image

予約を入れて『アーティゾン美術館 ミュージアムカフェ』に行って参りました。

カフェタイムしか提供のない「白あん抹茶ラテ」を見てみたかったのです。

クロード・モネの「睡蓮」から着想したというフォトジェニックなビジュアルで、

飲んでも美味しい。

なんか女子力が上がりそうでした。

image
白あん抹茶ラテ 900円(税込)

image
添えてある抹茶を入れると抹茶味になります。
モネの睡蓮が沼ビジュアルになりそうで途中で止めました。

ランチタイムに食べられる鯖サンドも気になっていたのですが、

それとは違うものの、カフェタイムにも鯖サンドがあると知り、

それも注文しました。

image
鯖オープンサンド 1,400円(税込)
乗っているのは、鯖、かぶ、アーリーレッド、アーモンド、
奈良漬け、山椒、木の芽、トマトパウダー。

鯖サンドがなんか異様に美味しい。

奈良漬がポイントなのかな?

アーモンドもゴリゴリっと乗っていて、いい食感です。

もう一方のランチタイムの鯖サンドも食べたくなるな。

いずれのメニューもビジュアルがアートな感じっぽいので、

次回はランチタイムに再訪しようと思います。

image

ついでに、ミュージアムショップにも立ち寄りました。

こちらは予約が要らないっぽい。

実はショップ店頭で1会計につき税込1,650円以上購入すると

オリジナルキャンディが貰えるんです。

image
数量限定のため無くなり次第終了するらしいです。

image
こちらのパッケージもモネの睡蓮でした。

ちなみにここアーティゾン美術館は、

2019年7月1日に改称された元・ブリヂストン美術館です。

だから所蔵品は印象派が多く、

印象派が得意ではないワタクシは美術館をスルーしております。

カフェだけでも利用可能なのは有難い。

カフェも空いていれば予約なしでも入れそうな気配があります。

image

2020年にオープンしたばかりだし、

COVID-19の影響で閉まっていた期間もあり、

認知度はまだそれほど高くないのかもなぁ。



image
【アーティゾン美術館 ミュージアムカフェ】
ARTIZON MUSEUM CAFE

東京都中央区京橋1-7-2 アーティゾン美術館1F
営業時間 10:00~18:00(カフェタイムは14:30~)
定休日:美術館休館日、年末年始(12/28~2022.1/3)
https://www.instagram.com/artizonmuseum/
https://www.artizon.museum/user-guide/museum-cafe/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ