sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

アップルパイ

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』に出勤前に立ち寄ってみる。

image

猛烈に自分を癒したくなり、出勤途中に

『ラ・パティスリー by アマン東京』に立ち寄って参りました。

朝食としてパンを買ってから出勤しようと思い立ったのです。

サンドイッチがあったので、二種類のうち豚肉を選択。

その他、ランチで食べようと思ってパンを数点購入しました。

image
これ以外にパウンドケーキも買っといた。

image
朝食として選んだのがサンドイッチですが

image
注文もお肉、表記もお肉だったのに

image
中は水タコでした。
(なんでやねん)

image
開けないと中が分からないものは注意のしようが無いですねぇ。
お肉の気分だったので、なんだか異様にガッカリしました。

image
ショソン ポム 509円(税別)
これは好き。

image
今回買って良かったのはキッシュ 509円(税別)でした。
ちょっと塩味が強いけれども、夏場には良いかも。

サンドイッチは食べたいものと違っていたからか、

美味しくは頂けませんでした。

たぶん美味しいのでしょうけれども。

アップルパイは安定感ある味だと思うので、

次回も買っちゃうかもしれん。

サンドイッチを買わずに、アップルパイか

キッシュ2個でも良いんじゃないかと思えているところ。

そんな価格だし。

このガッカリ感を払拭すべく、

近々リベンジしたいと思います。



image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区蔵前『シノノメ製パン所』のパンはパンというよりお菓子かもしれん。

image

平日の水曜日から金曜日までしか開いていない蔵前のベーカリー。

そんな『シノノメ製パン所』は、

「菓子屋シノノメ」「from afar」「喫茶半月」「茶室小雨」など

蔵前の人気店を手掛ける(株) light sourceが

今年の2月17日にオープンさせたお店です。

いずれの店舗もリノベーションの仕方が格好いいので、

今回もそこ見たさに行ったと言っても過言ではないかも。




今日は祝日ですが営業しているとのことなので、

近くに来たついでに立ち寄って参りました。

いきなりの大行列。

待ち時間がそれなりにありました。

image
内装がモダンで格好いいのです。

image
広々とした空間にデデーンとパンが並んでいます。

image
壁を整えないのが"らしい"気がする。

image
置物のパンの後ろにスピーカーが置かれているっぽい。

image
床が凝っていて、なんともお洒落。

image
山食パンって切ったら前方後円墳みたいに見えるんだな。

image
大好物のアップルパイを発見!

image
クイニーアマンも試しに買ってみることに。

image
エッグタルトは力量が分かり易いかも?

image
こちらが人気のグラフィン。

image
ってことで、合計5点購入しました。
検証のためにアップルパイは2つ購入。

image
グラフィンは少し冷蔵庫で冷やしてから食べると、より美味しいそうです。

image
なんとも美しいアップルパイですな。

image
パイ生地が軽くてサクサクで美味しいのですが、
フィリングは甘い。かなり甘い。

エアリーなのが特徴かな?

と食べたものから推察してみたり。

パンというよりは、お菓子という感じ。

あ、菓子パンってこういうことか。

少々甘いので、疲れている時に丁度良いかも。

ちなみにグラフィンは毎日出るものではないっぽいです。

レモン好きなら気に入るかも。

甘いけど。



image
【シノノメ製パン所】

東京都台東区蔵前4-35-2 1F
営業時間 12:00~18:00 ※完売次第閉店
定休日:月曜、火曜、土曜、日曜
※現金のみ
https://www.instagram.com/shinonome_pan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区袋町『アルベリーニ』のアップルパイはどうかしら?

image

歩いていたらアップルパイと書かれた看板を見た気がして、

ちょいと戻って見てみることに。

近づいて確認すると、やっぱりアップルパイと書いてあるため、

該当するお店に立ち寄ることにしました。

image
これがワタクシの弱弱しい視力と視野に入った看板。
一番上にアップルパイを持ってくる辺りに自信を感じる。

image
お試しなので、一つだけ買ってみました。
パイ生地が薄くてフワフワでパリパリで食べるとボロボロ零れます。

ワタクシがパイをそれほど得意としない理由は、

ポロポロ零れて食べにくいから。

こちらのアップルパイもそんな感じで

パイ下級者のワタクシには不向きでした。

中のフィリングは「あれ? リンゴ以外に何か入ってる?」的な。

たぶんアーモンドプードルが結構入っているんだろうな。

リンゴのフレーバーというより、そちら寄りなのは、

リンゴの美味しい季節ではないので致し方なしかも。

それはそうと、営業時間前だけれど販売はしていたってことは、

時節柄的なものなのかも?



image
【アルベリーニ】
Alberini

東京都新宿区袋町2 杵屋ビル1F
営業時間 17:30~23:00(L.o.22:00),[土祝]17:00~22:00(L.o.21:00)
定休日:月曜
※テイクアウトは現金のみ
https://alberini.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

台東区寿3丁目『パティスリー クレール ドゥ リュンヌ』のアップルパイとマロンパイ。

image

蔵前までやって来たので『パティスリー クレール ドゥ リュンヌ』に立ち寄りました。

満腹ではあるものの、久々なのでアップルパイとマロンパイを買いたいと思って。

image
この二つがワタクシ的テッパン商品。

毎度買うものが変わらないのですが、

やっぱりここはこの二つのパイが優秀なんですよねぇ。

他にあまり無い感じという点で。

ケーキ類も色々あるのですが、

持ち運びのし易さでもパイは優秀です。

近くに来ると立ち寄ってしまうのは、

もはや習性かもしれんなぁ。



image
【パティスリー クレール ドゥ リュンヌ】
Patisserie Clair de lune

東京都台東区寿3-8-5
営業時間 9:00~21:00
定休日:月曜
※Suicaが使えます
https://www.clair-de-lune.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』にアップルパイを買いに行く。

image

本日は在宅勤務day。

猛烈にアップルパイが食べたくなって、

昼に『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

ワタクシはここのアップルパイが一番好きです。

暫くご無沙汰していたら、

りんごは紅玉からグラニースミスに変わっていました。

(間に何かの品種のアップルパイがあったのかもしれんけど)

image
アップルパイを切ったら、こんな感じ。
このトロリとしたフィリングが絶妙で美味なんです。

焼き立て熱々のアップルパイを

帰宅後、我慢できずに一つ食しましたが、

あったかいのもウマウマです。

サクサクのパイと、とろっとしたフィリングで、

口の中が乾かないのがイイ。

もちろん冷めても美味しい。

食べたい時に食べられて、大変満足致しました。

image
今日はタルトが充実してました。

image
タルトも美味しいんですよねぇ。

今年は12月31日も営業するっぽいので、

(変更される可能性もあります)

時間があれば散歩がてら行ってみようかな。

image
営業時間は急遽変更になる場合があります。


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』に出勤前に立ち寄ってみる。

image

猛烈に自分を癒したくなり、出勤途中に

『ラ・パティスリー by アマン東京』に立ち寄って参りました。

朝食としてパンを買ってから出勤しようと思い立ったのです。

image
あさイチなのでパンの選択肢かありまくりです。

image
明日の朝食用にこちらのパンも買ってみる。

image
カフェラテも購入し、

image
結構な量になってしまいました。

image
朝食として選んだのがこちらのブリオッシュ シュクレと、

image
ショソン ポム。

アップルパイのサクサク感は買ってすぐの方が楽しめますもんね。

朝からちょっぴり癒されました。

今週は精神的になかなかハードだと感じることが多く、

帰宅後は早々に就寝してしまいます。

気絶してるんじゃないかってほど寝ている気もする。

この精神状態の乱高下も年齢的なものなんでしょうか。

食で癒せなくなったら、薬ら頼ることになるのかもなぁ。

それはそうと、アマンに立ち寄っても

会社に着くがいつもよりも早かったってことは、

通常の通勤ルートは遠回りなのかも?

と思わなくもない。

でも、まあ、寄り道するなら東京駅が楽しいので、

これからも東京駅で朝の購買活動を続けたいと思います。



image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

東京駅GRANSTAで茨城県大子町の超高級リンゴを買って帰る。

image

東京駅GRANSTA(グランスタ)B1Fのイベントスペース「スクエア ゼロ」で

「茨城県大子町フェア」というイベントが今日からスタート。

image

大子町の物産販売及びPRイベントでして、10月31日(日)までやってます。

ここで様々なリンゴが並んでいるのを見て、つい立ち寄ってしまいました。

image
全く知らない名前のリンゴが並んでおります。

image
良いお値段の「宝紅」。

image
「あいかの香り」は400円。

image
最も高いと思われる「高徳(こうとく)」はなんと800円!
ひとつ800円のリンゴを初めて見たわ。
究極の蜜入りリンゴなんだそうです。

image
とりあえず5種類買ってみた。

image
こちらが
幻のリンゴと呼ばれる「高徳」。
天地逆さまに撮っておりますが、それはともかく蜜がすごいです。
良い香り。
生産量が少なくて希少性が高いため価格が高いみたい。

image
こちらはオマケで貰った「名月」。
高徳との食べ比べで剥いてみましたが、
味が段違いでした。
高徳の方が実が詰まっていてジューシーな感じかな。

image
レジで、これまたオマケにお米を貰いました。

茨城県久慈郡大子町は母と一度行ったことがありまして、

その際、リンゴを大量に買って帰ったのを思い出します。




農産物加工直売所がとても面白かったっけ。

また行きたいなぁ。

こんなに高級なリンゴを買ったことも食べたことも無かったので、

良い話のネタができました。

今度誰かに会ったら、ガッツリ語ろうと思います。

それにしても、まだまだ知らないリンゴがあるんだなぁ。

リンゴの世界も、奥深いです。

image
アップルパイも数種類あったけれど、
日持ちがするものを得線で見ました。
こちらで750円なり。


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが今日から紅玉になる。

image

暫くお休みしていたアップルパイが今日から並ぶということで、

昼から『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

今日から紅玉に変わったそうで、

今までとどう味が違うのか食べるのが楽しみです。

image
お店の片隅に紅玉が置いてありました。

image
アップルパイを切ったら、こんな感じ。
果肉の形が残っていますね。

前回より一つ多めに購入致しました。

帰宅後、我慢できずに一つ食しましたが、

青りんごとは違った穏やかな酸味で、

甘みがあって、王道のアップルパイって感じ。

紅玉のアップルパイも、これはこれで美味しいです。

残ったら、明日の朝ごパイとして頂こうと思うものの、

残るかなぁ。

image
営業時間は急遽変更になる場合があります。


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが美味しくてリピ買いが止まらない。

image

数日前から猛烈にアップルパイが食べたくて仕方がない。

ってことで『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

もし売り切れていたらコンビニで何かをバカ買いしちゃうほど

アップルパイへの欲望が渦巻いていた訪問時のワタクシです。

image
前回は四つだったので、じわじわと購入数を増やしているところ。


image
とろりとした甘酸っぱいフィリングと薄いパイの皮が
軽くてウマウマで良い感じなのです。

いつかは買い占めてしまうかもしれん。

毎度、「もっと買っておけばよかった」と後悔しているもの。

リンゴの季節は続くのに、こんなスタートダッシュでいいのか?

と、自問自答していないわけではない。

早い時間の買占めはさすがに憚られるため致しませんが、

どこまで買えるかギリギリのラインを今後とも探って行こうと思います。

帰宅後さっそく飲むように食べたけど、やっぱウマウマですわ~。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のウマウマなアップルパイが登場。

image

本日も在宅勤務day。

Instagramを見たらアップルパイのシーズン到来ってことで、

ウキウキ・ワクワクしながら遅いランチタイムに

『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

開店時間からちょいと経過していたもんで、

「もし無かったらどうしよう」と不安になりつつ入店。

店内にアップルパイが見当たらなかったので尋ねたら、

ちょうど焼きあがったところってことで、奥から出してくれました。

まだ誰も手にしていないのではないかと思われるアップルパイ。

どれだけ焼かれたかは謎なれど、買い占めるのは申し訳ない。

一瞬の葛藤を経て、「よ、よっつほど…」と

控えめなのか、控えてないのか分からん数字を口にしてみました。

(本当は五個か六個ぐらい買いたいとも思っていた)

image
使われているリンゴは長野県産のブラムリーという品種だそうです。

image
焼き立てほかほかのアップルパイでウキウキ。

image
トロトロのフィリングが酸っぱくて美味です。

甘酸っぱいリンゴの酸味で女子力が湧きだしそうな気がします。

そもそも女子力があるかどうかは置いておくとして。

聞くところによると、

ワタクシがガツガツと食べていたアップルパイに使われていたのは、

グラニースミスという青リンゴだそうです。

どちらも美味しいのですが、

あちらは酸っぱさよりも甘さが際立っていた気がする。

何はともあれ、在宅日の楽しみが復活して幸せです。

インスタにアップルパイ情報を上げて頂き、大変有難かったです。

で、結局、今日は幾つアップルパイが焼かれていたんだろう?

次回は総数を伺ってから購入致そうと思います。

ダイニングテーブルに並ぶアップルパイ。

ああ、今日も小さな幸せに包まれて、良い一日ですわ~。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区小石川『aux pains gourmands』にようやく行けた。

image
アップルパイ 300円(税込) 

ずーっと行きたいと思っていた茗荷谷のパン屋さん。

すっごく拘りがありそうで、気になっておりました。

でもちょっとウチからだと行き難いところにあるんですよね。

しかし本日、期せずして徒歩で小石川植物園に向かったため、

立ち寄ることができました。ラッキー。

image
マロンパイ(だった気がする) 340円(税込)

image
シュガードーナツ 240円(税込)
揚げていないタイプ。

小さな店舗ですが、魅力的なパンが沢山あって

いろいろ買ってしまいそうになります。

(と言いつつも、あまりパンの違いが分かる舌ではないワタクシ)

今回は好物のアップルパイとマロンパイらしきものを中心に

セレクトしてみました。

アップルパイはめちゃくちゃ軽い。

今まで食べたことのない軽い食感です。

食べやすいのでペロリと平らげてしまいます。

フィリングにシナモンが入っていないので、

リンゴを味わっている感があり、ワタクシは好きです。

これは他のパンも期待できるかもしれん。

次回は土日限定の

「アンチョビバターパルメザンチーズ」を試したい。

でも、行くならやっぱり徒歩になっちゃうのよねぇ。

気合が要るわぁ。



image
【aux pains gourmands(オーパングルマン)】

東京都文京区小石川4-21-2 ハイツ小石川1F
営業時間 8:00~18:00
定休日:月曜、火曜
http://www.auxpainsgourmands.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが今日もウマウマ。

image

またまたアップルパイ(青りんご pie)が食べたくて

テレワーク終了後に『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

かなり頻繁にここのアップルパイ(青りんごpie)が食べたくなるのですが、

多くを入手できない日が続いているため、却って思いが募るのです。

本日もドキドキしながらお店に向かいました。

今日は平日だからライバルは少なかろうと期待していたのですが…

image
辛うじて一つ残っていました。

大人買いの野望は、日に日にハードルが高くなっているらしい。

他店のアップルパイと何が違うのかと云えば、

シナモンが入っていないのでリンゴそのものの味がするところと、

甘すぎず、口の中でモッタリせず、軽く食べられるところ。

当日食べるのもいいけれど、ワタクシは翌朝に食べるのが好きです。

フィリングと接するパイの内側が良い感じにしっとりして、

ちょっとクニャっと感があって、ウマウマです。

明日は建国記念日で旗日ゆえ、たぶん混むだろうと思われるので、

明日を避けて再訪しようと思います。

目指せ! 4個買い!

image
【再掲】2月の営業予定日&時間 


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイがウマウマ。

image

アップルパイ(青りんご pie)が食べたくて

散歩がてら『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

定期的に食べたくなるのですが、入手できないことも多々あります。

期待半分で向かってみたら、店前には列ができていました。

マジかっ!! 皆に知られてしまったのかっ!?

と慄きつつ店内をチラ見したら、棚はほぼ空っぽでした。

アップルパイ…

それでも焼き立てのフルーツタルトがあるっぽいので、

そのまま列に並んでおくことにしました。

結果、辛うじて一つだけアップルパイを入手出来ました。

4個ぐらい買っておこうと思って来たのですが、

その望みは叶わず、次回に持ち越しです。

訊くところによると、昨日は行列ができるほどお客さんが来て、

棚が空っぽになってしまったそうです。

認知度が上がっているっぽい。

すなわち、アップルパイ目当てのライバルが増えちゃうかもしれん。

SNSをしていればお知らせできるのにと言われるも、

その予定が無いんですよねぇ。

ってことで、これからも散歩の度に立ち寄ろうと思います。

image
自分のために2月の営業予定日&時間を撮っておきました。


【Organic Natural Sweets NICO】
東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイがウマウマ。

image

散歩がてら『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

アップルパイが食べたくて、ちょくちょく来ていたのですが、

突発的な臨時休業などで達成できずに居たため、

ワタクシの中でアップルパイ熱が上がりまくりになっておりました。

先日「お願い」を呟いておいたので、

もしかしたら今日は焼いてくれているかもしれんと思い、

覗いてまいりました。

結果としてアップルパイがあったので、買い占める勢いで4個購入。

「焼き立てがまだあるので大丈夫です」

と仰っていたので、買い占めるってことにはならなかったようです。

ヨカッタ。

シナモンが入っていないフィリングで、

トロトロした食感がワタクシの好みにベストマッチ。

今一番「美味しい」と思っているアップルパイです。

正確には「青りんご pie」なんですけどね。

青りんごを使っているからサッパリした後味なのかも。

引きこもり予定の明日の朝食としても残しておこうと思います。

野望が達成できて、ようやく満足&落ち着くことができました。

かなり嬉しい。

焼き立てのアップルパイの味も最高でした。

image
自分のために1月の営業予定日&時間を再掲。


【Organic Natural Sweets NICO】
東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のタルトがやっぱりサクサクでウマウマです。

image

立ち上がったら腰に痛みが走り、

「こりゃいかん」と思って散歩に出ることにしました。

今日4日だし、月曜日だし、神楽坂界隈は休みのお店が多い。

ってことで、開いていそうな『Organic Natural Sweets NICO』に向かいました。

歩いているとすれ違うのは杖を持ったお年寄りが多い。

皆さん「歩かねば」と思って散歩しておられるのかもしれませんな。

さて、遠回りしてお店に辿り着いたら、品物が結構並んでいました。

image
この日のタルトも6種類。

image
チョコとココアの味がどう違うのかわからないワタクシ。
ココアはチョコの親戚だと思ってました。


image
季節のタルトにはいろんなフルーツが乗ってます。
メインは柑橘かな?


image
このチーズケーキもめっちゃ気になりましたが次回に先送り。

image
タルトは3種類だけ購入。
そして今回はアップルパイを買ってみました。

image
こちらは前回も見たクジラ型のクッキー。
定番かな。


image
かわいい袋に入ったクッキーも出てきました。
プチギフトにいいですね。


image
クッキーの他にパウンドケーキも並んでいましたが、今回もスルー。

帰宅後タルトを食べましたが、やっぱりサクサクでウマウマです。

神楽坂のメインストリートは混んでいますが、裏道はとても空いています。

まだまだ裏道は観光客の方々には知られていないのかもしれません。

ちょっとわかりにくい場所にありますし、小さなお店ですが、

味は良いので『Organic Natural Sweets NICO』、おすすめです。




追記:アップルパイ(青りんごのpie)はめっちゃくちゃ好みの味でした。美味しいですっ!

image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
営業時間 12:00~19:00
定休日:不定
※たぶん現金のみ
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区山吹町『エリタージュ』で新たにタルト オ ポムのおいしさに目覚める。

image
[右] ゴルゴンゾーラ・フラン 380円(税込)
[左] タルト オ ポム 540円(税込)

江戸川橋エリアの新宿区側にある『エリタージュ』。

唐突かつ猛烈に、ここのゴルゴンゾーラ・フランが食べたくなり、

競歩な感じで買いに行ってまいりました。

食べる前のカロリー消費ってやつです。

神楽坂界隈は午後になって混雑して参りまして、

裏道ルートを辿ったため、それなりの歩数になった気がします。

期待したほどにはカロリーを消費していないんですけどね。

さて、お昼過ぎになっておりましたが、

店内には誰もおらず、ケーキもそれなりに残っていました。

大晦日にケーキを食べる人は少ないのかもしれん。

image
目についたのがタルト オ ポム。
アップルパイにしては良いお値段です。


image
そして絶対に外せないのがゴルゴンゾーラ・フラン。
安心の税込380円。うん、やっぱり外せない。

image
箱に入ったものは茶色くてインパクトに欠けるのですが、
味は良いのです。味は。

image
タルト オ ポムを切ってみたところ、中にも甘酸っぱいリンゴが入っていました。


ゴルゴンゾーラ・フランもおいしいのですが、

タルト オ ポムも美味なり。

今後はこのセットで買おうかと思います。

本日は18時までの営業。

年始は6日からの営業になるようです。

これにて今年は洋菓子の食べ納め、

そして歩き納めに致そうと思います。

さて、紅白に備えて昼寝でもするかな。



image
【Heritage(エリタージュ)】

東京都新宿区山吹町261
営業時間 10:00~19:00
定休日:水曜(元旦から5日まで)
※現金のみ
https://pastry-shop-931.business.site/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。