sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

千代田区@壱景

東京駅GRANSTAで茨城県大子町の超高級リンゴを買って帰る。

image

東京駅GRANSTA(グランスタ)B1Fのイベントスペース「スクエア ゼロ」で

「茨城県大子町フェア」というイベントが今日からスタート。

image

大子町の物産販売及びPRイベントでして、10月31日(日)までやってます。

ここで様々なリンゴが並んでいるのを見て、つい立ち寄ってしまいました。

image
全く知らない名前のリンゴが並んでおります。

image
良いお値段の「宝紅」。

image
「あいかの香り」は400円。

image
最も高いと思われる「高徳(こうとく)」はなんと800円!
ひとつ800円のリンゴを初めて見たわ。
究極の蜜入りリンゴなんだそうです。

image
とりあえず5種類買ってみた。

image
こちらが
幻のリンゴと呼ばれる「高徳」。
天地逆さまに撮っておりますが、それはともかく蜜がすごいです。
良い香り。
生産量が少なくて希少性が高いため価格が高いみたい。

image
こちらはオマケで貰った「名月」。
高徳との食べ比べで剥いてみましたが、
味が段違いでした。
高徳の方が実が詰まっていてジューシーな感じかな。

image
レジで、これまたオマケにお米を貰いました。

茨城県久慈郡大子町は母と一度行ったことがありまして、

その際、リンゴを大量に買って帰ったのを思い出します。




農産物加工直売所がとても面白かったっけ。

また行きたいなぁ。

こんなに高級なリンゴを買ったことも食べたことも無かったので、

良い話のネタができました。

今度誰かに会ったら、ガッツリ語ろうと思います。

それにしても、まだまだ知らないリンゴがあるんだなぁ。

リンゴの世界も、奥深いです。

image
アップルパイも数種類あったけれど、
日持ちがするものを得線で見ました。
こちらで750円なり。


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京駅『Made in ピエール・エルメ グランスタ東京』の300円(税別)のメレンゲにハロウィン限定バージョンが出てた。

image

今日は所用により午後から出勤でした。

会社に行くのも駆け足だったのですが空腹だったため

東京駅改札内にあるピエール・エルメに立ち寄りました。

片手で食べられるサンドイッチでも買おうかと思って。

しかしふと見ると、普段見ないメレンゲがあったので、

それについて質問してみたら、

ハロウィン限定のフレーバーなんだとか。

そりゃ買わなきゃってことで、数個買ってみました。

image
確かにハロウィンカラーですね。
パンプキン味かと思いきや、オレンジ味でした。


image
メレンゲは以前よりかなり小さくなっておりました。

会社では食べられず、結局はお持ち帰りいたしました。

前よりも小さなサイズではあるものの、美味しさは変わらず。

ってか、このオレンジフレーバー、ウマっ。

オレンジピールが爽やかで、ダントツで好みかもしれん。

たぶん月末までの販売なんだろうから、(違うかもしれんけど)

それまでに再度購入致そうと思います。

紅茶が美味しく感じるゥ。



【Made in ピエール・エルメ グランスタ東京】
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ東京 B1F
営業時間 8:00~22:00
https://www.pierreherme.co.jp/boutique/made-in-pierre-herme-gransta-tokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京駅 KINOKUNIYA entree グランスタ丸の内店に「クリームボックス」が入荷してた。

image
[クリームボックス 280円(税込)]
※東京駅価格になってます


image
打ち袋が変わってイラストが付いてた。

昨日、東京駅のKINOKUNIYA entreeで

郡山名物の「クリームボックス」が入荷されているのを発見しました。

いつも置いてある訳ではないので、即購入。

2016年に食べて以来、たまに食べたくなるご当地お菓子です。

東京価格になってはいるものの、交通費を思えば致し方なし。

image

お菓子なのか、パンなのかちょっと迷うも、

この時期に青春18きっぷがあれば郡山に行っているだろうレベルで

結構好きな郡山の食べ物です。

ふわふわパン好きにはたまらないかもしれん。

今週末に日帰りでどこかに行きたいなぁと思っているのですが、

交通費のお高さにちょっと迷いが生じている今現在。

東西南北どちらに向かうべきか、今日一日迷おうと思います。

とか何とか言いつつ、家でゴロゴロしちゃうかもしれん。




【KINOKUNIYA entree(紀ノ国屋アントレ) グランスタ丸の内店】
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階(改札外)
営業時間[月~土祝] 7:00~23:00)
[日・連休最終の祝日] 7:00~21:00

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京駅GRANSTAで深谷市の野菜を買って帰る。

image

東京駅GRANSTA(グランスタ)B1Fのイベントスペース「スクエア ゼロ」で

「渋沢栄一の郷 深谷博覧会」というイベントが今日からスタート。

深谷市の物産販売及びPRイベントでして、10月16日(土)までやってます。

駅構内アナウンスで野菜云々という言葉を聞いた気がしたので、

丸の内からわざわざ移動してやって参りました。

野菜の販売は以下の3種プラス、トマト。

持ち帰りにネギが鞄からはみ出て、ちょっと大変でした。

image
キュウリ3本で120円は安いと感じる。
キャベツは150円、ネギは4本で200円でした。

image
ビニール袋を購入したらJA花園の文字が。
産直感ありありです。


image
11月23日は「深谷ねぎらいの日」らしい。
「深谷ねぎらいの日」とは、11月23日の勤労感謝の日に、大切な人へ労い(“ねぎ”らい)の気持ちを込めて「深谷ねぎ」を贈ることで、労いの気持ちを形に表す日です。
まじかー。

本日11時からこの場所で、

「深谷ねぎらいの日」に因んで

深谷ネギが300本分無料配布されたらしいです。

一袋に2本の深谷ネギが入っていたらしい。

11月23日近くになったら深谷市のスーパーなどで

深谷ネギが大量に並ぶらしいので、

今年は買い出しに行ってみようかなぁと妄想中。

ってか、キュウリ、もっと買えば良かったかも。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『茅乃舎 東京駅店』で明日15日に炊くための御飯の素を買ってみた。

image

会社帰りに茅乃舎の東京駅店にだしパックを買いに向かいました。

しかし店頭で普段見ないアイテムがあったのでそれに足止めされ、

気が付いたらだしパックを買わずに帰宅しちゃってました。

九州のあご漁において最盛期を迎える10月に、豊かな海の恵みに感謝するとともに15日を1(あ)5(ご)として、今年も茅乃舎店舗にて「あご祭り」を開催いたします。

つまりは、10月15日は「あごごはん」を炊くべき日ってことですな。

「あごごはん」を勧めてくれた店員さん曰く、

あごは骨まで柔らかいのだそうです。

image
あごの開きを初めて見た。

いつも干しあごをムシャムシャ食べて歯茎にぶっ刺さしていたので、

そういうことなら安心して食べられそうです。

一昨日作った粕汁は飲み干してしまったので、

明日は新たに野菜スープを作りたいところ。

しかし、だしパックを買い忘れたので、

味覇(ウェイパー) で中華風スープに致そうと思います。

ポン酢をついでに買ったのだけれど、

何に使いたかったのか忘れてしまったので、

思い出したらその料理に使おうと思います。

って、忘れたまま年末を迎えちゃったりして~。



【炊いてみた】
image
同封の出汁を入れたら油が入ってました。
艶々のお米になるかもしれん。

image
ドカンと、あごを乗せて炊く、と。

image
解して食してみましたが、
大きめのヒレなどはワタクシのデリケートなのどに刺さるため、
少し取り除いた方が良いかも。


【茅乃舎 東京駅店(グランスタ丸の内)】
東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内地下1階改札外 グランスタ丸の内
営業時間 8:00~22:00(日・連休最終日の祝日 8:00~21:00)
定休日:無休
https://www.kayanoya.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

お米ガチャ。

image

「東北MONOマルシェin東京駅」のイベントに付随して、

お米ガチャを発見しました。

ちなみにその上には「ほや たまご」なるガチャがありました。

image

何でもガチャにできる時代なんだなぁ。

ガチャの機械にはバンダイのロゴが入っているのだけれど、

どこかで使われていた本体だけを使いまわしているんだろうか?

謎。

ほやはともかく、お米は気になるので、

一回400円で回してみました。

image
カプセルにギチギチに入っているお米はそれなりの重量でして、
「ガコンっ」という今まで聞いたことのない音で出てきました。

image
これは当たりと言っていいのか?

新米ではないけれど、精米日はそれほど前じゃないので、

ほどほどに美味しいのかもしれん。

魚沼産コシヒカリが一合で400円は高いのか? 安いのか?

とりあえずこれを炊いておにぎりにして

明日のお弁当に致そうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

帝国ホテル東京「ガルガンチュワの英国フェア 2021」のスイーツ。

image

帝国ホテルのガルガンチュワで

2021年9月1日(水)~10月31日(日)まで開催中の「英国フェア 2021」。

帝国ホテルまで行って参りました。

image
[]ローズ ガーデン 1,000円,
[] Victoria ~ヴィクトリア~ 900円

image
英国伝統の「ヴィクトリアケーキ」をモダンにアレンジしたものらしい。
そもそもアレンジ前のケーキを知らないワタクシ。

image
カスタードプディング 760円 
昔ながらの、ややかためのプリンです。
瓶に帝国ホテルのロゴが入っているので、
食べた後の瓶が捨てがたい。

帝国ホテルのケーキは「うわぁー美味しい!」とビックリはしないけれど、

ああ日本のホテルのケーキだな、って感じがします。

手堅いというか。

ビジュアルがいいし、ガルガンチュワの雰囲気も良いので、

「何かを買いに行こう」と思わせてくれるところがいい。

既にモンブランが出ていたので、次回はそれ目当てで立ち寄ろうと思います。



【帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ】
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/
https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/
https://www.facebook.com/imperialhoteljapan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区有楽町『スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン日比谷店』でアプリのストアスタンプを入手する。

image

母がスタバのアプリでストアスタンプを貯めているとのことで、

朝から日比谷ミッドタウンのスタバにやって参りました。

ここはスターバックス リザーブ®だったんですね。

だったら特別な珈琲を飲むべきよねってところですが、

この時期、どこのスタバでも飲めるものに日和ってしまいました。

image
今ワタクシの中でブーム中なのが焼き芋フラペチーノ。
カロリー無視で飲んでます。

image
リザーブならではのグッズも並んでます。

image
フード類は通常のスタバと同じっぽい。

image
この時期ならではのマイタンブラーに入れて貰うも、
量は店舗によって差があるんだなと知りました。

母はこの店舗とこの界隈がお気に召したようで、

今度ゆっくりと再訪すると言ってました。

image

日比谷界隈では映画007のキャンペーンが行われているっぽく、

映画で使用されたらしきものの展示がいたるところで見られました。

その点でも、007好きの母のツボにドはまりしたようです。

ワタクシは観ていないし観ないのでよく分からんのだが、

イギリスで王室メンバーが観賞している動画を見ていたので、

映画が封切になるってことは認識しておりました。

母のように、好きな人は観に行きたくってウズウズするんだろうなぁ。

ワタクシの場合、

何らかの形でヘレナ・ボナム=カーターが出演する日が来たら、

映画館に行っちゃうかもしれん。

それはともかく、こちらのスタバ。

居心地が大変宜しいので、何かの折に立ち寄っちゃうかもしれません。

次回は、特別な珈琲的なものを飲んでみようかな。



image
【スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン日比谷店】

東京都千代田区有楽町1-1-4 東京ミッドタウン日比谷
営業時間 7:00~22:30
定休日:不定
https://www.starbucks.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』が本日オープンしたのでモンブランを買って帰る。

image

本日、『ラ・パティスリー by アマン東京』がオープンしました。

アマングループ初のペストリーショップになるそうで、

エグゼクティブペストリーシェフ 宮川佳久氏による

ケーキやパン、ホテルグッズが並ぶとあって

台風なのに人が結構来ていたっぽい。

ワタクシが会社帰りに立ち寄った時には、

ほぼ売り切れに近しい状態でした。

image
突きあたりがお店に隣接するショーキッチンです。

image
レジ横には色鮮やかな竜胆が生けてありました。
束にすると格好いいんだなぁ。

image
ここで販売しているグッズは今はこの二種類だけっぽい。

image
熊本産の和栗を大粒とペーストで使っているというモンブラン。

image
良いお値段ですが、「もう一度食べたい」と思う美味しさでした。

image
とても軽い味わいなので食する罪悪感も軽くなる感じ。
下に渋皮の和栗が入っているので掘り進めるのも楽しい。

Twitterによると、パンは午前中にソッコーで売り切れたそうです。

7時オープンだし、近くに勤務している人なら通勤前に買いやすいよねぇ。

ワタクシも今度立ち寄ってから出勤してみようと思います。

明日はオープン後初の土曜日だから朝から混むだろうなと思い、

本日中に足を運びましたが、目的のモンブランは入手できたので、

結構満足しております。

ちなみにここではキャッシュレス決済のみで現金は使えません。

withコロナ生活って、こういうことなんだろうなぁ。





image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

定期購入をものすごーく迷って結局買いに行く。

image
ヤクルト1000 982円(税込) 

昨年よりちょくちょく購入しているのが、ヤクルト1000。

普通のヤクルトとは違う高級品でして、

ストレス緩和や睡眠の質の向上などが期待できるというものです。

ウチのエリアだと毎週ヤクルトレディに届けて貰えるらしいので、

今週から申し込もうかなぁと毎週思っては止めております。




そこら辺のスーパーなどで取り扱っているものではないため、

入手は若干ハードルが高め。

しかし、ワタクシの通勤ルート上に取り扱い店がございまして、

そこではバラだけではなくセット売りもしているんです。

7本セットで、税別910円。(1本130円・税別)

そこで買えばいいじゃんと毎度思うのですが、

帰宅時になると毎度忘れちゃうんですよねぇ。

覚えていても唐突に面倒くさくなっちゃったりして。

昨晩も申し込もうとヤクルトのサイトを覗いていたのですが、

入力してあとはポチれば良いだけってところで萎えてしまいました。

本日、東京駅に行ったので、いの一番に購入。

母も飲むかもしれんと思い2本持ち帰りましたが、

結構重かったです。

これは定期購入するべきものなのか? と、またまた迷う。

商品自体は良いと思うし気に入っているので、

今しばらく購入方法を迷い続けようと思います。

ってか、ウチの近所にヤクルトレディは居るのだろうか?

坂が多いと商品を運ぶのが大変だと思うんだけれど、

車なのかな?

そもそも、そこが気になる。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

脳が疲れすぎて帰宅後にジュースをがぶ飲みする。

今日は都内某所で講習会があり、朝から晩までカンヅメ状態でした。

明日も同様の時間帯でギチギチに詰め込まれる予定です。

義務感からの知識の詰め込みゆえに、記憶の蓄積に必死過ぎて

夕方に帰る頃には血糖値が激下がりしている気がしておりました。

「ああ、甘いものが猛烈に食べたくてたまらない」

「でも何が食べたいのか考えるのがしんどい」

ってことで、帰宅途中のセブンで豆花だけを購入。

帰宅後に固形物を食べるのも間に合わない感じで、

冷蔵庫に入っていたフルーツジュースを

2本もがぶ飲みしてしまいました。

それでやっとこ落ち着いた感じ。

明日は帰宅途中にジュースをチャージした方がいいかもなぁ。

でも自動販売機で買ってその場で飲むよりは、

一刻も早く帰りたい気もするし。

そうそう。自動販売機と言えば、JR御茶ノ水駅構内にあるそれ。

ツッコミ待ちかな? と気になっております。

image

JR御茶ノ水駅の工事はまだまだ続いておりまして、

ホーム以外の駅舎は広くなっているのですが、

だからなのか何なのか、自動販売機が所々に設置されているのです。

余裕があるからか、遊び心ってやつ? ってのもありまして、

それが写真の自動販売機なのです。

御茶ノ水駅なので「お茶」と「水」だけの自動販売機だそうで、

どうせならココでしか買えないラベルにすればいいのに

と思わなくもない。

お茶と水だけでどれだけの売り上げをたたき出すのか、

とても気になります。

ちなみにワタクシはJR東日本エキナカ自販機だと

ストレート果汁100%のリンゴジュースがお気に入りです。

明日はそれを買って帰ろうかな。

糖分チャージで落ち着いたので、

これからゆっくりと入浴して食事に致そうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』の苺ミルク380円。

image

近江屋洋菓子店にやって参りました。

明日食べるパンを買おうと思っていたのです。

パンを乗せたトレイを持って振り返ったら、

ショーケースの中に苺ミルクがあるのを発見。

これは買わねばーと思い、即決致しました。

パンと一緒に買うには最適な商品なのではなかろうか?

image
本日買ったのはこちらの4種。
計929円(税込)。

image
苺ミルク 380円(税別)
真空ミキサーを使っているため
含まれる空気が最小限に抑えられているらしいです。
クリーミーで独特な喉越しでウマウマです。

image
ドックパン 220円(税別)。

苺ミルクが濃厚で瓶から吸引できず、

ストローをさして飲みましたが、

ゴクゴクと一気飲みすることはないので、

飲み方としてはワタクシに向いているかも。

次回ももしあれば是非買いたいです。

瓶入りなので、ちょっと重いけど。

ぼちぼち栗のシーズンに入りますねぇ。

次回はモンブランを買いに行こうかな。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田須田町『高山珈琲』でまったりと珈琲を頂く。

image

お腹が空いた。

ってか、珈琲が飲みたくなったので、

御茶ノ水に向かう前に喫茶店に入ることにしました。

進行方向にあったコチラの喫茶店は

どうやら、なかなか評判の良いお店らしい。

image
店内に入って席に付くと、
「はぁー」と深いため息とともに力が抜けていきます。
なんか落ち着くわぁ。

image
壁にかかっているものを見ると、食べログでも評判が良いらしい。

image
喫茶店ってことで、ケーキセットを頼んでみました。
珈琲とレアチーズケーキで950円(税込)。
お皿はウエッジウッドなんですね。

平日しか営業していないので、今日来て良かったかも。

レアチーズケーキに添えてある生クリームが大量で、

生クリーム好きには良いかも。

もしくは疲れている時とか。

ここでエネルギーと疲れをリセットできたので、

御茶ノ水まで向かいたいと思います。

どっこいしょ。




image
【高山珈琲】

東京都千代田区神田須田町1-12
営業時間 8:00〜20:00
定休日:土曜、日曜、祝日

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田須田町『神田 福尾商店』の梅寒天がさっぱりして美味。

image

明治19年創業の『神田 福尾商店』。

気になっていたお店の一つだったので、

上野からの帰りに神田駅で下車して行って参りました。

ここは寒天を使った甘味の専門店です。

最高級とされる伊豆・伊豆諸島産の天草のみを使用しているそうで、

たぶん美味しいに違いないと思っておりました。

イートインスペースもありますが、

今回は数種類を持ち帰り致しました。

image
袋入りがあるようですが、こちらは3人前になるっぽい。

image
一人前はカップ入りで販売しています。

image
4種類ほど買ってみました。
豆かんには、北海道 富良野産の赤えんどう豆が使われているそうな。

image
他のお店では見たことが無い梅寒天は460円(税込)。
黒蜜を使わないのでサッパリと食べられます。
ってか、美味しい。

image
わらび餅は300円(税込)。

image
もちっとした食感です。

image
黒蜜を全部掛けたら甘くなり過ぎた。

image
イートインスペースはオヒトリサマでも居心地が良さそうです。

わらび餅以外は翌日までの賞味期限なので、

明日、在宅しつつのんびりと食そうと思ってます。

梅寒天は独特なので、これだけを買いに再訪するつもり。

神田なので会社帰りにでも立ち寄れそうで、

今日はここに来て良かったと思うし、大満足です。

差し入れにしても良いかもなぁ。



image
【神田 福尾商店(ふくおしょうてん)】

東京都千代田区神田須田町1-34 1F
営業時間 10:00~19:00,[土]10:00~17:00
定休日:日曜、月曜、祝日
※Suicaが使えます
http://fukuo-shouten.keeping.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

Suicaが使える八重地下の高級ガチャ。

image

八重洲地下街にSuicaが使えるガチャがあるんです。

ガチャガチャ回さない自動販売機タイプなのですが、

Suicaが使えるってところがワタクシには重要。

これはリミッターが解除されてヤバイタイプのガチャよね。

大変危険です。散財するリスクしかない。

でも、まあ、ガチャですし、どんなに高くても500円かと。

2回チャレンジしちゃうかもしれんけれど、

1,000円ならば許容範囲と言えなくもない、こともない?

と思っていたら、

予想を遥かに超える価格の商品がありました。

image


2,000円!


一回、2,000円!?

リミッターが壊れると思っていたワタクシですが、

さすがにこれはチャレンジできませんでした。

一つ2,000円の箸置きってことは、5つ揃えたら一万円よ!

デパートでも割と良いものが買える予算だわさ。

とか言いつつ、初めにこれを見たもんで金銭感覚が麻痺してしまい、

別のものにチャレンジしちゃったんですけどね。テヘっ。

image

実はこのガチャ。九谷焼を取り扱っているものだったのです。

そりゃ、お高くなるかもしれん。

全体像はこんな感じ。

image

全てが九谷焼って訳ではなく、

200円程度の普通のガチャも入ってます。

でも九谷焼商品は最低でも1,000円が必要です。

image

さて、ワタクシが本日入手したのは、九谷焼のカエルです。

image

表示を見ると、カエル以外のラインナップがありそうですね。

image

出てくるのはカプセルではなく、紙箱です。

コンパクトで良いですね。

image
前面

image
側面

image
背面

おおう、富士山を背負ったカエルだったのですね。

これはアリ。アリですわ。チャレンジして良かった。

商品の交換頻度は低そうですが、

来月頃にまた覗きに来ようと思います。

それにしても、2,000円の箸置きも

気になるっちゃーなるのよねー。

image
高島屋のキャラクターを彷彿とさせるフィギュアもありました。
ちょっと可愛い。


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田三崎町『うつわ千鳥』で久野靖史さんのお皿と宮下敬史さんのカトラリーを入手する。

image

ワクチン接種後の出勤前に歩いておかねばと思い、

強引に母を連れて水道橋の『うつわ千鳥』に行って参りました。

本日、8月29日は「お肉の日」。

冷凍していたハンバーグを夕食で使おうと思っているのですが、

それを乗せるお皿を買おうというのが千鳥に向かった動機です。

なければ豆皿でもいいし、ガラスの器でもいい。

ってか、何か買いたい。

そんな漠然とした目的だったので、店内を数周してしまいました。

それで今日の歩数が稼げたとも言える。

image
上の久野靖史さんのお皿の裏側。
シンプルで洗いやすいです。

image
焼いたトロ茄子を乗せてみた。

image
宮下敬史さんのカトラリー。
[上]ブラックウォルナットと[下]
山桜。
良い感じのトレイがあったのですが、
良い感じのお値段で今日は断念しました。
(とか言いつつ、次回も断念するかも)

千鳥だったら掘り出し物があるんじゃないか感があって、

今のワタクシには結構ツボ。

いろんな作家さんの作品を短期間で扱っているので、

今しかないかも感もあります。

次回は豆皿かミニ丼鉢を探しに行こうと思います。

ちなみに本日の歩数は3917歩でした。

昨日はジャスト100歩だったから、かなり歩いたと思う。

歩いたんじゃないかな?

image
日本橋川側から見た建物。手前は桜です。


image
【うつわ千鳥】

東京都千代田区神田三崎町3-10-5 原島第二ビル201A
営業時間と定休日はコチラ
https://chidori.info/home/
https://www.instagram.com/utsuwa.chidori/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。