sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

ケーキセット

富山県の立山(たてやま)室堂(むろどう)で食したものたち。

立山連峰




立山に意外と何度も来ているワタクシ。



それも母と。



ってことで、後ほどその景色を別エントリーでご紹介するとして、



先ずは食したものを羅列してみまする。



ちなみに今回は、室堂のみを散策致しました。



室堂
[立山室堂]
富山県中新川郡立山町芦峅寺


室堂
綺麗過ぎて毎度、ここは天国かっ!! と思うワタクシです。

室堂
大阪府の地図みたいな雪渓ですね。




オヤツを持っていたにも関らず、室堂にある様々な施設で食べ物を購入。



山の上なので、ものごっついお高いのかと思いきや、



意外と良心的価格となっております。



カレーライス
[カレーライス 800円らしい]
立山室堂山荘で食す。
さらさらのルーがワタクシ好みです。
ルーはたっぷりめ。


ソフトクリーム
[バニラとブルーベリーのミックス味のソフトクリーム 360円だったかも]
みくりが池温泉の「喫茶みくり」で買って外で食べる。
涼しいのに、ごっつい勢いで溶けるソフトクリームが謎。


ケーキセット
[ケーキセット 1,100円~]
室堂ターミナルにある「ティーラウンジりんどう」で食す。
奥はダム湖を模したシフォンケーキだそうです。


アップルパイ
[ケーキセット(アップルパイ) 1,200円]
上からリンゴジャムっぽいものが掛かっていますが、これは不要かもな。


抹茶カキ氷
[抹茶カキ氷 300円だったと思う]
基本、こういうものは食べないのですが、魔がさしました。
ごっつい甘くて結局は最後まで食べられなかったという結果に。




山の上で食すものは、その環境からか、食が美味しく感じますね。



そして空気が綺麗なので、気管支の弱いワタクシでも咳が出ないという環境。



“空気の綺麗なところで静養”って、ほんと大切だなぁと思った次第です。



いつか泊まってみたい・・・。




【にほんブログ村】

栃木県日光市『日光珈琲(NIKKO COFFEE)日光御用邸通』がものすごく穴場でものすごく寛げるものすごくワタクシ好みの良いカフェなのです!!

日光珈琲
【日光珈琲(NIKKO COFFEE)日光御用邸通】
栃木県日光市本町3-13


日光珈琲
[タイル張りがすごくお洒落で格好良いキッチン]

日光珈琲
[ケーキセット 1,080円(税込)]
自家焙煎珈琲(日光ブレンド)とチーズケーキ


日光珈琲
ケーキは日替わりらしく、数種類から選べます。

日光珈琲
照明も、かなり面白いデザイン。

日光珈琲
お寺の回廊を飾ってたっぽそうな照明ですな。

日光珈琲
店内は禁煙なのか、中庭に灰皿と椅子が見えました。

日光珈琲
元は穀物を取扱っていたお店なんだそうで、
壁は当時のままだとか。


日光珈琲
椅子もテーブルも、それぞれ違います。
どこに座ろうか悩むレベル。


日光珈琲
商家だったからか、道路に面している部分が広く、ガラスから柔らかい光が入ってきます。




昭和3年に建てられた建物を改修し、



昨年12月にオープンしたらしい『日光珈琲(日光御用邸通)』。



本日は日光に居たのですが、田母沢御用邸からの帰りに発見致しました。



近くには、日光土産で有名な「日光甚五郎煎餅」を売る『石田屋』さんがあります。



日光
石田屋
栃木県日光市本町4-18




朝から何も食べていなかったもんで、



石田屋さんでお茶とお煎餅(サービス)で頂いた際、ガツガツと食べてしまいました。



もちろん、大好きなお煎餅をお土産に数袋購入致しました。



で、そこから徒歩1分のカフェを発見したわけです。



カフェランチを頼もうかと思ったのですが、



中途半端な時間だったもんで、ケーキセットにすることに。



お店の方にお断りして、写真を撮らせて頂きました。



ものすごく落ち着く空間で、なんだか妙に気に入りました。



日光珈琲は鹿沼市にあるカフェで、ここはそこの数店舗目なんだとか。



三つ目か四つ目か・・・そのあたり。



田母沢御用邸から比較的すぐの場所にあるので、



散策帰りに丁度良い休憩所って感じです。



ここに来るために、また日光に来るかもなぁ、ワタクシ。



それぐらい気に入りました。



日光に行ったら是非!!!



最高にオススメです。




日光珈琲
JRまたは東武日光駅より「中禅寺温泉」「湯本温泉」「奥細尾」「清滝」方面行き
西参道バス停下車 徒歩2分
営業時間10:00~18:00(17:00L.O.)


【にほんブログ村】

丸の内・三菱一号館『Café 1894』のケーキセット。

三菱一号館_中庭
【三菱一号館広場】
丸の内パーク ビルディング・三菱一号館美術館・アネックスに囲まれている場所。
三菱一号館の設計は英国人建築家ジョサイア・コンドル。
老朽化のために1968(昭和43)年に解体され、2009年に再開発で復元されました。

三菱一号館
クイーン・アン様式の建物にあるcafe入口。
正直、わかりにくい。

三菱一号館_cafe1894
『Café 1894』のケーキセット 1,200円
入館料だと思えば安いかも。



イルミネーションを観て歩いたため、歩き疲れて三菱一号館でお茶をすることにしました。


時間は20時を越えていたのではないかと思われますが、ディナーをする予約客で満席。


広々とした入口の椅子に座って待つこと数分後、席に着くことが出来ました。


椅子の座り心地が良くて、いくらでも長居出来る感じ。


女性率が高く・・・っつーか、老若関係なく、女子忘年会風な人ばかりでした。


天井が高くで優美な雰囲気ですが、写真に収めるには空間が広すぎて断念。


是非、足を運んで肉眼でご確認下さい。


ちなみに珈琲もケーキも味は“普通”です。



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。