sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆有楽町・京橋@壱景

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』でフレッシュマンゴープリンを久々に調達。

image

猛烈にマンゴープリンが食べたくなったので、

お墓参りの後で有楽町に移動。

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに立ち寄って参りました。

今ぐらいの時期になると食べたくなるのがのマンゴープリン。

二倍以上の価格のごほうびマンゴープリンと迷ったのですが、

結局は通常サイズを注文してしまいました。

image
[右]フレッシュマンゴープリン 777円(税込)
[左]ティラミス 760円(税込)
ティラミスとマンゴープリンに価格差が無いなら、
マンゴープリンを二個買う方が良いかも。

苺が入ったプリンもあって迷ったのだけれど、

中間部分に小麦粉を使った焼菓子的な何かがあるように見えたため、

止めておきました。

プリンは最後までガッツリとぷるぷる食感であって欲しい派。

それとは別にマンゴーサンドイッチを発見。

買おうか否かすっごく迷ったのですが、

家に食べ物が溢れかえりそうだったので自粛致しました。

機会があればリトライしたいと思います。

久々に食べたマンゴープリンはやっぱり美味しくて、

そして、やっぱりごほうびマンゴープリンが食べたくなりました。

ちょっと気分が落ち込みそうな休日に買いに行こうと思います。

って、その時に買いに行って売り切れていたら

猶更気分が落ち込みそうな気もするけれども。

特に制約のないGWだからか、

去年はあった入店制限のようなものは無く、

わらわらとショーケースの前に群がっていました。

皆さん、ここのスイーツで癒しのGWを過ごされるのかも。

それにしても「ご褒美」って良い響きだなぁ~。

毎日自分にご褒美をあげているのはさて置き、

明日も「ご褒美」を探しに行きたいと思います。

美術鑑賞するのも良いかも。



◆去年同日のワタクシ


【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ] 11:00~17:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区有楽町『鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店』の穂乃香。

image

以前インスタで鈴懸の穂乃香がオススメだと教わったので、

試しに買ってみることにしました。

ほうじ茶の寒天が特徴的なこちらは、

2月中旬から3月末までの販売になるそうです。

カップに入ったそれを見て少し迷ってから

器に取り出してみることにしました。

イメージは公式の写真のそれ。



こんなに綺麗には無理だろうけれど、

一応は移せるだろうと想像していたのですが、

実際にやってみるとこんな感じになりました。

image

事故感が半端ない…。

次回は無駄なチャレンジはせず、

買ってきた器のまま頂こうと思います。

ちなみに味はサッパリしていて喉越し爽やかでした。

蜜は掛けずに食べたのですが、その方が好みかも。



image
【鈴懸(すずかけ) 東京ミッドタウン日比谷店】

東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1F
営業時間 11:00~20:00
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.suzukake.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区有楽町『鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店』の上生菓子と苺大福。

image

本日はオンライン会議続きの一日で疲れたため、

猛烈に鈴懸の苺大福が食べたくなりまして、

帰宅途中に日比谷のミッドタウンに立ち寄って参りました。

どうでもいい話ですが定時なのに電車内が空いていて驚きました。

在宅勤務者が増えているのか、濃厚接触者が多いのか。

数駅だけの移動ですが、遠慮なく座っちゃいました。

さて、苺大福を求めていたところ、上生菓子を発見。

とても気になったのでそちらも購入しました。

「西王母」というお菓子だそうです。

image
「西王母(せいおうぼ)」

image
箱入りじゃなくても購入できます。
ひとつ378円(税込)

image
割るとこんな感じ。
滑らかな舌触りと優しい甘さで癒されます。

image
苺大福 346円(税込)

image
みずみずしい「あまおう」が激ウマ。
安定の美味しさです。

苺大福は一気に三個ぐらい食べられそう。

今度チャレンジしてみようかなぁ。

帰宅早々にぺろりと平らげまして、心が満たされました。

和菓子は心に優しくっていいなぁ。

胃袋と気持ちが落ち着いたら、

夕食準備に取り掛かろうと思います。

ご飯も食べるよ。



image
【鈴懸(すずかけ) 東京ミッドタウン日比谷店】

東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1F
営業時間 11:00~20:00
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.suzukake.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

中央区京橋『山形屋海苔店』の「海苔を愉しむ お結び御膳」が本当に海苔を楽しめて美味。

image

にんべん日本橋本店で削った「本枯鰹節 削りたて」の出汁が味わえるらしいので、

1日20食限定「海苔を愉しむ お結び御膳」が目当てに

京橋にある『山形屋海苔店』に行って参りました。

お店は10時から開いていますが、ランチは11時30分からになります。

平日なのでかなり穴場だという感じ。

江戸中期創業の老舗海苔店なので、海苔が楽しめるランチはオススメです。

image
デザートまで付いているセットになります。

image
お米が炊きあがるまで暫し待たせて貰いました。

image
海苔を愉しむ お結び御膳 1,600円(税別)

image
お結びは2個、食べる時に握ってくれます。
新海苔で香りが良くて、かなり美味しいお結びです。

image
有明海産の新海苔。
香りが良くて癒されます。
DNA的に海苔って癒し効果があるのかもしれん。

image
出された海苔は複数ありますが
使い放題なのに使いきれませんでした。
次回は是非。

image
海苔がたっぷり入ったお吸い物。
飲む際にお出汁を自分で入れます。
ここで、にんべんの鰹節が使われているっぽい。

image
お結び二個目は、三河湾の青混ぜ海苔。新海苔です。
これがとても好みの海苔の味で買いたかったのですが、
似たものはあっても同じものは売ってはいないっぽい。

image
一口サイズの最中に抹茶アイスと餡子が乗っています。
寒い日にアイスを食べるならこれぐらいが丁度良いかも。

とても美味しく、楽しく頂きまして、

是非とも再訪したいと思っています。

海苔好きならば気に入るんじゃないかなぁ。

物販コーナーで気になっていたのは「十六島( うっぷるい)海苔佃煮」。

本店限定でシリアルナンバー入りだそうで、

希少性から食べてみたいなぁと思っていたのですが、

かなり良いお値段だったので別のものを買っちゃいました。

image
普通の海苔の佃煮と、
本店限定の「佐賀海苔有明海一番」を買ってみました。
一番摘みの海苔のうち、色・艶・口どけ・タンパク質含有量の
基準をクリアしたものだけが選ばれているんだとか。

来月の節分で恵方巻を自分で作るなら、

ここで海苔を買うのもいいかなと思っているところです。

ちなみにイートインスペースは昨年秋にリニューアルしたそうです。

冬でもかき氷が食べられるそうなので、

寒くない日ならば、それも良いかも。



image
【山形屋海苔店 京橋本店】

東京都中央区京橋2-6-21 パイロット阪急阪神グリーンビル1階
営業時間 10:00〜19:00,[土日祝] 11:00〜19:00
定休日:年末年始
※Suicaが使えます
https://www.yamagataya.co.jp/
https://www.instagram.com/yamagatayanoriten_kyobashi/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区有楽町『鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店』で買った「あまおうのぜんざい」が美味。

image
雪が降っています。

鈴懸の苺大福と黒豆大福が食べたくて、

会社帰りに日比谷のミッドタウンにやって参りました。

上述の二品を買う気満々だったのですが、

視界に入った「あまおうのぜんざい」が大変魅力的だったもんで、

即、そちらに日和ってしまいました。

苺大福は三月ごろまであるらしいし、次回でもいいかなと思って。

image
こちらは一月末までの限定商品だそうです。

image
黒豆大福も一月末までの限定商品らしい。

image
桜餅好きとしてはこちらにも誘惑されそうになりました。

image
でも当日中の賞味期限なので泣く泣くこれ一種類だけ購入しました。

image
白玉がもちもちしていてかなり美味。
小豆はさらりとしているし苺の酸味も程よいし、
なかなか美味しいです。

これは今月末までにもう一度食べたくなる美味しさです。

自分の誕生日に買って帰ろうと思います。

でも、苺大福もかなり美味しいので食べたいんだよなぁ。

賞味期限が二日ぐらいあれば両方買えるのにと、

残念でなりません。

次回は夕食抜きで二つ買いしようかしら。

image
以前食べた苺大福の写真があったので、参考に。

image
中はこんな感じです。

黒豆好きとしては黒豆大福も食べてみたい。

うーむ、悩ましい。

今は和菓子がたらふく食べたい周期なのかもしれんので、

近々買いに行こうと思います。



image
【鈴懸(すずかけ) 東京ミッドタウン日比谷店】

東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1F
営業時間 11:00~20:00
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaが使えます
https://www.suzukake.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ザ・ペニンシュラ東京のクリスマスツリーがやっぱり可愛い。

image

本日は雨。

これはクリスマスイルミネーションが綺麗に撮れると思い、

東京駅まで歩くことに致しました。

目的は有楽町のペニンシュラホテルのクリスマスツリー。

定番の形ですがいつ見ても可愛いんですよねぇ。

image
去年の方が上手く撮れてた。

結構雨が降っているんだけれど、水たまりにはなっていないので

地面に反射するのはボンヤリした灯りのみ。

ついでに丸の内ブリックスクエア 一号館広場の

「Tree of Hogwarts Letters」の雨天バージョンも撮っておきました。




image
キラキラ度が増してますね。

image
フクロウの目のビームが強まっておりました。

明日からスタートするクリスマスイルミネーションもあるので、

写真に収めて置ければと思っております。

新宿も気になるけれど、混むし、行くと疲れるからなぁ。



image
【ザ・ペニンシュラ東京】
THE PENINSULA TOKYO

東京都千代田区有楽町1-8-1
https://www.peninsula.com/en/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区有楽町1丁目『鈴波』の鈴波定食1,430円。

image
鈴波定食 1,430円(税込)

『鈴波』の前を通りかかったら

なんだか粕漬の焼き魚を食べたくなったので、

ランチを摂るべく入ることにしました。

空いてたし。

外のメニューを見る間もなく入店したのですが、

着席したら「今日の定食の魚は鰆です」と言われたため、

即、それに致しました。

鰆が大好物なもんで。

ここでは食事以外はマスク着用、黙食を求められています。

オヒトリサマなので無問題です、うん。

image
鰆って食べやすいですよねぇ。

とてもバランスが取れた定食だと感じました。

家で魚の粕漬を焼くと焦げるのを防ぐために気を遣うし、

大変面倒くさいけれど、

ランチで食べられるのは良いかも。

ってか、久々に外で一人ランチをしたかも。

気のせいかな?

『鈴波』は気軽に入れるし、美味しいし、

この辺りに来たらまた立ち寄りたいかも。

ちなみに定食左下の器の中には、黒豆が入っていました。

しょっぱいものの中では、ホッとする一品でした。



image
【鈴波(すずなみ)】

東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1F
営業時間 [昼]11:00〜15:30(L.O.15:00),[夜]16:30〜21:00(L.O.20:30)
[土日祝] 11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaが使えます
https://www.suzunami.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区有楽町『鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店』の栗菓子がかなり美味しい。

image

鈴懸の栗菓子が食べたくて、

日比谷のミッドタウンにやって参りました。

言うなれば加工品的栗拾い、です。

栗を使った和菓子がいろいろあって、

かなり迷いました。

image
白玉が入ったカップ入り栗菓子。

image
「硬くなるのでお早めにお召し上がりください」という商品です。

image
カップ入り商品はいろいろあるけれれど、選ぶならやっぱり右端かな。

image
小さくとも栗が沢山のっているところが高ポイントの栗蒸し羊羹。
上品なお味で、また食べたくなります。

image
右側の栗餅は栗がごろっと入っていて最高!
こちらも、硬くなるので的商品ですが、次回は二個買いしたいです。

鈴懸の商品は福岡出張時以外は、

伊勢丹新宿でしか買ったことが無いけれど、

日比谷の店舗が一番買いやすいかもしれん。

美味しいし、色々欲しくなっちゃうので、

カロリー的には、かなり危険かも。




image
【鈴懸(すずかけ) 東京ミッドタウン日比谷店】

東京都千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷B1F
現在の営業時間 11:00~21:00
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaが使えます
https://www.suzukake.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』のホームメイド月餅。

image
ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅
販売期間:2021年8月21日(土)~9月24日(金)


今月1日より予約を開始していたザ・ペニンシュラ東京の秋(中秋節)の風物詩である月餅を入手しに行って参りました。

予約をしていないので、「あればいいな」という軽い気持ちで行ったのですが、幸いにも入手できました。

「ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅」は、8個入り 5,580円、4個入り 3,180円、2個入り 1,880円。

一番人気は4個入りなのだそうです。ゆえにこの日も売り切れ。

動機が「月餅は苦手だけれど、有名なここの月餅を食べたことが無いので、食べてみようかな」ぐらいのものだったので、迷わず2個を選択致しました。

ここの月餅は、中国料理「ヘイフンテラス」で作られているものでして、

しっとりとした生地にアヒルの塩漬け卵黄やカスタードパウダーなどを混ぜた餡が程よい甘さで美味しいのだと、月餅好きの方々から聞いていました。

サイズ的には食べ易そうです。

月餅以外にも目についたものを色々買ったら、結構嵩張ってしまいました。

image
いろいろ購入した中で保冷バッグが最もお高かったという驚き。

image
メイプル クロッカン 1,500円(税込)
一日5個限定の商品らしいです。

image
奥美濃古地鶏のシーザーサラダ 1,300円(税込)
自家製ドレッシングが濃厚で美味しいです。
これはリピ買いしたい。

image
ピーチメルバパンナコッタ 860円(税込)

メイプル クロッカンは大人気商品らしく、通常、ワタクシが行った昼過ぎまで残っていることはほぼ無いのだそうです。

切ってくれるサービスがあるそうなのですが、母がクロッカン好きなもんで、好きなサイズで切って食べたいかなと思い、そのまま持ち帰りました。

クロッカンがこのサイズでこの価格って、安いよね。お得よね。

って、ワタクシはあまり得意ではないので普段は買わないので印象トークだけれども。

いろいろ買ったので、自分を甘やかした気分になり、ちょっと満足できました。

たまには良いよね、と言い訳しておく。

ちなみに保冷バッグの価格は、2,030円(税込)でした。

今までワタクシがついで購入したホテルの保冷バッグとしては、最高額だわ。

サイズが大きいので、非常時に使えるかも?

image
月餅は後日、賞味期限ぎりぎりになって食しました。

image
しっとりしたクッキーっつーか、
母恵夢の固いバージョンっつーか、
ワタクシの月餅の概念を覆す食感と味覚でした。

image
中の餡も独特で、なかなか美味しい。


image
【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ(土日祝)] 11:00~18:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.tablecheck.com/ja/shops/the-peninsula-tokyo-the-boutique-and-cafe/reserve
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京スクエアガーデン「アート&クラフト市」でお皿などを買ってみた。

image

銀座から神田まで歩くことにしました。

中央通りは結構人出は多く、マスクをしているという点を覗き、

普通の日って感じです。

ワクチン接種が進んでいるからなのかな。

途中、京橋の東京スクエアガーデンでイベントの幟を発見。

ちょいと立ち寄ってみることにしました。

ここに来る前に貴和製作所で買い物をしていたため、

そういう類のブースは通過。

ワタクシが知る限り陶芸品を扱っているブースは2か所ありましたが、

そのうちの一つがとても興味深く、思わず立ち止まってガン見。

ものすごーく迷ってお皿を2枚購入致しました。

image
シンプルなΦ18.5cmほどのお皿です。

image
2枚重ねても縦には嵩張らないのが善き哉。
参考:https://renplus.themedia.jp/

こちらの作家さんは、日本橋三越本店で開催された

東日本伝統工芸展に入選し、大きな花器を出展されたようです。

作るものは食器だけではないっぽい。

訊くところによると、9月初旬に神楽坂で個展をされるとか。

覚えていたら覗きに行こうと思います。

image
織物のコースターも買ってみました。

image
裏はこんな感じ。

コースターの作家さんは趣味で織物をしているそうです。

東京の端で、と仰っていました。

趣味でスカーフなどを織っていたら溜まってしまったため、

じゃあ売るかってことになったらしい。

正直で面白い。

ワタクシはこのコースターを一輪挿しの敷物として使う予定です。

このクラフト市、昨年はCOVID-19の影響で中止になったそうです。

久々の開催だったそうで、

今日は晴れて良かったですねという気持ちになりました。

ここで購入したものを担ぎ、

再び中央通りを歩き出すワタクシなのであった。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日比谷の『かごしま遊楽館』で久々にさつまあげを買う。

image

もの凄ーく「さつまあげ」が食べたくなって、

有楽町っつーか、日比谷っつーかにある

鹿児島県のアンテナショップに寄って参りました。

ワタクシの行動範囲内で「さつまあげ」を買うなら、

ここが一番おいしいと信じております。

実際、美味しいです。

まあ、鹿児島県のアンテナショップなのに、

美味しくない「さつまあげ」を置くわきゃぁないわな。

いつも夕方に行くとあまり残っていないのですが、

時節柄なのか、それなりに選択肢がありました。

でも選ぶのが面倒なので、セットになっているものをチョイス。

写真のセットは季節の「さつまあげ」なんだそうで、

夏を感じさせる内容になっていました。

ってか、「きびなご」って夏の魚だったんですね。

知らんかった。

って、そもそも東京ではあまり見ないもんな。

だから、しゃーない。(ってことにしておいてください)

いの一番に「きびなご」を食べましたが、

甘味と塩味のバランスが良くて、お酒が飲みたくなりました。

月曜日だし、飲まないけど。

ここのところ出勤した日に夕食を作る気が湧かなくて、

気持ちが早くも夏バテなのかなぁと思っております。

だから今日みたいな日は「さつまあげ」が丁度良い。

簡単に摘まめるし、おなかがいっぱいになるし、

中に野菜が入っているし。

そして、カロリーのことはよく分かりませんし、

知ろうとも思いませんので、

この際このまま気にしないでおこうと思います。

たぶんハイカロリーなんだろうなぁとは気づいている。

賞味期限を見ていないけれど、

残りは明日の朝ごはんとして食そうと思います。

「さつまあげ」って、毎日はいらんけど、

たまに食べるとすごく美味しく感じるんだよなぁ~。



【かごしま遊楽館(鹿児島県アンテナショップ)】
東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル1~3F
営業時間 [食品販売] 11:00~19:00
https://www.instagram.com/kagoshima_yurakukan/
https://www.pref.kagoshima.jp/yurakukan/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』でマンゴープリンを買って新たにマンゴーヨーグルトグラノーラにハマる。

image
マンゴーヨーグルトグラノーラ 970円(税込)

image
底にマンゴーソースとフルーツが入っています。

image
フルーツはマンゴー,パイン,キウイ,ブルーベリー,苺かな。

image
後乗せシリアルの内容も充実しています。
グラノーラは、ほんのり甘い。

image
後からナッツ類を乗せると二度美味しいって感じ。

本日はペニンシュラ東京にマンゴープリンを買いに行きました。

マンゴープリンのお会計をしている間に母が何かを発見したらしく、

近づいてみると、上の写真のマンゴーヨーグルトグラノーラでした。

「買う?」と訊いたら、「うん」と仰るもんで、

試しに買ってみることにしました。

帰宅後食べてみたら、これがかなり楽しくて美味しい。

ヨーグルトだから甘味が齎す罪悪感も軽め。

味の変化が色々感じられて美味しいし、何より楽しいと感じました。

って、さっきも言ったね。

食事用のアイテムだと思うので、売り切れると補充されないものなのかも。

次回見てあれば是非買おうと思います。

持ち帰りが大変だけれど。

image
マンゴープリン 777円(税込)
これは安定の美味しさで感想は省略。

image
仲通りでもマンゴープリンが買えます。
珈琲などが付いて1,000円は安いような気がする。
ってか、ここで売っているサーモマグが気になってます。
ここでは売り切れてた。

image
マンゴージュースを飲んでみました。
紙パックから注いでいましたが、ブティックで売っているのかな?

ここに来れば絶対マンゴーが食べられますね。

安心安定のスポットと言える。

それはそうと、ここのサーモマグ、やっぱり気になります。

でも、東京ステーションホテルのグッズも気になるんだよなぁ。

って、我ながら、どんだけマグを買うつもりだって感じ。

来週はスタバの新作グッズも出るので、

今しばらく悩み続けようと思います。

今日はモノと食の楽しい出会いが色々あったなぁ。

良い一日でした。



image
【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ(土日祝)] 11:00~18:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/

【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 仲通り(ザ・テラス)】

丸の内仲通りエントランス
営業時間 [平日]11:00~13:00,[土日祝]11:00~18:00
定休日:雨天休業
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/naka-dori-cafe

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

カレルチャペック紅茶店の「35th限定紅茶缶」&「ミニグラス夏の野原」をノベルティーで貰う。

image

カレルチャペック紅茶店について先日入手した情報により、

会社帰りに有楽町に立ち寄って参りました。

2021年5月5日に35周年を迎えたことを記念して、

指定金額以上購入すると

35周年限定紅茶缶がノベルテイーとして貰えるというもの。

ついでに色々買って、

2021年ミニグラス第2弾「ミニグラス夏の野原」も貰っちゃいました。

image
絵は缶にシールで貼ってあります。

image
中にはティーバッグが入っていました。

image
左がノベルティのグラス。
セットにしたくて同じ絵柄のボトルも購入しちゃいました。

image
水出し紅茶のパックを4つ買うと、1つ追加で貰えます。
(5袋買うと1袋が無料になる、とも言う)

image
アプリをインストールしてポイントを貰い、値引きもして貰いました。
買い物をしたのでティーバッグを2つ貰った。

いろいろオマケが付くんだなぁと思うと、

イベントや紀ノ国屋などで買うより直営店で買う方がお得なのかもしれん。

テレワーク日が続くとお茶の消費が半端ないので、チャージできて一安心。

良い買い物をしたのではないかと、満足している今のワタクシです。

善き哉。




【カレルチャペック紅茶店 有楽町イトシア店】
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1F
通常営業時間 11:00~21:00
定休日:不定
https://www.karelcapek.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』のマンゴープリンがやっぱりウマウマ。

image

猛烈にマンゴーが食べたくなっている今日この頃。

ISETAN DOORや台湾ナビのページを見て、

お取り寄せしようかなぁと迷っておりました。

ウチの近所でも宮崎県産マンゴーが並んでいるのですが、

一つ1,980円(税不明)とお高い。

切るのが面倒くさいし失敗したくないなぁ~

と眺めていたのですが、

ふと、マンゴープリンでいいじゃない!と思いつきました。

そう考えたらマンゴープリンが猛烈に食べたくなったため、

朝からザ・ペニンシュラ東京に行って参りました。

今年食べ初めのマンゴープリンでございます。

image
[左]マンゴープリン 777円(税込),
[右]ごほうびマンゴープリン 1,780円(税込)

image
ごほうびマンゴープリン(右)は、通常サイズの2.5倍。

今回ガッツリ味わって、マンゴー熱を冷ましたいと思います。

って冷めるかな?

本日よりザ・ペニンシュラ東京でもアルコール提供がストップ。

その代わり、テイクアウトメニューがいろいろあるみたいなので、

テイクアウトも良いなぁと思っているところです。

昨年もこの時期はテイクアウト三昧でしたが、

今年も散歩がてらテイクアウトするのも良いかもしれん。

そんな本日の歩数は7469歩。

意外と歩けていないのは、麹町から公共交通を利用したからかも。

次回は気合を入れて歩いてみようと思います。

せめて永田町までは。



image
【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ] 11:00~17:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ザ・ペニンシュラ東京のクリスマスツリーが可愛い。

image
雨が降っていたため、こんなツリーが撮れました。

東京駅まで歩く途中、有楽町のペニンシュラホテルの前を通りかかりました。

いつもとは違う場所にクリスマスツリーがあり、

良い感じのアイキャッチになっています。

複数の色が入ったクリスマスツリーなので、とても可愛く見えます。

image
右側は丸の内仲通りで、
こちらはいつもと同じ光景に
クリスマスイルミネーション要素を少々加味してます。

もう12月なんですねぇ。改めて実感しました。

今年の25日は在宅勤務予定なので、家でひっそりと過ごしたいと思います。

その前に、見られるクリスマスツリーは見ておこうかな。



image
【ザ・ペニンシュラ東京】
THE PENINSULA TOKYO

東京都千代田区有楽町1-8-1
https://www.peninsula.com/en/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

有楽町マルイで『微熱山丘(SunnyHills)』のパイナップルケーキを発見。

image

『微熱山丘(SunnyHills)』の期間限定店舗を有楽町マルイ内で発見致しました。

南青山まで行くのは面倒って時に、丁度いいなと思いつつ立ち寄ってみることに。

で、ついでに写真の商品を買っちゃいました。

美味しいんですよねぇ、これ。

店舗には、中秋節にちなんで、パイナップルムーンケーキ(月餅)も並んでいました。

付属のバッグが可愛くてグラつきましたが、月餅は、なぁ。

期間限定ですが、オンラインストアでの販売もあるようです。

COVID-19の影響により、パイナップルケーキの日本での製造は現在行っていないそうです。

度重なるコスト上昇が原因なんだとか。

今販売されているのは台湾本社で製造されているものだそうで、ちょっと値上げもされているっぽい。

買ったものをまだ食べていませんが、記憶にある味とは異なるんでしょうね。

それはそうと、中秋節。

ペニンシュラホテルの月餅も販売されているってことですね。

やっぱり、もう秋なんだなぁ~



【微熱山丘(SunnyHills)】
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ
9月1日(火)~11月30日(月)
営業時間 11:00~20:00
https://www.sunnyhills.com.tw/index/ja-jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。