sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

食物万歳

暑くて通勤でライフが削がれる。

image

おはようございまーす。

6月30日の今日は水無月という和菓子を食べる日です。



ワタクシは先日食べたので、今日は食べないと思います。

ってか、食べたから暑くなっちゃったんじゃないか説が

ワタクシの中でこじつけられている今日この頃です。

image
紫野和久傳の西湖と水無月。

image
水無月を切ってから撮るというミステイク。

image
ワタクシは西湖の方が好きかも。

それにしても暑いですねぇ。

小暑より前に夏本番到来って感じ。

ヨーロッパが熱波で酷暑なんですってねと言っていたら、

日本の暑さが海外で報じられる今週。

電力不足も気になりますが、

それ以上に水不足が気になっています。

野菜や果物は大丈夫なのか…と。

今日は小玉西瓜を買って帰ろうかなぁ。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区矢来町『e-to (イート)』にセシル エリュアールのお菓子を買いに行く。

image

今月二度目のセシル エリュアールのお菓子販売日だったため、

帰宅途中に『e-to (イート)』に立ち寄って参りました。

ちなみに来月の販売はお休みだそうです。




たぶん生菓子は無いだろうなぁと諦めておりましたが、

案の定、ほぼ売り切れていました。

image
残っていた生菓子はこの二種のみでした。

image
とりあえず買っておく。

image
熟成黒ケイクについては、カットか一本丸ごと買うかでごっつい迷う。

image
クッキーは一種だけありました。

image
前回美味しかったので、王様のトルテは外せない。
image
パウンドケーキも美味しかろう。

image
ってことで、気づいたらこんな量に。

良いお値段なのですが、

美味しいのでつい買ってしまいます。

来月は食べられないという焦燥感が

購買意欲を駆り立てるのかもしれぬ。

再来月は月初に販売日があるらしいので、

有給休暇を取って買いに行っちゃうかもなぁ。



image
【e-to(イート)】

東京都新宿区矢来町138 ムカサ第一ビル101
営業時間 [月〜木]11:30〜19:00,[土]11:30〜19:00
※売り切れ次第終了
定休日:金曜、日曜
※Suicaが使えます
https://e-to.tokyo/
https://www.instagram.com/e_to1952/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』に出勤前に立ち寄ってみる。

image

猛烈に自分を癒したくなり、出勤途中に

『ラ・パティスリー by アマン東京』に立ち寄って参りました。

朝食としてパンを買ってから出勤しようと思い立ったのです。

サンドイッチがあったので、二種類のうち豚肉を選択。

その他、ランチで食べようと思ってパンを数点購入しました。

image
これ以外にパウンドケーキも買っといた。

image
朝食として選んだのがサンドイッチですが

image
注文もお肉、表記もお肉だったのに

image
中は水タコでした。
(なんでやねん)

image
開けないと中が分からないものは注意のしようが無いですねぇ。
お肉の気分だったので、なんだか異様にガッカリしました。

image
ショソン ポム 509円(税別)
これは好き。

image
今回買って良かったのはキッシュ 509円(税別)でした。
ちょっと塩味が強いけれども、夏場には良いかも。

サンドイッチは食べたいものと違っていたからか、

美味しくは頂けませんでした。

たぶん美味しいのでしょうけれども。

アップルパイは安定感ある味だと思うので、

次回も買っちゃうかもしれん。

サンドイッチを買わずに、アップルパイか

キッシュ2個でも良いんじゃないかと思えているところ。

そんな価格だし。

このガッカリ感を払拭すべく、

近々リベンジしたいと思います。



image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区矢来町『e-to (イート)』でkukkaさんの焼菓子を買って帰る。

image
[右]フロマージュ・クリュ、[左]クランブルミルクチーズケーキ
各540円(税込)。


kukkaさんのお菓子が並ぶと知り、

会社帰りに『e-to (イート)』に立ち寄って参りました。




今日も猛烈に暑くて、若干ヘロヘロ気味でお店に到達。

店内が涼しいのでホッとしたものの、

朦朧気味なのは変わりなく、

良く見ずに適当に購入して帰って来ちゃいました。

もっと買えばよかったかも? と思わなくもない。

ケーキを一種類ずつ購入して母と半分ずつシェア。

双方とても美味しかったです。

でも、フロマージュ・クリュに

リクエストがあったというのも分かる。

滑らかで口どけが良く、とても美味しかったです。

image
ついでに買ったお惣菜(牛肉のわさび醤油和えサラダ)を
バゲットに挟んで夕食に。

6月で既にこんなに暑いとは、今年の夏が思いやられますな。

日々鞄に保冷バッグと保冷剤を入れて持ち歩かねば。

ますます荷物が増えるし、重くなるので、

カートを引いて通勤したいと思わなくもない今日この頃です。

(割と本気でそう思ってます)



image
【e-to(イート)】

東京都新宿区矢来町138 ムカサ第一ビル101
営業時間 [月〜木]11:30〜19:00,[土]11:30〜19:00
※売り切れ次第終了
定休日:金曜、日曜
※Suicaが使えます
https://e-to.tokyo/
https://www.instagram.com/e_to1952/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

伊勢丹新宿店『うなぎ つきじ宮川本廛』でひつまぶしを食す。

image
宮川風 ひつまぶし

母と二人で開店直ぐの時間帯に伊勢丹新宿店にやって参りました。

地下の食品売り場で行列に並んだりして遊んだ後、

7階の飲食店街へ移動。

早めのランチを摂ることにしました。

ものすごーく迷った後に母が選んだのは『つきじ宮川本廛』。

ひつまぶしが食べたかったようです。

異論はないので、即入店。

image
殆どメニューを見ずに、ひつまぶし一択で着席次第即注文。

image
出てきたのがこちらのお膳になります。

image
鰻は小ぶりですが、パリッとした食感で香ばしく、
味変で最後まで美味しく頂けました。

image
薬味部分の真ん中は3種のうちから選べます。
梅を選んだ後に、食べ合わせは大丈夫か?
ってことが脳裏を過ってみたり。

image
茶碗蒸しを追加。
中に鰻が入っていたので900円という価格にも納得です。

ちなみに茶碗蒸しはメニューにあるのか不明です。

母がどなたかのお膳に乗っているのを見たとのことだったので、

追加して貰いましたが、

もしかしたらメニューに無かったりして…。

何はともあれ、デパートで食事をするのって

気軽で良いなと思いました。

行列の有無で、人気についても分かり易いし。

昔は高級インド料理店があった気がするのだけれど?

と思ったら、妙にサモサが食べたくなりました。

明日どこかで見つけたら買って帰ろうかな。



image
【うなぎ つきじ宮川本廛】

東京都新宿区新宿3-14-1
伊勢丹新宿店本館7階 イートパラダイス
https://t-miyagawa.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

『DAUGHTER BOUTIQUE (ドーター ブティック)』のヴィーガン&グルテンフリーなクッキーをお取り寄せ。

image

『DAUGHTER BOUTIQUE』はヴィーガン&グルテンフリーの焼き菓子専門店。

TX浅草駅付近に店舗があるのですが、メインはオンラインでのお取り寄せです。



ヴィーガン&グルテンフリーなので、乳製品や卵、小麦粉は使っていません。

米粉をベースにしているそうで、甜菜糖などを使用しているため甘さは控えめ。

何よりカラフルなビジュアルが面白いので、一つ取り寄せてみました。

日時指定ができるのですが、時間だけ指定して日にちを指定しない方が

手元に早く届くかな? と思って実行。

案の定、指定可能な日にちよりも数日早く届けられました。

image
ブルーの缶がなかなか可愛い。

image
「レインボークッキー缶」
8種類のヴィーガン&グルテンフリークッキーが入っています。

image
クッキーの色は全て天然の野菜・フルーツ・お茶・スパイスによるも。

image
新潟県産米粉とスペイン産マルコナ種アーモンドパウダーがベース。
甘味はメープルシロップのみのアイテムと、
一部のアイテムにはてんさい糖を使用。
油脂は太白ごま油、一部のアイテムには有機ココナッツオイル

使用しているそうです。

左上の「地球」がなんか良いなと思い、この缶を選びました。

缶入りクッキーは他にもいろいろあり、結構目移りしちゃいます。

グルテンアレルギーの方へのプレゼントに良いなと思っているので、

次回は予約を入れて店舗に行ってみたいと思います。



【DAUGHTER BOUTIQUE(ドーター ブティック)】
東京都台東区松が谷3-16-8 並木ビル1F
営業時間 9:00~18:00
定休日:水曜・日曜
最寄り駅:TX浅草駅徒歩6分、日比谷線入谷駅徒歩9分、
銀座線田原町駅徒歩13分
※臨店前に電話にて在庫確認or購入予約のこと


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で宮崎県産完熟マンゴーパフェを再び食す。

image
宮崎県産 完熟マンゴーパフェ

浅草の茶寮一松で昼食+甘味を堪能しようと思っておりましたが、

予約電話を入れてみたら土日は8,000円のコースしかないと言われ、

しかもカフェメニューとは別だし、カフェは予約ができないと知り、

敢え無く断念。

代替案として、千疋屋のマンゴーパフェを食べに行くことにしました。




行ってみると長蛇の列ができていましたが、

特に予定もないので名前を書いて母とのんびりと近くで待機。

50分ほど待った後に入店できました。

image
+330円で珈琲とセットにできます。

image
今回のビジュアルはワタクシ的には完璧です。

image
マンゴーの味は前回の方が濃かった気がするけれど、
それでも美味しかったです。

image
今日は6月としては最高に暑かったので、
アイスが溶けるのが早かった気がする。

前回でマンゴーパフェは食べ納めかと思っていましたが、

再度食すことができたのは我ながら驚きです。

今回でスタンプカードが溜まったので、

次回は桃パフェを500円引きで食したいと思います。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

伊勢丹新宿店のデパ地下が面白過ぎる。

image
ハーブティーを色々買ってみました。

昨日は新宿界隈で会議があったもんで、

何か美味しいものを買って帰ろうと思い、伊勢丹へ。

一階をぶらぶらと見回った後で地下に居りたら、

そこはフードパラダイスでした。

なんだこの天国。

区民ですが、もの凄く新宿駅エリアが苦手なワタクシ。

昔は叔母に連れられてよく言っていた伊勢丹も、

一人では行く気にもならずって感じで、

長らくご無沙汰しておりました。

あまり長時間は居ませんでしたが、

知っているショップの知らない商品を各所で目撃し、

俄然興味が湧きました。

ここのバイヤーさんはかなりの腕利きなんですね。

バイヤーのエリートが終結しているのかもしれん。

地下で行列ができているお店もあり、

一度では見歩けないと思えたため、

今度再訪してみようと思ってます。

スイーツを買ったり、缶入り菓子を買ったりしましたが、

目的はお茶。

やはり伊勢丹は充実した品ぞろえでした。

おかげでめっちゃ迷っていたら、

スタッフさんが声掛けをしてくれて、

写真の商品を無事買うことができました。

選び放題だと一瞬テンションが上がるけれど、

数分後には何を選べばいいか分からなくて疲れますね。

帰ってから飲んでみましたが、なかなか美味しかったので、

再訪するときに追加調達しておこうと思います。

美味しいもを探したい時は三越本店に行ってましたが、

伊勢丹も地下もなかなかいいかもしれない。

若い人が多すぎて、ちょいと疲れるけれども。

ちなみに疲れたのでタクシーで帰りたいと思っても、

新宿駅はウチから微妙に遠いので利用する気になれず。

ゆえに、体力と気力がある時に再訪するつもりです。

この夏に、そんな日が来る気がしていないのだけれども。

早朝に登って窓越しに日射し攻撃をして来る太陽を感じて、

ちょっと遠い目をしているワタクシです。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で水無月のお料理をいただく。

image
今日の一杯目は「鄙願」。

前回予約を入れてあったので、

母と二人で『千』に行って参りました。

この二週間、しかも特に今日は

色々と他人様事で精神を抉られることがあったもんで、

お酒を呑むには丁度良いタイミングでした。

気分は河島英五さんの「酒と泪と男と女」。

飲んで飲んで…というほど飲んだか定かではありませんが、

いろいろ忘れて気分転換できたような気がしています。

image
◆八寸
穴子寿司,才巻・小芋串,
新ごぼう,伏見唐辛子,鱧,無花果胡麻クリーム
初めて知りましたかけれど、小さい車海老の事を才巻海老というんですね。
車海老が出世するものだということも初めて知りました。

image
イチジクに合うと思うと言われて出して貰ったのが「寫楽」の純米吟醸酒。
確かにイチジクに合うかも。

image
母が飲んでいた桃の果肉が入ったお酒をちょぴ飲みさせて貰いました。
「鳳凰美田 完熟もも」は果肉入り桃ジュースのような味わい。

image
◆お椀
いさき,順才,オクラ,青柚子
焼いたイサキがなんとも美味しい一品でした。

image
次のお刺身(マグロ)に合わせて副料理長が選んでくれたのは「開運 涼々」。
すっきりとした飲み心地の淡麗な夏酒でした。

image
◆お造里
ハタ(愛知)、マグロ(鳥取)、クロムツ(鹿児島)
好きなものから食べていましたが、
左から食べると知った齢半世紀のワタクシ。
しかし次回も好きなものから食べちゃうかもしれん。

image
◆焚合せ
冬瓜,湯葉,椎茸
冬瓜が大好物なワタクシ。
大好物過ぎて毎年丸ごと買ってます。
これは今年初めて食べる冬瓜でした。

image
何だか次の肉料理に合わせてワインが飲みたくなりました。
和食に合うワインとはどんなものなのか気になったのが正直なところです。

image
こちらが次の一皿に合うと出して貰ったワインです。
単品で飲むとめっちゃ軽いのですが、
料理と合わせて飲むと繊細な和食の味を邪魔しないと納得。

image
◆焼物
宮崎牛
手前は辛子蓮根ょすりおろしたものだそうです。
お肉の味が美味しくてずっと噛んでいたい。

image
◆酢肴

骨まで美味しい鮎と優しく仄かな酸味が美味しい一品でした。
やっぱり大きすぎない6月の鮎が好きかもしれん。

image
「山川光男(やまかわみつお) 2022 なつ」。
ラベルに描かれたカエルが可愛い。

image
今回は、楯の川酒造が製造しています。

image
追加して貰った一皿は、母の好物2種でした。
(烏賊 煎り酒 雲丹添え)

image
◆御食事
茗荷御飯
香の物赤出し

image
茗荷ご飯が夏向きって感じで、
自分でも作ってみたいと野望を抱いた次第。

image
◆甘味
青梅ゼリー

image
追加はドライアプリコットを使ったソルベ。
果肉の食感が面白い一品でした。

image
ぱぴこさん郷里の佐藤錦も頂きました。
旬のものって身体に沁みる気がしますねぇ。

image
今回は飲まなかったけれど、気になるお酒はまだまだあります。

最近は副料理長にお酒のセレクトをお任せしておりますが、

料理とお酒の相乗効果って侮れませんねぇ。

一皿の料理が食べ終わる頃が飲み終わりって感じなので、

量を飲み過ぎなくて済む気がする…けど、どうなのかな?

種類は割と飲んでいるものの、

量はそんなに飲んでいない気がしなくもない…けど、

どうなのかな?

ってことで、次回のお料理とお酒にも期待しているところです。

image
今日は風が強かったので、表のお掃除も大変かもしれない。


image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜21:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:30)
定休日:月曜、
日曜夜、第3・第5日曜、年末年始


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

今日ワタクシが伊勢丹新宿本店のキッチンステージで食べたもの。

image

2〜3週間ごとに様々なジャンルの人気料理人が考案するメニューを展開する

新宿伊勢丹本店地下にあるキッチンステージ。

2012年春からKai House(貝印株式会社)が運営しています。

本日はこの界隈で会議があったため、ここで昼食を摂りに来ました。

前回ここで食べた時の印象が良かったのが、ここを選んだ理由です。



昼には少し早い時間だったもんで、スムーズに席に着くことができました。

ランチコースは3種類。

デザートを食べたかったので、コースは軽めのAコースを選択しました。

image
テイクアウトもあるらしい。

image
デザートでプリンかパンナコッタかで猛烈に迷う。

image
Aコース:前菜3種盛り合わせ+パスタ(2種からチョイス) 
・どんちっちアジのマリネ パンツァネッラソース
・江津(ごうつ)まる姫ポークのテリーヌ
・江の川アユのパテ 白胡麻のテーゴラ


image
浜田産大穴子のフリットと甘長唐辛子のスパゲッティ

image
蜂蜜と薔薇のパンナコッタ
バラの味はしなかった気がする。

image
コーヒーまたは紅茶付き 1,100円(税込)

今回のお店は汐留の「ザ モメンタム バイ ポルシェ」と

小石川の「タンタローバ」。

実店舗に行く前にここで食べるのも良いかもしれません。

間違いないと太鼓判を押されているものを食べたい時に、

ここは良いかもしれません。



image
【伊勢丹新宿 キッチンステージ】

東京都新宿区新宿 3-14-1 伊勢丹新宿本店本館B1F
明治通り側エレベーター前
営業時間 10:30~20:00(LO.19:00)
https://www.kai-group.com/fun/kitchen_stage/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

日本橋三越本店の催事で『山田家 ふうき豆本舗』を発見する。

image
白露ふうき豆 箱入り(小:280g)

三越本店で「とっておきの山形展」という催事が開催中でして、

そこで東京ではなかなかお目に掛かれない

山田家の「ふうき豆」が出店されているのを発見しました。

小(280g)が各日200点限り、大(490g)が各日100点限りだとか。

毎度山形市に行く度に必ず購入するもので、

個人的には食べると大変幸せな気分になれる豆菓子です。

和菓子と言っていいのかな?




image
箱入り(小)で601円(税込)
1円値上がりしたのかな? それとも催事だからかな?

image
水分が飛ぶと味が落ちるので、
帰宅後にソッコー密閉容器に入れ替えました。
(要冷蔵)

美味しいよねぇ、山田家のふうき豆。

日保ちすると良いんだけれど、

今日買ったもので賞味期限は21日まで。

催事は20日(月)の17時30分までなので追加購入できそうになく、

今回は買ったものをよく味わって食そうと思います。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で宮崎県産完熟マンゴーパフェを満喫する。

image
宮崎県産 完熟マンゴーパフェ

本日はキーケースを買いに日本橋までやって参りました。

猛烈にマンゴーが食べたくて買い物の合間に千疋屋総本店へ。

マンゴーパフェ一択だったのですが、

去年の価格から価格が660円(税込)も値上がりしていて、

若干初心がグラつきました。



一年で物価がこんなにも上がったのか…。

しかし、今後これ以上値上がりしないとは言い切れないため、

エイヤーッと注文いたしました。

image
今回もパフェと珈琲のセットで寒さ対策をしております。

image
鼻腔に抜ける良い香りと蕩ける食感、味、
全てにおいて最高に美味しかったです。

高かろうが、満足度の高いパフェです。

高いけど、この日一番注文されているっぽいパフェでもありました。

これを食べて、他のマンゴーでも満足できるんだろうか?

今度、和光辺りで検証してみたいと思います。

しかし、うかうかしていると桃の季節が到来しちゃうんだな。

本命はそちらなので、今年のマンゴーパフェは今回限りかも。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂6丁目『チーズ専門店アルパージュ』で好きなチーズを二種類ほど。

image

神楽坂で知らない人は居ないと思われる『チーズ専門店アルパージュ』。

オープン当初は通っていたのですが、近年はとんとご無沙汰しておりました。

あっという間に人気店になっちゃったので足が遠のいたというか。

今日はチーズとスパークリングワインの気分だったのに、

当初目当てにしていたお店でチーズが買えなかったもんで、

アルパージュが空いていたら買おうと思い、やって参りました。

店前まで来ると幸いにも空いていたため入店。

お店に入った途端に異様にミモレットが食べたくなり、

ミモレットの中から一番熟成しているものを選んで貰いました。

ミモレットを選んだらブルーチーズも欲しくなる。

image
ブルーチーズも種類が多くてこれまた迷う。

ってことで、今回は好きなチーズを二種類購入しました。

帰宅後にミモレットを切りましたが、

外側の部分を薄く切ってしまうのは貧乏性だからでしょうね。

メロンの果肉を皮ギリギリまでこそげるのと同じ感覚です。

案の定、食べたら硬いし…。

そして呑むのが面倒になって、麦茶でチーズを食べてるし…。

もう、色々、ダメダメです。

明日こそはブルーチーズでスパークリングワインを飲もうと思います。

って、日曜日やーん。翌日出勤だし仕事の締め切り日やーん。

ってことで、やっぱり明日もダメダメかもしれん。



image
【チーズ専門店アルパージュ】
Fromagerie Alpage

東京都新宿区神楽坂6-22
営業時間 [月~木・日]11:00~19:00,[金土]11:00~20:00
定休日:年中無休
※電子マネー不可
https://alpage.co.jp/www/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

台東区雷門『一松はなれ』で長らく野望だった瓶入りの「ゆず果汁」を買って帰る。

image

ランチを目的に茶寮一松に行ったらイベントで貸し切りだったため、

どうせならあんみつを買おうと思い、『一松はなれ』に向かいました。

今まで重いのでスルーし続けていた「ゆず果汁」も買おうと思って。

夏に飲んだら絶対おいしいやつだし!



今回は割と揃っておりまして、ほどほどに選ぶことができました。

おはぎは出来ていなかったけれど、杏大福が買えたのは幸い。

image
杏大福の断面があったので撮らせて頂きました。

相変わらず心地よい接客で、つい色々買っちゃいました。

「ゆず果汁」は大小の二種類のサイズがあるのですが、

今日はエイヤーッと重い方(大)を買っちゃいました。

冷蔵庫に入れるなら小さい方が良いような気がしますが、

あっという間に飲んじゃいそうな気もする。

次回こそは予約を入れてお弁当を買ってみようと思ってます。

否、その前に茶寮一松に文化財プレートを見に行きたいので、

それを済ませてからかな、お弁当は。




image
【一松はなれ】

東京都台東区雷門1-15-1
営業時間 10:00~17:00
定休日:月曜、年末年始、お盆
※現金のみ
https://www.ichimatsu.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区東五軒町『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』のル・ヴィニュロンは赤か白かで迷うのよねぇ。

image
お高いので1/4サイズばかり買ってます。

神楽坂から見て江戸川橋側の少し奥まった場所にある

『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』。

地元では有名な行列ができる人気店です。

今日は在宅勤務日だったので、

「黒豆と大納言かのこ」をリベンジしに行って参りました。

ついでにトマトも…と思ったものの、そちらは叶いませんでした。

まあ、一本しか残っていなかった

「黒豆と大納言かのこ」が入手できただけでもヨシ。




image
今回は、シラス エ フロマージュに初挑戦。


シラスは塩味が効いたパンでして、

サラダと一緒に食べるとサッパリして良いかもしれません。

こうなるとやっぱりトマトが食べたくなるんだよなぁ。

今度はそちらを近いうちにリベンジしたいと思います。

そしてパン デ フィロゾフ通いの無限ループへ。



image
【pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)】

東京都新宿区東五軒町1-8
(東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩6分)
現在の営業時間 10:00~売り切れ次第閉店
定休日:月曜、火曜(月による)
※取り置き不可
※Suicaなどの電子マネーが使えます

https://www.instagram.com/pain_des_philosophes/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

JAタウンから紀州の超希少な青梅をお取り寄せする。

image

月初にポチって予約した紀州(和歌山)産の梅「パープルキング」が届きました。

まだあまり出回っていない表面が紅紫色の青梅で、

梅酒やジュースにするとエキスがピンク色になる新品種だそうです。

収穫量が少ないため市場にほとんど出回らない希少で貴重な梅なんだとか。

特にこだわりは無かったものの、これを選んだ理由はkg数が少なかったから。

JAタウンで販売している梅は10kgで、少なくとも5kgのセットになる。

一人だし、そんなに要らないし、瓶も無いし、本当は1kgが良いけれど無いし。

この品種だと希少種ゆえか量が2kgと他より少ないため、消去法でポチリました。

image

届いたものを見たら、偉く綺麗な赤色で、少しテンションが上がりました。

これを青梅と称していいかは微妙な気がするけれど。

箱から梅を取り出して、そこから黙々と梅しごと開始。

適当に分けて、傷が付いちゃっているものを酢に漬けてサワーに、

それ以外をブランデーに漬けて梅酒にしました。

中腰で仕事をしていたため、ちょっと腰が痛くなりました。トントン

image
ヘタを竹串で取って、洗って、拭いて…。
疲れとともに、瓶に入れるのは適当になってしまう。

image
先に酢漬けがセット完了。このまま冷蔵庫で保管。


ブランデー漬けの方は量が多いので若干雑になってしまいました。

ブランデーを残すのも面倒なので、瓶の上の方まで入れてしまったし。

まあ、いっか。

長期保存ができるものを作っておくと、

物価が上昇し続けるであろう今後も安心かもしれんと思ってみたり。

先に飲めるのは酢漬けの方なので、

色がどう変化していくのかを楽しみに待ちたいと思います。

失敗は少ないと思われるのだけれど、どうかなぁ?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。