sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆新橋@壱景

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』で備前焼のガチャをする。

image

岡山県といえば備前焼。(と、ままかり

新橋にあるアンテナショップに備前焼のガチャが入ったと知り、

ちょっくら会社帰りに立ち寄って参りました。

image
今回 回すのはこちらのガチャです。

image
出たのはこちら。
見本にないのですが、お皿のミニチュアってことですかね?

image
お箸を置いてみました。

備前焼のガチャは祭りでも見ましたが、

同じ500円ならば現地の方がレベルが断然上です。

ああ、あの時ガチャればよかったと後悔しております。

埴輪が可愛かったのに…。

箸置きと言えば、ガチャはもう一種ございます。

image
備前焼の箸置きガチャ。

巾着入りきびだんごがダントツで気になります。

ってか欲しい。

ご飯を炊く時に使う備前玉みたいで良いですねぇ。

ただし、入手できない確率の方が高く、

やる前から諦めております。

今年は行きたいなぁ、備前焼まつりに。

そして可能であれば高梁市にも行きたい。

今年の秋の野望です。

叶うと良いなぁ。



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)』で小国和紙の飾りものを買う。

image

昨年9月10日にオープンした日比谷OKUROJI(奥路地)。

久しぶりに立ち寄ったら、人が結構歩いていました。

認知度が上がっているらしい。

そのうち新潟県のセレクトショップ『NIIGATA1〇〇』に立ち寄り、

壁に飾るものを買って参りました。

JRE MALLでも取り扱いがあるのですが、

当たり前だけれど、買うと送料がかかるんですよね。

Amazonでも取り扱いがありますが、送料が930円もかかる。

しかも届くまでに1~3週間も掛かる。

これはお店に買いに行く方が断然安いし早いと思い、

ササっと行って参りました。

image
小国和紙商品ふくら1種飾り 錦鯉 2,200円(税込)

ネットでは数種類ありますが、

店頭には3種類しか飾っていませんでした。

そのうち、錦鯉を購入。

新潟(小千谷)と云えば錦鯉ですもんね。

人生で一番「ワタクシ人気者じゃん!」

という経験を得られたのが錦鯉だったため、

それ以降、錦鯉LOVEなワタクシです。

初見で「金魚だ」と思ったのは無かったことに。

帰宅後、これを壁に飾りましたら、

ちょっと室内の気分が変わりました。

とても軽いので、地震で落下しても安全だと思われます。

小国和紙が長岡市のものだと知り、

自粛期間が終わったら現地に行きたくなりました。


それまでは『NIIGATA1〇〇』で商品を見て

旅の行き先を吟味しておこうと思います。



image
【NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)】

東京都千代田区内幸町1-7-1
通常営業時間 11:00~21:00
(角打ちは12:30~17:00、L.O.17:00)
定休日:年末年始
https://niigata100.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』の1日20食限定の岡山県産「晴苺パフェ」が贅沢。

image
岡山県産 晴苺パフェ 1,680円(税込)

岡山県が誇るブランドいちご「晴苺(はれいちご)」。

これを使ったパフェが『とっとり・おかやま 新橋館』で

1日20食限定! 期間限定! で食べられます。

食すハードルは高めかなと思ったものの、

認知度はそれほどでもなかったようで、

スタートしてすぐの平日は予定数には達しなかったそうな。

実はこの「晴苺」、

千疋屋総本店のショップで箱入りで売っておりまして、

かなり高級品扱いされておりました。

あまり出回っていませんもんねぇ。

ゆえに、ここで食べようと考えた次第です。

image
2/4(木)~なくなるまでの期間限定品です。

image
苺が7~8粒ぐらいは入っているんじゃないかな。

image
しっかりした食感で甘酸っぱくて美味。
あればパック買いしたいです。
(1Fでは売っていませんでした)

image
この苺は、芯の方まで赤いのが特徴らしいです。

苺は美味しい。かなり美味しい。

ですが、パフェを構成するものが「…なるほどね」って感じです。

クラッカー的なものが喉を攻撃してくるけど圧倒的に水分量が足りない感。

つまりはクリーム類がやや固めなのです。

でも苺は美味しいです。

逆に千疋屋総本店の苺パフェを構成するものが知りたくなりました。

香川県のクイーンストロベリーを使っているそうですが、

今度食べに行ってみようと思います。

アイス量が多いと食べやすいんじゃないかなぁ。

コストからすれば、ヨーグルトでも可。

晴苺は気に入ったので、販売しているのを見たら購入しようと思います。

やはり確実に入手できるのは、千疋屋総本店なんだろうなぁ。

image
ただいま千疋屋総本店のストロベリーオムレットに激ハマりしております。
(2日ぐらい日持ちするし)
毎度スプーンを付けてくれるのですが、噛り付いちゃダメなのかな?



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2F
営業時間 [1F SHOP]10:00-21:00,
[2F ビストロカフェももてなし家] 11:00-22:00(L.O.21:00)
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)』は楽しいものが色々あるmade in 新潟のセレクトショップです。

image

今年の9月10日、

新橋から有楽町界隈の赤レンガのガード下に日比谷OKUROJI(奥路地)がオープン。

その一角にあるのが新潟県のセレクトショップ『NIIGATA1〇〇』です。

日比谷OKUROJIも、NIIGATA1〇〇も、双方の存在を本日初めて知りました。

雨よけで通ったところが偶然そんな場所だったのです。

ガード下の再開発計画のことすら知らなかったので、大変驚きました。

お店が色々あるので、端から端まで歩くと面白い出会いがありそう。

次回、ゆっくりと再訪したいと思います。

さて、本日立ち寄ったNIIGATA1〇〇は、

メイド・イン・新潟がギュギュッと詰まったお店です。

今最も欲しいと思っている米櫃があるかと期待したのですが、

その取り扱いはありませんでした。

代わりに購入したのが下の一品です。

image
茶考具 ドリッパー&スタンド 1,980円(税込)
新潟県燕三条で作られているので期待大。
下村企販(株)

image
茶こし部分が取り外せるので、
スタンドがその他の用途でも使えそうです。

取った出汁を濾すのが毎度面倒だと思っていたのですが、

これを見て購入を即決。

こんなん絶対便利やん。

フィルターを使えば、コーヒーのドリップもできるそうですが、

ワタクシは出汁濾し一択です。

ゆっくり探せば、他にもいろいろ発見がありそうなお店です。

誰かに勧めたいお店ですが、一駅歩くことにはなるかも。

ってことで、次回は母を連れて来ようと思います。

image
有楽町方面までずーっと続いています。


【NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)】
東京都千代田区内幸町1-7-1
営業時間 11:00~21:00
(角打ちは12:30~17:00、L.O.17:00)
定休日:年末年始
https://niigata100.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋2丁目『香川・愛媛せとうち旬彩館』でみかんを買う。

image
[左]真穴みかん 500円(税別)、[右]日の丸みかん 480円(税別)

新橋にあるアンテナショップ『香川・愛媛せとうち旬彩館』に行って参りました。

愛媛といえば、みかん。

11月30日~12月2日の3日間限定で安くなっているので、

みかんを買おうと思ったのです。

image
帰宅後早速食べてみましたが、
ジューシーでとても美味しいみかんです。


image
真穴とかいて「まあな」と読むそうですが、
この地名を初めて知りました。

愛媛県がみかんの産地だとはよーく知ってますが、

県内のどこがブランド産地なのかは知りませんでした。

このアンテナショップに来れば間違いなく愛媛のみかんが買えるので、

箱買いせずに、様々な地名が付いたみかんをチマチマと買って

味比べをしてみようと思います。

と言いつつ、味を覚えてられないとは思うんですけどね。

それより気になるのが「紅まどんな」という柑橘で、

一つ580円(税別)するため、慄いて手を出せませんでした。

やっぱり値段に比例して美味しいのかもなぁ。



【香川・愛媛せとうち旬彩館】
東京都港区新橋2-19-10 新橋マリンビル1・2F
営業時間[1F特産品]10:00~20:00
定休日:年末年始
※Suicaが使えます
http://www.setouchi-shunsaikan.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

hinoki LAB「サニタリーアロマミスト ハーバルヒノキ」がなんか良い。

image
サニタリーアロマミスト ハーバルヒノキ 本体100ml 1,200円(税別)

先日、新橋にあるアンテナショップで買ったのが写真のアロマミスト。

岡山県産のヒノキを使った製品を展開するブランド「hinoki LAB」のもので、

除菌・抗ウイルス・消臭効果のある、アルコールベースの除菌スプレーなんだそうな。

ヒノキ油に ユーカリやラベンダーなどをブレンドしてあり、なかなかに良い香り。

(他にシトラスヒノキの香りもあり)

スプレー後は気分がスッキリするので、気分転換にスプレーするのも良いかも。 

マスクの他に、手やハンカチ、ドアノブやテーブルなどにも使えるそうです。

今でに様々なメーカーのマスクスプレーを使って参りましたが、

この商品は液剤がスプレーから拡散する様が均一で宜しいうえ、

ワンプッシュで出る分量もなかなか宜しいのです。

詰め替えがある点も、サステナビリティ!

枕にスプレーして寝るのが気に入っているゆえ、無くなるのが早いのかも。

とても気に入ったので、再びアンテナショップに詰め替え用を買いに行って参りました。

image
200ml入りで2,200円(税別)。

ネットショップには、他にも商品がいろいろあるので、

アンテナショップの「ご利用券」が無くなったらネットから購入しようと思います。



hinoki LAB  https://www.hinokilab.co.jp/

image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』で梨ガラポンをリベンジする。

image
980円でガラポンを6回まわせます。
※ご利用券を500円分使ったので支払ったのは480円のみ
一つ黄色い玉が出たので、計7個の梨をゲットしました。
※梨は、二十世紀梨、新甘泉、秋甘泉の3種から選べます

現在『とっとり・おかやま 新橋館』では「とりおか新橋館6周年祭」(9/1~10/11)のイベントとして、「頑張ろう!鳥取・岡山「県産品販路拡大」キャンペーン」を開催中。

昨日、「鳥取県産梨ガラポン」に参加できなかったことが心残りだったため、本日朝からリベンジしに行って参りました。

少し早めに着けばいいかと思って向かったのですが、到着時には既に行列ができておりました。

少なくとも開店15分前には付いておかねば整理券は貰えないかもしれません。

人気イベントゆえ、もしかしたら日に日にハードルが上がっている可能性もあります。

二十世紀梨の時期が終わるため、ここで入手できなければ一年間心残りを引き摺るかもしれんと思っておりましたが、無事にイベントに参加でき、二十世紀梨を入手することができて、大変満足しているところです。

県が補助しているという「ご利用券」を使うことによって、一層安価で梨を入手することが出来ましたし。

今日から数日間は梨三昧。

ああ、リベンジできて良かった~。

満足です。

image
ついでにマスクスプレーも購入しました。



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋2丁目『香川・愛媛せとうち旬彩館』でいろいろ買ってみた。

image

とっとり・おかやま 新橋館の斜向かいにある、香川県と愛媛県のアンテナショップ『香川・愛媛せとうち旬彩館』に移動して参りました。

いつの間にか電子マネーが使えるようになっており、大変使い勝手の良いアンテナショップにバージョンアップしておりました。

愛媛といえば、みかん。

ここではポンジュースのえひめ飲料商品が購入できます。

まあ、秋葉原の自販機で買う方が安いんだろうとは思いますが、ここでは電子マネーが使えるから便利っちゃー便利。

重いので一本しか買わなかったけれど、こんど会社帰りに調達しようと思います。

image
イベントコーナーで希少糖のサンプルを頂きました。
血糖値上昇が緩やかなんだそうな。


image
このレモンケーキ(220円・税別)にも希少糖が使われているそうな。

連休の初日にアンテナショップに行くのは我々ぐらいだろうと思っていたら、思いのほか沢山の人が店内で買い物をしていました。

年齢層は高めで、若い人は居ないんですけどね。

どこかに行った気分を味わうのはアンテナショップが手っ取り早いと思うのはワタクシだけではないようで。

それでも、やっぱり旅に出たいよなぁ。



【香川・愛媛せとうち旬彩館】
東京都港区新橋2-19-10 新橋マリンビル1・2F
営業時間[1F特産品]10:00~20:00
定休日:年末年始
※Suicaが使えます
http://www.setouchi-shunsaikan.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』で“ご利用券”を利用してデニムのトートバッグを入手する。

image
行った時には既に梨ガラポンは終了しておりました。

現在『とっとり・おかやま 新橋館』では「とりおか新橋館6周年祭」(9/1~10/11)のイベントとして、「頑張ろう!鳥取・岡山「県産品販路拡大」キャンペーン」を開催中。

先日買い物をして次回利用できる金券(ご利用券という名称)を貰ったので、梨詰め袋販売(9/19~9/21)のイベントを狙って行って参りました。


が、


イベントが「鳥取県産梨ガラポン」というものに変更になっており、しかも先着20名という高いハードル。(人が多かったので急遽先着40名にしたそうなのですが)

我々がショップに到着した頃には、既に整理券の配布が終了しておりました。

例年、この時期には梨の詰め放題を実施しておりましたが、昨今の感染拡大防止の状況を鑑み、今年は少し変わったイベントとさせていただきました。
まず、6周年にちなんでガラポンを6回まわしていただきます。
出てくる玉の種類によって、梨の個数が決まりますが、最低でも6個もらえることになります。
白の玉が5つに黄色の玉が1つなら7個、黄色や赤がたくさん出れば・・・・といった、運試し要素もあるイベントです。
なお、今年は梨の入荷状況が大変厳しく、梨の品種については当日まで決まりませんので、会場でご案内させていただきます。
1階ショップフロアで開催予定、オープン10:00から受付けますので、スタッフにお申し付けください。
万が一多数様お越しの場合は整理券をお配りいたしますので、あらかじめご承知おきください。
Facebookより
Twitterはコチラ


号泣。


しかし、せっかくなので「ご利用券」を利用して、月末までのイベント「メイドイン津山ファクトリーブランドフェア2020」に出店のある内田縫製のデニムのトートバッグを入手してみました。

デニム生地なのに軽くて、デザインが可愛いのです。

image
こちらで3,200円(税別)。
※ご利用券利用で1,500円引き!

image
反対側はこんな感じ。


image
ポケットは内側に付いています。

早めに「ご利用券」を使わねばと思っていたところに、良い感じの商品があって良かったです。

ただし、梨が入手できなかったので、今しばらくはネットで梨を探してしまいそうです。

近所の八百屋さんに箱買いの依頼でもしておこうかなぁと、半ば本気で考え中。



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR新橋駅『KENELESTAND』というカプセルトイ専門店(というかブース)が面白い。

image

JR新橋駅改札内に7月30日にオーブンした『KENELESTAND』は、

渋めのカプセルトイを70台ほど集めたガチャガチャのブースでして、

駅構内にあるため、乗り換え時にでもひと回しできます。

image
家具メーカー・カリモクのガチャもある。
でも、ちょっとお高い。


image
サンプルが展示してあります。

image
これだけあればジオラマが作れるんじゃないかしら。

image
ティファールのガチャもある。
ドールハウスを作っていたなら欲しいと思ったかも。


image
これはちょっと気になった。
今どきハンコを使うかは別にして。


image
つば九郎のガチャを発見。

image
とりあえず2種、ガチャってみました。

image
一種はこちら。
明日、猫好きの後輩のモニターの上に乗せておこうと思います。


image
実物は意外と胴長で足長だった。

JR秋葉原駅構内にも同様のスポットが出来たらしいので、

会社帰りの乗り換え時に覗いてみようと思います。



【KENELESTAND(ケンエレスタンド)新橋駅店】
東京都港区新橋2-17-14 JR東日本新橋駅
営業時間 10:00~22:00
定休日:無休
https://kenelephant.co.jp/
https://twitter.com/kenelestand


【にほんブログ村】

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま新橋館』でらっきょうを買って砂時計を貰う。

image
洗いらっきょう(福部) 1,850円(税込)

辣韮、薤、辣韭、と書いて、らっきょう。

今が旬ですね。

今年は自分で漬けてみたくて、新橋のアンテナショップに行って参りました。

砂付きのものや、洗ったもの、産地によって商品が異なり、

どれを選べばよいのか分からなかったため、スタッフさんに訊いてみました。

「福部(ふくべ)」というのが鳥取砂丘そばにあるブランド産地だそうで、

ブランドだけに、値段が高くなっているそうです。

サイズに違いがありますが、とりあえず福部のLサイズを入手してみました。

ちなみに今、ここで新らっきょうを買うと、ロゴ入り砂時計が貰えます。

image
砂は鳥取砂丘のものではないですが、鳥取県産だそうです。

帰宅後、せっせと下処理をし、

後は一時間後に漬けるだけとなりましたが、

部屋中、らっきょうの香りが充満しております。

匂いだけで、血液がサラサラになりそうです。

鼻が匂いに麻痺しはじめておりますが、

明日は全身らっきょう臭がしていそうです。

土日に漬ければよかったかもしれん。

image
岡山と言えば、デニム。
ってことで、そんな感じのマスクを入手してみました。


image
紐(ゴム)は自分で調節するらしい。

らっきょうのことばかり考えていたら、

好物のままかりを買うのを忘れてしまいました。

残念。

でも新橋まで連日行くのは面倒くさいので、

次回は、桃の季節に行ってみようと思います。

image
冷蔵庫保管の簡単漬けに致しました。


 らっきょうの漬け方|JA全農とっとり アグリマーケット

【とっとり・おかやま新橋館】
東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1階通常営業時間 10:00~21:00(現在 10:00~20:00)
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/


【にほんブログ村】

港区新橋5丁目『美の』で旬の料理で日本酒を楽しむ。

image

新橋にある『美の(よしの)』。

かなりの人気店だそうで、予約が取りにくいのだそうです。

仕事関係の飲み仲間がここに予約を入れてくれたので、

久々に日本酒を堪能しに行って参りました。

料理はコース1種のみ。季節ごとに内容が変わるようです。

追加の単品メニューもありましたが、

最後の一品を完食した頃には、満腹でございました。

image
[美の豆腐、春キャベツと新玉葱の土佐酢和え]

image
[お造り(クロダイ、シマアジ)]塩
で食べるお刺身。このお塩も美味しかったです。


image
[本日の魚(ハマチ)]

image
[海老真丈 山椒塩添え]

image
[来福(らいふく) 純米大吟醸 生酒 りんご]
@来福酒造


image
フルーティーですが、りんごは使われていません。

image
[蛍烏賊の道明寺蒸し]
今年初のホタルイカですわ~


image
[雑穀米とひじきの土鍋御飯、お味噌汁]


「うるいと浅利のお椀」のみ、写真を忘れました。

お出汁にコクがあり、バターでも入っているのか?

と思えるほどでした。

総じて、美味。

別の季節に来てみたいとも思いました。

新橋駅からはちょっと歩くんだけどね。



image
【美の】

東京都港区新橋5-9-5 NTビル1F
営業時間18:00~22:00
定休日:年末年始
全席禁煙
http://r.goope.jp/yoshino


【にほんブログ村】

港区新橋『アンテナショップ福岡久留米館』で有明産の海苔を買う。

image
計1,026円(税別)でした。

そうだ、海苔を買おう(国産品)。

そう思って会社帰りに立ち寄ったのが新橋です。

最近、全く来てなかったわ~

と思ったら、ほぼ丸っと四か月御無沙汰してました。

って、行きつけの飲み屋の話ですけどね。

年末年始にウイルスで倒れてから、

肝臓に優しい生活を送っているワタクシ。

かと思いきや、日本酒イベント行ってましたね、そういえば。

まあ、それはそうとして、新橋に来た目的を果たすべく、

アンテナショップの福岡久留米館に向かいました。

有明産の海苔は、佐賀県だけのものでは無かったんですねぇ。

ってことを知ることができるアンテナショップです。

間違いなく国産品を買える(と思う)お店です。

ふりかけが目当てだったのですが、

初摘みの海苔があったので、それも購入。

海苔巻にしてお弁当に持って行こうと、いろいろ妄想してました。

帰宅途中にキュウリを買って、河童巻き~と思っていたのですが、

帰宅した途端にやる気が萎え、キュウリは冷蔵庫に消えてゆきました。

でも出来るだけ早めに消費したいと思っています。

週末に、爆弾おにぎりを握って、花見に行っても良いかもね。

・・・といいつつ、きっと面倒くさくなって、

おにぎらずになっちゃうんだろうなぁ。



image
【アンテナショップ福岡久留米館】

東京都港区新橋2-19-4 SNTビル1&2階
営業時間 10:00~20:00
定休日:年末年始
http://www.f-kurumekan.jp/


【にほんブログ村】

港区新橋『とっとり・おかやま新橋館』が29日(金)から改装工事で休館するそうな。

image

久々に新橋駅に降り立ち、『とっとり・おかやま新橋館』に立ち寄って参りました。

特に用事があったわけでは無いのですが、何かあるかなぁ~と思って。

で、上の写真の品々を購入致しました。

本日は26日ですが、三日後の3月29日(金)から4月25日(木)まで

店舗の改装工事で休館するのだそうです。

今日開いてて、無駄足にならなくて良かったよ。

image
[黄ニラしょうゆ 432円(税込)]
倉敷買って以来、ずーっと気に入り続けている醤油です。
常に家にストックがあるほど。


image
[瀬戸の牡蠣塩 486円(税込)]
牡蠣は嫌いだけど、オイスターソースは使います。
ってここ何年か使ってないけど。
この塩もオイスターソースみたいなものかなぁと思って購入。


image
[瀬戸内海産ままかりの酢漬(ゆず) 367円(税込)]
子供の頃から我が家では唯一ワタクシだけが大好物で食べる「ままかり」。
お米と一緒に食べようとは思いませんが、大好きです。


image
[焼きいわし 40g 324円(税込)]
これは美味しいに違いないと思って購入してみました。


image
[クルードスパゲティ式めん 130円(税込)]
今回初チャレンジしたのがこの一品。
ナポリタンみたいなものができるのかなと思って購入しました。

帰宅後、もの凄くナポリタンが食べたい気分になったワタクシ。

さっそく、「グレードスパゲティ式めん」を開封致しました。

image
この袋の賞味期限は今年の8月14日でした。
意外と日保ちするのねぇ。


image
冷蔵庫で眠り過ぎていたピーマンを洗って手で千切って投入。
付属の調味料を入れましたが、野菜の量が多すぎるのか色がつかず。


image
結局、追いケチャップをしてしまいました。

麺の微妙な柔らかさが癖になりそうです。

パスタはアルデンテで!! と仰る人には向かないと思いますが、

ワタクシは好きなタイプの麺でした。

お洒落じゃない喫茶店の昭和っぽいナポリタン、

って感じの料理が出来ます。

3袋入りを買っても消費できそうな気がするので、

次回はそちらを選ぼうと思います。




アンテナショップ
【とっとり・おかやま新橋館】
東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2F
営業時間 10:00~21:00


【にほんブログ村】

港区新橋2丁目『日本酒専門店!KURAND SAKE MARKET 新橋店』は日本酒飲み比べ放題が楽しめる。

image


池袋、新宿、上野などにも展開中の『KURAND SAKE MARKET』は、

料理持ち込み可、出入り自由、セルフで日本酒が飲み比べ放題のお店です。

その新橋店に酒豪Mと行って参りました。

料理を持ち込まねばならんため、本日は午前休みで日本橋に居たもんで、

三越の地下で料理屋さんのお惣菜を入手致しました。

ふらふら歩いてお惣菜に迷っていたら、

たった一品だけ個人的には魅惑的な白いものを発見。

鱧でした!!

image
鱧@青柳


これは買わねばと思い、値段も訊かずに即購入。

野口英世一枚程度の価格でした。

ちなみに本日からスタートした一品なのだそうです。

超先取りぢゃないのぉー。と、ちょっと嬉しくなりました。

鱧、大好きです。

東京ではあまり食べられないので、こういう発見は嬉しいです。

それをアテに、日本酒をちびちびと。

image
色んなものがセルフサービスとはいえ、スタッフの方も居るので
困ったり分からないことは聞いた方が早いです。


しかしこの日は予約で満席らしく、時間制限付きでの飲み放題になりました。

価格は90分で2,160円/人。

場所代を取られるわけでもなく、食べ物の持ち込み可なのでリーズナブルに感じますね。

image
調理をしない、缶詰などのおつまみは購入可能です。


人数が多い方が、いろいろ持ち込めて楽しいかもしれませんね。

時間無制限の場合は、3,240円/人になります。

7人以上で予約すると、一人分の価格が無料になるという張り紙がありました。

今度、人を集めるか。

image
酒豪Mが用意したキュウリの糠漬け。

image
そしてナスの糠漬け。

image
結構豪華なアテが並びました。
右下の緑のものは稚鮎の抹茶衣揚げ的なもの@美濃吉


酒豪Mはお漬物とシュウマイなどを用意していました。

お腹にガッツリたまるタイプのメニューですな。

ワタクシが持参したものとは全く被らない内容でした。

image
食器は用意されているものを使用できます。
お箸もグラスも揃っています。


image
調味料もひととおり置いてあるし、電子レンジもあるんです。


他のテーブルの団体さんを見たら、揚げ物セットとかを用意されていました。

若いから揚げ物で日本酒が楽しめるんですね。素晴らしい。

といっても、ビールもあるので、そちらのアテかも。

image
100種類以上の日本酒の中から自由に飲むことができます。

image
初っ端に何を飲もうかと迷っていたら、
スタッフさんに奨められたのがコレ。


image
岐阜のお酒は殆ど飲んだことがないかも。

image
注いでくれました。

image
時間に限りがあるので、大きめのぐい飲みで頂きます。

image
黒板の要チェックです。

image
愛知県のお酒。綺麗なラベルに魅かれて選択。

image
こちらはスタッフさんに選んでもらった島根のお酒。

image
しっかりした味でした。←感想がふんわり

image
モダンなラベルの広島のお酒。

image
とても飲みやすい日本酒です。
八反錦という文字を頻繁に見ましたが、
西日本の酒米はそれがブームなのかしら。


image
どっしりした風味の誉池月。
つい最近飲んだなぁ・・・と記憶を辿ってみる。
店の説明書きには「エロい」と書いてありましたが、
その点はよく分からんかった。


image
熱燗もできます。


薄々は感じていましたが、今はもの凄く日本酒ブームなんですね。

こういうお店が成立するとは。

感想としては、屋内キャンプをしている気分でして、

持ち寄りができて飲み放題が味わえるレアなお店だと思いました。

人数が多いと安上がりになるんじゃないかな。

高価なお酒はなさそうですが、面白いお酒はありそうです。

皆でワイワイと日本酒を楽しみたい時にオススメしたいお店です。

人数が少なかろうと、予約するのがbetterかも。



image
【日本酒専門店!KURAND SAKE MARKET 新橋店】
(クランドサケマーケット)
東京都港区新橋2-3-7 菊豊ビル3F
営業時間 [平日]17:00~23:00(22:45LO)
[土日]12:00~16:00(15:30LO),17:00~23:00(22:45LO)
定休日:無休
料金:時間無制限 3,000円(税別)
https://kurand.jp/sakemarket/shimbashi/


【にほんブログ村】

港区西新橋『草枕』と言う名の喫茶店。

image



ずいぶん前から千葉県民Tと約束していた「草枕に行く」という計画を実行して参りました。


新橋駅よりは内幸町駅に近い場所にある細長い喫茶店です。


壁に本が並んでいて、皆さん比較的静かに珈琲と読書を楽しんで居られます。


まあ、そうじゃない人も居るけどな。


雰囲気は千葉県民Tがお好きそうな感じで、カフェってよりは、喫茶店。


じっくりゆっくり独りの時間を楽しみたい時に訪れたい場所って感じです。


image
[本日のコーヒー 700円(税込)]
本日はニカラグアの豆を使ったフルーティーな一杯でした。
一目で大倉陶園製だとわかるカップ&ソーサーでした。


image
種種雑多な本が並んでいて、なかなか面白いです。
料理本を開くとお腹が減ります。危険です。



23時まで開いているなんて、スゴイ喫茶店ですよね。


新橋で飲んだ後に、酔い覚めの一杯が飲めるってことですわな。


ただし、最寄り駅は三田線のものなので、若干不便ではあります。


個人の感想ですけど。


お店の名前の本も書棚にありましたが、


夏目漱石作品が苦手なワタクシは、背表紙を眺めるに留めたのでした。




image
【草枕 (クサマクラ)】

東京都港区西新橋1-10-1 日美ビル1F
営業時間 [月~金] 10:00~23:00(LO 22:30),[土] 10:00~18:00(LO 17:30)
定休日:日曜、祝日


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。