sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

食物万歳

右手ですか? 左手ですか?

image
きのうのランチ。
(母が近所のベーカリーで買ってきてくれたオリーブのパン)

朝からブンブンとパラリンピックを報道するヘリが飛んでおります。

マラソンの交通規制で今日の午前中は外出できないのを理由にして、

だらだら、ぐうたら、ゴロゴロしております。

そんな中、唐突に

「そうだ、卵、茹でよう」

と思い立ち、

母が購入していた4個パックの卵を全てミルクパンに投入。

ゴトゴトと9分ほど煮て殻を剝くことに致しました。

ドバッと水を注ぎコンコンと殻を叩いて、いざっ!

と思ったものの、

左手の指が痺れ続けているため上手く殻が剥けない。

ってか、殻が指に当たる感覚が痛い。

では右手で剥こうと思ったら、卵が滑って落下。

ちょっとした惨事に。

ものすごーくイライラしました。

そのイライラを茹で卵を潰すことに投入。

なんだか普段よりも卵の扱いに労力を使った気がして

グッタリしております。

そもそも卵を剥くとき右手を使う人が多いのか、

左手を使う人が多いのか?

気になって画像検索してみたら、

どちらもそれなりに居るようでした。

実はワタクシ、何かを摘まんで食べるとき、

左手を使っております。

最近は指が痛いので

摘まんで食べるものを買わなくなっておりますが、

食べたくなるのよねぇ、おせんべい。

今後のために右手で摘まんで食べる訓練をしようかしら。

と思って実践してみたけれど、

無意識になると左手で摘まんでいるという。

半世紀で培ったスキルを変える道のりは、長い。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区西片1丁目『DRYADES (ドリュアデス)』というチョコレートショップは3年前からあったらしい。

image

『石井いり豆店』の帰りにふと見たら

隣が何かのショップだと気づきました。

以前は目にしなかった気がするから、

出来たばかりなのかも?

と思って、サクッと入店。

image
どうやらチョコレートショップらしい。
ワタクシはチョコがあまり得意ではないけれど、
誰かへのプレゼントに使えるかも? と思って探してみる。何かを。

image
これはお手頃価格で使えるのではなかろうか?
各444円(税別)。

image
今回買ってみたのはこちらの3点。

チーズケーキが良さそうだったけれど、

今日は大量に色々買った日なので購入を控えました。

気になったので「いつ頃オープンしたんですか?」

と訊いてみたら、

「3年前です。よくその質問をされるんですよ」

と言われました。

お店の入口がちょっと特殊なので、

見落としがちなのは、たぶんワタクシだけではないはず。

ネットでの評判は良いので、

チョコレート好きには有名なお店なのかも。



image
【DRYADES (ドリュアデス) 春日店】

東京都文京区西片1-2-8 BRICK BLOCK 1F
(地下鉄 都営三田線 大江戸線「春日駅」A6出口から徒歩3分)
営業時間 11:00~19:00
定休日:不定
※Suicaが使えます
https://dryades.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

文京区西片1丁目『石井いり豆店』で豆菓子をちょっと購入。

image

明治20年創業の『石井いり豆店』は、

三田線春日駅から割とすぐのところにある豆菓子店です。

ササっと来た人がササっと目当ての豆を買って行きます。

人気店ゆえか、夕方ともなると売り切れている豆菓子もある。

今日は前回と比べて、かなり種類が少なかったです。

節分的な豆のシーズンではないからかしら?

image
紅梅豆、
バター豆、グリンピース

一袋300円からという価格帯っぽいので買いやすい。

今回3袋買いましたが、計990円(税込)でした。

今気づいたけれど、

ここの豆菓子をちょっとしたお返しに使うのはアリかも。

豆源と違って、お店が他にないのでレア感がありそうだし。

次回はその点を考慮して買いに来ようと思います。




image
【石井いり豆店】

東京都文京区西片1-2-7
営業時間 9:30~19:00
定休日:日曜、祝日

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区本郷4丁目『Avranches Guesnay(アヴランシュ・ゲネー)』6周年記念のコンフィチュールとエコバッグ。

image

9月5日にアヴランシュゲネーは6周年を迎えるそうで、

4日と5日の2日間、コンフィチュールが先着100名、

1,500円以上の商品購入でエコバックが貰えます。

エコバッグも数量限定だった気がします。

ゆえに今日は並ぶだろうなぁと思い、

開店約一時間前にお店に向かいました。

一時間前なのに既に行列ができていて、

ワタクシが目的を達成してお店を出るころには

驚くほどの行列の長さになっていました。

期せずして本日は霧雨で、

傘をさすことでパーソナルスペースが保たれている感じ。

これが炎天下だったら辛かっただろうなぁと

今日であることがラッキーだったと心から思えました。

image
6周年記念限定クッキーBOX 1,500(税込)/個
缶の絵がお店の外観になっています。

image
内容はこんな感じ。

image


image
こちらが先着100名に配布された
フランボワーズと拘りの宇治抹茶のコンフィチュール。

行く前から買うと決めていた上の2種はともかく、

今日食べる生菓子もじっくり選んで買いたいと思うも、

行列ができているため、

ササッと買い物を済ませなければと焦る小心者のワタクシ。

結局、いつもと変わり映えの無いものを選んでしまいました。

image
最近買えてなかったシュークリームをとりあえず選び、

image
定番のピスターシュも選択。

image
今回初めて選ぶのはこちらのマグダレナ。

image
スポンジでの嵩増し感がなく、
クリームが軽いのでペロリと胃袋に収まりました。
これはウマウマ。

後から写真を見たら「リモ」も買えば良かったかもとプチ後悔。

レモンだったら美味しいんじゃないかなぁ。たぶん。きっと。

次回、行列ができていないときに(もしあれば)買いたいと思います。

image
記念のエコバッグがこちら。
意外と大きいです。

image
店名がひっそりと入っているので、使いやすそう。

今日の散歩先に選んだ春日界隈。

疲れたので結局バスを利用して帰宅しちゃいました。

今日の歩数は3448歩。

引きこもり後のリハビリ散歩だと思えば、まあいいや。

カロリー微減、カロリーチャージ増量。

まあ、そんなこなんで明日は純粋に散歩しなきゃとは思ってます。

だか、反省はしていない。



image
【Avranches Guesnay(アヴランシュ ゲネー)】

東京都文京区本郷4-17-6
都営三田線春日駅A7(エレベーター)出口から徒歩2分
営業時間11:00~19:00
定休日:月曜、火曜、不定休あり
※今の時期の営業時間や休みなどは未確認です
※電子マネーはPayPayのみ。カード類は使えません
https://www.avranches-guesnay.com/
https://www.instagram.com/avranchesguesnay/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

「ISETAN DOOR」の定期ボックスに烏龍茶の豆花を入れる。

image

スタイリストが厳選した食材を毎週提案して配送してくれる

伊勢丹の宅配サービス「ISETAN DOOR」。

ここのところスキップしまくっていましたが、

豆花を発見したためポチることにしました。

最近、セブンの豆花を食べまくっておりまして、

今で第何次か分かりませんが豆花がマイブーム中なのです。

作れたらいいんだけどなぁと思うも、よく分からない。

ゆえに、のセレクトです。

image
母が居るので青りんごも入れといた。


この中で最も高いのは生ハム&サラミセット 2,700円。

母が生ハム好きだしィ~という言い訳をしつつ、

送料を抑えたくてポチりました。

image
こちらが豆花のキット1,044円。

image
この材料から自分で作るらしい。
かぼちゃは茹でるところから!?

そうか。やっぱり豆乳と寒天があれば作れるのか。納得。

と、納得したところで、今日は面倒くさいので冷蔵庫に格納。

やる気が出たら作ろうと思います。

って、出るのか!?

image
シーザーチキンとポテトのサラダ生春巻き 896円

こちらのサラダは今晩御飯に加えておきました。

生春巻きって巻くのが意外と難しいんですね。

コツを掴むため、今後練習しようと思います。

餡子巻きにしてみようかな。



三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で夏の名残りと秋のはじまりを味わう。

image

前回予約を入れてあった『千』に母と行って参りました。

今回はギリギリで8月の献立を頂きます。

東京はまだまだ緊急事態宣言下。

日本酒に合いそうな料理ばかりなのに

呑めない悲しみも一緒に味わいました。

image
◆八寸
蓮根・万願寺・蛸の柔らか煮串打ち鯛寿司
南京・マスカット・トマト胡麻酢枝豆寄せ揚げ,牛しぐれ煮

このお皿だと枝豆が夏の名残になるのかな?

image
◆お椀
若芽三葉,青柚子

毎度、スズキと読むのに時間がかかるワタクシ。
魚偏に令という漢字だったら鈴を連想して読めるかも…と思うも、
「魿」という漢字は既に使われているんですね。
「れい」と読むこの漢字は魚のうろこのことらしい。
煤けている色を表すなら魚偏に「黒」でいいじゃん!
と思わなくもないが、それは読めない腹いせ。


image
◆お造里

鱸と鯛の昆布締めでウマウマでした。
やはり昆布締めは至高の存在。

image
◆焚合せ
里芋,椎茸,水前寺菜

水前寺菜は「金時草」の西日本名称だと副料理長が教えてくれました。
ひとつ賢くなったが、忘れてもう一回訊くかもしれん。
だって忘れやすい歳なんだもの。


image
◆焼物
太刀魚
,新銀杏

高校の卒業文集的冊子を作る際、好きな魚は太刀魚だと書いたワタクシ。
東京に来てから殆ど食べていません。


image
image

ちなみに飲み物は、
一杯目はイチジクジュース、二杯目は梅ジュースでした。
梅ジュースがウマウマでガン見していたら、
青梅を煮るのは副料理長の担当だったこと教えて貰いました。
定番メニューになったらいいのにと思うも、青梅の煮汁に限りがあるらしい。
お客さんが少ない緊急事態宣言下ならではのソフトドリンクみたい。


image
◆強肴
鱧,加茂茄子,万願寺

今日のランチに天丼を食べなくてヨカッタと思った一皿。

image
実は鱧も好物。
こちらも夏の名残りを感じる一皿でした。


image
◆酢肴
渡り蟹,若芽,胡瓜

献立表には無かったのでちょっと驚きました。
料理長が蟹の身を取り出すのが早くて魅入るレベルだった。


image
◆御食事
鮎御飯,香の物止め椀

鮎の香りがよろしくて鼻が喜ぶ一品でした。
たぶん今年鮎を食べるのはこれで打ち止めかもしれん。

image
香の物は、おくらの糠漬け。
おくらも糠漬けにできるのかーと感嘆。

image
◆甘味
イチジクのコンポートとピオーネ。たぶんピオーネ。
もしかしたらニューベリーかもしれんし、別のものかも。

夏の終わりを胃袋で感じる晩でございました。

明日からは秋を胃袋で感じ取りたいと思います。

来月のメニューも楽しみです。

image
余った鮎ご飯を、おにぎりにしてくれました。


image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜20:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座5丁目『煎茶堂東京 銀座店』というシングルオリジン煎茶専門店。

image

日本全国のシングルオリジン(単一農園・単一品種の品種茶)

を取り揃えたお店が銀座5丁目にあります。

ワタクシが銀座オフィス勤務時代には無かったので訊いたところ、

2017年にオープンしたんだとか。

以前はここに何があったか、全く思い出せないワ。

さて、COVID-19の影響で在宅時間が増えたため、

お茶などの嗜好品は大切な息抜きアイテムとなっております。

予てよりグーグルマップでチェックしていたため、

近くに来たので、ちょいと立ち寄ってみることにしました。

image
棚にずらりと並んでいるのは、良いお値段の茶葉の缶。

image
缶より安価な袋入り茶葉もあります。

image
茶葉で淹れるのが面倒くさい時のために、
スティックタイプの粉茶を買うことにしました。

image
こちらは一杯分の茶葉が入ったパック。
プレゼントするのに良さそうですね。
一袋400円(税込)。

image
こちらの黒いパックはJR九州とのコラボ商品。
JR九州の特別急行列車「36ぷらす3」内で行われる
日本茶のワークショップで使われているものだそうです。

image
桐箱入りっつーのも売っていますが、
ビックリ価格です。

image
はじめに聞いたので買い忘れたのがこちらの缶。
高い温度で短い時間に淹れられる茶葉なんだそうです。

image
試飲させていただいたのがこちらの茶葉と、

image
こちらの茶葉。

image
とりあえず色々試したいので一杯分の茶葉パックを購入することに。

image
茶器の取り扱いもありまして、

image
使い勝手が良さそうなので急須を購入しました。
茶漉し部分は燕三条製なんですって。
価格は3,785円(税込)。
砂時計も欲しかったのですが、結構いいお値段で今回はスルー。

image
最後に頂いた茶葉が何だったのか忘れた。

ティーバッグがあれば最高なんだけどなぁー。

ということを、店内滞在中に20回ぐらいは思ったかもしれん。

パッケージが魅力的なので、プレゼントに良さそうなのですが、

茶葉から入れるよりはティーバッグの方が喜ばれそうな気がする。

ってか、ワタクシが嬉しい。

いつか販売してくれるといいんだけど。

とかなんとか云いつつも色々買っちゃって

諭吉が一枚飛んでいきました。

次回は茶葉を決めてから向かおうと思います。



image
【煎茶堂東京 銀座店】

東京都中央区銀座5-10-10
営業時間 11:00~19:00
https://www.senchado.jp/
https://shop.senchado.jp/
https://www.instagram.com/senchado_tokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』の別製まるとパフェがなかなか美味。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

その銀座店がGINZA SIXに入っています。

ランチタイムに時間が若干しかなかったので、

ここで胃袋に何かを入れようと思い、入店いたしました。

image
初めは「茶ごろも」を注文しようと思ったのですが、
供されるのに15分かかると聞いて断念。

image
別製まるとパフェ 2,310円(税込)
銀座界隈のパフェが総じてお高いので、
金銭感覚が麻痺しまくっております。

image
内容はこんな感じ。

image
抹茶の抹茶感がなかなかヨロシ。
某お茶屋さんの抹茶パフェよりも甘くない点がワタクシ好みです。

image
ゴロリと入った渋皮栗が加点材料。

ここの甘味はもしかしたら全て美味しいのかもしれん。

そう思わせるパフェでした。

ワタクシは普段は殆ど、

いや、皆無と言っていいほど抹茶パフェは選びません。

だってどれも甘いんだもの。

でもここのは甘さ控えめっぽくて、また食べたいと思えました。

会社帰りの夕方はいつみても盛況っぽいから、

次回の通院日に立ち寄ろうかな。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JAタウンから群馬県産の新鮮野菜を取り寄せる。

image
野菜詰合せ(12品目前後)



8月31日は、野菜の日!



ってことで、

またまたJAタウンから野菜を一箱お取り寄せ致しました。

対象セットが500円オフになるクーポンが

8月31日までの申し込みで使えたからです。

今は野菜がお高いので、500円引きは意外と大きく感じる。

今回は群馬県のJAファーマーズ野田宿店の

産直コーナーで取り扱われていた商品とのことで、

新鮮で品質の良いものが揃っていて大満足です。

image
13品目14袋が入っていました。
ピーマンがオマケなのかな。

母がトウモロコシが入っていたらご飯を炊こうと言っていたので、

今日はお互い病院通いなので無理ですが、

明日会社から帰宅したらそれが食べられるんじゃないかと

結構期待しているところです。

今はキュウリが高いので、入っているのはとても嬉しい。

今回のお取り寄せも、なかなか良かったのではなかろうか。

さすが、JA(農業協同組合)。

満足したので、暇があればJAタウンを覗いておこうと思います。





にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

鳥取県産の二十世紀梨をお取り寄せ。

image

「なしっこ館 鳥取県の梨 通販サイト」で二十世紀梨をお取り寄せしました。

昨年からの野望だったので、売り切れ前に念願かなって嬉しいです。

image
二十世紀梨(5〜6玉・3L/約1.8kg)
販売価格:1,700円(税込) ※送料別

そんなに好きなら多い方にしておけよってところでしょうが、

今年2箱目の二十世紀梨なので控えめにしちゃいました。

届いて思う。多い方でも良かったかも…と。

既に同サイトで二十世紀梨は売り切れてしまっているので、

JAタウンで二十世紀梨を取り寄せるか検討しようと思います。

あっという間に梨の季節は終わっちゃって、

リンゴと蜜柑の季節になっちゃうんだろうなぁ。

それはそれで善き哉。




なしっこ館 鳥取県の梨 通販サイト  https://shop1174.ocnk.net/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

神楽坂『すし ふくづか』の特上ばらちらしを魚卵ヌキでリベンジ。

image

本日はワクチン接種日。

予約を入れておいた「ばらちらし」を取りに

近所の『すし ふくづか』に母に行って貰いました。

ワクチン接種後でだるかったのと、

母がどうしても食べたいと何度も言うので、

ダメ元で予約電話を入れたという経緯があったもので。

価格は一つあたり8,000円(税込)と保冷剤300円。

昨年よりも微妙に値上がりしています。

前回に引き続き保冷剤は不要である旨を伝えて300円OFF。

無論、前回の痛恨のミステイクを挽回すべく、

ひとつを魚卵抜きにして貰いました。

image
片方は魚卵抜き。

image
魚卵抜きだとこんな感じ。


image
イクラ抜きでウニを増量したそうですが、
前回とウニの量は変わらん気がする。


image
【参考:前回画像】

夏場仕様だと思うけれど塩味が強かったですし、

若干の生臭みがあり、前回の気合の入った内容からすれば

「あれ?」という軽い違和感がありました。

母はお気に召していたようですが、

同額ならば、正直、ワタクシは別のお店のものを試したいかな。

または、テイクアウトじゃなくて店内で食べる方が良いのかも。



image
【すし ふくづか】

東京都新宿区津久戸町3-5 2F
営業時間 13:00〜20:00
定休日:月曜
※COVID-19の影響からの東京都の要請により
営業時間が変更になっています

http://sushi-fukuzuka.com/jp/


【にほんブログ村】

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』のホームメイド月餅。

image
ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅
販売期間:2021年8月21日(土)~9月24日(金)


今月1日より予約を開始していたザ・ペニンシュラ東京の秋(中秋節)の風物詩である月餅を入手しに行って参りました。

予約をしていないので、「あればいいな」という軽い気持ちで行ったのですが、幸いにも入手できました。

「ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅」は、8個入り 5,580円、4個入り 3,180円、2個入り 1,880円。

一番人気は4個入りなのだそうです。ゆえにこの日も売り切れ。

動機が「月餅は苦手だけれど、有名なここの月餅を食べたことが無いので、食べてみようかな」ぐらいのものだったので、迷わず2個を選択致しました。

ここの月餅は、中国料理「ヘイフンテラス」で作られているものでして、

しっとりとした生地にアヒルの塩漬け卵黄やカスタードパウダーなどを混ぜた餡が程よい甘さで美味しいのだと、月餅好きの方々から聞いていました。

サイズ的には食べ易そうです。

月餅以外にも目についたものを色々買ったら、結構嵩張ってしまいました。

image
いろいろ購入した中で保冷バッグが最もお高かったという驚き。

image
メイプル クロッカン 1,500円(税込)
一日5個限定の商品らしいです。

image
奥美濃古地鶏のシーザーサラダ 1,300円(税込)
自家製ドレッシングが濃厚で美味しいです。
これはリピ買いしたい。

image
ピーチメルバパンナコッタ 860円(税込)

メイプル クロッカンは大人気商品らしく、通常、ワタクシが行った昼過ぎまで残っていることはほぼ無いのだそうです。

切ってくれるサービスがあるそうなのですが、母がクロッカン好きなもんで、好きなサイズで切って食べたいかなと思い、そのまま持ち帰りました。

クロッカンがこのサイズでこの価格って、安いよね。お得よね。

って、ワタクシはあまり得意ではないので普段は買わないので印象トークだけれども。

いろいろ買ったので、自分を甘やかした気分になり、ちょっと満足できました。

たまには良いよね、と言い訳しておく。

ちなみに保冷バッグの価格は、2,030円(税込)でした。

今までワタクシがついで購入したホテルの保冷バッグとしては、最高額だわ。

サイズが大きいので、非常時に使えるかも?

image
月餅は後日、賞味期限ぎりぎりになって食しました。

image
しっとりしたクッキーっつーか、
母恵夢の固いバージョンっつーか、
ワタクシの月餅の概念を覆す食感と味覚でした。

image
中の餡も独特で、なかなか美味しい。


image
【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ(土日祝)] 11:00~18:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.tablecheck.com/ja/shops/the-peninsula-tokyo-the-boutique-and-cafe/reserve
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田駿河台『山の上ホテル コーヒーパーラー ヒルトップ』の夏のパフェ。

image

本日はワクチン接種の2回目で近所に居たため、

帰りに水分チャージがてら山の上ホテルにやって参りました。

image

久々に来ましたが、一階にケーキの販売コーナーが出来ていて驚きました。

館内を見学っつーか、そもそも泊まってみたいけれど、

今回は「デンして帰る(大阪で死語になっているらしい)」のみにて。

image

ここの今月末まで限定&数量限定のパフェが気になっていたため、

絶対にクリアするぞ!という意気込みを抱いていたのです。

味は分からんけど、ビジュアルは良い。

WEBサイトで見て、ひとめぼれでした。

image
前に来た時よりも内装が明るくなっている気がする。

image
[数量限定] 薔薇とライチのパフェ 1,980(税込・サ別)
中央の薔薇は飴細工なので食べられます。

image
ラズベリーとライチのシャーベットやラズベリーの果肉、
カスタードクリーム、クランブルなどが層になっています。

image
飴は食べにくいので、ちょっと除けておく。

image
薔薇を取ったらこんな感じ。
葉っぱも飴でした。

image
ブレンドコーヒーも頼んでおく。

飴が食べにくいけれど、ビジュアルは良い。

薔薇って、視覚だけでちょっと女子力が上がりそうですよね。

ぷちっとドーパミンが分泌された気がする。

ぷちっとだけだけど。

来月からは秋のパフェが出るらしいので、

栗を目当てに再訪しようかなと思います。

image
全景はこんな感じ。


image
【山の上ホテル コーヒーパーラー ヒルトップ】

東京都千代田区神田駿河台1-1
営業時間 10:30~21:00
定休日:無休
https://www.instagram.com/yamanouehotel/
https://www.yamanoue-hotel.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JAタウンから山口県下関市豊田町の「二十世紀梨」を取り寄せてみた。

image

ことしもガッツリ二十世紀梨を食べるぞ!

という気合を入れてJAタウンから一箱お取り寄せ致しました。

今回は鳥取県産ではなく、山口県下関市豊田町の梨。

「下関豊田の豊水」として、

やまぐちブランドに登録されている豊水梨が有名な産地ですが、

二十世紀梨も作っているらしい。

image
とてもみずみずしくで美味しい!

割りと大きめで、一つでかなり満足感が得られます。

水分たっぷりで、喉が渇いている時にちょうどいいかも

なかなか良いお取り寄せだったんじゃあなかろうか。

サクサク食べて、あっという間に無くなりそう。

もう一箱取り寄せるか、これから検討致すつもりです。

そんな感じで、早くも胃袋に秋到来。



JAタウン  https://www.ja-town.com/shop/f/f0

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

シャングリ・ラ東京のレモンパウンドケーキ。

image
how much?

シャングリ・ラ東京のレモンパウンドケーキが気になり続けていたため、

とうとう買いに行ってしまいました。

小さめのケーキですがなかなかのお値段です。

ワタクシが食したことのあるレモンケーキでは最高額だと思われる。

image
原材料はこんな内容。

食べるとしっとりとしていて、小サイズ乍ら満足度は高め。

食べて初めて価格に納得致しました。

これはまた食べたいし、誰かにあげたいレモンケーキかもしれん。

image

ここのクッキーは食べ応えと満足度が高く、おすすめです。

ホテルのショップとしては意外と穴場だと思えるこの場所。

小さいスペースながらも掘り出し物(スイーツ)がありそうなので

ちょくちょく覗きたいなと思っています。

ちなみにこちらのレモンパウンドケーキ。

ひとつ700円(税込)でございます。



image
【シャングリ・ラ 東京】
Shangri-La Tokyo

東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館
https://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/
https://www.instagram.com/shangrila_tokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

今回のお取り寄せは「杏ジャム&干しあんず」。

image

「こだわりの長野県産杏ジャム&干しあんず」のセットをお取り寄せしました。

荷物が配達予定日よりも数日早く近所の配送センターに届いて保管されていたので、

電話して届けて貰いましたが、

WEBで荷物がどこにあるか分かるのって便利だなぁと改めて思いました。

ちなみに先日ワタクシ宛の荷物で不在票が入っていたのですが、

票には母の名前が書かれていて「?」が脳内で踊りました。

どういう仕組みなんだろう?

住所登録で名前が出てくるのかな?

分からんけど、

ヤマト運輸のお兄さんたちは親切なので特に問題はなし。

さて、今回これを選んだ理由は、

いつも買っている千疋屋総本店のドライ杏と、味の差を知りたかったから。

千疋屋総本店じゃなくても美味しい杏が食べられるか否かが焦点です。

image

長野県産のドライ杏は色々あれど、その中でこれを選んだ理由は

「セミドライ」という表記が気になったから。

セミドライとドライはどれほど食感に差があるのか?

気になります。

ダメだったらヨーグルトに一晩埋めてトロトロにして食べれば良いし、

無駄にはならんだろうと思っています。

まだ食べていないので感想はありませんが、粒は小さめかな。

千疋屋総本店のは種を抜いて丸ごとの形状ですが、これは半割っぽい。

開けてないから分からんけど。

とりあえず、生のフルーツを食べ終わってから開封致そうと思います。

それにしてもお取り寄せって、「ポチり過ぎ、危険」ですね。

あと3つぐらいポチった記憶があるので、

配達のお兄さん用にペットボトルのドリンクを冷やしておかねば。

ちなみに我が家のペットボトルのドリンク類は

オマケ入手時の付属品だったりします。

うん、無駄がなくてイイネ。



JRE MALL  https://www.jreastmall.com/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。