sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

カフェ

中央区築地 諏訪市場『築地ペッパーズカフェ』に生胡椒を調達に行く。

image

築地に移動して参りました。

休日に立ち寄るのは初めてかもしれん。

築地市場に近づくにつれかなりの人出になっており、

ところどころに行列ができているのも見える。

そんな人混みを掻い潜り、

ひっそりとした建物の奥に向かいます。

image
平日は活気あるこのエリアの奥に目的地があります。

image
一際明るいこちらが築地ペッバーズカフェです。

image
ここで購入したのが生胡椒。
50gで1,400円(税込)です。

image
干した胡椒ではなく、生胡椒を塩漬けにしたものです。
一粒試食されて貰いましたが、めっちゃ美味しい。
ポテサラに合うらしいです。作らねば。
開封後はジッパーバッグなどに入れて冷蔵庫へ。

毎度ここで朝食を食べてから出勤しようと考えるのですが、

なーんかタイミングが合わずに流し続けておりました。

今日は念願の生胡椒だけを購入しましたが、

胡椒がいっぱいかかったトーストなど食べたいものが色々あるので

いつかは達成したいと思ってます。

月一回予約販売されるカレーも気になっているのよねぇ。


image
良い感じの建物を発見しました。
今度、築地界隈の建物を見て回ろうかなぁ。


【築地ペッパーズカフェ】
Tsukiji Peppers Cafe

東京都中央区築地4-10-8 諏訪市場
営業時間 6:30~17:00, [日] 7:30~15:00
定休日:水曜ほか
https://www.instagram.com/tsukijipepperscafe/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区九段北『DIXANS 九段下(ディゾンくだんした)』の固めのプリン。

image

昨年5月に、DIXANS(ディゾン)が九段下に出店していたと知り

雨なので近場を散策しがてら、ちょいと行って参りました。



朝ごはんを食べていなかったのですが、

お腹はそれほど空いていない。

でも口さみしい。

諸々の事情から、ここで人気のプリンをチョイスしました。

image
ちょっと迷ってカフェラテ(ホット)を選択。
ラテアートが見たくって。
フード類とセットだとお安くなります。

image
ポイントカードを作って貰いました。
ゆえに通おうと思う。

image
プリンとカフェラテ。

image
見た目以上にたっぷりあるように感じました。

image
プリンはしっかりした食感。
上のクリームとの相性がいいです。

image
カウンター席には電源があるので大変居心地がいいです。

見た目のいいケーキ類もあり、結構迷いそうです。

(今日は迷わなかったけど)

鯵の南蛮漬けとポテサラのサンドイッチが気になるので、

次回はそれにしようかな。

以前の場所よりも断然通いやすい場所になったので、

散歩したくなったら目的地にしようと思います。



image
【10 DIXANS(ディゾン) 九段下】

東京都千代田区九段北1-2-12 九段下プラレールビル1F
(九段下駅5番出口から徒歩2分)
営業時間 8:00~19:00(
L.O.18:30) [土日祝]11:00~18:00(L.O.17:30)


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座7丁目『銀座ウエスト』のゴルゴンゾーラパフを満喫する。

image

たま~に、むしょ~ぅに食べたくなるのが、

銀座ウエストのゴルゴンゾーラパフ。

ゴルゴンゾーラチーズ好きとしては有難い存在です。

サンドイッチを頼んでお腹いっぱいになったとしても、

ゴルゴンゾーラパフは外せない。

ちょっと他には無い感じのシュークリームですよね。

ウエスト商品の中で一番好きです。

(二番目がサンドイッチ)

ってことで、珈琲とともに頂きました。

image
ナイフとフォークで食べられるほどクリームがしっかりしています。
お代わり自由な珈琲とセットで1,485円(税込)。
ちなみに今年9月1日から平均8%の価格変更を実施するそうです。

食べている間にどこから来たのか、蟻んこが徘徊しておりました。

喰うか喰われるかというスリルが微妙に存在したひととき。

ちなみに最近、蟻んことの遭遇率が異様に高く、

会議室という何もない環境で机を歩いているのを見たり、

自分の机で歩いているのを見たりしております。

もしかしてワタクシの身体から湧いているのでしょうか?

かなり気になっているところです。

甘いものを食べ過ぎてるから寄って来るのかもしれんなぁ。



image
【銀座ウエスト 本店】

東京都中央区銀座7-3-6
営業時間 9:00~22:00,[土日祝]11:00~20:00
https://www.instagram.com/ginzawest_official/
https://www.ginza-west.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区松が谷『Up to you coffee』のラテアートが今日も可愛い。

image

御徒町駅まで歩こうとしていた途中で、

かなり久しぶりに『Up to you coffee』に立ち寄ってみました。

誰も居なかったので、ぐるりと店内を見まわしてみる。

image
レイアウトが変わっているので訊いたら、
昨年変わったんだそうです。
どうやら一年以上来ていなかったらしい。

image
Tシャツやエコバッグなどのグッズが並んでいました。

image
本日もラテを選択。
豆は、Nicaragua Samaria Java Anaerobic Natural。
独特のフレーバーでした。

image
ちょっと迷ってレモンゼリー入りのパンナコッタを選択。
レモン感はちょっと薄めかな。

image
ラテには日付が入っていました。
分かり易い(笑)。

在店していたのはオーナーではありませんでしたが、

ラテアートはして貰えました。

それはそうと、合羽橋に来る度に立ち寄っていると思うので、

合羽橋に来ること自体が久々だったのかもしれません。

つい最近、泥鰌を食べに来た気がするので、気のせいかなぁ。




image
【Up to you coffee】

東京都台東区松が谷2-31-11
通常営業時間9:00~19:00,[土日祝] 8:00~19:00
定休日:不定
https://www.instagram.com/uptoyoucoffee0219/
https://www.facebook.com/pg/uptoyoucoffee0219/posts


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR飯田橋駅『GODIVA café Iidabashi』でも飲めるGODIVA ホワイトチョコ レモンヨーグルト。

image

「GODIVA Café」の飯田橋店で水分チャージ。

気になっていた「GODIVA ホワイトチョコ レモンヨーグルト」が

今月末で終わってしまうのでサクッと飲んで参りました。

image
GODIVA ホワイトチョコ レモンヨーグルト 760円(税込)

image
ガッカリしたのは枯れかけのローズマリーが使われているところ。

image
ある種、食品ロス削減への取り組みなのかも?

ドリンクの味は良いんだけれど、

いまいち気分が上がらないビジュアル。

SDGsについて考えさせられたひとときでした。

いっそ、ローズマリーを付けるか否かを

確認して貰った方が良かった気がする。

今度、検証がてら八重洲か日本橋の同店で

同じものを飲んでみようと思います。





image
【GODIVA café Iidabashi(ゴディバ カフェ 飯田橋)】
GODIVA cafe ecute EDITION Iidabashi

東京都千代田区飯田橋4-17-27 JR飯田橋駅構内 ecute EDITION飯田橋2F
営業時間 8:00~22:00、[土日祝] 8:00〜21:00
定休日:無休(施設に準じる)
https://www.godiva.co.jp/cafe/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


新宿区神楽坂3丁目『神楽坂茶寮』でかき氷を食べる。

image

台風一過。

神楽坂の複数の店舗がお盆休みだし、

営業中の店舗もそれほど混んでないに違いない。

そう思って散歩がてら『神楽坂茶寮』にやって参りました。

image
遠くに見える行列。

読みが甘かったようで、

開いているお店が限られるからか、

『神楽坂茶寮』前には行列が出来ていました。

マジかー。

かき氷を食べる気分になっているし、

他の店舗に移動するのも面倒くさい。

名前を書いてから暫し待つことにしました。

割と早くに呼ばれたので、席は結構あるっぽい。

着席するなり、思い定めていたものを注文致しました。

image
お茶とかき氷のセットでこの価格は良心的かもしれん。

image
お茶は静岡のお煎茶を選択しました。

image
かき氷「赤富士」。
どどーんとかかった苺シロップが圧巻です。

image
クリームが良いアクセントになっています。
シロップには苺の食感がしっかり残ってます。

image
中にも苺の果肉入りシロップが入っている。
これは美味しい。


紀の善の氷杏も美味しいけれど、こちらもイイ。



暑い日はここでかき氷を食べて帰るのも良いなと思いました。

空いていれば、ですけど。

image
次回はこちらを食べたい。

近いのに移転前も移転後も入店したことが無かったのですが、

今後はちょくちょく立ち寄りたいと思います。



image
【神楽坂茶寮】

東京都新宿区神楽坂3-1
営業時間 11:30~23:00
定休日:不定
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/kagurazaka_saryo/
https://saryo.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

千代田区麹町『呑める喫茶店 イイジカン』の水出しコーヒーとプリン。

image

麹町小学校の向かいにある『呑める喫茶店 イイジカン』。

半蔵門駅まで歩く前に、冷たい飲み物をチャージしようと立ち寄りました。

麹町というより、谷中辺りにありそうな内装。

ここはプリンが人気らしいので、それもついでに頼んでみる。

珈琲の豆には拘りがあるお店らしく、ちょっと説明されたものの、

アイスで美味しいのはどれか訊いたところ、

メニューに無い水出しコーヒーを提案されたので、それにしておく。

これがマイルドで香りもよろしく、なかなか美味。

暑いからゴクゴク飲みたいんだけれど、勿体ないのでチマチマ飲む。

プリンはというと、滑らかだけれど食感がしっかりした昔プリン。

苦めのカラメルが大人味で良いです。

でも個人的にはプリンよりも珈琲の味が好みで、印象に残りました。

軽食もあるので、ランチ難民になった時に穴場で良いかも。



image
【呑める喫茶店 イイジカン】

東京都千代田区麹町3-10-8 cooee麹町1F
営業時間 [平日]11:30~15:15(14:45LO),17:30~22:00(21:00LO)
[土]12:00~17:00(16:30LO)
※昼の部/土曜の部はレジにて前払い制
https://www.instagram.com/iijikan_koujimachi/
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13232141/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区水道町『CAFE 1 PART』で一番好きな黒蜜プリンが久々に登場!

image

『CAFE 1 PART』で、ずーっと販売再開を熱望していた

むっちりぷるぷるの「黒蜜プリン」が本日登場。

テリーヌでバズったため、長らくお休みしていたメニューです。

オープン時から行こうか迷ったものの、

結局、朝から東京駅に行ってしまったため、

帰宅途中にちょっと寄り道してダメもとで立ち寄ってみたら、

残ってました!!

ちょっと踊りそうになった。ってか、ちょっと踊った。

「お待ちかねのやつです」

と言っていただいたので、

お言葉に甘えて(?)大人買いしてみました。

って、半分は千葉県Tに差し入れしたんですけどね。

これは器に移して堪能せねば!

image
と思ったけれど失敗。

黒蜜シロップが零れてはいかんと考えて

深みのある器を選んだのですが、

見事に失敗しました。

image
でも大丈夫。
もう一個あるから。

むっちりした食感で、やっぱり美味しいのよねぇ。

ちょっと他には無い感じ。

明日は黒蜜プリンだけでなく、

コーヒーゼリーもあるそうなので、

再訪するかでグラついていますが、

別の場所に、かき氷を食べに行きたい気分でもある。

うーむ、悩ましい。

明後日から月末まで、ちょいと気合いの要る二週間になる予定なので、

三連休は自分をデロデロに甘やかしておこうと考えております。

胃袋も、気分もお腹いっぱいになったら頑張れそうな気がする。

それはそうと、二個目はカップから直接食そうと思います。

三個ぐらい余裕で食べれそうだな…。

ってことで、黒蜜プリン、オススメです!!



image
【CAFE 1 PART】

東京都新宿区水道町1-18
営業時間 10:00〜(スイーツが売り切れ次第終了)
※イートイン利用は11時から
定休日:火曜、水曜(祝日の場合振替休日あり)
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.instagram.com/cafe_1_part/
https://cafe-1-part.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』でピーチパフェを堪能する。

image
ピーチパフェ 2,970円(税込)

桃好きとしては待ちに待った7月になりました。

昨日から桃パフェが出たと思われるので、

朝から千疋屋総本店に行って参りました。



image
表の看板で桃を確認。
今回もメニューを開かずに珈琲プラスでオーダーしました。

image
まだまだ時期としては早いので香りも味も控えめです。

image
つるつるした喉越しで、桃サイコー!って感じです。
ただし、アイスが記載のあったバニラではなく、
ココナッツの香りと舌触りを感じたのだけれど、気のせい?

ところどころ酸っぱいけれど、

今年も桃を食べられて幸せです。

昨年よりも220円値上がりしていますが、

ちまちまと貯めていたポイントカードで

今日は1,000円OFFになったので、気にならず。

フルーツパーラーまポイントカードは

1,000円で1スタンプ押されるもので、

20個集めれば1,000円引きになるというもの。

期限は一年間ですが、

デパートに入っている千疋屋総本店でも使えるので、

個人的にはオススメです。

ちなみに今日の滞在時間は供されるまでの時間も含めて

20分でした。

ワタクシにとってパフェはファストフードかな?



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で宮崎県産完熟マンゴーパフェを再び食す。

image
宮崎県産 完熟マンゴーパフェ

浅草の茶寮一松で昼食+甘味を堪能しようと思っておりましたが、

予約電話を入れてみたら土日は8,000円のコースしかないと言われ、

しかもカフェメニューとは別だし、カフェは予約ができないと知り、

敢え無く断念。

代替案として、千疋屋のマンゴーパフェを食べに行くことにしました。




行ってみると長蛇の列ができていましたが、

特に予定もないので名前を書いて母とのんびりと近くで待機。

50分ほど待った後に入店できました。

image
+330円で珈琲とセットにできます。

image
今回のビジュアルはワタクシ的には完璧です。

image
マンゴーの味は前回の方が濃かった気がするけれど、
それでも美味しかったです。

image
今日は6月としては最高に暑かったので、
アイスが溶けるのが早かった気がする。

前回でマンゴーパフェは食べ納めかと思っていましたが、

再度食すことができたのは我ながら驚きです。

今回でスタンプカードが溜まったので、

次回は桃パフェを500円引きで食したいと思います。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で宮崎県産完熟マンゴーパフェを満喫する。

image
宮崎県産 完熟マンゴーパフェ

本日はキーケースを買いに日本橋までやって参りました。

猛烈にマンゴーが食べたくて買い物の合間に千疋屋総本店へ。

マンゴーパフェ一択だったのですが、

去年の価格から価格が660円(税込)も値上がりしていて、

若干初心がグラつきました。



一年で物価がこんなにも上がったのか…。

しかし、今後これ以上値上がりしないとは言い切れないため、

エイヤーッと注文いたしました。

image
今回もパフェと珈琲のセットで寒さ対策をしております。

image
鼻腔に抜ける良い香りと蕩ける食感、味、
全てにおいて最高に美味しかったです。

高かろうが、満足度の高いパフェです。

高いけど、この日一番注文されているっぽいパフェでもありました。

これを食べて、他のマンゴーでも満足できるんだろうか?

今度、和光辺りで検証してみたいと思います。

しかし、うかうかしていると桃の季節が到来しちゃうんだな。

本命はそちらなので、今年のマンゴーパフェは今回限りかも。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

茨城県結城市『喫茶カヂノキ』のナポリタンが小洒落系だった。(そしてやっぱり珈琲が美味しい)

image

明治13年頃に建てられた築島邸居宅をリノベした『喫茶カヂノキ』。

前回飲んだ珈琲がかなり好みの味だったため、ランチ時に再訪してみました。





image
開店・閉店時間が出されるようになったっぽい。

image
燕の巣があるってことっぽい。

image
想像よりも大きめの雛が静かに巣の中で静かにどこかを見つめていました。

重いガラス戸を開けて入店すると、パッと見でも満席っぽい。

訊くとカウンター席が一席だけ開いていると仰るので、

そちらに座らせてもらうことにしました。

今日は予約でいっぱいだったらしい。

image
前回とは違って、このロケーションも良いですな。

image
珈琲も良いけれど、おなかも空いているのでランチセットを頂こうと思う。
ここはやっぱりナポリタンを選んじゃうよねぇ~。

image
ランチセットに付くこの日のスープは、ジャガイモの冷製スープでした。
あら美味しい。

image
玉葱を使った自家製ドレッシングがかかったサラダ。
これまた美味しい。

image
喫茶店のナポリタンというよりは、カフェの小洒落たパスタメニューって感じ。

image
時節柄お高い玉葱がこれでもかってほど入ってます。
美味しいけれど、昭和ナポリタンが別途食べたくなりました。

image
煤竹の欄間が格好いい!
永遠に眺めてられると思いました。

image
お待ちかねの珈琲が可愛らしいカップ&ソーサーで出てきました。

image
見たことが無いタイプの柄だわぁ。

image
ソーサーの柄も可愛い。

image
かなり気になったので大変失礼ながらバックスタンプを拝見。
ローゼンタールでした。(でも見たことない)
北欧デザインの巨匠タピオ・ヴィルカラが手掛けたコンポジションシリーズの
「Ice Blossom(アイスブロッサム)」というデザインだそうです。
1963年から1982年までの約20年間製造ってことは
これは昭和時代のアンティークカップってことですね。

image
ところで、この「喫茶」の文字は誰が描いたんだろう?

image
こちらは喫煙コーナーなのかしらは?
灰皿のようなものが置いてあるんだけれども。(未確認)
って、ただのインテリアなんだろうな。

相変わらず落ち着くし、美味しいし、

良いお店だと感じます。

もう数か月ぐらいしたら、

人気で入れないお店になっちゃうかもしれん。

結城に来たら外せないお店がまた増えました。

こういうお店が増えると嬉しいんだけどなぁ。

そして相変わらず、珈琲が好みの味でした。

オススメです。



image
【喫茶カヂノキ】

茨城県結城市結城397
営業時間 [平日] 11:00~17:00,
[土] 9:00~18:00,[日] 9:00~17:00
定休日:月曜
※現金のみ
https://www.facebook.com/kajinoki397/
https://www.instagram.com/kajinoki397/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋2丁目『山本山 ふじヱ茶房』で牛すき焼き海苔重と季節のお茶を頂く。

image

ランチタイムちょい前というタイミングで母と二人

『山本山 ふじヱ茶房』にやって参りました。

夕食でたっぷり食べる予定があったもんで、

コンパクトに食べられるものを求めておりまして、

山本山なら丁度良いかもと思った次第です。

image
アフタヌーンティーセット的なメニューが人気らしく、
座席は予約でいっぱいでした。


image
海苔重 牛すき焼き(お茶一種 和菓子付)


image
蓋を開けた途端に海苔の良い香りが広がります。

image
海苔の下にはタレを塗った板海苔が敷いてあります。
これだけでも十分満足できる。


image
お吸い物にも海苔が入っています。


image
日本橋 長門の季節の和菓子と、榮太樓總本鋪の名代金鍔(なだいきんつば)。


image
このうち、初夏限定の甘夏金鍔を選択しました。

image

image
あまり金鍔が好きではないのですが、
甘夏金鍔はめちゃくちゃ好みの味だったので、
後で
榮太樓總本鋪に買いに行っちゃいました。

image
お茶は季節のお茶(山椒入り)を選択。


image
一煎目。

三煎まで入れてくれます。
山椒の香りが爽やかなフレーバーティーって感じ。

お茶の香りだけでなく、海苔の香りもヒーリング効果がありそう。

相変わらず居心地の良いお店だと感じました。

フレッシュな海苔をたっぷりと食べられるところが特に善き哉。

機会があれば、かき氷にチャレンジしてみたいです。

image
かき氷は14時からの販売になるそうな。


image
【山本山 ふじヱ茶房】

東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋三井ビルディング1F
営業時間 10:30~20:00
定休日:不定
https://fujie.yamamotoyama.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR飯田橋駅『GODIVA café Iidabashi』でも飲めるエルダーフラワーレモネード。

image

昨日は眼科検診で長時間拘束されてヘロヘロになり、

家に向かう前に「GODIVA Café」の飯田橋店で水分チャージ。

冷たいものをゴクゴク飲みたい衝動に駆られて、

あっさり、サッパリしたものを選択してみました。

選んだのはエルダーフラワーレモネード。

ビジュアルが涼し気だったもんで。

image
エルダーフラワーレモネード 680円(税込)。

レモネード感は薄く、ちょっとお洒落な炭酸水って感じ。

でもビジュアルが良いので飲んでいて(見ていて)高揚感があります。

今までもメニューにあったと思うけれど、眼中に無かった。

しかし、夏には丁度良い飲み物かなと思います。

これ、エディブルフラワーなので食用なんでしょうけれど、

これ、花をムシャムシャ食べた方が良いのかな?

捨てるには忍びないので、カップごと持ち帰った昨日のワタクシです。

(しばらく眺めて、家で捨てた)



image
【GODIVA café Iidabashi(ゴディバ カフェ 飯田橋)】
GODIVA cafe ecute EDITION Iidabashi

東京都千代田区飯田橋4-17-27 JR飯田橋駅構内 ecute EDITION飯田橋2F
営業時間 8:00~22:00、[土日祝] 8:00〜21:00
定休日:無休(施設に準じる)
https://www.godiva.co.jp/cafe/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


千代田区神田『カフェ・デ・プリマベーラ』のボルシチューかプリマムッシュかで大いに迷う。

image
ノアール・ブレンド 630円(税込)

平日しか開いていない神保町の『カフェ・デ・プリマベーラ』にやって参りました。

ずーっと気になっていたのですが、なかなかチャンスが無かったのですが、

本日は用事のついでに立ち寄ることが叶いました。

高齢のご夫婦で切り盛りされているお店で、

お二人の拘りが随所に見られます。

カウンターにででんと活けられたユリだったり、

テーブルの花だったり、壁の絵だったり、いろいろと。

来る前からボルシチューかプリマムッシュかで迷っていたのですが、

着いた時が暑かったので、後者を選択しました。

珈琲も迷った末に中間の濃さのブレンドを選択。

料理は奥様が、珈琲は旦那さんが担当しているみたいです。

奥様は話好きで結構フレンドリー。

珈琲も「たっぷり飲むでしょ」と言いつつ淹れてくれました。

普段の量が分からないので多いのか少ないのか分かりませんが、

大変満腹になりました。

image
プリマムッシュ(ハム・チーズ・りんご) 1,000円(税込)

image
人参が異様に美味しかった。
ジャガイモもブロッコリーも茹で加減が絶妙。
って、蒸してるのかな?

このプリマムッシュは見た目以上にボリューム満点です。

パンにスライスしたリンゴが挟まっているのですが、

ハムとバターの塩味が絶妙。チーズの蕩け感も良いです。

サービスで付いているバナナの蜂蜜掛けも良い!

バナナに拘りがあるのかなぁと思えるほど

食べごろのバナナ感があります。

これだけ食べてこの価格で良いのかな?

満腹だし、満足だし、とても気に入りました。

ちなみに写真は訊いてから撮りましたが、

後からテーブルの隅を見ると、

店内撮影お断り的なことが書いてありました。

おおぅ…。

快く承諾して貰えてヨカッタ…。

アーチ形の塗り天井、太い梁、入口のガラスなど、

内装も見応えがあります。(撮らなかったけど)

ほんと、拘りがスゴイ。

流石、神保町にある喫茶店だなあと感服致しました。

また是非、平日に再訪したいです。

暑くなる前にボルシチューを食べておきたいかも。



image
【カフェ・デ・プリマベーラ】

東京都千代田区神田猿楽町1-3-2 内田ビル1F
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:土曜、日曜、祝日
※現金のみ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区谷中『カフェポロン』のフルーツ入りのしっとりマフィン。

image

長らく気になっていた『カフェポロン』に入ってみることにしました。

2018年11月にオープンしたお店でして、ずーっと来れなかったんですよねぇ。

image
レトロなビルの一階の一部屋をリノベしているっぽい。

image
若い女性オーナーらしい独特の空気感があります。

image
テーブル席は2人がけ3席のみ。
ちょっと狭いです。

image
ここではマフィンを買うべきだろうと黒板をチェック。

image
お断りして写真を撮らせて頂きました。
(感染対策のビニールが天井からカーテンのように掛かっています)

image
目移りするほど、どれも魅力的。

image
特にこれなんかは絶対、間違いなく美味しいと思われる。

image
喉が渇いていたのでイートインスペースを利用することにしました。
プリンの文字、しかも数量限定という文字を見て即決。

image
イートインセットなるものがある。

image
気分は珈琲一択だったのですが、
後で「お店の雰囲気的にはハーブティーも良かったかも」
と思っちゃいました。

image
プリンと珈琲。
プリンの下に敷いているコースターが可愛い。

image
プリンは昔懐かしのかため食感でした。
上に載っているチェリーが良いアクセント。

image
食後はお盆を返却スペースに戻して退店。

どうしてもマフィンが食べたかったので、

テイクアウトしちゃいました。

image
左から、マンゴー、ゴルゴンゾーラ、レモンの3種。
※詳しい商品名は上の写真を見てください。

帰宅してからマフィンを食べてみましたが、

ぱさぱさしていなくて美味しい。

かたいマフィンがあまり得意ではないので、

これは好きだなと思いました。

軽いので、食べ終わっても喉が乾かないのもグッドです。

この辺りを散策することがあれば

次回もマフィンをテイクアウトしようと思います。





image
【カフェポロン】

東京都台東区谷中2-18-6
営業時間 10:00~19:00
定休日:火曜、水曜
※PayPayが使えます
https://www.instagram.com/pollon3956/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。