sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

中央区@壱景

日本橋室町2丁目『にんべん日本橋本店』の11周年お楽しみセット1,100円(税込)。

image

なんだか東京駅まで歩くことに萎えたため、

無料巡回バスを利用することにしました。

バスのアプリを見ると次の到着まで8分ほど時間があったので、

バス停前にあるにんべん日本橋本店に入ることに。

ぼちぼち何かを買っておかないと

ポイントが消えてしまうんじゃないかと思って。

10/12(火)~10/25(月)まで「秋の謝恩祭り」を開催中とのことで、

そのうち「11周年お楽しみセット」を購入してみました。

福袋みたいな様相だったので、何かお得なのかなと思って。

image
11周年お楽しみセット 1,100円(税込)

コレド室町開業11周年を記念したセットは他にもありましたが、

そちらは11,000円(税込)と、かなり良いお値段。

内容はよく分かりませんが、鰹節に拘りのある人が買うのかもなぁ。

とりあえずポイントカードが2年延長できたし、

ついでとは言え、今日は良い買い物ができたんじゃないかな。



【にんべん日本橋本店】
東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1・1F
営業時間 11:00~19:00
定休日:1月1日を除き年中無休(COREDO室町1に準ずる)
https://www.ninben.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町1丁目『ブリッジにいがた』で山忠の「めぐりーぬ」を購入する。

image
めぐりーぬ 1,980円(税込)

新潟県加茂市の山忠の健康足首ウォーマーが良いのです。

短めサイズで履きやすく、キュッと締まっているので暖かい。

それをヘビロテで愛用しているのですが、もう一つ欲しくなったので

日本橋にある新潟のアンテナショップに行って参りました。

本日の日本橋界隈は結構混んでいて、同ショップもお客さんだらけ。

新米のシーズンだし、日本酒も並んでいるし、

秋は美味しいものだらけですもんなぁ。

若干ワタクシも新米にグラついたものの、

既にネットでポチっておるため、ぐっと我慢致しました。

で、たった一つだけ購入したのが、上の「めぐりーぬ」です。

端的に申せば、暖かい加圧靴下、っつーか加圧レッグウォーマー。

image

こちらも(ワタクシ基準で)安心と信頼の山忠製品でして、

一般的な加圧製品と異なるのは、踵に保湿機能があるところ。

image

帰宅して入浴後に履いてみましたが、

な~んか気持ちいいです。

足の疲れが取れそうっつーか、浮腫みが取れそうっつーか。

暖かいので心地良いです。

今日は店頭にオレンジとピンクしかなかったので、

次回グレーかチャコールがあればもう一つ入手しておきたい。

これは今年の冬に大活躍しちゃうかも。

今度、旅行にも持って行こうと思います。

いやぁ、今日はいい商品との出会いに恵まれましたわ。

やっぱりmade in 新潟は素晴らしい。



山忠日和 https://onlineshop.yamachu.net/

image
【ブリッジにいがた】

東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F
営業時間 10:30~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/bridge_niigata_nihonbashi/
https://www.bridge-niigata.co.jp/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋1丁目『榮太樓總本鋪』のシャインマスカット付きあんみつパフェ。

image

1857年(文政元年)創業の榮太樓總本鋪。

本店併設カフェ「Nihonbashi E-Chaya」を利用すると期間限定で

「おまけのおやつ菓子/丸山珈琲かりんとう」が付くってことで、

午前中から、あんみつパフェを食べに行って参りました。

image
最近、生の葡萄は苦手なワタクシでも、
シャインマスカットは食べられる気がすることが発覚致しました。
「気がする」ってところがポイントです。
榮太樓總本鋪で使われているシャインマスカットは、
山梨県牧丘町にあるツルタブドウパークで作られたものらしい。

image
前回は大福を頂いたので、今回は初心を貫いてあんみつパフェ一択です。

image
名物の金鍔を実演作成しているのを見たら、ちょっとグラついた。

image
しかし、シャインマスカット付きあんみつパフェ(605円)と
狭山茶(385円)を頂くことにしました。

image
榮太樓あんみつパフェ シャインマスカットトッピング
蜜は3種類から選べるものの、
失敗したくなかったのでオススメして貰ったものにしました。
梅ぼ志あめみつです。

image
手前に「梅ぼ志飴」が付いています。

image
丸山珈琲を初めて知ったけれと軽井沢の珈琲ショップなんですね。

image
コーヒーの香りが鼻から抜けて満足感があります。
甘さ控えめなので食べやすい。

image
丸山珈琲かりんとう 250円(税別)
美味しかったので一袋購入致しました。

image
カフェに置いてあって気になっていたら
テイクアウト可能ってことだったので一つ購入。
仄かに温かくて期待値が高まります。

image
日本橋あんぱん 250円(税込)
(日本橋美人 あんぱん)
中は漉し餡。
フランスパン生地が独特の食感で、なかなか美味です。

image
出来立ての大福も2種購入致しました。

image
シャインマスカット大福 350円(税別)
本店では10月30日(土)まで販売しています。

image
一粒栗大福 350円(税別)
外側のお餅に若干の塩味があり、甘さとの調和が良い感じです。
これは好みの味かも。

image
一粒万倍もち 600円(税別)
「一粒万倍日」は、一粒の種が万倍にも増える日とされ、
古来から縁起のいい日とされているんだそうな。
日持ちは明日までってことだったので購入してみました。

シャインマスカット大福やシャインマスカット付きあんみつパフェは

今月末までの期間限定商品です。

あんみつの寒天が小さめで若干食べにくい。

しかし、北海道根釧牛乳ソフトクリームがかなり美味しく、

餡子との相性が良かったので、パフェとしてはアリかなぁ。

シャインマスカットは冷えていればアリだと思う。

期間限定で栗蒸し羊羹が並んでいましたが、

先日食べた栗蒸し羊羹のビジュアルがインパクト大だったので、

こちらでは購入致しませんでした。

ちなみに18日は「十三夜」だそうで、

それに因んだお菓子も並んでいました。

秋は愛でるものが多くて、目も胃袋も大忙しですなぁ。



image
【榮太樓總本鋪 日本橋本店】

東京都中央区日本橋1-2-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜、祝日
※Suicaが使えます
https://www.eitaro.com/
https://www.instagram.com/eitaro_sohonpo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

一年に一日のみ販売『清寿軒』の「栗蒸しようかん」をお取り寄せ。

image

清寿軒の「栗蒸しようかん」が、

一年に1日限定でネット販売されました。

今年は10月10日に製造し、10月11日の着のみの取り扱いで、

賞味期限は到着した日と次の日まで。

1箱 約500g(6〜8人前)、箱代込の送料別で、

単価は2,600円(税込)。

安いのか高いのかはワタクシには判断出来ませんが、

清寿軒ならば間違いないかなと思ってお取り寄せしてみました。

image
賞味期限は明日まで。

image
サイズはそれほど大きくはないものの、栗がぎっしり入っています。

image
側面から見るとこんな感じ。

image
黒文字楊枝が5本入っているってことは、
その分量で切って食べろってことですね。
(ってたぶん5人前ってことよね)

届いたのが20時近かったのでまだ食べていませんが、

見た目は良い感じです。

明日、濃い目のお茶と一緒に、

まったりと食そうと思います。

美味しかったら来年も買うゾー!


image
【追記】
パン切包丁でカットするととても綺麗に切り分けることが出来ました。
むっちりした食感ではなく、ちょっと上生菓子感のある舌触りで美味。
栗がゴロゴロ入っているので、栗好きとしては大満足の逸品でした。
来年も買えたらいいなと思う。
お裾分けした人々には大変好評でした。



【清寿軒】
東京都中央区日本橋堀留町1-4-16 ピーコス日本橋ビル1F
営業時間 9:00~17:00(どら焼きが売り切れ次第営業終了)
定休日:土曜、日曜、祝日
http://seijuken.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


千代田区有楽町1丁目『鈴波』の鈴波定食1,430円。

image
鈴波定食 1,430円(税込)

『鈴波』の前を通りかかったら

なんだか粕漬の焼き魚を食べたくなったので、

ランチを摂るべく入ることにしました。

空いてたし。

外のメニューを見る間もなく入店したのですが、

着席したら「今日の定食の魚は鰆です」と言われたため、

即、それに致しました。

鰆が大好物なもんで。

ここでは食事以外はマスク着用、黙食を求められています。

オヒトリサマなので無問題です、うん。

image
鰆って食べやすいですよねぇ。

とてもバランスが取れた定食だと感じました。

家で魚の粕漬を焼くと焦げるのを防ぐために気を遣うし、

大変面倒くさいけれど、

ランチで食べられるのは良いかも。

ってか、久々に外で一人ランチをしたかも。

気のせいかな?

『鈴波』は気軽に入れるし、美味しいし、

この辺りに来たらまた立ち寄りたいかも。

ちなみに定食左下の器の中には、黒豆が入っていました。

しょっぱいものの中では、ホッとする一品でした。



image
【鈴波(すずなみ)】

東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1F
営業時間 [昼]11:00〜15:30(L.O.15:00),[夜]16:30〜21:00(L.O.20:30)
[土日祝] 11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaが使えます
https://www.suzunami.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区有楽町『鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店』の栗菓子がかなり美味しい。

image

鈴懸の栗菓子が食べたくて、

日比谷のミッドタウンにやって参りました。

言うなれば加工品的栗拾い、です。

栗を使った和菓子がいろいろあって、

かなり迷いました。

image
白玉が入ったカップ入り栗菓子。

image
「硬くなるのでお早めにお召し上がりください」という商品です。

image
カップ入り商品はいろいろあるけれれど、選ぶならやっぱり右端かな。

image
小さくとも栗が沢山のっているところが高ポイントの栗蒸し羊羹。
上品なお味で、また食べたくなります。

image
右側の栗餅は栗がごろっと入っていて最高!
こちらも、硬くなるので的商品ですが、次回は二個買いしたいです。

鈴懸の商品は福岡出張時以外は、

伊勢丹新宿でしか買ったことが無いけれど、

日比谷の店舗が一番買いやすいかもしれん。

美味しいし、色々欲しくなっちゃうので、

カロリー的には、かなり危険かも。




image
【鈴懸(すずかけ) 東京ミッドタウン日比谷店】

東京都千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷B1F
現在の営業時間 11:00~21:00
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaが使えます
https://www.suzukake.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』の生茶ゼリイがウマウマ。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

GINZA SIXに入っている銀座店で、生茶ゼリイを買って参りました。

これ、美味しいよねぇ~。

人気なので夕方に行くと売り切れている率高しってことで、

病院終わりに足を延ばして買いに行って参りました。

この日は3種類全てあり、どれにしようかちょっと迷う。

image
生茶ゼリイに秋バージョンが出ていたのでそれと、
ほうじ茶ゼリイを購入。

image
生茶ゼリイのほうじ茶はさっぱりしていて喉が気持ちいい感じ。

相変わらず美味しいです。

夏が終わっても食べ続けられるわって感じ。

喉越しが気持ちいいので、

喉がいがらっぽいときに食べると

痒い所に手が届く感じで良いかもな、

って思ってみたり。

母にも好評だったので、

機会があればまた買いに行こうと思います。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『天あさ』の天あさ天丼を約7年ぶりに食す。

image
天あさ天丼 2,860円(税込)

かなり久しぶりに8丁目の『天あさ』にやって参りました。

銀座にオフィスがあった時代は足を運んでいたのですが、

会社が移転してからはパタリと行かなくなりました。

なんせ現在は土日祝日は休みなもんで、ハードルが高いのです。

通院日に行こうと思い続けて数回目。

本日とうとう野望を達成することが出来ました。

image
入口が奥まっているので知る人ぞ知るって感じは顕在か?

image
栗と蓮根と薩摩芋が飾ってありました。
立派な蓮根は茨城県産なんですって。
秋を感じますなぁ。

image
きざみ野菜のサラダ。
今度サラダを作る時に茗荷を忍ばせてみようと思いました。
香りが美味しい。

image
どんぶりの蓋からはみ出しているのは舞茸か?

image
零余子も入っていました。
何より大きい蓮根と舞茸が美味しかった。

相変わらず、野菜に拘りを感じます。

野菜好きとしては野菜の天ぷらが特に美味しいと感じる。

やっぱりここの天丼が好きだわ。

ご飯に付く汁はとても少ないので

色の割には出汁が辛いとは感じませんでした。

次はいつ食べに来られるだろうか?

できれば天丼に薩摩芋が入る時に再訪したいなぁ。

image
もう一つの出口から出るとこんな感じ。
銀座のこういうところが好きなんです。


image
【銀座 天あさ】

東京都中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル
通常営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00), 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:土曜、日曜、祝日

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

10月11日受け取り◇数量限定『清寿軒』の「栗蒸しようかん」がネット予約販売中。

image

どら焼きで有名な清寿軒が一年に1日限定製造で

「栗蒸しようかん」出すそうで、現在ネット予約販売中です。

今年は10月10日製造、10月11日受け取りのみの取り扱いで、

賞味期限は到着した日と次の日まで。

配送に2日かかる北海道・九州・沖縄には送れないそうです。

1箱 約500g(6〜8人前)。送料別で2,600円(税込)。

安いのか高いのかはワタクシには判断出来ませんが、

清寿軒ならば間違いないかなと思い、

自分と母にポチっておきました。

数量限定なので、うっかりしていると売り切れてしまうかも?

ちなみに、台風や災害などで運送に問題が生じた場合は、

全ての注文がキャンセルになるそうです。

それでも気になる方には、オススメかも。




【清寿軒】
東京都中央区日本橋堀留町1-4-16 ピーコス日本橋ビル1F
営業時間 9:00~17:00(どら焼きが売り切れ次第営業終了)
定休日:土曜、日曜、祝日
http://seijuken.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  



日本橋室町1丁目『日本橋とやま館』でいろいろ買ってしまう。

image
この日購入したもの。


富山に行きたいという欲求が蓄積し、ある日突然爆発してしまいそうです。

ワクチン接種証明がスマホのアプリとして12月頃に活用されるようですが、

それ以前に、突発的に、発作的に北陸新幹線に乗ってしまいそうです。

ってか、いつになるか分からん自粛が開けたら、即乗っちゃうかも。

人と会話せずにリスクを最低限に心掛けるから。だから行きたい! 室堂に!

実はずーっと立山の室堂に行きたいと思い続けているのです。

雪で覆われる前に散策したい!

という野望が9月に入ったことで叶わない気配もしているのですが、

最後まで諦めずに夢を持っていようと思っています。

そんなこんなのガス抜きで、日本橋のアンテナショップで調達したのが

上の写真の品々。

あやめ団子を買うと、現地まであやめ団子を買いに行きたくなる不思議。

この枯渇感を何とか年内に埋められるといいなぁ。

などと考えつつ、今から妄想で旅のプランを立てておこうと思います。

手の痺れが辛いから、温泉に行きたいんだけどなぁ。



image
【日本橋とやま館】

東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
営業時間[shop] 10:30~19:30
https://www.instagram.com/toyamakan3/
https://toyamakan.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座5丁目『煎茶堂東京 銀座店』というシングルオリジン煎茶専門店。

image

日本全国のシングルオリジン(単一農園・単一品種の品種茶)

を取り揃えたお店が銀座5丁目にあります。

ワタクシが銀座オフィス勤務時代には無かったので訊いたところ、

2017年にオープンしたんだとか。

以前はここに何があったか、全く思い出せないワ。

さて、COVID-19の影響で在宅時間が増えたため、

お茶などの嗜好品は大切な息抜きアイテムとなっております。

予てよりグーグルマップでチェックしていたため、

近くに来たので、ちょいと立ち寄ってみることにしました。

image
棚にずらりと並んでいるのは、良いお値段の茶葉の缶。

image
缶より安価な袋入り茶葉もあります。

image
茶葉で淹れるのが面倒くさい時のために、
スティックタイプの粉茶を買うことにしました。

image
こちらは一杯分の茶葉が入ったパック。
プレゼントするのに良さそうですね。
一袋400円(税込)。

image
こちらの黒いパックはJR九州とのコラボ商品。
JR九州の特別急行列車「36ぷらす3」内で行われる
日本茶のワークショップで使われているものだそうです。

image
桐箱入りっつーのも売っていますが、
ビックリ価格です。

image
はじめに聞いたので買い忘れたのがこちらの缶。
高い温度で短い時間に淹れられる茶葉なんだそうです。

image
試飲させていただいたのがこちらの茶葉と、

image
こちらの茶葉。

image
とりあえず色々試したいので一杯分の茶葉パックを購入することに。

image
茶器の取り扱いもありまして、

image
使い勝手が良さそうなので急須を購入しました。
茶漉し部分は燕三条製なんですって。
価格は3,785円(税込)。
砂時計も欲しかったのですが、結構いいお値段で今回はスルー。

image
最後に頂いた茶葉が何だったのか忘れた。

ティーバッグがあれば最高なんだけどなぁー。

ということを、店内滞在中に20回ぐらいは思ったかもしれん。

パッケージが魅力的なので、プレゼントに良さそうなのですが、

茶葉から入れるよりはティーバッグの方が喜ばれそうな気がする。

ってか、ワタクシが嬉しい。

いつか販売してくれるといいんだけど。

とかなんとか云いつつも色々買っちゃって

諭吉が一枚飛んでいきました。

次回は茶葉を決めてから向かおうと思います。



image
【煎茶堂東京 銀座店】

東京都中央区銀座5-10-10
営業時間 11:00~19:00
https://www.senchado.jp/
https://shop.senchado.jp/
https://www.instagram.com/senchado_tokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』の別製まるとパフェがなかなか美味。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

その銀座店がGINZA SIXに入っています。

ランチタイムに時間が若干しかなかったので、

ここで胃袋に何かを入れようと思い、入店いたしました。

image
初めは「茶ごろも」を注文しようと思ったのですが、
供されるのに15分かかると聞いて断念。

image
別製まるとパフェ 2,310円(税込)
銀座界隈のパフェが総じてお高いので、
金銭感覚が麻痺しまくっております。

image
内容はこんな感じ。

image
抹茶の抹茶感がなかなかヨロシ。
某お茶屋さんの抹茶パフェよりも甘くない点がワタクシ好みです。

image
ゴロリと入った渋皮栗が加点材料。

ここの甘味はもしかしたら全て美味しいのかもしれん。

そう思わせるパフェでした。

ワタクシは普段は殆ど、

いや、皆無と言っていいほど抹茶パフェは選びません。

だってどれも甘いんだもの。

でもここのは甘さ控えめっぽくて、また食べたいと思えました。

会社帰りの夕方はいつみても盛況っぽいから、

次回の通院日に立ち寄ろうかな。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』のホームメイド月餅。

image
ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅
販売期間:2021年8月21日(土)~9月24日(金)


今月1日より予約を開始していたザ・ペニンシュラ東京の秋(中秋節)の風物詩である月餅を入手しに行って参りました。

予約をしていないので、「あればいいな」という軽い気持ちで行ったのですが、幸いにも入手できました。

「ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅」は、8個入り 5,580円、4個入り 3,180円、2個入り 1,880円。

一番人気は4個入りなのだそうです。ゆえにこの日も売り切れ。

動機が「月餅は苦手だけれど、有名なここの月餅を食べたことが無いので、食べてみようかな」ぐらいのものだったので、迷わず2個を選択致しました。

ここの月餅は、中国料理「ヘイフンテラス」で作られているものでして、

しっとりとした生地にアヒルの塩漬け卵黄やカスタードパウダーなどを混ぜた餡が程よい甘さで美味しいのだと、月餅好きの方々から聞いていました。

サイズ的には食べ易そうです。

月餅以外にも目についたものを色々買ったら、結構嵩張ってしまいました。

image
いろいろ購入した中で保冷バッグが最もお高かったという驚き。

image
メイプル クロッカン 1,500円(税込)
一日5個限定の商品らしいです。

image
奥美濃古地鶏のシーザーサラダ 1,300円(税込)
自家製ドレッシングが濃厚で美味しいです。
これはリピ買いしたい。

image
ピーチメルバパンナコッタ 860円(税込)

メイプル クロッカンは大人気商品らしく、通常、ワタクシが行った昼過ぎまで残っていることはほぼ無いのだそうです。

切ってくれるサービスがあるそうなのですが、母がクロッカン好きなもんで、好きなサイズで切って食べたいかなと思い、そのまま持ち帰りました。

クロッカンがこのサイズでこの価格って、安いよね。お得よね。

って、ワタクシはあまり得意ではないので普段は買わないので印象トークだけれども。

いろいろ買ったので、自分を甘やかした気分になり、ちょっと満足できました。

たまには良いよね、と言い訳しておく。

ちなみに保冷バッグの価格は、2,030円(税込)でした。

今までワタクシがついで購入したホテルの保冷バッグとしては、最高額だわ。

サイズが大きいので、非常時に使えるかも?

image
月餅は後日、賞味期限ぎりぎりになって食しました。

image
しっとりしたクッキーっつーか、
母恵夢の固いバージョンっつーか、
ワタクシの月餅の概念を覆す食感と味覚でした。

image
中の餡も独特で、なかなか美味しい。


image
【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ(土日祝)] 11:00~18:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.tablecheck.com/ja/shops/the-peninsula-tokyo-the-boutique-and-cafe/reserve
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町1丁目『ブリッジにいがた』で疑いつつもインナーマスクを買ってみた。

image

日本橋の『ブリッジにいがた』で、

見附市にあるアオレイルの銅繊維インナーマスクを取り扱っていると知り、

どんなものか試したいと思い、ちょいと買いに行って参りました。

紙ではないので洗えて繰り返し使える機能性インナーマスクってところが、

興味を持ったポイントです。

しかし実物を見た瞬間、「これは怪しそう」という感想を抱き、

逆にそれが気になったので一つ購入してみることに。

image
意外とお高い。

image
「ウイルスを抗菌」というワードにかなりの違和感がある。
菌なの? ウイルスなの? 的な。
書くなら「抗ウイルス効果」かと。

image
色は5色あるらしいけれど、
ここではブルーとベージュの2色の取り扱いでした。

image
マスクと接する側に滑り止めが付いている。

image
口に接する側はこんな感じ。
3層構造(ポリエステル、2層目に殺菌性銅繊維11%)。

銅繊維を使っているなら抗菌は分かる。

けれど抗ウイルスについては何がそれを齎すのかがよく分からない。

でも、放熱冷却効果があるみたいなので、

まあ使ってみようかなって感じ。

(でも2つは要らない)

メイドイン新潟ってところがポイントなので、

買って応援ってところで納得です。

image

それはそうと、三越前の歩道植え込みに

わっさわっさと青じそが生っていました。

「なぜ、ここに青じそ!?」とギョッとして、思わず激写した次第です。

これだけ立派に成長するならば、収穫も楽しいだろうなぁ。

って、青じそじゃなかったりして。



【ブリッジにいがた】
東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F
営業時間 10:30~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/bridge_niigata_nihonbashi/
https://www.bridge-niigata.co.jp/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋1丁目『榮太樓總本鋪』で土曜日のイベントを楽しむ。

image

1857年(文政元年)創業の榮太樓總本鋪。

梅ぼ志飴が特に有名ですが、

近年では若い世代向けのオシャレ飴も販売しています。

そんな榮太樓總本鋪がリニューアルして一年経過しまして、

予てより気になっていたのでちょいと行って参りました。

image

実は24日(火)まで夏祭りイベントを実施中でして、

手洗いイベント(10:00~16:30)が行われているのです。

店内に臨時設置してある手洗い台で手を洗うと、

黒豆大福か繁盛団子が貰えちゃったりもします。

image

この手洗いイベントがなかなか興味深く、

手に付けた薬品が手洗いで全て落ちるか

チェッカーで視覚的に見られるというもの。

例えるなら、歯科医院で赤い液を付けて歯磨き指導されるみたいな。

自分の手洗いの癖が視覚的に分かって、とても参考になりました。

ワタクシは右手中指の甲側がいまいち洗えていなかったです。

で、手を洗って綺麗にした後は、引換券で大福を頂く、と。

image
イートインスペースでは出来立てのお団子などが食べられます。

image
メニューはこんな感じ。
(クリックで拡大)


image
大福を貰うついでに狭山茶385円(税込)を購入致しました。
宇治茶と迷った。

image
黒豆大福は皮が柔らかくて食べやすいです。
購入した場合は303円(税込)らしい。

image
この茶漉しが欲しいかも。

image
店内では生菓子も販売しています。
飴だけじゃないんだね。

イートインスペースは感染対策中であまり座席が無いのですが、

人があまり居ない時間帯だったので着席して食せました。

(後から混んできた)

image
だいたい200円~400円ほどの品々を買ってみました。

実は土曜日限定の飴つかみ取りイベントがございまして、

「お得ですよ」とオススメ頂いたのでチャレンジしてみました。

image
一回200円(税込)です。
手指を消毒し、使い捨てビニール手袋をはめて飴をグワシと掴みます。


image
ワタクシが掴んだのはこれだけ。
あっさり掴んで手を引き出したので、
「それでいいんですか?」と訊かれました。
皆さんはもっとたくさん掴んでいるのかも?
でも、いろんな味の飴が掴めて嬉しいです。


image
ボックスに入っている飴はこれだけの種類があるらしい。
(クリックで拡大)

手洗いイベントは、時節柄、特にオススメです。

ワタクシ、掌は結構綺麗に洗えているみたいで、

ちょっと安心しました。

ゆえに今日洗えていなかった手の甲側に留意して

今後手洗いを致そうと思います。

手洗いと消毒。やっぱりダブルが良いんだな、うん。

手洗いイベントは24日(火)まで。

完璧に洗えていると思う人がチャレンジすると

視覚的に自信が付くかも。



image
【榮太樓總本鋪 日本橋本店】

東京都中央区日本橋1-2-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜、祝日
※Suicaが使えます
https://www.eitaro.com/
https://www.instagram.com/eitaro_sohonpo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町2丁目『わたす日本橋』の東北野菜たっぷりのランチがなかなか善き哉。

image
わたすランチ ハンバーグ 1,400円(税込)
※セットでドリンクが付きます

通院日なので昨日の晩から何も食べておらず、

オフィスワーカーの隙間でササっと食べられるものを、と

日本橋三井タワーの2階にやって参りました。

入ったのは『わたす日本橋』。

「東北の情報と食を発信し交流する場」として、

食材は東北のものを使っているらしいです。

見た目よりも野菜がたっぷり使われていて、

満足できる内容でした。

image
サラダもたっぷりめ。

image
「漢方合挽きハンバーグと夏野菜の煮浸し風」
かつお節で見えませんがソテーした夏野菜が乗っています。

本当は隣の千疋屋総本店でランチをしようと思っていたのですが、

カレーを食べる気分ではなかったため、こちらにしました。

野菜が食べたい時には丁度良いお店かもしれん。

オヒトリサマでも居心地が良いので、

ランチ先で迷ったらここに来ようと思います。

ちなみにお米は普通でした。

野菜重視、かな。


image
【わたす日本橋】

東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー2F
通常営業時間 11:00~22:00(L.O. 21:00)
[昼]11:00~15:00,[Cafe]15:00~17:00,[夜]17:00~22:00
定休日:年末年始
https://www.watasu.net/
https://watasunihonbashi.gorp.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。