sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

アンテナショップ

日本橋ふくしま館 MIDETTEで会津木綿のマスクを購入。

image

日本橋にある福島県のアンテナショップに行って参りました。

前回買えなくて涙を飲んだ「Kire_mono」のマスクを買うためです。

日曜日でイベント感ある店内に

会津木綿を使った商品が並ぶ一角がありまして、

その中からチマチマとマスクを選っておりました。

一瞬「いいやん」と思うものの、

派手かなと自重することを繰り返し、

選んだのが写真の2枚です。

パッチワークなのでいいお値段なんです、これが。

でも2枚買うぞと思って足を運んだので、初心を貫いてみました。

image
片面はこんな模様。

image
反対面はこんな模様。

image
凍らせたポカリスエット(小サイズ)を入れるのに丁度良さそうな袋を発見。
一枚990円(たぶん税込)でした。

かなりの枚数の会津木綿のマスクを持っていますが、

汗をかく夏場の肌にはこれが良い感じです。

汗を吸ってくれるので蒸れが少ないと申しましょうか。

洗うと縮むのでワタクシはLサイズを選んでいます。

「Kire_mono」はイベント限定品なので今月だと明日まで購入可能。

来月は、8月4日から9日にイベントで出店するそうです。

斜めかけトートバッグが気になるので、

来月も足を運べたら良いなと思ってます。

ちなみに「Kire_mono」のマスクは、

三越伊勢丹オンラインストアにも取り扱いがあります。

やっぱり、いいもの、なんだなぁ。



【日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ)】
東京都中央区日本橋室町4-3-16 柳屋太洋ビル1F
営業時間 10:30~20:00,[土日祝]11:00~18:00
定休日:年末年始ほか
https://midette.com/
Facebook


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』の岡山白桃パフェで至福のひととき。

image

桃といえば岡山!

岡山といえば白桃!

岡山の白桃といえば高級ブランド桃!

ってことで、新橋にあるアンテナショップに行って参りました。

お目当ては期間限定の岡山白桃パフェです!

テンションが最高に上がるわー!

仕事帰りに立ち寄ったのですが、店内には意外と人が居る。

そして皆さん白桃パフェを頼んでいる。

確か数量限定だったと思うんだけれど、

ワタクシは食べられるんだろうか?

と若干心配になりましたが、

大丈夫。食べられました。

image
岡山の白桃を丸ごと使っているのにこの価格!
千疋屋総本店よりもお安い!


image
桃まるごと感がめっちゃするビジュアルです。

image
パフェの中について説明書きがありました。

image
ヨーグルトムースが良い感じにアクセントになっています。

image
鳥取といえばスイカ。
このメニューにもちょっとグラついた。

今日の桃は「白鳳」という品種だそうです。

美味しかったし満足できる内容でした。

うん、また今月中に食べに来よう。

image
ついでに一階で桃も購入致しました。
あああああああ、いい香り~。
お盆なので、帰宅後お供えしておきました。

image
桃フェスというイベントが開催中で、
スタンプを2個貰ってゼリーを貰いました。

image
桃ゼリー。

アンテナショップがあって良かった。

今は旅することは出来ないけど、

産地の季節限定の美味しいものが食べられるから。

今年はかなりハイペースで桃を食べまくっていますが、

まだまだ食べたいので、毎週チャレンジしようと思っています。

出来るかできないかは分からんのだけれど、

妄想しているだけでも幸せです。

ああ、桃からペクチンとカリウムを摂取しまくって、

加齢にラクラク抗えちゃうかも~。



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/
https://www.instagram.com/torioka.a.s/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町1丁目『日本橋とやま館』で「あやめだんご」を入手する。

image
射水市のお店のものらしい。

image
串に刺さっていないので、逆に食べ易いかも。

富山と言えば「あやめ団子」。

富山に行くと必ず購入するものの一つです。

行くと無性に食べたくなるんですよねぇ。

まだまだ富山に行けそうにもないので、

本日、日本橋のアンテナショップに立ち寄って参りました。

今回はお団子のほかに、

富山県産の当帰(トウキ)葉エキスを使ったオイルも買ってみました。

image
[右]トウキ葉美容オイル 10ml 1,980円

image
指の荒れ防止に携帯して使おうかなぁと思ってます。

image
こちらは銅の葉っぱで、
花器に入れておくと銅イオンが溶出して水が腐りにくくなります。

ほぼ毎年富山県に通っていたもんで、

お土産品は殆ど見知っている感じ。

それでもまだまだ新しい発見があるもんですね。

アンテナショップはやっぱり楽しいなぁと思いました。

願わくば秋ごろには富山に行けると良いなぁ。

ちなみにオイルはほんのり良い香りで伸びが良く、

使いやすくて気に入りました。

無くなったらまた調達に来ようと思います。



【日本橋とやま館】
東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
営業時間[shop] 10:30~19:30
https://www.instagram.com/toyamakan3/
https://toyamakan.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

会津桐の米びつを選ぶ。

image

会津桐は国内で生産されている桐の中でも最上級品なのだそうです。

そのうち一級品と呼ばれるのが、三島町を中心に栽培されている宮下桐。

そんな会津桐で作った米びつが福島県のアンテナショップで取り扱いがあり、

ずーっと気になっておりました。

アンテナショップで取り扱っているならば間違いないだろうということと、

三島町の会津桐は国宝や重要文化財を保管する箱としても使われていると知り、

商品の購入を決意しました。

新潟県の桐の米びつとで迷っていたし、そちらも良かったのですが、

実際に目にすると会津桐の方が木肌がきめ細かい気がするのです。

良い木なのではないかと触ってみて感じました。

image
5kg用を購入。
10kg用にはキャスターが付いていました。
重くなるもんねぇ。
でも我が家のキッチンには5kgが丁度良い感じなのです。

image
裏側には会津桐の焼き印が押されています。

きっと経年変化でいい色になるんだろうなぁ。

ちょっと楽しみ。

初回は良いお米を入れたいと思っております。

買ったばかりのノートの1ページ目は丁寧な文字で書くタイプ。

2ページ目以降は雑になるか書かなくなるタイプでもあります。

梅雨を経て夏。

全てのお米を冷蔵庫には入れられないので、

今後は桐箱でストックして、

チマチマと少量ずつ精米したてのお米を買い足そうと思っています。

そして今年の新米の時期には産地まで買い出しに行きたい!

それがどの都道府県になるかは未定ですが、

新潟は外せないかもなぁ。

そんな感じに夢が膨らむ桐の米びつです。



【日本橋ふくしま館 MIDETTE】
東京都中央区日本橋室町4-3-16 柳屋太洋ビル1F
営業時間 10:30~19:00(1月8日から当面の間)
定休日:年末年始
※Suicaが使えます
https://midette.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日比谷の『かごしま遊楽館』で久々にさつまあげを買う。

image

もの凄ーく「さつまあげ」が食べたくなって、

有楽町っつーか、日比谷っつーかにある

鹿児島県のアンテナショップに寄って参りました。

ワタクシの行動範囲内で「さつまあげ」を買うなら、

ここが一番おいしいと信じております。

実際、美味しいです。

まあ、鹿児島県のアンテナショップなのに、

美味しくない「さつまあげ」を置くわきゃぁないわな。

いつも夕方に行くとあまり残っていないのですが、

時節柄なのか、それなりに選択肢がありました。

でも選ぶのが面倒なので、セットになっているものをチョイス。

写真のセットは季節の「さつまあげ」なんだそうで、

夏を感じさせる内容になっていました。

ってか、「きびなご」って夏の魚だったんですね。

知らんかった。

って、そもそも東京ではあまり見ないもんな。

だから、しゃーない。(ってことにしておいてください)

いの一番に「きびなご」を食べましたが、

甘味と塩味のバランスが良くて、お酒が飲みたくなりました。

月曜日だし、飲まないけど。

ここのところ出勤した日に夕食を作る気が湧かなくて、

気持ちが早くも夏バテなのかなぁと思っております。

だから今日みたいな日は「さつまあげ」が丁度良い。

簡単に摘まめるし、おなかがいっぱいになるし、

中に野菜が入っているし。

そして、カロリーのことはよく分かりませんし、

知ろうとも思いませんので、

この際このまま気にしないでおこうと思います。

たぶんハイカロリーなんだろうなぁとは気づいている。

賞味期限を見ていないけれど、

残りは明日の朝ごはんとして食そうと思います。

「さつまあげ」って、毎日はいらんけど、

たまに食べるとすごく美味しく感じるんだよなぁ~。



【かごしま遊楽館(鹿児島県アンテナショップ)】
東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル1~3F
営業時間 [食品販売] 11:00~19:00
https://www.instagram.com/kagoshima_yurakukan/
https://www.pref.kagoshima.jp/yurakukan/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋ふくしま館 MIDETTEでワタクシ的定番品を購入する。

image

緊急事態宣言で暫く休業していた日本橋ふくしま館 MIDETTEが再開したので、

会社帰りに立ち寄って参りました。

みそごぼうが欲しかったのと、桃ジュースが出ていると知ったため、

それらを購入しておこうと思ったのです。

桃ジュースをたんまり買おうと意気込んで行ったものの、

よく考えれば重量級。

これは程々にしておかねば明日が辛くなると思い買い控えました。

中央の「桃の黄わみ」というジュースは新作みたいです。

黄桃ってことかな? 期待大です。

濃縮還元とストレートジュースの双方を購入しましたが、

値段は見てません。

どっちが高かったんだろう?(レシートがどこかに行ってもうた)

桃の季節になったら、ぜひ白桃をひと箱購入したいと思っています。

が、持ち帰るのは大変そう。

それはそうと、期間限定で会津木綿製品の販売をしていました。

ものごっついツボなマスクがあったのですが、

お高いので躊躇っているうちに本日はタイムリミット。

(宅急便を受け取るため、時間に限りがあったのです)

会津木綿のパッチワークのマスクで、かなり目立つ。

目立ち過ぎるかなぁと躊躇いつつ迷っておりましたが、

帰宅すると買えば良かったと思うようになる不思議。

今週中に再訪して、やっぱり欲しいとなったら入手しようと思います。

良いよねぇ、会津木綿。

丈夫だし、肌触りが良くなるし、飽きないし。

やっぱり一つだけでも買っておこうかなぁ。

という気になってきたので、週末に行って参ります。

ワゴン前で悶々としているおばさんが居たら、

それはワタクシかもしれません。



【日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ)】
東京都中央区日本橋室町4-3-16 柳屋太洋ビル1F
営業時間 10:30~20:00,[土日祝]11:00~18:00
定休日:年末年始ほか
https://midette.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』でKOJiMA MASKを手に入れる。

image

新橋の『とっとり・おかやま 新橋館』にて5月31日までの期間限定で、

KOJiMA MASK(児島マスク)商品が展開中です。

昨年買ったマスクがへたって来たので、

ぼちぼち新調したいと思っておりました。

児島ってことは、あの児島なんだろうか?

と思って検索したら、どうもそれっぽい。

今回は割と無難な色味にしておきましたが、

ロゴがでかい。

暑苦しくて蒸し蒸しする季節が到来しているため、

涼しめのマスクを外側には選びたいのです。

ぼちぼちマスクも夏仕様に衣替えせねば。




image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/
https://www.instagram.com/torioka.a.s/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町4丁目『日本橋室町すもと館』で新物のいかなごのくぎ煮を入手。

image

日本橋室町すもと館にオニオンスパイスを買いに行ってまいりました。

現在激ハマリ中のオニオンスパイスはヘビロテ使用の名スパイスです。

これだけで味が決まります。

そういえばこの季節だと「くぎ煮」が出ているのではないか?

と思って探してみたら、新物が出ていました。

昔は母が大鍋で煮てくれたっけと懐かしく思ったりして。

今はイカナゴが不漁で価格もどんどん上がって行っていると、

兵庫に親戚が居る人が言ってました。

image
いかなごのくぎ煮 730円(税込)

image
マイヤーレモン 450円(税込)
一般的なレモンに比べると酸味が少なくて
果肉も食べられるらしいです。
マーマレード向きらしい。

他府県に容易に行けない今の時期、

アンテナショップは便利だし、ちょっとした息抜きになりますね。

いや、旅行に行ける時でも淡路島に行ったことは無いんですけど。

小豆島には行きたいと思っていましたが、

淡路島は兵庫県だし、関西人的には近すぎて

旅先として考えたことがありませんでした。

改めてアンテナショップで知る洲本@淡路島。

こういうものが特産品だったんだと発見が多いです。

玉葱を使った調味料が充実しているので、

ワタクシ的には有難いアンテナショップです。

明日から引きこもり生活になるので、

ご飯を炊いて、くぎ煮を乗せて、

ハフハフしながら食べようと思います。

かなり楽しみです。

image
こちらは斜向かい辺りの福島のアンテナショップでこの二種を購入。
左の「青とうがらしみそごぼう」が美味しいので再購入しました。


image
【淡路島洲本市アンテナショップ 日本橋室町すもと館】

東京都中央区日本橋室町4-4-3
営業時間 11:00~20:00(土日祝は19:00まで)
定休日:無休
https://www.sumotokan.com/
https://www.instagram.com/sumotokan/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋ふくしま館 MIDETTEで真っ赤な苺を買う。

image

あの3月11日も、明日で10年。

だからというわけではないのですが、

日本橋にある福島のアンテナショップに立ち寄って参りました。

厚揚げでも買って帰ろうと思っていたのですが、

ふと見たら、かなり立派な苺に目を惹かれました。

image
かなり美味しそうな苺に見えます。

長崎だけでなく、会津でも「さちのか」を作っているんですね。

福島県の苺は「とちおとめ」のイメージでした。

調べたら「ふくあや香」とか「ふくはる香」という品種もあるらしい。

帰宅後、早速食べてみました。

image
色は濃いですが、香りは控えめ。
程よい甘さがあります。

image
中はこんな感じ。

食感がしっかりしていて面白いです。

舌ではなく、歯が美味しいと感じる気がする。

また見つけたら、次は無条件で2パック買っちゃうかも。

ワタクシの一番の好物は二十世紀梨ですが、

二番目は苺のような気がする(または蜜柑か桃)。

毎日でも苺が食べられるこの季節はある種パラダイス。

まだまだ緊急事態宣言は続きそうで苺狩りに行けないので、

今はパック買いで苺狩り気分を味わっておこうと思います。

旅に出たいなぁ。

image
ついでに、ご飯のお供にこんなのも買っときました。
青とうがらしみそごぼう 350円(税込)
あ、これも会津のものだ。


【日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ)】
東京都中央区日本橋室町4-3-16 柳屋太洋ビル1F
営業時間 10:30~20:00,[土日祝]11:00~18:00
定休日:年末年始ほか
https://midette.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』で備前焼のガチャをする。

image

岡山県といえば備前焼。(と、ままかり

新橋にあるアンテナショップに備前焼のガチャが入ったと知り、

ちょっくら会社帰りに立ち寄って参りました。

image
今回 回すのはこちらのガチャです。

image
出たのはこちら。
見本にないのですが、お皿のミニチュアってことですかね?

image
お箸を置いてみました。

備前焼のガチャは祭りでも見ましたが、

同じ500円ならば現地の方がレベルが断然上です。

ああ、あの時ガチャればよかったと後悔しております。

埴輪が可愛かったのに…。

箸置きと言えば、ガチャはもう一種ございます。

image
備前焼の箸置きガチャ。

巾着入りきびだんごがダントツで気になります。

ってか欲しい。

ご飯を炊く時に使う備前玉みたいで良いですねぇ。

ただし、入手できない確率の方が高く、

やる前から諦めております。

今年は行きたいなぁ、備前焼まつりに。

そして可能であれば高梁市にも行きたい。

今年の秋の野望です。

叶うと良いなぁ。



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

またまたガチャる。

image

石川県のアンテナショップでガチャガチャを回してまいりました。

今回、まわしたのは「九谷焼はしおき」ガチャです。

一回500円。

株式会社九谷陶泉によるもので、

元は安宅住吉神社そばの小さな売店にひっそりとあったものだそうです。

今では複数の観光スポットに設置してあり、種類も複数あるみたい。

特に「石川県立航空プラザ」にある限定版は飛行機型で可愛いです。

今回まわしたのが銀座なので、外国人観光客をターゲットにしているっぽい。

よくよく考えたら一つ500円の箸置きはそれなり価格だとは思うのだけれど、

九谷焼ならまあいっか。

image
同社 TYPE F のガチャらしい。

image
透明なカプセルなので出たものが直ぐに分かります。

image
「牛が出たらいいなぁ」と思ってたら牛が出た。

image
シンプルで使いやすそう。
何より今年の干支ですし。

image
腹側に九谷陶泉の「九」の字がありました。

北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅前の黒部市地域観光ギャラリーに

同類のガチャの限定版がありまして、

5種類全て揃えると立山連峰が現れる箸置きらしいです。

気になるので今度回しに行こうと思います。

できれば、牛の箸置きがもう一つ欲しいけれど、

もう一度回して出る確率はかなり低いだろうなぁ。



【いしかわ百万石物語・江戸本店】
東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル
営業時間 10:30〜19:00
https://100mangokushop.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町4丁目『日本橋室町すもと館』で新玉葱を入手。

image

淡路島洲本市アンテナショップ『​日本橋室町 すもと館』にやって参りました。

新玉葱が入荷しているだろうと睨んでの再訪です。

実際、入口正面にドドンっと置いてあったので、ソッコー入手致しました。

image
新玉葱って本当に日持ちがしないんですよね。
と、ポップを読んで頷くワタクシ。
ふむふむ。
ポン酢で食べるのは良いかも。

image
先日オニオンスパイスを買って美味しかったので、
今日は瓶を購入致しました。
新玉葱は2個で300円、スパイスは702円でした。(税込金額)

生で玉葱を食べると、身体から玉葱臭が出る気がします。

でも明日は在宅勤務日だから大丈夫。

思う存分新玉葱を食べて、血液をさらさらにしようと思います。

やっぱりブランド玉葱は大きさが違いますわ。

一つだけでも、結構食べ応えがありそうで、期待大です。

スライスして、かつお節かけて、ポン酢をかけて食べる。

絶対美味しいと思うので、

とっとと雑用を済ませて夕食の準備をしようと思います。

楽しみじゃ。



image
【淡路島洲本市アンテナショップ 日本橋室町すもと館】

東京都中央区日本橋室町4-4-3
営業時間 11:00~19:00
定休日:無休
https://www.sumotokan.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)』で小国和紙の飾りものを買う。

image

昨年9月10日にオープンした日比谷OKUROJI(奥路地)。

久しぶりに立ち寄ったら、人が結構歩いていました。

認知度が上がっているらしい。

そのうち新潟県のセレクトショップ『NIIGATA1〇〇』に立ち寄り、

壁に飾るものを買って参りました。

JRE MALLでも取り扱いがあるのですが、

当たり前だけれど、買うと送料がかかるんですよね。

Amazonでも取り扱いがありますが、送料が930円もかかる。

しかも届くまでに1~3週間も掛かる。

これはお店に買いに行く方が断然安いし早いと思い、

ササっと行って参りました。

image
小国和紙商品ふくら1種飾り 錦鯉 2,200円(税込)

ネットでは数種類ありますが、

店頭には3種類しか飾っていませんでした。

そのうち、錦鯉を購入。

新潟(小千谷)と云えば錦鯉ですもんね。

人生で一番「ワタクシ人気者じゃん!」

という経験を得られたのが錦鯉だったため、

それ以降、錦鯉LOVEなワタクシです。

初見で「金魚だ」と思ったのは無かったことに。

帰宅後、これを壁に飾りましたら、

ちょっと室内の気分が変わりました。

とても軽いので、地震で落下しても安全だと思われます。

小国和紙が長岡市のものだと知り、

自粛期間が終わったら現地に行きたくなりました。


それまでは『NIIGATA1〇〇』で商品を見て

旅の行き先を吟味しておこうと思います。



image
【NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)】

東京都千代田区内幸町1-7-1
通常営業時間 11:00~21:00
(角打ちは12:30~17:00、L.O.17:00)
定休日:年末年始
https://niigata100.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』の1日20食限定の岡山県産「晴苺パフェ」が贅沢。

image
岡山県産 晴苺パフェ 1,680円(税込)

岡山県が誇るブランドいちご「晴苺(はれいちご)」。

これを使ったパフェが『とっとり・おかやま 新橋館』で

1日20食限定! 期間限定! で食べられます。

食すハードルは高めかなと思ったものの、

認知度はそれほどでもなかったようで、

スタートしてすぐの平日は予定数には達しなかったそうな。

実はこの「晴苺」、

千疋屋総本店のショップで箱入りで売っておりまして、

かなり高級品扱いされておりました。

あまり出回っていませんもんねぇ。

ゆえに、ここで食べようと考えた次第です。

image
2/4(木)~なくなるまでの期間限定品です。

image
苺が7~8粒ぐらいは入っているんじゃないかな。

image
しっかりした食感で甘酸っぱくて美味。
あればパック買いしたいです。
(1Fでは売っていませんでした)

image
この苺は、芯の方まで赤いのが特徴らしいです。

苺は美味しい。かなり美味しい。

ですが、パフェを構成するものが「…なるほどね」って感じです。

クラッカー的なものが喉を攻撃してくるけど圧倒的に水分量が足りない感。

つまりはクリーム類がやや固めなのです。

でも苺は美味しいです。

逆に千疋屋総本店の苺パフェを構成するものが知りたくなりました。

香川県のクイーンストロベリーを使っているそうですが、

今度食べに行ってみようと思います。

アイス量が多いと食べやすいんじゃないかなぁ。

コストからすれば、ヨーグルトでも可。

晴苺は気に入ったので、販売しているのを見たら購入しようと思います。

やはり確実に入手できるのは、千疋屋総本店なんだろうなぁ。

image
ただいま千疋屋総本店のストロベリーオムレットに激ハマりしております。
(2日ぐらい日持ちするし)
毎度スプーンを付けてくれるのですが、噛り付いちゃダメなのかな?



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2F
営業時間 [1F SHOP]10:00-21:00,
[2F ビストロカフェももてなし家] 11:00-22:00(L.O.21:00)
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町1丁目『ブリッジにいがた』で山忠の健康足首ウォーマーを買う。

image
健康足首ウォーマー 1,298円(税込)

新潟県加茂市の山忠の健康足首ウォーマーが良いのです。

短めサイズで履きやすく、キュッと締まっているので暖かい。

肌触りも良いし、何よりスマート。

前回買ってとても良かったので、もう一つ欲しくなり、

日本橋の新潟県のアンテナショップに行ってまいりました。

image
柏崎産のお米があったのでついでに買ってみた。

image
足首ウォーマーの裏側はシルク。
肌触りがとても良いです。


image
つなぎ目があるので洗ってもヨレ難いらしい。

遠赤外線糸なるものを使っているので暖かいらしいです。

また、足のツボを覆うので冷えないってことみたい。

良く分かりませんが、履くと暖かいので、

これを履いてからモコモコ靴下を履いています。

薄めなのでダブルで履いてももたつかないところがグッド。

もしかしたらクーラーで冷える夏場も重宝するかも。

冬の今のうちに、もう一足買っておくべきかしら?

ちょっと迷っている今のワタクシです。



山忠日和 https://onlineshop.yamachu.net/

image
【ブリッジにいがた】

東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F
営業時間 10:30~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.bridge-niigata.co.jp/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町1丁目『奈良まほろば館』で買えるハンギングクリップがオススメ!

image
引っ掛けて使えるハンギングクリップ @550円(税込)

image
S字フックなどにかけられないものに便利です。

先日買って便利だったハンギングクリップを買いに、

会社帰りに『奈良まほろば館』に行ってまいりました。

上写真のものがそれなのですが、とても便利です。

店内では分かり難い端っこに追いやられているのですが、

これはオススメ。

もしかしたら類似品が百均に置いてあるかもしれませんが、

こちらは間違いなく日本製ですし、意匠権出願済みですし、

奈良を応援する意味でも満足度があると思います。

直径20mm以内のポールに対応するとありますが、

ワタクシはテレワーク中に書類を挟んで引き出しに引っ掛けてます。

他にはキッチンで袋入り洗剤を挟んでラックに引っ掛けてます。

耐荷重は1kg。

当初は洗濯済みマスクを引っ掛けて干そうと思っていたのですが、

別の用途で使い勝手が良いので、マスクは選抜漏れになりました。

本日追加購入したので、今度こそマスク干しとして使おうかな。

それはそうと、ついでに食料品も買ってみました。

image
紅ショウガがツボ。
フルーツソースも気になったので買ってみました。

image
奈良の醤油屋こだわりでも、製造所は別会社でした。

そうそう。

ここで毎週、まほろば大仏プリン本舗

大プリンの販売をしているそうです。

奈良から持ち帰らなくても、ここで買えばいいんですね。

今度、誰かに差し入れとして使ってみようと思います。

たぶん、ウケると思うんだけどなぁ。

瓶が。



image
【奈良まほろば館】

東京都中央区日本橋室町1-6-2 日本橋室町162ビル
営業時間 10:30~19:30
定休日:年末年始
https://www.mahoroba-kan.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。