sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆銀座@壱景

『刷毛じょうゆ 海苔弁山登り』の刻み鰻の海苔弁。

image

本日は土用の丑の日ってことで、

会社帰りに『刷毛じょうゆ 海苔弁山登り』の

GINZA SIX店に寄って参りました。

本当は新橋店に行こうと思っていたのですが、

あそこは混む。絶対に混む。と思って。

鰻ざく巻き」が目当てだったのですが、

午前中で売り切れたとのことで、

ちょっと値段は上がるものの

「刻み鰻の海苔弁」を購入致しました。

今日までの限定商品ですし、ま、いいかな、と。

image

味はなかなか宜しく、刻み鰻なので食べやすいです。

高級な鰻って訳ではないけれど、鰻感はありまして満足です。

ほうれん草がナムルだってところも他にはあまりない感じ。

ご飯の量は少な目で、その点でも食べやすい。

次回の土用の丑の日は、2022年7月23日になるらしいので、

来年も覚えていたらここのお弁当に期待したいと思います。

image
ついでに和光でデザートも買っといた。

image
桃のフレッシュゼリー
つるつるした喉越しでとても美味しかったです。
五種類全て試してみたい。

今日の晩御飯は買ったもので済ませたので、

洗い物はお箸とスプーンとコップのみ。

なんて楽なんだーと産毛までダレる手抜き感でした。

まあ、こんな日もある。

明日はいよいよ接種日。

鰻をチャージしてビタミンAで抵抗力が強まったと思うので、

いい態勢で接種に挑もうと思います。

頑張れ、鰻。



【刷毛じょうゆ 海苔弁山登り GINZA SIX店】
東京都中央区銀座6–10–1 GINZA SIX B2F
営業時間 10:30~20:30
定休日:無休(施設の休館日に準ずる)
https://noriben-yamanobori.co.jp/
https://www.instagram.com/noribenyamanobori/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』のオデカケセットを入手する。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

その銀座店がGINZA SIXに入っています。

現在発売中のオデカケセット(グレー)が気になっておりましたので、

本日、会社帰りに買いに行って参りました。

image
image

ロゴ入りのオリジナルトートバッグに、

image
image

ロゴ入りのオリジナルクリアマイボトル、

image

キュウブ型ティーバッグ・抹茶フィナンシェのセットになります。

この中で欲しかったのがオリジナルマイボトル。

緑の濃いお茶を入れると心が鷲掴まれるほどトキメキます。

なんか可愛い。

書体の力が醸し出す可愛さなのかも?

実はワタクシ、ここのお茶を飲んだことがありません。

試してみたいとも思っていたので、セット買いをした次第です。

image
季節限定の甘味もあったので、それもお試し買い。

image
カップに描かれた本店の建物の絵がイイ。
文化財らしくて観たいんですけど(行きたいんですけど)
今は無理なのよねぇ。

image
あらゆるものが喉越しが良くて、飲めた。←アカンやつ
もう一種類あるので、次回はそちらを買いたい。

image
付けて貰った保冷剤も凝ってる(拘ってる)。

ボトル+ティーバッグ1包(税込750円)ってのも販売しているらしいです。
(2021.7.28 に訊いたところ「ない」とのことでした)

店頭では見当たらなかったけれど、訊けば出してくれるのかも。

それはそうと平日だからかGINZA SIXがめちゃくちゃ空いていました。

大丈夫なのか心配になるレベル。

逆に時節柄、狙い目かもしれんとも思える。

って、毎日こんなに空いているかは分からないんですけどね。

ってか、大丸東京店にも入ってくれないものかと、

切に願っている今日この頃です。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
※8/13(金)は祝日営業
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ』の和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ。

image
和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ 2,500円(税込)

東京駅を目標に新橋から歩く途中、資生堂パーラーに立ち寄りました。

現在「真夏のパフェフェア 第1弾」で様々なパフェが展開中でして、

そのうちの桃パフェを食べようと思ったのです。

image
果肉の量は1/2個っぽい。

image
底にゼリーや果肉が入っています。
そういえば昔の資生堂パーラーにはクラッシュしたゼリーがあったなぁ。

image
四角いお皿の使い道が分からなかったので訊いたら

image
桃を取り出して切るためのお皿なんだそうな。
なるほどです。

桃パフェの期間は今月いっぱい。

桃のボリュームとコスパを考えると、

新橋にあるアンテナショップの桃パフェが断然上。

資生堂パーラーというブランド料かなと感じます。

ただし、紅茶はなかなか美味しかった。

桃の雰囲気のパフェを食べるならココ。

桃をガッツリ食べるパフェならアンテナショップ、かな。

次は和光の桃パフェに挑戦だ!



image
【資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ】

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
通常営業時間 [火~土]11:00~21:00(L.O.20:30),[日祝]11:00~20:00(L.O.19:30)
通常定休日:月曜(祝日は営業)、年末年始
https://parlour.shiseido.co.jp/shoplist/salondecafeginza/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座4丁目『銀座・和光アネックス ティーサロン』にマンゴーパフェを食べに行ったのにさくらんぼパフェに日和る。

image
さくらんぼパフェ 2,500(税込)

アップルマンゴーを使ったマンゴーパフェを食べに銀座和光のティーサロンに向かいました。

土曜日ですが、結構オヒトリサマが居て、なかなか居心地がヨロシイ。

メニューを見るまでもなくマンゴーパフェを注文するぞと思っていたのですが、

いざ注文を聞きに来られると「さくらんぼパフェで」と言ってしまいました。

そういえばインスタに今月末までの限定メニューだと書いてあった気がする。

マンゴーパフェは来月末まで一応ある予定(なくなる可能性もある)なので、

マンゴーパフェは改めて来て食べれば良いやと日和ってしまいました。

image
両方、洋酒を使っているようです。
大人限定メニューですな。

image
パフェとともに層の説明書きも供されました。
これは分り易い!

image
ぼけぼけな写真ですが、
グラスの底まで凝っていて美味しいです。

はっきり言って美味です。美味。

食べて良かった~という満足感が得られます。

これはもう一度食べに来ても良いかもしれん。

フランス語で黒い森を意味する伝統菓子「フォレ ノワール」をイメージして作られたパフェです。佐藤錦とビターチョコレート、チョコレート味の生クリーム、バニラアイスクリーム、チョコレートフレーク、リキュールの効いたさくらんぼのジュレで構成されています。 6月末までの期間限定メニューです。

洋酒に漬けたサクランボが異様に美味でした。

これ、瓶入りで売って欲しいわぁ。

かなりの確率でこのパフェが注文されていたので、

やっぱり今月末まではこのパフェを頼む方が良いかも。

これは誰かにオススメしたい。

残りあと4日!

image
結構良い席に通されたんだと思う。
ぼーっと4丁目交差点が眺められました。


image
【銀座・和光アネックス ティーサロン】

東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス
営業時間 [2Fティーサロン] 10:30~19:00(日曜、祝日はL.O.18:30)
定休日:年末年始
https://www.instagram.com/gourmet_wako_ginza_tokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座1丁目『貴和製作所 キラリトギンザ店』でマスクストラップ用のパーツを調達。

image
洗濯機を回している間に作ってみた。

会社帰りに『貴和製作所 キラリトギンザ店』に立ち寄って参りました。

実は先月にいろいろ調達してマスクストラップを2本ほど作成したのですが、

もっといろんなタイプを作成して使いたいと思っていました。

今では5~10分程度で一本作れるようになりましたが、

視力が弱いことが弊害になる作業であると実感しまくっております。

作ってから使うと分かるのですが、カニカンは大きい方が脱着し易いです。

手元が見えないってのもありますが、手元がおぼつかないのもその理由。

小さい方が一体感はあるんですけどねぇ。

夏で汗をかくため、樹脂製のチェーンを使用しております。

とりあえず服装に合わせやすい色で作りましたが、

暖色系もあると楽しいかもなぁ。

image
初心者なので無難なものを買っておく。


【貴和製作所 キラリトギンザ店】
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ5F
営業時間 11:00~20:00
休業日:キラリトギンザに準じる
※電子マネーは使えません
https://kiwaseisakujo.com/
https://www.instagram.com/kiwa_ginza/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座8丁目『資生堂パーラー 銀座本店』の銀座本店ショップ限定品を買って帰る。

image

ものすごぉぉぉ~く久々に、銀座の資生堂パーラーにやって参りました。

目的地だったわけではなく、通りすがりですがササっと入店。

缶入り商品ならば日持ちするだろうと考え、

ここ限定の商品をいくつか買うことにしました。

image
こちらは金平糖です。
ほんのり薄荷のフレーバーらしい。
「ほんのりです」と強調してらしたので、
「ほんのり」なんだと思われます。

トップ写真の缶は「フリアン」というお菓子です。

側面にカナで名前が入っているところがちょっとツボ。

分り易いです。

お会計時にふと横を見ると、可愛らしいお菓子がありました。

すっごくフォトジェニック。

image
BOUQUET DE FRAISES(ブーケ ド フレーズ)

image
許可を得て写真を撮らせていただきました。

めっちゃ可愛い上、

「午後からしか出ない商品です」

と言われたもんで、

一つだけ購入することにしました。

image
一つだけなのにめっちゃ立派な箱入り(恐縮)。

image
どうせなら3つ買えば良かった(苦笑)。

食べるとクリームがとても美味しくて気に入りました。

ラングドシャの内側に薄くチョコが塗ってあるのも良いアクセント。

これは食べやすい。(ちなみに手で食べました)

こどもが喜ぶんじゃなかろうか?(特に女の子が)

銀座の資生堂パーラー前を通りすがることがあれば、

また購入したいです。

image
どうせならと、商品写真っぽいビジュアルで撮ってみました。

できれば罪悪感なく持ち帰れるコンパクトな箱があれば良いのに、

と思わなくもないです。

見栄を脂肪がブロックするお年頃なので、

次回もたぶん一個買いすると思うのよね。

そんなこんなで久々の資生堂パーラーのショップは、

誰も居なくて独占状態でした。

銀座が閑散として、空き店舗も以前より増えており、

かなり気になる光景でした。

銀座まで「食べて応援」ができないところが申し訳ない。

昔行きつけにしていた焼鳥屋の女将さんは元気だろうか?

知りたいような、知るのが怖いような、複雑な気分。

また銀座に来ることがあれば、

何処かで何か一つは買って帰ろうと思います。

お店にとっては何の足しにもならんかもしれんけど、

ワタクシの自己満足のために。




image
【資生堂パーラー 銀座本店】

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1F
現在の営業時間 11:00〜20:00
定休日:年末年始
https://parlour.shiseido.co.jp/
https://www.instagram.com/shiseido_parlour/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座1丁目『貴和製作所 キラリトギンザ店』でパーツを買ってカフェでマスクストラップを作ってみた。

image

母と『貴和製作所 キラリトギンザ店』に行って参りました。

母曰く、眼鏡ストラップをマスクストラップに二次加工しようと、

ネットでパーツを取り寄せたところ大きすぎて使えなかったそうで、

それを聞いた時に貴和製作所なら探せるだろうと思い、

本日の行き先に設定いたしました。

ワタクシはこの分野ではど素人以前で何も分からんもんで、

行って、自分で選んで貰うのがベストだろうと思ったのです。

浅草橋店も考えたのですが、道中に階段が多く、

膝が痛い母にはバリアフルなのではないかと却下しました。

さて、実際に店舗に行ってみると

パーツと色合いの多さにワタクシですらウキウキします。

思わず自分でも作ってみようという気になりました。

買い物中にアドバイザーとして付いて下さったスタッフさんが親切で、

カフェを利用すれば制作も出来ますよと言ってくださったので、

店舗内で作ることにしました。

もしパーツが不足していれば買い足せるし。

パーツを選んでお会計をし、カフェに移動。

カフェカウンターで注文をしてから工具を借りて席に着きます。

そのまま制作をしていたら、後から注文品を運んできてくれました。

なるほど、こういうシステムなのね。

とても便利だわ。

image
工具は二人分あるので、それぞれで作り始めます。
スタッフさんはアドバイスしないので自力で何とかします。

image
買ったばかりのパーツをテーブルに広げます。

image
自分が使う分をトレイに取り出して、と。

image
今回はリーズナブルな価格のものばかりで作っております。

image
あっという間に出来上がり。

image
はっ! そういえばここはカフェだった。
ってことで、ぬるくなった珈琲をゴクゴクと頂きます。
カフェには人が殆ど居らず、ほぼ貸し切り状態。
賃料が気になる…。

image
こちらは母が作ったマスクストラップ。

image
それぞれの完成品を並べてみた。

ちょっとした達成感と、レクリエーション感が得られました。

手元を見る眼鏡を忘れたので、眼鏡を外してトライ。

次回は眼鏡を持参し、少しお高めのパーツでチャレンジしたいです。

ちなみにカニカンが大きいのはワタクシがそれなりの年齢だから。

小さいカニカンだとマスクとの脱着に手間取るのです。見えなくて。

チェーンをプラスチック素材にしたのは、

ストールをする際、金具が引っ掛からないようにするためです。

金具の接続部分に引っ掛かると糸が引き出ちゃうんですよね。

あれがどうしてもイヤで。

夏場は汗もかくだろうってことも選択理由の一つです。

黙々と作業ができるので、これはハマる。

飽きるまで何本か作っちゃうかもなぁ。

家で作業ができるように、先ずは工具類を揃えなくっちゃ。



image
【貴和製作所 キラリトギンザ店】

東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ5F
営業時間 11:00~20:00
休業日:キラリトギンザに準じる
※電子マネーは使えません
https://kiwaseisakujo.com/
https://www.instagram.com/kiwa_ginza/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座3丁目『UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー』にかなり頻繁に通っている。

image
少しずつ茎を切る予定のため、
長めのまま花器に投入しています。


マロニエゲートにあるユニクロ フラワーに毎週通っています。

ユニクロがやっているだけあって

割とリーズナブルに花が買えるのですが、

専門スタッフが居ない分、

花の価格が下げられるのかもしれんと思っています。

最近は若い女性や男性客が増えている感じ。

在宅時の癒しになりますもんねぇ、花は。

ワタクシも花を買い始めたら花のある生活に慣れ過ぎてしまい、

買うことを止められずにズルズルと買い続けております。

毎日変化があるから見ていて飽きないんですよねぇ。

ただし、日に日に暑くなっている気配があるため、

日持ちがしなくなる予感もしています。

ぼちぼち一輪買いに移行したほうが良いかもなぁ。

ってことで、ユニクロ フラワー、オススメです。



image
【UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー】
東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 地上1~4階
営業時間 11:00~21:00
※当面の間、日曜は11:00~20:00

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

不二家「ペコちゃんマグネット プレゼントキャンペーン」は今日だけ。

image

2月28日は不二家の日。

本日限定のようですが、

1,500円以上購入でペコちゃんマグネットが1個貰えます。

image

一部取り扱いがない店舗があるそうです。

image
選ばせてもらえたので、こちらを選択しました。
材質:エポキシ樹脂、PP合成紙、磁石
サイズ:H50×W40mm
※10円玉はサイズ比較のため

午前中に髪を切りに行ったもんで、

このまま帰宅するには忍びないと思っていたのですが、

施術中にふと、

「今日は28日だからドーナツがあるんじゃない?」

と気づき、施術後に有楽町まで行ってまいりました。

久々に数寄屋橋店を訪れたのですが、

新たなドーナツも並んでいて、驚きました。

image
左が8日と28日にだけ販売される数量限定のソフトドーナツ。
右が数量限定ではないらしいオールドファッションドーナツ。

気になったので、両方買っちゃいました。

image
ソフトドーナツの賞味期限は3月4日、
オールドファッションドーナツの賞味期限はなんと4月1日!

なんだか久々にソフトドーナツに出会えたので

満たされた感があります。

しかしこの二箱では1,500円には満たないため、

不二家っぽいものも買ってみました。

image
ミルキー トリュフですって。
文字通りホワイトデーのお返しに良いかも。
ワタクシは関係ないけど。

数寄屋橋の不二家は品数が豊富で楽しいですね。

グッズなんかもあったりして。

ペコちゃん好きならワクワクするんじゃないかな。

若いお客さんたちの殆どがマカロンを買っていたのだけれど、

今流行りなのかしら?

サンリオとコラボしているのもあり、種類は豊富でしたけど。

それはそれとして、入口のペコちゃんが付けているマスクが可愛くて、

売っていたら欲しいかも~と思いました。

まあ、買っても付けないとは思うんだけれどね。



image
【不二家 数寄屋橋店】

東京都中央区銀座4-2-12
営業時間 11:00~20:00
定休日:4月の第3月曜
https://www.fujiya-peko.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座5丁目『リーフルダージリンハウス銀座』でフレーバーティーを買ってみる。

image

銀座5丁目にあるリーフルダージリンハウス銀座にやって参りました。

現在ワタクシ周辺の女性たちの間では、

良い感じのティーパックを同僚にプレゼントするのが流行中でして、

その「いい感じのティーパック」をここに探しに来たのです。

ティーバッグよりもティーパックは割高になるものの、

プチ プレセットとしては威力があると思います。

お試しにも丁度良いし。

リーフルダージリンハウスは紅茶専門店でして、

棚にずらりと並んだ容器が圧巻です。

とにかく種類が多いです。

あまり多くのお店を知りませんが、

ワタクシが知る中ではココが一番紅茶の種類が豊富かも。

魅力的なフレーバーが沢山あり、とても迷います。

image
店舗限定のハーブティーがありました。

image
今回勝ったのはこちらのフレーバーティー3種。
中でもライチはとても良い香りでした。癒された。

image
工芸茶も極少量ながら取り扱いがあります。

image
調子に乗って2種類買っちゃいました。

image
入店時にとても気になったダージリンティーのティーパック。
こちらを一つオマケで頂きました。

ハーブティーも沢山あって惹かれたのですが、

今日の目的はティーパックだったため自制致しました。

いろんな絵柄のティーパックが手元にあると、

ちょっとテンションが上がりますね。

ドヤ感を滲ませつつテレワークのお供に、

可愛いM嬢に2袋プレゼントしようと思います。

って、来週会社で会えるかはわからんけどな。



image
【リーフルダージリンハウス銀座】

東京都中央区銀座5-9-17 あづまビル1F
営業時間 11:00~19:00
定休日:無休
http://shop.leafull.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座3丁目『王子サーモン 銀座店』でサーモンなどを大人買い。

image

かなり久々に『王子サーモン 銀座店』に行ってまいりました。

引きこもり期間中にサーモンのマリネを作りたいと思って。

本日は水曜日。

女性は10%引きになる日だったようで、

ちょっとお得に買い物ができました。

image
紅鮭水煮缶詰 1,200円(税別)

image
こちらが目当ての鮭むすび(紅鮭)297円(税別)。
帰宅後、レンチンして海苔を挟んで食べました。
ゴロゴロと鮭が入っていてお得感みちみちの一品です。

image
今回初めて見たのがこちらの鮨めし550円(税別)。
すきやばし次郎監修だからか、お高い。
こちらは10%OFF対象外のようです。

お財布の中にポイントカードが見当たらず。

紛失したのかもなぁ。

でも、レジで登録の電話番号を言えば、

ポイントは貯めてくれるようです。

明日はお昼にご飯を炊いて鮭を満喫しようと思います。




image
【王子サーモン 銀座店】

東京都中央区銀座3-7-12
営業時間 10:30~20:00,[土日祝] 10:30~19:00
定休日:年末年始
https://www.oji-salmon.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座7丁目『洋菓子舗ウエスト』で久々にゴルゴンゾーラパフなどを食す。

image

本日は通院day。

昨日の晩から何も食べておらず、空腹だったため、

銀座ウエスト銀座本店に行ってまいりました。

昨年からずーっと、ずーっと、

ここのゴルゴンゾーラパフが食べたいと思い続けていたのです。

平日だからか、午前中だからか、店内には誰も居らず、

貸し切り状態で食欲を満たすことができました。

image
使わない座席があるため、席と席との間は結構あいてます。

image
ここでは珈琲は外せませんよね。
飲み放題ですし。
(って、満腹で2杯ぐらいしか飲めませんけど)

image
お好みに合わないときは淹れ直すと言われても
小心者のワタクシには実行できない所業です。

image
これまた外せないハムとたまごのサンドイッチ。
ライ麦パンをトーストしてもらいました。
付属する塩とレモンが美味しさを加速させます。

image
お待ちかねのゴルゴンゾーラパフ。
税別380円。
味がちょっと変わったように感じます。
美味しいけど。

ゴルゴンゾーラパフはチーズ感が和らいでラム風味が加味されてる?

という気配がワタクシには感じられました。

気のせいかもしれんけど。

喫茶室に入ったら、サンドイッチを食べずにはいられないんですよねぇ。

前回食べたのが2013年と2017年だから、

次回もそれぐらい間が空いちゃうかもなぁ。

兎にも角にも、ようやく食べられて大満足でした。



image
【銀座ウエスト 銀座本店】
(洋菓子舗ウエスト)

東京都中央区銀座7-3-6
通常営業時間 9:00~22:00(L.O.21:30),[土日祝] 11:00~20:00
定休日:無休
https://www.ginza-west.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座3丁目『UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー』の花がリーズナブルでちょっと良いかも。

image

マロニエゲートにあるユニクロに極暖を買いに行って参りました。

在宅勤務が増えそうなので、普段着で暖かいものが欲しかったのです。

UNIQLO TOKYOならば、絶対においてあるだろうと思ったのと、

ずーっと気になっていたユニクロ フラワーを見てみたかったのです。

ユニクロ フラワーはユニクロがやっているだけあって、

リーズナブルに花が買えます。

アレンジメントの勉強をしている人に向いているんじゃないかなぁ。

image
花の名前や特性なども書いてあって参考になります。

image
今回は黄色い花が欲しかったのでほどほどに買ってみました。
5束で1,815円(税込)でした。

種類がそれなりにあるので、選ぶ楽しさがありますし、

一束の価格が均一なので買いやすいです。

なかなか良いかも。

本来の目的だった極暖は、ちょうどセール価格になっており、

安く入手することができました。

まだまだ春は遠いので、極暖のお世話になる日も多いと思います。

image
極暖と言いつつ、買ったのは超極暖でした。
通常1,990円(たぶん)ぐらいのところ、セール価格で1,290円でした。

女性の同僚に聞いたところ、在宅時の極暖率は高いようです。

もこもこスリッパや、もこもこトップスなども着用して、

もこもこした暮らしを送っているんだそうな。

ワタクシももっともこもこしたいのですが、

毎度オンラインで会議があるためちょっと無理かも。



image
【UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー】

東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 地上1~4階
営業時間 11:00~21:00
※当面の間、日曜は11:00~20:00

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座6丁目『銀座 麒麟』で数年ぶりにランチをしたら。

銀座三越

銀座が閑散としており、撤退している飲食店が複数あると聞いてはおりました。

中でも驚いたのは、五丁目にあった昭和21年創業の甘味処『鹿乃子銀座本店』が閉店したこと。

COVID-19の爪痕は確実に銀座に打撃を与えているのだと感じました。

本日、新橋から四丁目交差点に向かって飲食店街を歩いておりましたが、店舗の気配が消えたビルが複数あり、ちょっと切なくなりました。

ワタクシの知っている銀座は消えつつあるんだなぁ、と。

そんな中、どこぞでランチを食べようと母と歩いていたら『銀座 麒麟』を発見。

ここはまだ頑張っているっぽい。

ということで、懐かしく思い、入店することにしました。

入口に立つ男性スタッフさんの奥に、一方的に顔見知りの女性スタッフさんを発見し、「いらっしゃるんですね」と呟いたら、こちらに気付いてくれ、奥から出てきてくれました。

マスクを少し外して顔をみせつつ、「お元気そうで」とお互いに挨拶をしてから、案内された階へ。

席について料理を選んでいたら、フロアの男性スタッフさんからにこやかに「久々にご利用くださったそうで、珈琲か紅茶をサービスさせて頂きます」と言われました。

本来はランチカードが無ければ得られないサービスなのですが、先ほどの女性スタッフさんからの口添えっぽい。

有難く頂戴いたしました。

image
前菜のプレートに生落花生を発見。
生落花生って今が旬なんだっけ?
もう一年経ったのかぁ。

image
具沢山の五目あんかけ焼きそば

image
イメージも味もお変わりなく、な感じ。

image
サービスで頂いた珈琲。

オフィスが銀座にあった頃は、『銀座 麒麟』にも頻繁に通ったものでした。

メニューは当時のまま。しかし当時とは違ってフロアは閑散としております。

なんだかちょっぴりセンチメンタルになりました。

でも、昔の顔見知りが今も元気に頑張っている姿を見るのは良いものですね。

ワタクシも頑張ろうと改めて思えました。

image
鳩居堂の看板ってこんなのだったんですね。
長年銀座に居たけど今日初めて認識した。

食後、ぶらぶら歩きつつ中央通りに出ると、歩行者天国になった道をたくさんの人が散策していました。

飲食店街とのギャップが凄いです。

といいつつ、中央通りのテナントも激変しているそうですね。

山野楽器がKDDIに3階分のフロアを貸し出すと聞きますし、銀座2丁目のティファニーのビル(孫正義氏所有)がヒューリックに売却されたとも聞きます。

かく言うワタクシも今年は地元での消費が多く、銀座で下車して買い物をすることが無くなりました。

銀座を応援したいけれど、銀座以外にも応援したいところは数多く、なかなか銀座まで足を延ばせないのが実情です。

しかし、とりあえずは『銀座 麒麟』を再訪して、超微力乍らも応援したいと思っているところです。

それにしても、切ない。



【銀座 麒麟】
東京都中央区銀座6-9-15 TACT-1ビル
営業時間 lunch 11:30~/dinner [平日]17:00~,[土日]16:00~
定休日:無休
※電子マネーは使えません
https://ginzakirin.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

魚津悠 関由美 二人展「陶と硝子」を観に行ってきた。

image

『陶と硝子 魚津悠・関由美 二人展』が3月16日(月)まで開催しており、

関由美さんによるカエルの作品があるととちひめさんより情報を頂いたので、

それを観るべく、会社帰りにキラリトギンザまで行って参りました。

どうしてこの二人展なのだろうと関係性が気になっていたのですが、

魚津悠さんと関由美さんはご夫婦なのだそうです。

なるほど。納得。

で、ハガキにある作品の一つ(4点あるそうな)とで迷った末に、

カエルの作品を購入しちゃいました。

image
カエルの色はそれぞれ違っていましたが
個人的にはオーソドックスな色だと思っているものを選択しました。


ハガキにある作品シリーズには物欲を大変刺激されたのですが、

ガラスの細い部分を割らずに持ち帰る自信が皆無だったため、断念。

たぶん今後も「あれ買えば良かった」と思い続ける作品となりそうです。

とちひめさん、良い出会いをありがとうございました。




image
【キラリトギンザ dining gallery 銀座の金沢】

東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ6F
営業時間[gallery] 11:00~20:00
※最終日は16時閉場
※Suicaが使えます
http://www.ginzanokanazawa.jp/

seki yoshimi glass work(関 由美) http://glassn.blog93.fc2.com/


【にほんブログ村】

銀座1丁目『セントル ザ・ベーカリー』という食パン専門店の食パンがパン好きでない私でも美味しく感じた。

image


食パンを購入するだけでも1時間以上待つのが普通らしい、

銀座一丁目の『セントル ザ・ベーカリー』。

開店当初からあるのは知っていましたが、

パン好きではないため長らくスルーしておりました。

本日は午前中のみ通院dayだったため、

有楽町駅で下車して三越に向かうつもりで店前を通過。

驚くほど空いていたので、試しに一本買ってみることにしました。

商品は、国産の小麦を使った「角食パン」、輸入小麦を使った「プルマン」、

山型食パンの「イギリスパン」という三種類のみ。

この時間は三種類ともあるとのことでしたが、

そんなには食べられないので人気のものを訊いたところ、

国産の小麦を使った「角食パン」が一番人気だと言われたので、

それを選択しました。

一本900円(税別)。

焼かずにそのまま食べるのがおすすめで、

当日が特に美味しいとのことなので、

帰宅後、早速そのままで食べてみました。

う、うまいっ!!

しっとりしていて、口の中に入った時の弾力も丁度いいです。

噛むと甘みが感じられ、香りもいい。

皮の部分も旨みがあって、一気に一枚食べてしまいました。

こりゃ、並ぶわ。

何度も申しますが、

ワタクシはそれほどパンが好きってわけではありません。

食べなくても生きていける程度です。

そんなパンド素人のワタクシですら美味しいと感じるなんて、すごいゾ。

ワタクシより先に購入していた人々は複数購入していたので、

年末に配り歩くのかもしれんと思ってみたり。

って、実際は知らんけど。

今までパンをぞんざいに扱っていたワタクシですが、

このパンは同梱のマニュアルに沿って一枚一枚ラップに包んで冷凍。

めっちゃ手間だし面倒くさいと感じましたが、

当分買わないだろうから、まあ、いっかと思って実践致しました。

今日もものごっつい忙しかったけれど、

美味しいものが食べられたので、良い一日だと感じました。

ありがとう、北海道産小麦の「ゆめちから」。



image
【セントル ザ・ベーカリー】
CENTRE THE BAKERY

東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル1F
営業時間 10:00~19:00
定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)、不定休あり
https://www.instagram.com/centre_the_bakery/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。