sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆銀座@壱景

アストンマーティン銀座がペニンシュラ東京にオープンしたようで。

image
アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チームマシンのレプリカ。


アストンマーティンのショップが「ザ・ペニンシュラ東京」の一角にオープン。

そのイベントでかホテルの一角にフォーミュラ1の新車が展示されていました。

Aston Martin Ginzaは、刷新されたコーポレート・アイデンティティに基づいて作られたショールームとしては、アジアで初となります。1階から2階にかけて324平方メートルの圧巻の広さを誇り、アストンマーティンのアイコニックなモデル3台を展示するほか、大型デジタルメディアウォールと、お客様が自分だけのこだわりのアストンマーティンをつくることのできる、息を呑むようなラウンジも備えます。
アストンマーティンが引き続き日本で事業拡大を行う一端を担うこのウルトラ・ラグジュアリーなショールームには、SUVのスーパーカーDBX707の日本での好調な人気と、数々のアワード受賞モデルDB12および新型Vantageなどのアストンマーティンの次世代スポーツカーに対する期待とともに、近年高まっている需要を取り込む狙いがあります。
アストンマーティンのグローバルチーフブランド&コマーシャルオフィサーであるマルコ・マティアッチは、次のように述べています。
「東京は、世界でも最も重要なラグジュアリーの中心地のひとつです。2023年の新車販売ではトップを飾る都市で、5つ星ホテルのザ・ペニンシュラ東京に素晴らしいランドマーク・ショールームをオープンし、存在感を強化できることを嬉しく思います。」

新車販売でトップを飾る都市? そうなんだ~。

「比較的若い顧客が増えている」というニュースもありますし

若くても持っている人は持っているんだなぁ。

4月5日(木)~4月7日(日)の3日間

鈴鹿サーキットで2024 F1日本グランプリが開催されていますが

ホテルという場所柄かマシンを多くの外国人が取り囲んでいました。

アストンマーティンのF1チームの関係者もここに来てたりして?





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座7丁目『銀座ウエスト』の紙袋が桜模様になっていた。

image

今日はシュークリームがあるんじゃないか?

と考えて銀座ウエストに向かってみました。

喫茶室には行列、物販コーナーには複数のサラリーマン。

挨拶周りで持って行くのかしら? というほど爆買いして居られました。

そんな中、ワタクシはひっそりとシュークリームを購入。

ショートケーキに惹かれたものの、

持ち帰るならシュークリームが断然ラクだろうという判断です。

image
ゴルゴンゾーラパフは残っていませんでした。

image
箱が寂しいのでエクレアも買ってみる。

image
ギッシリとカスタードクリームが詰まっていてさすがの美味しさでした。

やっぱりここの生菓子は美味しいなぁと感じます。

以前コンビニのシュークリームで異物混入に遭遇したもんで

それ以降、コンビニスイーツを買わなくなりました。

比較するのもなんですが銀座ウエストの商品の安全性を信頼しており

味に集中できるって素晴らしいなと感じます。

それはそうと、持ち帰りの紙袋が桜柄になっていました。

これは可愛いかも~。





image
これらの電子マネーなどが使えます。


image
【銀座ウエスト 本店】

東京都中央区銀座7-3-6
営業時間 9:00~22:00,[土日祝]11:00~20:00
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/ginzawest_official/
https://www.ginza-west.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座メゾンエルメスの建物は夜に見るのがいいと思う。

image
2024年のエルメスの年間テーマは「フォーブルの魂」。パリ、フォーブル=サントノーレ24番地のエルメス第一号店のスピリットを受け継ぐ銀座メゾンエルメスでは、一年間、街を照らす楽しいイベントを計画しています。「JUKEBOX」がテーマの2月、銀座メゾンエルメスはジュークボックスに変身します。

イタリアを代表する建築家レンゾ・ピアノが設計した

銀座メゾンエルメス(地下1階から4階までがエルメス銀座店)は2001年竣工。

ガラスブロックで覆われた姿が圧巻の建築物です。

現在、晴海通り入口の側面にはジュークボックスに因んだ

指揮者と音符が描かれています。

image

image

二月末頃までしか見られない期間限定の姿なんだろうと思い

会社帰りに撮りに行って来ました。

繊細なこの建物は内部の灯りが透ける夕方以降が特に綺麗。

そして空気が澄んでする今の時期がより綺麗に見えます。

ちなみにレンゾ・ピアノは関西国際空港ターミナルビルの設計者でもあります。

御年86歳。

ゆえに銀座のこの建物が、日本で彼が手掛けた最後の作品になるかもなぁ。



image
【銀座メゾンエルメス】

Ginza Maison Hermès
東京都中央区銀座5-4-1
https://www.hermes.com/jp/ja/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

帰宅頃の雪。

image

今日は残業せずに帰れというお達しがあったのですが、

会社を出る頃には霙(みぞれ)交じりの雨という感じで

「積もらなさそうだなぁ~」と思っておりました。

だったら寄り道できるかも? と考え、銀座へ。

少し雪っぽくなって来たかなぁという気配の中

八丁目辺りを歩いておりましたら

なんだかどんどん傘が重くなっている気がして参りました。

image
溶けたシャーベットのような雪が傘にへばりついています。
振っても落ちない。

image
足元はこんな感じ。
あれ? 積もるかも?

image
あれ? 積もってるかも?

image
なんか急に降って来たかも。

image
ボトボトと重さのある雪っぽいものが降っております。

image
四丁目交差点あたりはこんな感じ。

image
ちょっとワープしてJR御茶ノ水駅ホーム。
線路が白くなってきました。

image
新宿区に着いたら積もってた。

image
エントランスで降ったのに落ちなかった傘に着いた雪(っぽいもの)。

帰宅してすぐにシャワーで傘に着いた雪っぽいものを流し、

ちょっと温度を上げてエアコンを点けました。

なんか遠くに雷鳴が聞こえる。

入浴後に窓の外を見たら、静かに雪が降り積もっていました。

視界に入るマンションの屋上が白くなっている。

明日、外部の会議なんだよなぁ~

中止になんないかなぁ~

これは気合いを入れて出勤せねばならん気がしてきました。

杖が必要かも。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座7丁目『銀座ウエスト』のゴルゴンゾーラパフとエクレアを買って帰る。

image

雪が降っているから夕方でもシュークリームがあるんじゃないか?

と思い、新橋の小川軒に立ち寄ったところほぼ売り切れ。

折角なので銀座ウエストに向かってみたところ、割と選べる状態でした。

ラッキー。

image
ゴルゴンゾーラパフがここに無くてガッカリしていたら、
上のショーケースに入っていました。


購入したのはゴルゴンゾーラパフとエクレア。

帰宅後に飲むように食べましたが、

ゴルゴンゾーラパフの満足感が半端なかったです。

やっぱり好き。美味しい。幸せ。

image
いつの間にかSuicaが使えるようになってましたっ!!
これは朗報。

電子マネーが使えるようになったので

今後は銀座ウエストに通いまくるかもしれない。

喫茶室でもSuicaが使えるのか、次回確認したいと思います。

image
街路樹の下に雪が積もり始めていました。





image
【銀座ウエスト 本店】

東京都中央区銀座7-3-6
営業時間 9:00~22:00,[土日祝]11:00~20:00
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/ginzawest_official/
https://www.ginza-west.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『ギンザマン』のスペシャルマン(あんかけまん)の餡が美味しい。

image

西銀座通りと並木通りの間の道の名前がわかりませんが、

その通りに面したところにある『ギンザマン』に立ち寄って参りました。

なんだか猛烈に肉まんが食べたくなったのです。

image

いつからこのお店があるのかは知りませんが、

銀座に居た(オフィスがあった)時代には気づきませんでした。

って、夕方オープンだからかもしれん。

今回購入したのは4種類。

肉まんの他に焼売も買ってみました。

image
スペシャルマン(あんかけまん) 570円(税込)
鹿児島黒豚まん 590円(税込)
炭火焼き鳥まん 270円(税込)
← 一番小さいやつ
干貝焼売(ホタテ入りシュウマイ) 600円(税込)

冷蔵庫で5日間もつそうな。

image
image
食べ方はこんな感じ。

image
帰宅後、スペシャルマンを食べてみました。

image
レンチンするにも蓋が締まらん。
(無理やり押し込みました)

image
中はこんな感じ。

スペシャルマンの餡が美味しい。

中華料理を食べているような感じ。

容器に押し込んでレンチンしたので

皮についてはよく分かりません。

他のものも期待できそうなので、

次はきちんと蒸し器を使おうと思っています。

でも空腹だとやっぱりレンチンしちゃうかも。



image
【ギンザマン】

東京都中央区銀座8-5-24 ラペ3ビル1階
(旧・エイトスタービル)
営業時間 16:30~翌2:00
定休日:土曜、日曜、祝祭日
※現金のみ(PayPayは使えるかも)
http://ginzaman.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座4丁目『仙太郎 三越銀座店』の調布ゆず生姜は2月7日までの期間限定販売らしい。

image

健康診断でクリニックに直行してから出社する前に、

銀座の三越に立ち寄りました。

昼食になるものを買っていこうと思って。

などと言いつつ、結局選んだのは和菓子でして、

仙太郎の和菓子を見たら買わずには居られませんでした。

image
調布ゆず生姜 216円(税込)
こちらは「期間限定」という文言につられて購入。

image
柚の香りがふんわり広がる調布です。
割と好きな味です。

image
こちらはランチ時に食べようと思って購入したもの。

image
うぐいす餅 216円(税込)、七穀おはぎ216円(税込)。

黒豆大福も魅力的だったのですが、

季節限定のうぐいす餅に日和ってしまいました。

うぐいす餅は上野広小路のうさぎやの方が好みかなぁ。

黒豆大福は関西と中部は通年なのに、

関東は1/2~2月中旬までの期間限定商品らしく、

しかも取り扱い店舗が限られるっぽい。

ってことで、次回は黒豆大福を買わねば。





【仙太郎 三越銀座店】
東京都中央区銀座4-6-16 三越銀座店B2F
営業時間 10:00~20:00
休業日:1月1日
https://www.sentaro.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座7丁目『銀座ウエスト』のクリームパフ。

image

今日はシュークリームが食べたい気分。

新橋の小川軒のシュークリームを買おうと思い、

会社帰りに立ち寄ったら生菓子はほぼ売り切れていました。

すぐさま代案のゴルゴンゾーラパフを買いに銀座ウエストへ。

しかしここでもゴルゴンゾーラパフは売り切れていたため、

辛うじて残っていたクリームパフを購入しました。

image
意外にもチーズケーキの方がお高いんですね。


今日は母が夕食を作ってくれていたため、

上げ膳を有難く頂き、食後にシュークリームをぺろりと食しました。

あっという間の出来事で満足感を味わったかどうかも記憶になく。

やっぱり第一希望と第二希望が叶わなかったことで

満足度が不足していたのかもしれん。

明日再チャレンジするかもしれないし、しないかもしれない。

ということで、当分シュークリームを追い求める日々になりそうです。






image
【銀座ウエスト 本店】

東京都中央区銀座7-3-6
営業時間 9:00~22:00,[土日祝]11:00~20:00
https://www.instagram.com/ginzawest_official/
https://www.ginza-west.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座4丁目『和光アネックス ケーキ&チョコレートショップ』の焼き立てアップルパイ。

image

会社帰りに和光アネックスに立ち寄って参りました。

1月4日(木) ~ 1月10日(水)までの短期間だけ限定販売される

アップルパイを買いたかったからです。

店頭に並ぶのは12:00と16:00の1日2回だけ。

そのうち16時分を狙ってみました。




image
アップルパイ 756円(税込)

image
ひとり10個まで購入可。

image
割るとこんな感じ。

image
ほのかな酸味とシナモンの香りがする上品なアップルパイです。

パイがめちゃくちゃサクサクした食感で軽いです。

リンゴのこの赤さから想像するにワインで煮ているんだろうか?

わからんけど。

一つだけ購入しましたが、とても満足できました。

10日までの超期間限定商品なので

この三連休中に銀座に行く方にお勧めです。



image
【銀座・和光アネックス ケーキ&チョコレートショップ】

東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス1F
営業時間 10:30~19:30
(日曜・祝日は19:00まで)
定休日:年末年始
https://www.wako.co.jp/store_information/main/annex/cakechocolate/
https://www.instagram.com/gourmet_wako_ginza_tokyo/
[オンラインストア] https://shop.wako.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

並木通りにあるグッチ オステリアのビル外装が可愛い。

image
GUCCI OSTERIA
東京都中央区銀座6-6-12

一万円越えのパネットーネがワタクシの記憶に新しいグッチ オステリア。

今まで入ったことも入ろうと思った事も無かったのですが

歩いている途中、ビルの外観に釘付けになってしまいました。

なにこれめっちゃかわいい。

これは内装も可愛いに違いない。

入ってみたい。

という方向に考えが変わりました。

久々に昼間に並木通りを歩きましたが、

中央通りよりは歩き易いと感じました。

歩行者の数が段違いかもしれん。

image

和光に用があるため4丁目側に渡ったところ、

不二家のショウウィンドウがこんなに可愛らしいものになっていました。

ペコちゃん達磨。いいやん、可愛いやん。

と、ここで気づいたのですが、

今のワタクシは可愛いものに反応してしまう周波数っぽい。

このままではセールでピンク色の洋服に手を出してしまうかも。

image
ARショーを見てみたいんだけれど未だ体感できず。

和光で用を済ませた後、山形のアンテナショップに向かいました。

なんだか閑散とした雰囲気だなと思いつつ店内に入ったところ

商品棚はかなりスカスカ状態でした。

image

今日から通常営業なんだけれど、

北陸の地震の影響で流通が滞っているのかもしれません。

でもこんなに商品が無いってことは昨年末に売れたってことよね?

それはそれで凄いことかも。

ひさびさの銀ブラでしたが割と楽しめました。

歩数は8,000歩ちょい程度。

うーむ。

結構歩いたと思ったんだけどなぁ。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座インズ1『大角玉屋 銀座店』で福袋を買ってみた。

image

通りすがりの『大角玉屋 銀座店』で福袋らしきものを目撃。

一旦通り過ぎたものの、どんな内容なのか気になったので戻って店内に入ってみました。

image
目を惹いたのがこちらの福袋。

image
店内にはどら焼きっぽいものや栗蒸し羊羹などがあります。

image
今日から販売だといういちご豆大福(こし餡)を一つ購入。

image
こちらの福袋は1,500円(税込)でした。

image
2,000円相当のものが入っているそうです。

image
家にお菓子が無かったので丁度いいかと思わなくもない。

image
賞味期限は商品によりますが、短いものだと11日まで。

image
こちらも追加で貰いました。
福袋のオマケというよりは年始のプレゼント的な物かも。

お煎餅が入っていたのがポイントかな。

好みかそうじゃないかは商品によりそうですが

少しだけ甘いものが食べたかったので

帰宅後貰ったお饅頭を食しました。

甘さが脳に染みた気がする。

餡子に癒される年齢になったんだなぁと実感してみたり。

ちなみにこの後で向かった日本橋高島屋地下は

福袋を求める人々で大混雑していました。

ほぼ売り切れていたので

日本橋高島屋の今日一日の売り上げは相当だったんじゃないかな。

事前に予約購入して届けてもらう福袋はラクだけれど、

あるかないかを見て一喜一憂する当日のみの福袋も善き哉。



image
【大角玉屋 銀座店】

東京都中央区銀座西3-1 銀座インズ1
営業時間 10:00~20:00
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.oosumi-tamaya.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

「JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2023」のトートバックを貰って来た。

image

23日まで開催中の「JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2023」が

残すところあと4日となりました。



今日は朝からパンフレットを貰ってスタンプラリーに参加。

参加店舗を五か所巡ってトートバッグを貰おう!

…と昨日の晩は思ったのですが、今日はそんな気力も体力も無いため

工芸品を購入してスタンプを押して貰い、トートバッグを入手しました。

トートバッグはスタンプを獲得した先着500名が貰えるものなのですが

今日の段階で残り僅かになっているらしいです。

これからスタンプラリーに参加するなら

事前に残りを確認した方が良いかもしれません。

ちなみにワタクシは塗りのスプーンをひとつだけ購入しました。

参加店舗を巡っていたら買い物はこれだけでは済まなかったかも。

ってことでちょこっと参加した気になり達成感も味わえたので

概ね満足です。




image
【銀座観光案内所 G Info】

東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座1F 数寄屋橋公園側
営業時間 10:30~17:30(13:30~14:30は中休み)
定休日:12/31(16:30終了)、1/1、1/2
https://www.ginza.jp/townguide/touristoffice


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

不二家洋菓子店「創業113周年記念 ペコちゃん2024年スケジュール手帳&ブック型ふせん」が先着で貰えます。

image
ペコちゃん2024年スケジュール手帳&ブック型ふせん

不二家洋菓子店で税込2,000円以上購入すると、

「ペコちゃん2024年スケジュール手帳&ブック型ふせん」

が貰えるキャンペーンが11月1日からスタート。

もしかしたら今日は無いかも? と思っていたものの

残っていたので入手して参りました。

image
手帳のなかはこんな感じ。

image
こちらは付箋。絵が可愛い。

image
裏はこんな感じ。

企画は今後も第3弾まで続きます。

【創業113周年企画】
  • 第1弾:「ペコちゃんオリジナル手帳」プレゼント
    11月1日(水)~なくなり次第終了
    ※税込2,000円以上お買い上げの方・先着
  • 第2弾:「113周年ペコちゃんオリジナルメダル」プレゼント
    11月16日(木)限定
    ※税込1,130円以上お買い上げの方・先着
  • 第3弾:「ペコちゃんエコバッグ(ブラック)」プレゼント
    11月24日(金)~なくなり次第
    ※税込2,280円以上お買い上げの方・先着

この手帳を使う予定はないけれど、

中の絵も可愛いので持っているだけで和みます。

チーズケーキ欲しさにお店まで向かったのですが

店内の商品はかなり売り切れており

選択肢はあまり無かったような気がします。

不二家は単価があまり高くないので

指定金額分を買うには夕方はハードルが高いかも。






image
【不二家 数寄屋橋店】

東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル1F
営業時間 11:00~20:00
定休日:4月、10月の第3月曜
https://www.fujiya-peko.co.jp/cake/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座伊東屋に「藝大 in 銀茶会 2023」を観に行く。

image

東京藝術大学の村田風呼さんの作品が並ぶと知り、

銀座の伊東屋まで行って参りました。



image
展示してあるものは購入できます。

image
こちらが風呼さんの作品。

image
可愛くて気になったのですが置く場所が我が家には無い。

image
こちらも購入を迷った作品。

image
未だに購入を迷っている作品。
めちゃくちゃ可愛いです。

image
展示期間は30日(月)まで。

結構赤いシールが貼られているので

最終日だと望みのものが買えない可能性がありそうです。

学生さんの作品も多いので価格はピンキリです。

迷いまくりでしたが、一つ購入しちゃいました。

会期は残り2日あるので、

購入を迷っている作品について冷静に検討したいと思います。

とか言っている間に売れちゃうんだろうな。

ちなみに伊東屋は外国人観光客を含めて激混みでした。

エレベーターが一台しかないので10階への道のりは長し。




image
結局こちらのペンギン親子を購入しました。
ペンギン好きなもんで。

image
作者さんと数回やり取りをさせて頂き、
無事に(割れずに)我が家の一員となりました。
現在は浴室に飾ってあります。


image
【藝大 in 銀茶会 2023】

銀座 伊東屋 G.Itoya 10F HandShake Lounge
10月26日(木)〜10月30日(月)
開場時間 [平日]13:00〜18:00,[土日]11:00〜18:00
出品者:東京藝術大学工芸科 教員・学生


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座和光(SEIKO HOUSE GINZA)の時計塔の文字盤がミッキーマウスのデザインに模様替え。

image

10月5日(木)よりセイコーハウス銀座の時計塔の文字盤が

ミッキーマウスのデザインに模様替えしました。

米ウォルト・ディズニーの創立100周年を記念するもので、

ミッキーマウスの誕生日である11月18日(土)までの期間限定仕様らしいです。

ワタクシはこの日まで知らなかったのですが、

「銀座和光」の名で通っているこの建物は、2022年6月10日から

「SEIKO HOUSE GINZA(セイコーハウス銀座)」に名称変更しております。

image
時計の時分針がミッキーマウスの両手になっています。

image
一階正面のディスプレイも文字盤がミッキーマウス。

image
こちらの文字盤は白黒。
ディスプレイテーマは「Moments of Magic at the Clock Tower」。

image
時計塔はカラー。

この文字盤に変わったのは今日ですが、

気付いて写真を撮っている人は少ないように見受けられました。

知ってないとわざわざ文字盤を見ないもんなぁ。

さて、せっかく和光に来たので、

和光アネックスでマロンパイを入手致しました。

image
焼き上がりは12時と16時。

image
パッケージの時計塔は通常タイプ。って当たり前か。

image
マロンパイの形状はこんな感じ。

image
栗と栗餡がギッシリ入っています。

美味しい。バターの香りがなんとも良い感じです。

栗が柔らかくてパイのパリパリ食感と合う。

一個で十分満足できました。

ずーっと買いに来たかったので念願叶ってヨカッタ。

涼しかったので東京駅まで歩こうかと思ったのですが、

観光客が多くて歩きづらく、断念。

もう少し人が空いたら

"東京駅まで歩く" ってことをやってみようと思います。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座3丁目『無印良品 銀座』リニューアルオープン記念のオリジナル福袋を買いに行く。

image

無印良品 銀座が9月29日(金)にリニューアルオープンした記念に、

三種類のオリジナル福袋を9月29日~10月1日の3日間、毎日限定50個、

一人一つという制約付きで販売。

そのうち、銀座のお菓子を詰めたジュートマイバッグを入手して参りました。

image

1階で希望商品のチケットを受け取り、

レジ会計後にレシートとともに5階の指定場所へ向かい、

商品と引き換えて参りました。

image
バッグの中身はこんな感じ。
左から銀座菊廼舎、銀座ウエスト、清月堂本店のお菓子。

image
上の写真左のお菓子は銀座菊廼舎の「冨貴寄」。

image
気球の刺繍が入ったジュートマイバック。

下から上へと商品を見ながら時間を掛けて往復して気付いたら、

もの凄い人混みになっていました。

外国人観光客だらけ。(眺めているだけの人多し)

久々に無印良品の商品を見まくりましたが、

高いのか安いのかよく分からなくなったので文具を買って退店。

ボールペンの替え芯を買う必要性があることを思い出したのですが、

文具を買いに混雑する銀座を歩く気にならず、

そのまま銀座線に乗ってしまいました。

どこも観光客で混雑していて、人混みを縫って歩くのは疲れる。

幸い、次に向かった日本橋高島屋の地下は歩き易かったので、

お茶だけ購入して再び銀座線に乗車。

途中下車する度に増える荷物を入れるのに、

このジュートマイバッグは重宝しました。

出かけるまで買いに行くかを迷っていましたが、

わざわざ混んでいる銀座まで行って良かったかも。

ただし清月堂本店のお菓子が、

ワタクシの苦手な最中だったことが残念です。

「おとし文」だったら嬉しかったんだけどなぁ…。




image
【無印良品 銀座】

東京都中央区銀座3-3-5
営業時間 11:00~21:00
https://www.instagram.com/muji_ginza/
https://shop.muji.com/jp/ginza/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102021年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。