sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

エルメス

リフィルを発掘する。

image

愛用している手帳のリフィルを探していたのです。

ショップで全国分を探して貰ったのですが、

絶版品なので、既にリフィルも在庫は皆無だったそうです。

ショップで、同製品は貴重だと聞いたのですが、

あまり高くなかったイメージがあるので聞き流しておりました。

本当に貴重だったらしい。

2015年には既に国内の本体在庫は無くなっており、

リフィルもその後、徐々に無くなっていたそうな。

大変使い易いものゆえ、諦めきれず。

自分でちまちまとリフィルを作ろうかと考えていたところ、

“ワタクシのことだから、多めに買っといたんじゃない?”

と己を行動分析し、ありそうな場所を探してみました。

で、出てきたのが上の写真の箱です。

リボンを見ると2017年に買っていることが分かる。

当ブログを探してみたら、確かに二つ購入しておりました。

エライぞ、2017年のワタクシ!

image
確かに購入日がブログにアップした記事の日付と一緒だ。

少し延命できたってだけで、ノート部分がもうこれしかないことは明白。

一年ちょいかけて、これに変わる手帳(ノート)を見つけねばならん。

買う気100%で探している時って、

なかなかコレ!ってものが見つからないものなのよね。

これから長い戦いになりそうですが、

とりあえずは今の手帳に紙を追加しておこうと思います。

いやぁ、よかった、よかった。


【にほんブログ村】

エルメス “エクスリブリス”のリフィルを購入。

image
毎度思うのだけれど、古い西暦を記したリボンは大量廃棄するのかな?


前回購入したのが2015年の12月だから、


ほぼ一年ちょいぶりに購入したのが、


エルメス “エクスリブリス”のリフィル。


取り寄せに時間が掛かって面倒なので、


今回は2冊購入しておきました。


image
[エクスリブリスのリフィル 4,900円(税別)]

image
左の本体に差し替えて使用するのが一般的ですが、
ワタクシは少しずつ差し替えています。


このメモ帳、本当に便利なんです。


以前はスケジュール帳のリフィルを購入していましたが、


最近では専らこれのみ。


従来の手帳にはノートだけを挟んでいます。


コンパクトだし、片手で持てるので


取材などのメモ帳としても活躍します。


最近、売っているのを全然見ないけど、


リフィルがあるってことは、本体もあるんじゃないかな。


半分だけ真新しい紙に変わり、


気分もリフレッシュ致しました。


暫くは、紙の一枚一枚を丁寧に使おうと思います。




【にほんブログ村】

エルメス “エクスリブリス”のリフィルを母に頼んで買って来て貰った。

image
左が愛用しているメモ帳
掌に乗るサイズで、とても使い勝手が良いのです。


image
これがリフィル。
税別5,000円ほどもします。


image
紙は取り外しが出来るタイプ。
書いてから綴じる順番を変えられるのも、この手帳の使い勝手の良いところです。


学生時代、最後のページまでノートを使ったことが一度しかないワタクシ。


基本的に飽き性です。


しかし、エルメスの手帳類は愛用していて、


結構長らく使い続けています。


飽き性だけれど使い続ける理由は、その値段の高さ。


リフィルだけでも4桁の金額なもんで、


蔑ろにする訳にもいかず、結構きっちり使っています。


100円の手帳だと途中で使うのをやめてしまいそうなワタクシですが、


お高い手帳だとその気分に全くならないもんで、


ちびちびと使っています。


リフィルがこの形態ってことは、


手帳の本体は表紙だけってことになりますが、


丈夫で分厚く、固い表紙ゆえ、結構書きやすいです。


ちなみにワタクシは、無地の紙に線を書き加えて


余暇用のスケジュール帳にもしています。


image


無地の手帳って自由度が高く、個人的には使い勝手が一番イイです。


仕事の手帳は別に持っているので、


そちらのリフィルも先日銀座で調達しておきました。


これで安心して来年を迎えられそうです。



【にほんブログ村】

エルメス銀座店の「オレンジボックスツリー」。

エルメス銀座
[エルメス銀座店(ソニー通り側入り口)]
展示期間:12月8日(火)~12月25日(金)
9時〜22時


エルメス銀座
オレンジのボックスの上に立って記念撮影ができます。
土日はスタッフが外に居るので
記念撮影をする場合はカメラのシャッターを押してくれます。




久々に、エルメス銀座店にクリスマスオブジェが登場しました。



エルメスのオレンジの箱を積み重ねたツリーで、



本当にこんなツリーを家で作ったらさぞお金が掛かるであろうと思える代物です。



エルメスの箱はそもそも丈夫ですが、



このオレンジのツリーも箱の上に乗っても大丈夫らしいです。



先の週末に発見して眺めていたら、頻りと勧められたものの、



耐加重がワタクシ分もあるかが謎なもんで、



遠慮しつつ、ひっそりと写真を撮らせて頂きました。



表通りにあるわけではなく、



エルメスのビルの谷間にあるので分かり難いかもしれませんが、



なかなか可愛いクリスマスツリーです。



でも、ワタクシは中身が欲しいなぁ・・・。





【にほんブログ村】

ぼちぼち来年の手帳をスタンバイ。

手帳
[リフィル 11,880円]
去年の値段を忘れた。


手帳
少なくとも10年は毎日使っている手帳。
すなわち3653日間以上耐久しているんですな。
手には馴染むが、ちょっとくたびれて来たなぁ。


手帳
でも、来年も使います。
左が来年のリフィル。




一度使ってしまうと、手放せなくなるのが上の手帳。



一時はタブレットでスケジュール管理していたのですが、



アプリを更新する度に情報が流れていると耳にしたので、



今は100%紙を使っています。



この使い勝手に馴れてしまっているもんで、



他の手帳が使えなくなっているという状態。



今年はお財布を新調したいなぁ~と毎年思うものの、



潜在的な左利きなもんでお財布の形状にはコダワリが多く、



なかなか気に入るものが見付かりません。



皆が勧めるし、やはり長財布デビューしようかなぁ~。



・・・と、荷物で膨れた鞄を見て悩む今日この頃です。




【にほんブログ村】

エルメス“ユリス”のリフィルを調達。

ユリス
[ノートレフィル 6,510円]




前回購入したのが昨年4月。



先日から残り枚数が一桁になっており、とてもビクビクしながら会議に出ていたワタクシ。



そんな怯えと決別すべく、替えを買ってまいりました。



使えば使うほど、ワタクシには一番合っているノートだとも思うのがユリス。



そもそもの値段は忘れましたが、未だに丈夫でヘビーユースにも耐えられます。



もう、減価償却したんじゃないかな。



毎度申し上げておりますが、



オススメです。







【にほんブログ村】

エルメス“エクスリブリス”のメモ帳を衝動買い。

HERMES
ごっつい衝動的に買い物をしてしまいました。

EX-LIBRIS
[HERMES COUV. CAHIER EX-LIBRIS PM VACHE HUNTER]
サービスでイニシャルを入れてくれます。


EX-LIBRIS
無地のノート以外に罫線入りもあるそうです。


髙島屋で紅茶を飲んだ後で隣のエルメスに立ち寄ってみました。


ぐるりと店内を廻ったら、偶然上の商品を発見。


実はワタクシ、この手の手帳を探していたのです。


相手の話をメモる際、手に馴染んで持ち易いメモ帳を。


ピッタリじゃん!!


すっごく良いじゃん!!


最高じゃん!!


何処の店舗でも殆ど残っていないそうで、


色は5種類作られているものの、


色の選択は出来ませんでした。


でも薄い色じゃなかったので、即決。


エルメスにしては意外な安さでした。


いやぁ、良かった良かった。


これでメモ帳難民にならずに済んだよ。


でも、ある程度リフィルを買い溜めしておかないと、


いつか無くなっちゃうかもしれんよね。


ってことで、来年の手帳のリフィルと共に、


年末にゲットしに行こうっと。




【にほんブログ村】

エルメス“ユリス”のリフィルを調達。

エルメスのユリス
今回も薄紙タイプのリフィルを購入しました。
今回は6,510円でした。
記録が無いから前回の値段がわからん。




なんだかんだで騙し騙し使い、1年以上保ちましたが、



とうとう次のリフィルが必要になりました。



かなり長い年数愛用しておりますが、



本当に丈夫で、



使い勝手がヨロシ。



本当に最高のノートだと思っているので、



これ以外に無闇にノートを買わなくなりました。



ちなみにワタクシは罫線の無い無地ノート愛用派。



罫線つきのノートって書いてて息苦しくなるもんな。



束縛されている気がするっつーか。



そんなこんなで、新しいリフィルをゲット出来、



一年間安心してメモることができそうです。



消費税が上がる前に買い溜めしておくべきかな・・・



とも思っているのだが、如何せん高いからなぁ。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

母から貰った誕生日プレゼントとお土産の数々。

プレゼント
お土産(石垣島土産の箸置き,香港土産のエステタオル)と
誕生日プレゼント(橙色のストール,茶色のファーストラップ,名前入り橙色の鞄,香水)。

香水
香港土産のエルメスの香水(ナイルの庭)。
15mlのミニサイズ4本セット。




実家着早々、母からプレゼントを貰いました。



ずーっと会っていなかったもんで、お土産などを溜めておいてくれたようで。



見事にワタクシの大好きなオレンジ三昧。



その数に恐縮しつつ、一つ一つ開封致しました。



モノは直ぐに使う主義ゆえ、ファーストラップは早速携帯に装着。



前よりも存在感のある携帯になりました。



香水は以前、銀座で見てから頭の片隅でチェックしていたんですよね。



携帯に便利だなぁと思って。



しかもナイルの庭だし。



ストールはカシミア入りだそうですが、殆どが絹ゆえ、薄くて冬場に使うってよりは春向きかな。



出番はもう少し後になりそうです。



まあ、いざという時のために、鞄に携帯しておくかもしれんが。



物の分だけワタクシを思い出して貰ったようで、それが物以上に“幸せだなぁ”と思いました。



まあ、モノ+思い、ってのがやっぱりウレシイんだけどね(笑)。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

HERMES エルメス銀座店のクリスマス(ノエル)イルミネーション。

エルメスのオブジェ
【joyeux noel ジョワイユー・ノエル(Merry Christmas)】
およそ1万3000枚のガラスブロックを用いた銀座店の設計はレンゾ・ピアノ。
2001年6月に誕生した銀座店は今年で10周年なんだそうです。

エルメスのオブジェ (2)
正面が地上(街)なんですね。
で、雲(水蒸気)を出しながら進んでいるところを見ると動力は馬じゃないのかも。

エルメスのオブジェ (3)
現地では見ることができない角度にしてみました。
馬車に積まれた袋からギフトボックスが飛び出していたんですね。

エルメスのオブジェ (1)
御者には羽が無いが手がある(笑)。




来年の手帳リフィルを急ぎ買いに行ったら、千葉県民Tが4階に上がるエレベーター内からオブジェを発見致しました。



ってことで、帰りにソニー通り側に曲がって、激写して参りました。



二枚撮ったところで、エルメスのスタッフの方に、



「こちら側から撮るほうが馬車全体が入ってオススメですよ」



と声をかけて頂きました。(写真三枚目)



優しい~。



10周年記念で、ノエルのオブジェを設置したのかなぁ。



去年は見なかった気がする。



この中の一羽(一匹? 一個?)がウチに飛んで来てくれないかなぁ。



一応サンタに向かって告白すると、欲しいのはお財布。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

ワタクシ愛用のエルメスの手帳。

エルメスの手帳のリフィルをご紹介したことはあれど、手帳は紹介したことが無かったのかも。



っつーことで、改めて愛用の品を御紹介します。



数年間毎日毎日乱暴に扱っているので結構ボロボロ・・・



と思いきや、かなり丈夫なので、革の裂け目も、糸のほつれもございません。



手帳1
ポールペンサイズがワタクシの鞄には丁度良いのです。
表革は茶色。


手帳2
内側は黄緑。
ポケットに入れてあるケロリン1包は必需品。
他に切手やら付箋やら名刺やらが入っております。




黒革の手帳にしようかと思ったものの、鞄の中では目立たないので茶色に致しました。



他の色と比べて、汚れも目立たないし。



会議用のノートはユリスが断然オススメです。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

エルメス“ユリス”のリフィルを調達。

今年も残すところ約一ヵ月。


仕事で一年使ったノートの余白も、僅かばかりになりました。


正直、足りない気がする。


ってことで、昨晩、銀座のエルメスでユリスのリフィルを調達して参りました。


101128_1006~02
エルメスの手帳カバー“ユリス”
一枚革の上質なカーフ素材で作られています。
スナップ式の古い手帳(上)と緑のブックマークを取り外し…


101128_1006~03
真新しい手帳をプチプチッと填め…

101128_1007~01
ブックマーク“カルメンチータ”を取り付け…
(カルメンチータは色も長さも様々あります)



101128_1007~02
セット完了。
ノートリフィルは無地から色付きまで数種類あり、値段も様々。
でも、白無地の薄紙が仕事用にはベストだと思われます。
(一番安いし)



実は学生時代は全くノートをとらなかった私。


でも、年々記憶力が無くなって来るので5,6年前からこのノートを必携しております。


初めはもう少し色が薄かった気がする革も、年々渋い色に変化するほどに。


でもね~。


高いけどオススメなんです。


私みたいに面倒くさがりな人間には。


高いノートだと勿体なくて最後の頁まで使い切ろうと思うため、


無駄にせずに済むから。


しかも紛失しないように気を付けるし。


それにしても去年に比べてリフィルが安くなっているような気が…。


円高還元?



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。