sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

千代田区@壱景

帝国ホテル東京の「アイスバー」と期間限定のヴェリーヌ2種。

image

たぶん夏の間しか販売されていない気がするアイスバー目当てで、

帝国ホテルまで行って参りました。

アイスバーは4種類あるのですが、そのうち下記の2種を選択。

① チョコレートピスタチオ
 ベルギー産チョコレートを使用したチョコレートアイスクリームとピスタチオアイスクリームの滑らかなくちどけ。
② ラズベリーバニラ
 ラズベリーシャーベットにバニラアイスクリームを合わせ、ピーチとストロベリーの果肉をトッピング。

ドライアイスを入れて貰ったのですが、

帰宅後その大きさにビックリ。

アイスのサイズよりも大きかったので、

ワクワクして器に水と一緒に入れて

シンク内でモクモクさせちゃいました。

後から思ったのだけれど、

浴室でやって、雲海気分を味わえば良かったかも。

image

アイスは今日買ってもすぐ食べなくても良いところ安心。

しかしせっかくここまで歩いて来たので、

やっぱり期間限定品も購入しちゃいました。

それが2種類のヴェリーヌ。

って、ヴェリーヌって何なのか?

ヴェリーヌは3つの特徴的な味を層に重ねることになっている。
・下層は薄めで、唾液の分泌を促す酸味のあるものを入れ、味蕾が他の味を感じる準備をさせるようにする。
・重要な中間層はメインの味を担う具を入れる。
・上層は甘めで柔らかな調合で味蕾を包み込み、全体が上手に丸く整うようにする。

つまりは、ガラス入りの食材ってことなんでしょうな。

image
期間限定という言葉に頗る弱いワタクシです。

image
ブルーベリーのヴェリーヌ
主にブルーベリーが乗った
パンナコッタ。
帝国ホテルのロゴ入りグラスが使われています。
販売期間:7月1日(木)~8月31日(火)

image
スヌーピーヴェリーヌ
最下層がパッションフルーツ、
その上がチョコレートのこってりしたムース。
一番上にオレンジなどが乗っています。
チョコレートが好きな人に良いかも。
料理長スヌーピーがデザインされたグラス入り。
販売期間:7月15日(木)~8月31日(火)

ここに来ると金銭感覚がマヒしてしまいます。

よくよく考えたらお高いのだけれど、

まあいっか感に包まれるというか。

桃のデザートが無いところが残念ですが、

また何か食べたくなったら足を運ぼうと思います。



【帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ】
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/
https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/
https://www.facebook.com/imperialhoteljapan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

Suicaのペンギン「抗ウイルス抗菌マルチケース」に何を入れるべきか。

image
[上]Suicaのペンギン抗ウイルス抗菌マルチケース(蝶ネクタイにっこり)
[下]Suicaのペンギン抗ウイルス抗菌マルチケース(トレインとアート)

TRAINIARTでSuicaペンギングッズの新作を発見しました。

抗ウイルス・抗菌性能のあるマルチケースらしいです。

ウイルスの不活化が確認された光触媒の特許を用いた

抗ウイルス・抗菌技術「ウィルアン」を使用しているとか。

初めて知ったよ「ウィルアン」という存在を。

この素材をパウダー状にして素材(PVC)に練りこんであるらしい。

image

簡単に言えば光触媒技術らしいです。

太陽光でなくても、室内の光でも効果を発揮するらしい。

この技術でスマホカバーを作ってくれればいいのに…

と思わなくもない。

そもそもここで言われているウイルスが、

どんなウイルスなのかはわかりませんが。

割といいお値段(1,650円・税込)なのは、

技術料なのかも。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田三崎町『うつわ千鳥』で阿南維也さんのスープカップを入手する。

image

水道橋の『うつわ千鳥』に行って参りました。

10日より「阿南維也(アナンコレヤ)展」を開催しておりまして、

興味はあったのですが、土日には行く機会はなく、

本日、会社帰りに立ち寄った次第です。

目当てはインスタで見たスープカップ(たぶん)。

使い勝手が良さそうですし、シンプルなのに凝っているところがツボです。

初心を貫いて、こちらを持ち帰りました。

image
阿南維也さんを今回初めて知りましたが、
好みだと思える作品が多々ありました。

_DSC_8180
カップの底側はこんな感じ。
削って形作っているそうです。

image
同時開催の「新道工房展」より豆鉢を購入しました。

image
塩辛が似合いそう。

image
側面はこんな絵柄です。

こんなところに、こんなコダワリのお店が!?

というお店の外観です。

一周回ってオシャレに見えてくる不思議。

ほんと不思議です。

毎回作品展のセレクトがツボでして、

一度は来てみたいと思っていました。

次回の作品展も気になっています。

竹工芸の作家さんの作品展だったら

迷わず再訪しちゃうかもなぁ。

image



image
【うつわ千鳥】

東京都千代田区神田三崎町3-10-5 原島第二ビル201A
営業時間と定休日はコチラ
https://chidori.info/home/
https://www.instagram.com/utsuwa.chidori/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

Suicaのペンギン × 一澤信三郎帆布のコラボバッグは100個限定らしい。

image
一澤信三郎帆布×Suica’s Penguinバッグ〈トランプ〉

Suicaのペンギンが誕生して20周年になるとかで、

Suicaのペンギンと一澤信三郎帆布がコラボしたトートバッグが

昨日9日にオレンジページから発売されました。

限定数は100。

既に東京駅のTRAINIARTでは売り切れになったっぽいのですが、

TOKYO!!!(トーキョーみっつ)にはまだ残っていました。

インターネット販売は行わず、

東京と埼玉の実店舗5か所のみでの取り扱いだそうです。

《 販売店舗 
  • TRAINIART TOKYOグランスタ店(JR東京駅構内グランスタ東京)
  • TOKYO!!![トーキョーミッツ](JR東京駅構内グランスタ東京)
  • TRAINIARTアトレ吉祥寺店(アトレ吉祥寺)
  • ホテルメトロポリタン[ケーキ&ベーカリーショップ近く](東京 池袋)
  • レールヤード大宮駅店(JR大宮駅構内)

image
時間とともに風合いが増すそうな。

image
裏側は無地です。
サイズ:H22㎝×W(上/下)39/27㎝×D12㎝

image
持ち手の長さは約31㎝、重さは約220g。

image
内ポケットが付いています。

image
こちらも同日発売になったらしいラッピング袋。

image
意外と良いお値段でした。(480円・税込)

発売から1日しか経っていないのに

既に売り切れているお店があるとは、

皆さんよくご存知なんですねぇ。

購入時は100個限定だとは知りませんでしたが、

Suicaペンギンファンとしては、

これは入手しといて良かったものだったかも。

でもチキンなので、

使う時は絵柄を内側に向けちゃうかもなぁ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

パビリオン・トウキョウ2021のうち「kudan house」に石上純也氏の作品を観に行ってみる。

image

8名の建築家とアーティストが設計したパビリオンが都内各所に現れる「パビリオン・トウキョウ2021」というイベントが7月1日より開催。

藤森照信、妹島和世、​藤本壮介、平田晃久、石上純也、藤原徹平、会田誠、草間彌生(敬称略)による作品は、渋谷や原宿、青山、浜離宮恩賜庭園に展示されています。

今日はそのうち、ウチから最も近い九段ハウスに行って参りました。

一度は観てみたいと思っていた九段ハウス。

現在は会員制ビジネス・サロン「kudan house」として利用されているため館内は見学不可となっています。

今回のイベントでは庭園が使われ、石上純也氏の「木陰雲」という作品が展示されています。

延期されて7月6日スタートだったのですが、昨日ようやく工事作業者が引き上げて、今日から作品の全てを見られるようになったそうです。

つまりは本日スタートと言っても過言ではない感じ?

本日は快晴。

これは絶好の見学日和だと思い、バスで九段まで行って参りました。

歩くと汗だくになるかと思って。汗をかくと蚊に刺されるかと思って。

朝から意外と人が多かったので引きの写真は撮れませんでした。

image
旧山口萬吉邸
1927年に竣工。
戦後GHQによる接収などを経て、
ふたたび山口家の住まいとして約50年間使用される。
2018年5月に国登録有形文化財に指定。

image
窓の形が様々なので建物の表情が面白い。

image

image
ところどころに見られる飾りはアカンサスか?

image
建物の角にある外灯。
10時過ぎですが灯っていました。

image
既存の敷石がカッコいい。

image
玄関の脇から既に作品展示が始まっています。
※庭を覆う黒い木材が作品

image
image
image
image
image
image
image
image
庭の木に合わせて天井部の木材を繰りぬいているため
時間がかかったらしいです。

image
柱を支えている部分。台風などで倒壊すると大変ですもんね。

image
いい感じの楓の葉?が庭石に貼り付いていました。

image
隣の工事現場から九段ハウスを撮ってみた。
このビジュアルが見られるのは今だけなんでしょうね。

image
入口の受付で貰った冊子。
他の展示物が観て回るのに便利な一冊です。

image
QRコードを撮って水を貰った。

image
ここの展示物が描かれたラベルってことは、
他のところに行けば他のラベルの水が貰えるってこと?

ものすごーく、藤森先生の作品を観たいのだけれど、苦手エリアにあるので躊躇い中です。

混むだろうし、駅からは歩くし。予約制だった気もする。

期間中に見られると嬉しいけれど、難しいかもなぁ。暑いし。

また、妹島和世氏の作品も人気で予約が取り難そうだと想像しています。

好きな人、多いですよね。妹島和世氏作品って。

まあ、機会と根性があれば、他の作品も観に行ってみたいと思っています。

緊急事態宣言下ではどうなるんだろう?

まあ、行こうと思ったときに考えればいっか。

そんな感じで、ちょっぴりオススメなイベントです。




パビリオン・トウキョウ2021
image
九段ハウス(山口萬吉邸)
東京都千代田区九段北1-15-9
鑑賞時間:10:00〜18:00
休館日:7/5、7/12、7/13、7/14、7/19、7/22〜27、8/2、8/10、8/16、8/23、8/30


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区九段北『御あられ処 さかぐち』であられを四種購入。

image

百貨店から出店の引き合いがあるものの、

一店舗主義を貫いているという『さかぐち』。

本日はばす姉さんと会った帰りに、

帰宅途中にある同店に立ち寄って参りました。

今日は配送の手配をしている高齢男性率高し。

その隙間を縫って、あられを4種ほど選んでみました。

image
こうして見ると、今日は海苔を食べたい気分だったらしい。

賞味期限が描いていないので訊いたら、

開封しなければ、今日買ってだいたい一か月ほど保つらしいです。

今日買った中では「山海豆」が一番お高かった気がする。

少し大きめのプラ容器に入ったものが気になったのですが、

夏場はそんなにあられを食べないかもなぁと思って袋入りにしました。

帰宅後にボリボリ食べているので、

「食べないかもなぁ」というのは気のせいだったようです。

散歩する気分になったら、また来ようと思います。

次回は缶入りでも良いなぁ。

image
靖国神社前を通って帰ったのだけれど、
ボーっと歩いていたら目的地の一つをすっ飛ばしてしまった。
まあ、そんなこともある。


image
【御あられ処 さかぐち】

東京都千代田区九段北4-1-5 市ヶ谷法曹ビル1F
通常営業時間 [月〜金]9:30~19:00 ,[土]9:30~17:00
定休日:日曜
http://www.stage9.or.jp/sakaguchi/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』の「もも」を入手!

image

本日も通院day。

今日は夏季休暇を一日取得したため、

スケジュールをミチミチに入れてみました。

そんな本日二件目の目的地が『近江屋洋菓子店』。

今のフルーツポンチに杏が入っていると知り、

杏好きとしてはどうしても食べてみたいと思いました。

相変わらずひっきりなしに人が訪れるお店で、

残り僅かになっている商品もある。

しかし、フルーツポンチは辛うじて残っていました。

image
ここのアップルパイも魅力的なのですが

image
大人気商品の「もも」がある!
ってことで、こちらを購入致しました。


image
「もも」の中にはカスタードが詰まっています。
飲める一品かもしれん。ってか飲むように食べた。

image
こちらがフルーツポンチ。
ちょくちょく中身が変わるみたいですね。

image
杏が入っているのを確認。
リンゴなどは大丈夫だけれど、バナナは早く食べないと後悔する。
(ドロドロに溶ける)

image
ごろっと、プラムっぽいものも入っている?

image
杏がふた欠片ほど確認できました。

image
アメリカンチェリーも入ってる。

image
ワタクシが買ったもので午前中の商品が無くなりました。

image
前回は見なかったマンゴーボードがありました。
ここのマンゴータルトよりも美味しい気がする。


image
マンゴーがどっさり乗っています。
下は生クリームとカスタードクリームと少量のスポンジケーキ。

いやぁ~。野望が全て叶いました。

大人気商品の「もも」は売り切れ率も高いらしく、

購入のハードルも高いらしいし。

今日はフルーツ三昧の夏休みが過ごせました。

満足度高し。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

シャングリ・ラ 東京『ザ・ロビーラウンジ』のメロンかき氷。

image
メロンかき氷 3,850円(税込)
※サービス料15%別

シャングリ・ラ 東京の「メロンかき氷」が食べたくて、

いそいそと東京駅まで行って参りました。

メロンが大好き!というわけではないのですが、

国産メロン1/2個使用した果汁100%のかき氷と知り、

ものすごーく興味が湧きました。

しかもトッピングは杏仁豆腐やオーギョーチゼリーだし、

何よりビジュアルが良い。

少々お高いけれども、メロン半分も使っているなら致し方ないよね。

ココナッツクリームは要らんけど。

座席の予約ができるかを確認しようとホテルに電話をしたところ、

ザ・ロビーラウンジで予約が可能なのはアフタヌーンティーのみでした。

つまりは並んで待つのが流儀らしい。

だったらハードルは低いかも。

実際に行ってみたら時間制限はあれども直ぐに席に通されました。

しかしこのかき氷、オーダーしてから供されるまで20分は掛かる。

初めにそのような説明がされるのですが、

まあ、かき氷だし、水みたいなもんだし、

食べるのは早いだろうと納得しました。

image
待ち時間が長いし、「会話は控えめに」だし、
スマホが必需品かも。

image
オーギョーチゼリーの食感がなかなかイイ。

image
女性スイマー型のクッキーがクリームに顔面ダイブしてた。

image
かき氷部分は少なめ。大半がメロンです。
メロンをゴリゴリ食べるので、メロン好きにはたまらんかも。

image
メロンの網のようなコレに、
ドンパチ(知っている人は知っている駄菓子)を感じる。
口に入れて暫くしてからパチッって鳴った?程度にほんのりと。

image
コーヒーも頼んだのですが、制限時間内では慌ただしくて意味なかったかも。

今まで食べた中で最もインパクトのあるかき氷でした。

かき氷と言うか、メロンにかき氷がちょい乗せされたデザートっつーか。

なかなか面白かったです。

シャングリ・ラ 東京って、若い人に人気があるようで、

ワタクシぐらいの年齢の人を殆ど目にしませんでした。

メロンかき氷を食べているのも若い女性ばかりだったし。

オヒトリサマだったら来にくかったかもなぁと、

去り際にちょっと思いました。

やっぱりオヒトリサマだと、千疋屋総本店や和光が落ち着くかも。

image
一階のショップコーナーでクッキーを発見しました。
一枚500円と、なかなか良いお値段なので味に期待しているところです。
右がホワイトチョコとシリアル、左がチョコとオレンジピール、だったかな?


image
【シャングリ・ラ 東京 ザ・ロビーラウンジ】
Shangri-La Tokyo

東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館
提供期間 2021年7月1日(木)~9月30日(木)
提供時間 11:00~17:30
https://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

今日は「パフェの日」。

image

本日、6月28日は「パフェの日」。

パフェの語源は「パーフェクト」なんだそうで、

日本プロ野球界で初めてパーフェクトゲームが達成されたこの日が

「パフェの日」として定められたのだとか。

嘘だと思ったら、本当だった。

ってことで、会社帰りに

大丸東京店でテイクアウトできるパフェっぽいものを購入致しました。

選んだのはヴィタメールのもの。

ひとつは、マンゴー・ショコラ626円(税込)。

もうひとつは、ジュレ・オ・カフェショコラ626円(税込)。

母がマンゴーを選んだので、ワタクシはカフェショコラを食しましたが、

コーヒーゼリーがなかなかに美味でした。

ヴィタメールを若干侮っていて申し訳ない感じです。

ヴィタメール = チョコレートのイメージが濃厚で、

東京に来てから一度も買わなかった気がするんですよねぇ。

あまりチョコレートが得意ではないもんで。

若干アレルギー気味なのかもしれん。

最近、ワタクシの中でパフェブームが起こっておりまして、

目下、銀座千疋屋の桃パフェと資生堂パーラーのパフェが気になっています。

最近の銀座は混んでいるので、ちょっと躊躇いを覚えるのですが、

平日に時間がある時にぶらりと行ってみようかと画策中です。

それはそうとして、

パフェが「完全な」とか「完璧」を意味するフランス語だったのは驚き。

同僚にドヤ感みちみちで

「ねえ、知ってる?」←豆しば風

と話したほどです。

そうか。パーフェクトなデザートでパフェなのかぁ。

なんか分かる気がするわぁ。

ってことで、今しばらくは完璧なデザートを求め、

近場を彷徨いたいと思います。

カロリー度外視で。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

帝国ホテルのガルガンチュワでお惣菜を買って帰る。

image

あー、ヤル気湧かんわぁー。だるいわー。

というダラダラ感を抱えて帰宅する途中で、

「帝国ホテルでお惣菜を買って帰ればいいじゃない」

という囁きが自分の脳内で聞こえた気がしました。

そうか、帝国ホテルといえはポテサラか。

と納得してガルガンチュワへ。

いつもより人は少なめだけれど居なくはないという状態で、

目に付いたものをササっと買うことにしました。

長居をすると荷物量が増えそうな気がする。危険だ。

ってことでポテサラを選択し、

続いて目に入った鯛のフライを購入しました。

この鯛のフライがなかなか美味しかった。

商品名は鯛のフライではなかったと思うのだけれど、

添えたレモンで食べるという代物だったので、

レモンという名称も商品名に入っていたかも。

ってか、レモンが切りたてのようにしっかりしていて、

凄く美味しく感じました。

添え物のレモンの質って重要なんだなぁ。

image

さて、ポテサラことポテトサラダは帝国ホテルの定番品です。

大正時代から続くレシピなんだとか。

ホテル内で食べるのとテイクアウト品では違う部分があるんだろうか?

image
マスカルポーネとレモンのタルト
販売期間は今月末までです。

東京駅構内にある帝国ホテルのショップで先日カヌレを買ったのですが、

PAULと似たような感じでした。

帝国ホテルの超高級食パンを試したいと思っているのですが、

期待しても大丈夫だろうか?

かなり気になる。

ちなみにこの日は売り切れていました。

一本3,000円もするのに、人気なんだなぁ。



【帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ】
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/
https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/
https://www.facebook.com/imperialhoteljapan

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『パティスリー・パロラ』の特製カヌレ。

image

ボルディエバターをふんだんに使用しているという『パティスリー・パロラ』のカヌレ。

1個324円。

気になっていた商品なのですが、週末は行列ができていたりして今まで入手できませんでした。

平日の夕方ちょい前は狙い目のようで、待たずに購入できましたので、

二つほど購入してみました。

300円台ですが、結構小さめです。

image
割るとこんな感じ。

この日作ったものではないんだろうな感が無きにしも非ず。

ル・コワンヴェール パトリック・ルメルのようなパリパリ感はありませんでした。

サイトを見ると「外はカリカリ、中はしっとり」と書いてあるので、

通常はそのような食感なのかもしれん。

サイズは、ル・コワンヴェール パトリック・ルメルの方が大きく、

味も、ル・コワンヴェール パトリック・ルメルの方が美味しいと感じました。

image
2個購入だと袋入りになるようです。

期待していただけに、ちょっと残念。

風味は良いので、食感が惜しいかなぁ。

めっちゃ食べたくなってきたので、

週末はル・コワンヴェール パトリック・ルメルで

カヌレを大人買いしようと思います。

ってか、大人買いって、何個からそう言えるんだろう?



image
【Pâtisserie PAROLA(パティスリー・パロラ)】

東京都千代田区内幸町1-7-1 日比谷OKUROJI
営業時間 12:00~22:00(LO21:00)
定休日:無休
※現金は使えません
https://parola.tokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『紫野和久傳 丸の内店』で鯛サンドと煮穴子ちらしを予約してあったのを受け取ってきた。

image

先日、紫野和久傳の丸の内店で本日発売の鯛サンドの存在を知りました。

即座に予約をした理由は、冷凍で2週間保存ができると聞いたから。

これはイザという時の楽しみになりえそう。

鯛サンドと煮穴子ちらしはそれぞれ数量限定販売だそうですが、

雰囲気的には結構余裕があったっぽい。

丸の内界隈の会社員はテレワークでしょうから、

普段よりもハードルは低かったかもしれないと勝手に想像しています。

image

解凍時間は鯛サンドの方が長め。


山椒オイルでマリネにした薄づくりの鯛に、京都名産の「すぐき漬」と大葉をはさんだ、知る人ぞ知る名品


だそうで、コレ絶対おいしいやろって気配がしています。

パンは軽くトーストしてあるそうです。

煮穴子ちらしは3週間冷凍保存ができます。

冷凍保存ができるお弁当って便利ですね。

体調不良で出かけたくない時などに効果を発揮しそう。

と言っても、鯛サンドは解凍に4時間近くかかるらしいんですけどね。

朝、「今日のお昼に食べるぞ!」と気合を入れて解凍する感じかな。

次回は来月に期間限定・要予約で鯛サンドが販売されるそうです。

美味しかったらまた予約を入れるかも。

とりあえず今回のは月末頃の

「今日はご飯を作りたくない」

という日に頂こうと思います。

楽しみ。



image
【紫野和久傳 丸の内店】

東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F
営業時間[物販]10:30~19:00,[茶菓]11:00~17:30(L.O. 17:00)
定休日:元日のみ
https://wakuden.kyoto/store/marunouchi/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR東京駅『OSAJI 東京駅グランスタ店』でボディシート“Ryo“を調達する。

image
ボディシート “Ryo“ 3点セット(20枚入り×3個) 2,640(税込)

JR東京駅グランスタの『OSAJI(オサジ)』で

18日から数量限定発売になったボディーシートを購入して参りました。

夏には必携のアイテムですよね、ボディーシートって。

一つだけ購入するよりも、3つセットの方がお得ですよと勧められ、

そちらを購入致しましたが、確かにお得。

って、そもそも一つがお高いのだけれども。

image
ボディーソープ Ryo の香りでして、
夏向けの
爽やかでスッキリした良い香りです。

image
シートはフェイスサイズって感じ。
小さめの箱なしティッシュペーパーサイズと言うべきか。

image
紙も薄い。でもしっかりと拭けました。

拭いたあとにスーッとした清涼感が得られます。

アルコール臭がなく、アロマな良い香りなのが特筆すべき点かな。

ガッツリ汗を拭きたい人には向かないでしょうが、

人のいる場所でコッソリ汗を拭いたい人には丁度良いかも。

ワタクシはおでこに汗をかくもんで、コッソリ拭いたい派です。

良い香りで癒されるなら、この金額でも納得かもなぁ。



【OSAJI 東京駅グランスタ店】
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅構内地下1階グランスタ
営業時間 10:00~要確認
https://osaji.net/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『NUMBER SUGAR 丸の内店』の短期間限定販売のパッションフルーツクリーム。

image

久々に『NUMBER SUGAR 丸の内店』に立ち寄って参りました。

期間限定&数量限定販売のパッションフルーツがぼちぼち無くなると知り、

2つほど買っておこうと思ったからです。

生では食べようとは思わないものの、

加工されると俄然美味しそうに感じるパッションフルーツ。

あれ、なんででしょうね?

キャラメルも買っておこうとコーナーに行ったら、

これまた期間限定でパッションフルーツキャラメルが並んでいました。

思わず大人買い。

image
絶対に美味しいと思うのよねー。

image
10個ほど購入致しました。
明日の仕事中に食そうと思います。
[感想] フルーツ感が濃厚でウマウマです。

image
ナンバー入りのキャラメルもついでに買っといた。
マンゴーって前からあったっけ?

暑くなってきたからか、保冷剤をつけてくれました。

これからの季節にキャラメルを買い出しするなら、

保冷バッグがある方が良いかも。

久々の丸の内散歩は目に楽しく、気分が上がりました。

帰宅後すぐに雨が降り出したのだけれど、

あまりそうは感じなかったものの、

もしかしたら今日はラッキーdayだったのかもしれん。

明日はレインシューズを探す旅に出ようと思います。

ただし、雷雨順延。



image
【NUMBER SUGAR 丸の内店】
ナンバーシュガー マルノウチテン

東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
営業時間 11:00~19:00
定休日:年末年始
※Suicaは使えません
http://numbersugar.jp/
https://www.instagram.com/numbersugar_official/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田九段南『ささら屋 東京九段店』で富山のお煎餅を買う。

image
期間限定商品を選択してみました。

『ささら屋 東京九段店』のある市ヶ谷に行って参りました。

DMが届いていたのでついでに買い溜めておこうと思ったからです。

最近、おせんべいを食べていないなぁと気づいたし。

今年は期待していたレモン味のおせんべいが出ないと聞き、

写真のシリーズを購入致しました。

年ごとに出るものが違うんですね。

でもレモンは出して欲しいなぁ。美味しいから。

image

今回初めて、ぬれせんべい的なものを発見しました。

美味しかったら次回もとは思うものの、

これまた次回もあるとは限らんのだろうなぁ。

image
DM持参と指定金額購入で貰ったのがこちら。
明日は、おにぎりを作ろうかなぁ。

久々に市ヶ谷から九段まで歩きましたが、

日差しはともかく、風は気持ちよくて歩き易かったです。

ただし、下り坂に限る。

次回は向かい側で近くのさかぐちに買い出しに行こうと思います。

暑くなる前に。



【ささら屋 東京九段店】
東京都千代田九段南4-8-30
(JR市ヶ谷駅より徒歩3分)
営業時間 [月~金]9:30~19:00,[土]10:00~18:00
定休日:日曜、祝日(土曜が祝日の場合は営業)、
年末年始(12/31~1/3)、不定休あり
https://www.sasaraya-kakibei.com/
https://www.hinodeya-seika.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区九段南『宝来屋本店』のくずばー。

image

今日も日差しが強くて眩しい一日でしたねぇ。

もっと黒いサングラスを買わんといかんなぁと思いました。

さて、本日の最終目的地は九段下にある宝来屋。

イートインもできる和菓子屋さんです。

明治元年創業らしいです。

ここで「くずばー」を販売していると知り、

数本買って参りました。

和菓子屋さんの「くずばー」。

つまりはくず粉を使った氷菓子でして、

溶けても形が崩れないんですね。

image
半解凍ぐらいが食べごろ。
これはラフランス味。

溶けないとは思いますが、

暑い日に持ち帰る際は保冷バッグがある方が良いかも。

ちなみに味は和菓子でした。

食べたからとて「身体が冷えたワー」とはならない感じ。

あくまでも冷たくした和菓子って感じでした。

くず粉って何を作っても和菓子っぽくなるんだろうか?

それともワタクシの味覚の問題だろうか?

よく分かりませんが、

次に食べるのはサクランボ味にしようと思ってます。

image
建設工事中の新しい九段会館が結構圧迫感があって驚きました。



image
【宝来屋本店】

東京都千代田区九段南2-4-15
営業時間 [平日] 9:00~18:00,[土] 10:00~16:00
定休日:日曜、祝日(節句、お彼岸のお中日は営業)
https://wagashi.houraiya.co.jp/
https://www.instagram.com/kudan_houraiya/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。