sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

ふりかけ

港区新橋1丁目『新橋玉木屋 本店』のふりかけが面白い。

image
一袋で一膳分だそうです。

「夏のふりかけ」という文字に惹かれて玉木屋に入ってみました。

梅干しらすがそれでして、とりあえず買ってみることに。

しかし、ふりかけのコーナーを見たらなかなかのラインナップで、

つい他の味も手にしてしまいました。

基本の味は23種類もあり、それ以外に季節限定品があるそうな。

image

選ぶのが面倒になってセットになっているものも購入致しました。

店内には鰻の佃煮なんてものもありまして、

土用の丑の日にかこつけて買っちゃおうかとグラつきました。

でも今日じゃなくてもいいよねと自分を律してみる。

ちなみにこちらのふりかけは、

パスタなどと和えても良い感じになるらしいです。

サラダに振りかけてもいいかもなぁ。

味が気になるので、明日、搾菜ふりかけを

お豆腐に振りかけて味見したいと思います。

トムヤムクンふりかけが気になっているんだけれど、

ちょっと冒険感があるよなぁ~。



image
【新橋玉木屋 本店】

東京都港区新橋1-8-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:年末年始など
※Suicaが使えます
https://www.tamakiya.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

高級食パン、今度は「ふじ匠」。

image
大丸東京でも高級食パンを売ってた。

本日は大丸東京店の日山にお肉を買いに行って参りました。

どんだけ日山のお肉が好きやねんって感じですが、

スーパーマーケットでお肉類を買うよりも

リサイクルゴミが少ないんです。(発泡トレーがないので)

つまりは後処理がコンパクトでラク。

(外のビニール袋はゴミ袋として使ってます)

お肉自体の品質も安心ですし。

で、お肉を買った後、

ほぼ隣に位置するベーカリーで高級食パンを発見しました。

ふじ匠」というブランドみたいです。

何故違う店名のここで焼いているのかは分からんけど、

高級食パンがマイブーム中なのでとりあえず一つ購入。

初日は手で割いてそのまま食べることを推奨されていますが、

それを無視してナイフで切ってトーストしてみました。

あれ? 食べやすいし、ワタクシの舌には合う気がする。

(注:パンについては毎度味の違いがあまり分かっていません)

外がカリッと、中がふんわり食感なので、

NUMBER SUGARのキャラメルクリームがめっちゃ合う。

これは良いかもしれん。

気が向いたら再購入しようと思います。

それはそうと、ここ数週間、玉葱に激ハマりしておりまして、

そのうち、今が旬の葉玉葱にハマっております。

葉も玉の部分(根)も、入れたスープを作るのですが、

玉の部分(根)がトロトロになって激ウマなのです。

舌の上でも溶けますが、鍋の中でも溶けてます。

鶏肉のつみれと、刻んだ油揚げと、

これまた激ハマり中の「なめこ」を入れます。

(山形県産か、福島県産品)

ちょーっとだけトロミがついて、美味しいんですよ、これが。

調味料はセロリシードとオニオンスパイスを入れました。

このスープと食パンだけで食事は済ませてもいいやって感じ。

圧倒的にビタミンが不足しているので、それは苺で補って、と。

(補えるのかは知りませんが)

しばらくは食パンブームが続くと思うので、

食パンの友を探してみようと思います。

ちなみに今の一押しは、海苔ふりかけです!

image
ふりかけは多々あれども、これが一番合うと思う。
丸いあられの食感もいいアクセントになります。
そのまま乗せると鼻息で海苔が飛びそうなので、
ベースに薄くマヨを敷いてます。


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

台東区寿4丁目『磯村政次郎商店』の胡麻油、胡麻スプレッド、ゴマ塩の三点セット。

image

二年ぶりに磯村政次郎商店に会社帰りにやって参りました。

スーパーマーケットには置いていない胡麻油が買いたかったからです。

以前購入して美味しかった記憶があるのも再訪理由の一つです。

記憶にある店内よりも幾分スッキリとした陳列で、

商品が見易くなっております。

その中からここのオリジナル商品を選んでみました。

image
せっかくなので胡麻スプレッドも買ってみることにしました。
胡麻和えがラクかなと思って。もしくは担々麺?

image
購入しようと思った三点は、セットで買うと安いそうです。

image
で、セットで購入してみました。

image
内容はこんな感じ。
右のゴマ塩はオリジナル商品ではなく九鬼のものですが人気らしいです。

週末は胡麻油を使ったサラダを作ろうと考え中です。

せっかくゴマ塩を買ったので、お赤飯でも作ろうかな。

お祝い事は全くないのだけれど、

なんかそんな気分。



image
【磯村政次郎商店(いそむらまさじろうしょうてん)】
営業時間 [月~金]9:00~18:30,[土]10:00~17:00
東京都台東区寿4-7-2 マルオウビル
定休日:日曜、祝日
※PayPayが使えます
https://isomura-aburaya.stores.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ふりかけ「ゆかり」三姉妹に新しい妹が!

image

三島食品の「ゆかり」シリーズに新しく「うめこ」が登場。

今までは三姉妹だったのに、今年から四姉妹になりました。

四姉妹というフレーズから連想するのは、『若草物語』と『細雪』。

最近だと映画の『海街diary』かな。

そんなある種、キャッキャしているような、

またはドロドロしているような、

そんな背景を妄想させてくれますな。

以前にも「ゆかり」姉妹についてはここで取り上げておりますが、

改めて申しますれば、

長女「ゆかり」の誕生は1970年(49歳)

次女「かおり」の誕生は1984年(35歳)

三女「あかり」の誕生は2010年(9歳)

四女「うめこ」の誕生は2020年2月1日(2か月)

となります。

image
梅好きなので消費が早いと思われ、数袋買っておきました。

以前「カリカリ梅」という名前で販売はあったらしいのですが、

2018年に終売しております。

「うめこ」は、そのリニューアル商品のようですね。

おむすびに入れればカリカリした食感になり、

大根サラダに振りかければもっとカリカリした食感になると思われます。

ワタクシは、ふりかけをサラダに振る派なので、

夏に向かって「うめこ」と昵懇になっておこうと思います。

パッケージの裏側に

「1袋でおむすび9個ぐらい」出来ると書いてあるのですが、

本当なのか検証してみたい気がしていて、

ちょっと危険な今のワタクシです。


【にほんブログ村】

大丸・松坂屋アプリ会員限定「新年最初の大抽選会」で4等のお米&ふりかけセットをゲット。

image
アプリの説明はコチラ

10日からスタートしていた大丸・松坂屋アプリ会員限定の大抽選会に参加して参りました。

当初から狙いは2,000名限定の「お米・ふりかけセット」だったのですが、

なんだか当たる気しかしなかったため、参加資格をクリアしてからチャレンジしてみました。

ガラリと一回まわしたら、桃色の玉が落ちて参りまして、4等商品を入手致しました。

image
4等は、オリジナルパッケージのお米&ふりかけセットです。

image
お米は山形県の「ひとめぼれ」でした~。
でも販売会社は小田原市のもの。

他の当選商品よりオリジナリティがあって嬉しいです。

今年はちまちま当たる年なのかもしれん。



【にほんブログ村】

千葉県民Tから須磨土産を頂く。って須磨ぁ!?

image
ペンギンのマステ。
チンアナゴとの2択でした。


image
なかなかに可愛いマステです。

夏休みを取っていた千葉県民Tが、いつの間にか須磨に行っていたそうな。

しかも須磨水族館。

はぁ!? わざわざ新幹線で須磨水族館ですと!?

何度も「なぜ須磨に?」と訊いたのですが、

理由は「大人の事情」とのことで教えてもらえませんでした。

ってか、須磨水族館に行くだなんて、こちらで言えば・・・

「さいたま水族館に行くようなもの、ですよね」と千葉県民T。

そうそう。そんな感じ。

あさイチに頂いたのはマステですが、

おやつタイムに彼女が配っていたのは海遊館のチョコでした。

どんだけ水族館好きやねんな。

それ以外にも以下のお土産を頂きました。

image
エコバッグはオマケらしい。

image
海遊館で捕獲したというグソクムシたん。

image
腹側はこうなっております。

image
マジックインキならぬ、マジックイン。
ってか、マジックインキって登録商標らしいよ!
初めて知った!


image
コンソメ味のふりかけらしい。
鰹味とかの方が水族館っぽいのにと思わなくもない。


image
こちらはゴムバンドかと思いきや・・・

image
飴ちゃんだそうです。

流石、千葉県民T。

お土産をセレクトの視点が“らしい”って感じです。

この度、グソクムシたんを得たので、

床に寝転がってお腹の上に乗せ、

海底の餌ごっこ遊びでもしようかと思います。(餌はワタクシ)

サンキュー! 千葉県民T!


【にほんブログ村】

消費税が上がるので、を言い訳にする日々。

image
秋葉原の日本百貨店で毎度購入するようにしている「つぶれ梅」756円(税込)

来月からは消費税10%。

オバカなワタクシでも消費税を計算し易くていいや~

と思おうと自己暗示中の毎日です。

今月に入り買うもの全てに

「消費税が上がるから」

という言い訳をしておりまして、

その割には桁数の少ない買い物ばかりをしているワタクシです。

そのうちの一つが写真の「つぶれ梅」。

梅が大好物なのですが、

昔ながらのしょっぱい梅干しはあまり食べず、

どちらかと言えばおやつになりそうな梅干しを好んでいます。

特段のコダワリもなく、潰れていても梅は梅だと考えるタイプ。

写真の「つぶれ梅」は、量の割に価格が控えめなのです。

一粒120円とか平気でしちゃう梅干しの世界にあって、

大変リーズナブルな梅干しだと信じているところです。

それを本日、秋葉原で買って参りました。

冷蔵庫に残っているものがあるので、

これは純然たるストックです。

夏場の蒸し暑さが消えつつある昨今、

ぼちぼち食料品をストックしても大丈夫かなと思っております。

image
1,000円以上買わないとポイントが付かないため、ついでにコレも買っといた。
「板わかめ ふりかけ」324円(税込)

異様にふりかけ好きなもんで、

食べたことのないものは買ってしまうという病気です。

でもこれ、絶対美味しいという予感がするんだよなぁ。

パリパリ状態のまま口に掻き込めば、食感が良い感じのアクセントになりそう。

ってことで、明日の晩はお米を炊こうと思います。

梅で食べるか、若芽で食べるか、それが問題だ。

・・・という感じに、

食欲の秋の気配がジワリ。



【にほんブログ村】

「ゆかり」に姉妹が居たなんて。

image

近所ではないスーパーで「ゆかり」に姉妹品があるのを発見し、

プチっと興奮していたワタクシ。

この感動を誰かに伝えたくてPCを立ち上げました。

(ワタクシは主にPCから記事をアップしております)

長女「ゆかり」の誕生は1970年(49歳)。

次女「かおり」の誕生は1984年(35歳)。

三女「あかり」の誕生は2010年(9歳)。

「ゆかり」と「あかり」は親子じゃないのか的な年齢差ですが、

「ゆかり」が鱈ではないため姉妹になるのでしょうな。

「ゆかり(赤しそ)」と「かおり(青しそ)」は姉妹感がありますが、

「あかり」のみタラコという違和感。

そういうのは頓着なく三女ってところも、ざっくりしていていいかも。

ちなみに「ゆかり」はご飯やパスタのみならず、

アイスやヨーグルトにかけても良いらしいです。

ワタクシの中の固定観念がブレーキをかけるので実行しませんが、

甘みと塩味のコントラストや食感が良いのだとか。

「あかり」はマヨネーズに混ぜるといい感じのディップになるらしい。

「かおり」は個人的にはお粥にピッタリだと思います。

しかし、「かおり」と「あかり」を取り扱っているスーパーが

ウチの近所には無いんだよなぁ。

残念ですが、次回発見したら「かおり」を買い溜めたいと思います。

蛇足ですが、タラコが苦手なワタクシですが、

「あかり」はプチプチ食感ではないため大丈夫です。辛いけど。

値段はリーズナブルなのですが、

できれば消費税2%引きの今月中に大人買いしておきたいです。

ってことは、どこかに出かけてスーパーで探さなきゃ。


【にほんブログ村】

港区新橋『アンテナショップ福岡久留米館』で有明産の海苔を買う。

image
計1,026円(税別)でした。

そうだ、海苔を買おう(国産品)。

そう思って会社帰りに立ち寄ったのが新橋です。

最近、全く来てなかったわ~

と思ったら、ほぼ丸っと四か月御無沙汰してました。

って、行きつけの飲み屋の話ですけどね。

年末年始にウイルスで倒れてから、

肝臓に優しい生活を送っているワタクシ。

かと思いきや、日本酒イベント行ってましたね、そういえば。

まあ、それはそうとして、新橋に来た目的を果たすべく、

アンテナショップの福岡久留米館に向かいました。

有明産の海苔は、佐賀県だけのものでは無かったんですねぇ。

ってことを知ることができるアンテナショップです。

間違いなく国産品を買える(と思う)お店です。

ふりかけが目当てだったのですが、

初摘みの海苔があったので、それも購入。

海苔巻にしてお弁当に持って行こうと、いろいろ妄想してました。

帰宅途中にキュウリを買って、河童巻き~と思っていたのですが、

帰宅した途端にやる気が萎え、キュウリは冷蔵庫に消えてゆきました。

でも出来るだけ早めに消費したいと思っています。

週末に、爆弾おにぎりを握って、花見に行っても良いかもね。

・・・といいつつ、きっと面倒くさくなって、

おにぎらずになっちゃうんだろうなぁ。



image
【アンテナショップ福岡久留米館】

東京都港区新橋2-19-4 SNTビル1&2階
営業時間 10:00~20:00
定休日:年末年始
http://www.f-kurumekan.jp/


【にほんブログ村】

ふりかけ三昧。

image


ふりかけ好きです。

家には必ず複数のストックがあるほどに。

お米をあまり炊かないのに何故ふりかけをストックするのか。

それは、サラダやポテト料理に振りかけるから。

ドレッシング類はほとんど使わないもんで、

サラダには専ら、ふりかけを掛けています。

この日発見したのが、下の3種類。

面白そうだったので、つい籠に入れてしまいました。


image
ペヤングやきそばも、ふりかけになってました。

image
ふつーのソース味のふりかけです。


image
これには驚いた「松茸の味」ふりかけ。
お吸い物の大きいサイズかと思った。


image
今回のお目当てだった「さるかに合戦」。
瓶がめっちゃ小さくなってました。
味もちょっと変わったような・・・。


ちなみにサラダには、しそわかめ、しそひじき、などを使う率が高いです。

ふりかけを入手したので、明日はポテトフライを作ろうと思います。

使うのはやはり「ポテトチップスのり塩味」かな。



【にほんブログ村】

奈良市登大路町『興福寺(こうふくじ)』の国宝群と御朱印。【写真多用】

興福寺


法相宗の大本山である興福寺は、

「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されているお寺です。

学生時代に東洋美術の授業で来たような気もするのですが、

全く興味がなかったので覚えていません。

覚えているのは、奈良で教授おすすめの釜めしを食べて帰ったぐらいかな。

当初のブランがバスの乗り間違いという失策により立ち消えになったもんで、

母のすすめで興福寺にやって参りました。

結果、すべてが素晴らしくて、以降、楽しさいっぱいの奈良観光となりました。

ありがとう、興福寺。

興福寺
今年1月1日よりリニューアルオープンした国宝館。
この脇から境内に入ったので、まずはこちらに入館致しました。
早朝だったもんで館内はガラ空き。
ほぼ独占状態で観ることが叶いました。
千手観音像と仁王像、阿修羅像をじっくりと!


興福寺
[国宝館]
国宝と重文だらけで、凄まじく見ごたえのある国宝館でした。
仏像が好きそうな甥っ子がここに来たら感動するんじゃないかな。


image
入口のチケット売り場と出口の売店で販売しているリーフレット。
手に持ちやすいサイズで収蔵品が写真で説明されています。
一部100円と手頃な価格。


興福寺
全部で十数種類あるっぽい興福寺の御朱印。
全部を頂くのは大変なので、見学した個所のものを頂きました。


興福寺
再建中の中金堂(ちゅうこんどう)。
この向かいの南大門跡に南大門も再建する予定だそうです。


にほい袋
再建の寄進も兼ねた匂い袋は200円。
出口付近に箱が置いてありました。


image
売店でオリジナルのふりかけが売っていました。
迷わず全部買い。
「あお」「に」「よし」の3種類です。
※青丹よし:「奈良」にかかる枕詞
奈良ならでは~


興福寺
[東金堂(とうこんどう)]
国宝
神亀3年(726年)創建。
現在の建物は応永22年(1415年)の再建の室町時代のものです。


興福寺
堂内には薬師三尊像など、重文、国宝の仏像が安置されています。

興福寺
西向きに建てられている東金堂。

興福寺
この立て看板の文字は読めるのですが、
堂内注意書きの「違反」の文字が異体字だったため読めませんでした。


興福寺
堂内の仏像群は素晴らしいのですが、
目が悪いワタクシは暗くてよく見えませんでした。


興福寺
南大門跡から見た東金堂。
時間が経つにつれ、
大型バスてからはき出される観光客で賑わって参りました。


興福寺
団体客は見学しないっぽい東金堂。

興福寺
軒下部分は朱が塗られているのかしら?
良く見えないのでカメラのレンズが頼りです。


興福寺
東金堂の御朱印と和歌。
二つをお願いしたら見開きで書いてくださいました。


image
母に買ってもらった十二神将のクリアフィル。
カッコイイです。


image
裏には名前が書いてあるので覚えるにもちょうどいい。

興福寺
[五重塔(ごじゅうのとう)]
国宝
天平2年(730年)創建。
現存の塔は応永33年(1426年)頃の再建。
東寺の五重塔に次いで日本で2番目の高さです。


興福寺
[中金堂]
興福寺伽藍の中心になる建物で、老朽化が進んだため再建中。


興福寺
[南円堂(なんえんどう)]
重要文化財
弘仁4年(813年)創建。
現在の建物は寛政元年(1789年)の再建。


興福寺
西国三十三所観音霊場の第九番札所になっているため、
団体客は必ずこちらを参拝するようです。
堂内には本尊不空羂索観音菩薩像(国宝)と
四天王像(国宝)が安置されています。
毎年10月17日に特別開扉がされるそうです。


興福寺
屋根の鬼瓦は荒西井みたいですね。

興福寺
相輪は大変凝った造りになっています。

興福寺
日本最大の八角堂なのだとか。

興福寺
脇にある右近橘には、実がたわわに生っていました。

興福寺
あ、ひな人形を出さねば。
と、これを見て思い出すワタクシ。


興福寺
下から見た南円堂脇の鐘。

興福寺
こちらでも御朱印が複数種類ありましたが、
そのうちの一種類のみ頂きました。


興福寺
少し下った場所に三重塔があります。

興福寺
こちらも国宝。

興福寺
[三重塔(さんじゅうのとう)]
国宝
康治2年(1143年)創建。
現在の建物は鎌倉時代のものと考えられているそうです。


興福寺
組物が整然と並んでいるさまは、本当に美しいです。

興福寺
[北円堂(ほくえんどう)]
国宝
養老5年(721年)創建。
現在の建物は承元2年(1208年)頃の再建で、
興福寺に現存している建物の中では最も古い建物。


興福寺
南大門付近の築地塀。
屋根部分が波打ってます。


この日は雪がチラついており、大変寒い奈良滞在となりました。

伽藍を巡るのも寒くて、カイロを両ポケットに入れて握りしめて歩くほど。

遮るものがないので、寒さ倍増・・・と思っていたのですが、

東京都内の高層ビル風+マイナス気温の方が寒いと後で知った次第です。

なにはともあれ、大人になって巡る伽藍は大変興味深く、

それなりの知識が無いと楽しめないのが仏像と寺院建築なのだと思いました。

子供の頃は、まったく興味がなかったもんなぁ。いろんな場所に行ったのに。

関西を離れてから、それらの良さを知ったため、ちょっと勿体なかったと思います。

機会があれば、また奈良に足を運ぼうと思います。



興福寺
【興福寺(こうふくじ)】

奈良県奈良市登大路町48
9:00~17:00
創建年:天智天皇8年(669年)
本尊:釈迦如来
札所等:西国三十三所9番(南円堂),
南都七大寺2番,
西国薬師四十九霊場4番(東金堂),
神仏霊場巡拝の道16番,
大和北部八十八ヶ所霊場 第62番(菩提院)


【にほんブログ村】

今日の「ホンのひとことだけ」。

image



先日、久々に秋葉原の『ちゃばら』に行って参りました。


ものごっつい久々過ぎて、ポイントカードを何処に仕舞ったか忘れた。


静岡のアンテナショップがどこにあるのか思い浮かばなかったので


少量ながらも静岡のブースがある『ちゃばら』に立ち寄ったのですが、


『ちゃばら』店内は大混雑で、大盛況でございました。


デートで立ち寄るカップルが多いみたいです。


実は今週末に持ち寄りパーティがあるので日本酒を探しに行ったのですが、


求める酒造会社の純米大吟醸は置いていませんでした。


やはり再度、静岡に買いに行かねばならんっぽい。


隣で菊水酒造の日本酒の試飲ができたので、


飲んで美味しいと思ったものを代わりに購入致しました。


やはり日本酒は飲んでみないとわからんもんなぁ。


菊水はサラサラとして飲み易く、なかなか危険なお酒だと思いました。


一本一万円の純米大吟醸は、さすがに美味でしたし。


久々に立ち寄った『ちゃばら』はなかなか面白く、


また今月中に出かけようと思っています。


ただし、当たり前ですが年末は混むそうな。


ってか、静岡のアンテナショップって、まさか


有楽町の交通会館の地下にある小さなブースだけではあるまいな?


やっぱり『ちゃばら』に行って正解だったかも。


image
実は同日、野菜を買いに筑波にも行っておったのでした。


【にほんブログ村】

新潟県長岡市(JR長岡駅)『ぽんしゅ館』が数日前にオープンしたばかりだったらしい。

ぽんしゅ館

今年2017年10月7日にオープンしたばかりだというJR長岡駅の『ぽんしゅ館』。

新潟駅と越後湯沢駅にはありましたが、

とうとう長岡駅にも『ぽんしゅ館』ができちゃいました。

ってことで、前回のコインも残っているので、

ちょっくら利き酒コーナーを見に行って参りました。

ぽんしゅ館
[利き酒コーナー]
システムは新潟と一緒。
お猪口とコイン5枚を500円で購入。
(Suicaも使えます)


ぽんしゅ館

ぽんしゅ館
特に注目したいのは長岡の酒蔵よね。

ぽんしゅ館
お猪口を貰って、いざ出陣。

ぽんしゅ館
栃尾の酒蔵『越銘醸』の「越の鶴」からスタート。

ぽんしゅ館
分かり易く長岡のお酒、関原酒造の「越後長岡藩」。

ぽんしゅ館
意外とたっぷり入るのよねぇ。

ぽんしゅ館
中川酒造の「越乃白雁」も頂きます。

ぽんしゅ館
最後に飲んだのが、
本日行きたくても行けなかった荷頃の酒蔵、諸橋酒造の「景虎」。
これが一番ヒットでした。


最後に飲んだ「景虎」が美味しかったので、

荷頃まで行けなかったことが悔しくてたまらなくなりました。

次回は絶対に行くぞ!!

と思いつつ、日本酒を買って帰ることにしたワタクシ。

しかーし!! 売切れでした~。

訊いても、入荷がいつになるか分からないと仰る。

ってことで、駅すぐそばの酒店に向かいました。

(勘で行ったら酒店があった)

ぽんしゅ館
普通の景虎はCoCoLo長岡1階の酒店にもあるのよ。
でも、この名水仕立ては無かった。


越乃景虎
勘で行った酒店に置いてありました。
(箱は別途料金が掛かります)
やはり栃尾の名水を使っているのですねぇ。


越乃景虎
特別純米じゃないものもあり、ちょっと迷った。


利き酒をしてから日本酒を買うと、やはり安心ですな。

ちなみに今回もコインが余ったので、次回に持ち越したいと思います。

やはりウチからだと、越後湯沢駅が気軽に行けて便利ですわな。

日本酒以外で購入したものは、下記に。

image
やはり米どころは、ご飯の友が充実しておりますな。

image
今回、お土産に選んだのはコチラのふりかけ。
柿の種入りです(笑)。


からいすけ味噌
魚沼で食べて美味しかったので、こちらも購入。
辛味噌です。


image
お米チップスのパッケージが可愛いので、
こちらは親知らずを抜いたばかりの千葉県民Tに。


image
どぶろく二種も購入。
これはゴクゴク飲めるのでヤバいです。


ショップも充実していて、面白いですよ~。


ぽんしゅ館
【長岡銘酒の館 ぽんしゅ館】
新潟県長岡市城内町1-611-1 CoCoLo長岡
営業時間 10:00~20:00
定休日:無休

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

青春18きっぷを使った一泊旅行で山形県山形市 with 仙台市でワタクシが自分土産等に買ったもの。

さくらんぼジュース
[さくらんぼジュース 771円(税込)]
異様にお高そうな外観のジュース。
実際にお高いです。
佐藤錦100%果汁ジュースなんて見たことが無かったので購入しました。


スモッち
スモッち
[スモッち 130円(税込)]
女優の竹内結子さんがどこぞのメディアで勧めていたものらしいです。


白山だだちゃ豆
[鶴岡 白山地区産だだちゃ豆 680円(税込)]
ブランド物のだだちゃ豆らしいです。


菓子
[ちび助 108円/袋(税込)]
その場にあった全種類を職場のお土産として買ってみました。
今はお盆の時期で人が少ないため、社内の選抜7名に進呈予定。


image
[つや姫の極焼 594円(税込)]
これは上記の選抜に漏れた人に進呈予定。


菓子
[味の煎華海老満月 292円(税込)]
実はワタクシ、海老満月が大好物なんです。
迷わず自分用に購入。


image
[ももジュース 185円(税込)]
期間限定という文字に踊って期待して買ったものの、普通の桃ジュースでした。


菊のり
[菊のり 648円(税込)]
自分でも調理して使ってみようと考えて購入。
ところで、菊の花にはどんな栄養があるんですかね?

以下は、JR仙台駅で購入したもの。

若干仙台とは無関係なものもありますが、

エスパル東館が初だったもんで列挙してみました。

今回仙台駅を経由して感じたのは、

お盆時期の仙台駅の混雑ぶりがヤバいってこと。

帰宅時間の上野駅みたいな混雑ぶりでした。

次回はこの時期を敬遠しようと思います。

ずんだシェイク
[ずんだシェイクエクセラ 450円(税込)]
異様に飲みたくて、わざわざ「ずんだ茶寮」に立ち寄りました。
普通のずんだシェイクとの違いは、量とホイップクリーム。
カロリーが高そう~。
東京だと羽田空港で飲めるらしいです。


ふりかけ
[いぶりがっこふりかけ 594円(税込)]
大好物のいぶりがっこ+ふりかけ という最強コンビに、このワタクシが落ちん訳がない。


笹かま
[牛たんかまぼこ 865円(税込)]
以前ベルウッドさんに頂いたら美味しかったので購入してみました。



【にほんブログ村】

ふりかけに対する執着と愛情。

ふりかけ
先日母から貰ったふりかけ。私が買う一般的な商品よりも高級です。




ワタクシの人生に欠かせないものの一つが、ふりかけ。



幼稚園から高校卒業までお弁当持参だったもんで、



ふりかけで日々変化を付けていました。



大好きなのは、鰹タイプのやつ。



基本、鰹が大好きです。



あとは、のりたま、かな。



現在、ウチには8種類程のふりかけがあります。



夕食時には使わないけれど、朝食or昼食では使うことがあります。



もしくは、豆腐やサラダにも使う。



一つでも常備しておかないと不安なんですよねぇ。



昭和時代では、ワタクシ的には贅沢品でした。



梅干しだけの日の丸弁当が主流だった中、



色の付いた御飯はテンションが上がりましたっけ。



ウチの学校は一年に一日だけ「粗食」という日があり、



お弁当は「日の丸弁当」だけで、おかず厳禁という縛りがあったんです。



贅沢禁止日とも申せましょうか。



成長期の食欲旺盛な時期の粗食日は、結構辛かったです。



正座してミサに挑む日でもあり、放課後の部活は猶更辛かったっけ。



今思い出しても、結構リアルに大変だったことを思い出せます。



食べ盛りのご飯って大事よね。



戦時中に比べたら「日の丸弁当」は贅沢品だったろうけれど、



戦後40年ほどの昭和時代には“ある”ものを我慢する辛さは、



飢えについてや、食の有難みを学ぶ機会とはまた別の「行」だった気がします。



まあ、そんなことはともかく、



今の食料に選択肢がある時代とは違ったお弁当でこざいましたゆえ、



ふりかけは重要、そして必須、ゆえに大好き。



入院中も、ふりかけを3種類ほど常備していたもんな。



・・・ってことを打っていたら、



ほかほか御飯にふりかけを掛けて食べたくなってきました。



ってことで、明日の朝食のために、御飯を炊こうかな。






   


【にほんブログ村】

酒豪Mに福岡出張土産をもろた。

おみやげ
九州土産といえば「名菓ひよ子」。
そしてお茶漬け用ふりかけ2種。


ひよ子のやきもち
[ひよ子のやきもち(福岡産あまおうやきもち)]
※期間限定品
ネットで見たら1個116円(税込)もするらしい。
でも何で3個にしたんだろう?




二日間の強行軍で福岡に出張していたらしい酒豪M。



東京でも雪が降る降ると言われていた日で、



福岡では雹が降ったんだそうな。



そんな彼女に貰ったお土産が写真のもの。



高級そうなお茶漬けふりかけと、焼餅。



名前が可愛くて良いですよね。



苺味と相俟って、ラブリ~



めったにご飯を炊かないワタクシなれど、



今晩はお茶漬けふりかけを食べてみたいので、



一合だけ炊いてみようかな。




【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。