sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆上野@壱景

上野公園『国立科学博物館』の建物が好き。

image

年間パスを持って通っていたこともある上野の国立科学博物館。

建物が好きすぎて、行くとベンチに座ってボーっとしていることもありました。

ここは特に天井や床などのタイル類、漆喰やステンドグラスやモザイクなどが見どころです。

って、見どころだらけですね。

image
美しすぎる天井を見上げてみる。

image
天井のステンドグラス。

image
照明器具も和洋折衷な感じで必見です。

image
照明器具の底部も凝った模様になっています。

image
階段部分の窓の上にはモザイクタイルが貼ってあります。

image
螺鈿っぽくて格好いいですよね。

image
階段床はタイル張り、腰壁は大理石で覆われています。


久々に鉱石の展示を見たら、改めて発見がありました。

image
中央の上下に注目してみました。

image
こちらは糸魚川で採れるヒスイ。

image
こちらは糸魚川で採れる糸魚川石(いといがわせき)。
ヒスイの中でも青色が特徴の新鉱物なんだそうです。




しばらく経ってから博物館を訪れると、

以前は見逃していたものも「なるほど」と納得できることがあり、

ちっぽけながらも自分の領域が広がったのかなと嬉しくなります。

だから博物館が通いは止められないんだよなぁ。

image
かはく限定ガチャってのがありました。
ラフレシアが出ればいいけれど…。

image
こちらも、かはく限定ガチャ。ちょいとお高め。

image
回してみたいと思ったものの、
小銭に崩すのが面倒だったので止めておきました。

やっぱり好きなんですよね、国立科学博物館。

上野で一番好きな場所かもしれん。

今は気軽に行ける場所ではなくなっちゃったけれど、

以前のようにふらりと立ち寄れるスポットに戻れると良いなぁと

心から願ってます。



image
【国立科学博物館】
National Museum of Nature and Science,Tokyo

東京都台東区上野公園7-20
開館時間 9:00~17:00,[金土] 9:00~20:00
休館日:月曜(祝日の場合は翌火曜),年末年始
https://www.kahaku.go.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

上野公園『国立科学博物館』の特別展「植物 地球を支える仲間たち」が観たくて行ってしまう。

image

20日まで開催中の「植物 地球を支える仲間たち」展。

事前にチケットを購入しようと思ったものの、

「予約・購入のキャンセル・払い戻しはできません」

という表記を見て今まで躊躇い続けておりましたが、

今日は会社が休みだし、平日だし、雨だしってことで、

突発的に国立科学博物館まで直接行ってみることにしました。

早朝ならば当日券があるかもしれないと思ったからです。

image
このポスターのデザインがカッコいいです。

入館料は1,900円。

なお本展では、オンラインでの予約が難しい方を対象に、各時間帯あたり若干数の当日の入場枠を設けています。 ただし、ご来場時に予定枚数が終了している場合があります。 スマートフォン(またはパソコンとプリンタを利用できる環境)をお持ちの方にはオンラインによる事前予約を強く推奨します。

と書いてあるってことは、ワンチャン行けるかもしれない。

で、エイヤーッと現地に向かったら、

幸いにも空きがあるので「入れてやっても良い」的な空気感で

その時間の枠で入館することが出来ました。ありがたい。

漏れなく「次回はネット予約してください」と言われましたけれども。

ちなみに当日分でも感染対策の一環で

入館前に個人情報を用紙に記入することになります。

image

まあ、そんなこんなで入館できまして、

ラフレシアの展示を観に直行。

image

もの凄く期待していたのですが、展示物は模型でした。

まあ、開花の映像が観られたので、ヨシとする。

image

目玉の青いバラも観た。

「ガラスの仮面」を思い出すってこともなく、

ただただボーっと眺めただけでしたが。

今回の展示の目玉がよく分からなかったのだけれど、

(模型だらけだったので)

「これが目玉なんじゃないかしら?」ってのはありました。

image
ハエトリソウの巨大な模型。

image
ハエ付きです。

この模型を作った会社のこだわりは

ハエなんだろうなぁと思ってみたり。

image
生きているハエトリソウも、ちょこんと展示してありました。

ハエトリソウを見ると挟まれたくなるワタクシは、

もしかしたら前世でハエだったのかもしれない。

image
こちらも何かしらのこだわりがありそうな
モウセンゴケの模型。

image
モウセンゴケも現物がありました。
爪でカリカリしたくなりますな。

模型が多いので、割とお金が掛かっている展示なんだろうと思われますが、

やっぱり植物園で実物を観たくなりますね。

行きたいなぁ、筑波実験植物園

なんだかものすごーく植物園に行きたくなりました。

さて、この特別展ではグッズが人気だそうで、

なかなか興味深いものが沢山ありました。

ウツボカズラのポシェットとか、ハエトリソウのポーチとか。

(双方、内側にハエの刺繡やプリントが施されています)

思わず買いそうになったわ。

いかんいかん。ネタでしか使うところが無いわ。

ってことで、記念にラフレシアのリフレクターを購入しました。

image
ラフレシアのリフレクターは660円(税込)
ラフレシアのラバーキーホルダーもありましたが、
ニオイ付きってことで止めておきました。

image
PVCケース 660円(税込)
花かと思いきやトリとワニってところが良い。

実は荷物をロッカーに預け入れていたもんで、

買い物をしてもエコバッグが無い。

買ったものをむき出しで持ち歩くのも憚られるが、

ビニール袋を買うのもなぁ~

と少々葛藤した末にミニサイズのトートバッグを購入し、

それに入れて貰いました。

image
ここにもラフレシアとハエトリソウ。
トートバッグ(S)は330円(税込)。

ショップでの買い物は色々制約があるようです。

一度レジに向かったらショップには戻れないとか、そんな感じで。

image

正直、1,900円の入館料がお高く感じられたので、

本館で建物を愛でまくってから帰路に着いたワタクシです。

image


image
【国立科学博物館】
National Museum of Nature and Science,Tokyo

東京都台東区上野公園7-20
開館時間 9:00~17:00,[金土] 9:00~20:00
休館日:月曜(祝日の場合は翌火曜),年末年始
https://www.kahaku.go.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京藝術大学『藝大アートプラザ』でお手頃価格の作品があったので我が家にお持ち帰り。

image

東京藝術大学内にある『藝大アートプラザ』は

ワタクシのお気に入りのスポットでして、

上野公園に来るとちょいちょい立ち寄っております。

現在、「旅展」の後期が開催中なので、

買える花器があれば入手しようと意気込んで行って参りました。

後期の会期は、6月1日(火)~7月11日(日)まで。

休業日は6月7日(月)、14日(月)、21日(月)、28日(月)になります。

緊急事態宣言下で暫く閉まっていたため、

開くのをずーっと待っていました。

そんな人は多いようで、

既に後期に入って数日経過しているからか、

残っている作品点数が少なく感じます。

絵画が多いからなのかな?

その中で、展示室内を2周しても気になる作品があったので、

お手頃価格だし、持ち帰り易いしってことで、

一つだけ購入致しました。

image
それがこちらの花器です。
既に前期納品分は売れてしまったっぽい。

image
ワタクシの妹世代ですな。

image
持ち帰ってみたら、やっぱりいい感じでした。

image
裏底にサインを発見。

image
最寄り駅で花を買って帰り、

image
活けてみた。

丁度良いサイズ感で、どんな花でも合いそうです。

うん、良いかも。

他の作品も気になるので、Instagramを覗いてみました。

「にゃんもないと」の作者さんでもあったのか。なるほど。

以前よりワタクシのセンサーに引っ掛かっていた作品の

作者さんだったようです。納得です。

Instagramに良いなぁと思う作品が沢山あるので、

これからは特に注目していようと思います。

今日は行って良かった。

大満足の買い物でした。



image
【藝大アートプラザ】

東京都台東区上野公園12-8 東京藝術大学美術学部構内
営業時間 11:00~17:00(時短営業中)
定休日:月曜 (祝日の場合は翌火曜休業)、展示替え期間
https://artplaza.geidai.ac.jp/
https://www.instagram.com/geidai_art_plaza/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

上野駅のNewDaysで見つけたパンダ×鳥獣戯画 A4クリアファイルがなんかイイ。

image
パンダ×鳥獣戯画 A4クリアファイル
(300円ぐらいだった気がする)

4月13日に上野の東京国立博物館で開幕した特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」。

緊急事態宣言で休館になってしまいましたが、そのコラボグッズを上野駅で発見。

なんかツボったので、つい買ってしまいました。

image
籠に乗るパンダを担ぐ兎とカエルの底力が半端ない。

マスクもありましたが、今回はクリアファイルのみ入手致しました。

人気ですよね、鳥獣戯画。

コラボグッズも沢山出ていて人気を博しておりますが、

個人的にはこのクリアファイルが一番ツボでした。

ちなみにトーハクの総合文化展は12日(水)から再開館するらしいです。

今現在の情報なので明日はどうなっているか分かりませんが、

特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」は14日(金)から開会するんですって。

ワタクシは平成館の展示が気になっていますが、

やっぱり週末は上野も混むんだろうと推察されるので見送ろうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

エキュート上野「10th Anniversary 限定マスクケース」を貰う。

image
10th Anniversary 限定マスクケース

image
裏面はこんな感じ。

エキュート上野は3/31(水)で開業10周年になるそうです。

それにちなんで現在、エキュート上野の飲食店を利用すると

10周年限定マスクケースが貰えます。(公式サイト参照

対象金額は1,000円以上。

無くなり次第、配布終了になるそうな。

image
いちご豆花
苺の酸っぱさが歯にしみた。

ワタクシは会社帰りにいちご豆花を食べ、

マスクケースを貰いました。

つまり、いちご豆花は一杯1,000円以上するわけです。

お高いなぁと思ったものの、

Suicaのキャンペーンで3,000円当選致していたようで、

それを利用させていただきました。

ありがとうございます。

毎日Suicaばかりを使っているもんで、

還元して貰えるのはうれしいです。

何はともあれ、エキナカって楽しいですよね。

明日は東京駅で買い物をして帰る予定。

image
グランスタの期間限定ショップでリベンジ予定なの。

明日は少し大きめのエコバッグ持参で出かけようと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

エキュート上野で『微熱山丘(SunnyHills)』パンダ柄の布袋入りパイナップルケーキを発見。

image

1月11日(月)までの期間限定でエキュート上野に

『微熱山丘(SunnyHills)』が出店中です。

上野らしく、布袋はパンダ柄。

なかなか可愛らしいです。

image
パイナップルケーキとリンゴケーキが入って1,200円(税込)

image
[表]

image
[裏]

2021年の正月限定布袋(干支:丑)に入ったものもありまして、

こちらは3,800円ぐらいしていた気がする。

販売は今日スタートしたばかりっぽいです。

噂では人気商品らしいので、すぐに無くなっちゃうのかも。

いずれにせよ、上野駅で買えるのはこの連休期間まで。

駅構内にあるお店だし、買いやすいかもね。



【エキュート上野】
JR上野駅改札内3F イベントスペースC
通常営業時間 8:00~22:00(金22:30/日祝21:00)
https://www.ecute.jp/ueno

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ,

アメヤ横丁『伊勢音商店』で干し貝柱のほかに乾物を大人買い。

image

アメ横にある『伊勢音商店』は十数年前に知ってからのお気に入り店です。

千葉県民Tほどは訪れませんが、ほどほどにここで買い物をしております。

行くと色々欲しくなっちゃうので危険ですが、

品質の良いものが揃っているので間違いないと信頼しております。

本日は貝柱とどんこ椎茸を入手すべく、朝から行って参りました。

公式では9時ですが、今は10時ごろの開店になっているらしいです。

ここのどんこ椎茸は大分県産で、特厚肉の高級品。素晴らしく美味しいです。

これを買っておいて、母が来たら煮てもらおうと画策中。

ついでに枕崎産の本枯鰹節けずり160g(2,020円)も入手しておきました。

枕になりそうな大きさです。

これで年末年始のお雑煮づくり(母が作るのだけれど)は完璧です。

image
北海道猿払産 割れ貝柱 180g
6,900円から20%OFF

image
[左]がごめ昆布 82g 1,380円(税込)
[右]干し芋 紅はるか(茨城県産)400g 1,800円(税込)
COVID-19騒動前は干し芋を大量買いする人が多かったそうな。

ぼちぼち年末が近づいて参りましたね。

年末にアメ横に来るのはリスキー(スリも多いらしい)なので、

空いている今のうちに行っとけって千葉県民Tが言ってました。

確かにそうかも。

良いスルメがあったけれど、「何に使うねん」と自問自答しつつ

壱万円越えなので断念しました。

まあ、とりあえずは干し貝柱がゲットできたので、

すごーく心がやさぐれた日に、おかゆにして食そうと思います。

良いお出汁が取れますよ~と言われたので、期待大です。



image
【伊勢音(いせおと)商店】

東京都台東区上野6-4-10
営業時間 10:00〜19:00
※時節柄フレキシブルなので閉店時間は要確認
定休日:無休
https://www.iseoto.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR上野駅エキュート内「カレルチャペック紅茶店」の紅茶とセットになったポーチ類が可愛い。

image

10/12(月)~10/25(日)までの期間限定で、

JR上野駅エキュート内に「カレルチャペック紅茶店」が展開中。

棚の前に人が居ると長らく待たねばならないほどのブースです。

実は12日に一度立ち寄ったのですが、

待っていても人が動きそうにもなかったため諦めて帰宅。

本日改めて当初の目的であったティーバッグを買うべく

会社帰りに再訪してまいりました。

あれから4日ほど経過しておりますが、

売り切れのセット商品があるのには驚きました。

結構人気なんですねぇ。

って、まあ、カレルチャペックなら当然か。

image
ハッピーTEAポーチ 2,700円(税込)

image
取り出しやすい開口部であるところがgoodです。

image
裏面は無地。

image
8つのティーバッグを選んでセットにできる
「選べるポーチ」も買っといた。
こちらで1,620円(税込)

image
ハロウィン柄です。

在宅勤務ですと、飲み物の消費が上昇致します。

寒くなってきたので紅茶やハーブティーが欲しい日が多くなり、

出勤前に紀ノ国屋アントレで小売りのパックを買っておりました。

カレルチャペックの紅茶は個包装ゆえか値が張る気がしますが、

セット販売は少しだけお得感が得られていいですね。

写真のハッピーTEAポーチは4種類ほどあったと記憶しているのですが、

残り2種類になっていました。

たぶん上野エキュート限定なので、明日には売り切れちゃうかもなぁ。




カレルチャペック紅茶店 https://www.karelcapek.co.jp/
https://twitter.com/karelabuzzy
にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

アメ横商店街『伊勢音商店』で随分久しぶりに干し椎茸を買う。

image
すごく安くなってた干し椎茸1,000円(税込)。

十年前ぐらいまではよく通っていたアメ横の『伊勢音商店』。

国産品を使った干し椎茸が激ウマだったり、鰹節がしっかりした味だったりする

コダワリの乾物屋です。

ほとんど全てが高級価格。

しかし、品質は確かだと思います。

久々に昨日立ち寄りましたが、相変わらずのクオリティーと価格で、

購入する勇気がなかなか湧きませんでした。

せめてもと思って買ったのが写真の割れ干し椎茸。

良い香りです。

本当は干し貝柱が欲しかったのですが、かなり高価で

エイヤーっと思いきれませんでした。

まあ、そんなこともある。

年末までにはリベンジしたいと思いますが、

年末になると冬菇椎茸とか大枚はたいて買っちゃって、

干し貝柱は結局手が出せなかったりするんだろうなぁ。

本日は椎茸を使って茶碗蒸しを作ろうと思います。

鶏卵を買いに行かねばー。




【伊勢音商店】
東京都台東区上野6-4-10
営業時間 9:00〜19:00
定休日:無休
https://www.iseoto.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

台東区上野『吉池食堂』という庶民派大箱レストランからの眺望。

image

和、洋、寿司の三種類の店舗を内包する大箱レストラン『吉池食堂』。

千葉県民Tがセレクトした三店舗の中からこちらを選択してみました。

御徒町らしいお店かなと思って。

御徒町駅の隣にある新しい吉池ビルの最上階にあるレストランはかなりの大箱。

どこぞのフードコートのような感じです。

それなりに混雑している店舗で我々が通されたのは窓際の結構良い席で、

眼下にはJRの列車両が行き交う様子が見えます。

高所恐怖症のワタクシは窓際から離れて着座し、

なるべく足元は見ずに過ごしておりました。

image
栃尾の油揚げ(ハーフ)味噌味。

image
アジフライ定食 980円(税込)


image
かなり巨大なアジフライです。今まで見た中で一番大きいかも。

アジフライは美味しいのですが、かなり満腹になります。

アジフライ定食のお盆に、フォークとナイフが付いているのを初めて見たわ。

切らないと口に運べないほどのサイズ(重いし)ってことですな。

コスパの良い定食だなぁと思いましたし、

御徒町界隈でランチに迷ったらココは選択肢として良いかも。

子供、高齢者、どちらも多いので、気楽かも。



image
【吉池食堂】

東京都台東区上野3-27-12 御徒町吉池本店ビル9F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00) ,[日祝] 11:00~22:00(L.O.21:00)
※ランチは16:30まで
定休日:無休
※Suicaが使えます
http://www.yoshiike-group.co.jp/restaurant.html

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

台東区上野公園『韻松亭』で寛永寺の鐘の音を聞きながらランチをいただく。

image

上野公園内にある『韻松亭(いんしょうてい)』は明治8年の創業。

明治政府の政策により建てられた料理店らしいです。

緑あふれる公園内に馴染む古めかしい建物が店舗でして、なかなかの人気なのだとか。

普段は予約でいっぱいらしいのに、

COVID-19の影響で唐突に行ってもすんなり入ることが出来ました。

とてもラッキーだったっぽい。

表ではお弁当販売もしており、公園散策時に良いかもなぁと眺めながら入店。

靴を脱いで廊下を通り、板の間のテーブル席にて食事がいただけました。

image
花籠膳(月)

image
籠の中に細々と副菜が入っています。

image
ご飯は入り豆が入ったもの。名物なのかも?

image
幽庵焼きの下に敷いてある酢玉葱が優秀。
こんど真似てみようと思います。

デザートは笹に巻いた固めの麩饅頭でした。

はじめに出てくるのはたぶん蕎麦茶なんだと思われます。

アレルギー持ちとしては怖いので、本当にそうなのかを試す気にはなれませんでした。

遠くでお寺の鐘の音が聞こえ、上野らしい雰囲気のなかで食事ができます。

公園の中にある料理店としては良い感じなのではないかしら。

料理は違うだろうけれども、明治時代から変わらぬ空気感なんだろうなぁと感じました。

鐘の音を聞きながらの食事は、歌舞伎の一場面のようでなんだか風流。

ボーっとしながら食事を進めておりました。

料理は品数が多いので、とても満腹になります。

結果として母にスポンサーになって貰い、

ボーっとしたまま駅に向かったのでした。



image
【韻松亭(いんしょうてい)】

東京都台東区上野公園4-59
営業時間 [昼]11:00~16:00(L.O15:00),[夜]17:00~23:00(L.O21:30)
[日祝]17:00~22:00(L.O20:30)
定休日:年末年始
http://www.innsyoutei.jp/
https://www.facebook.com/inshotei

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京藝術大学『藝大アートプラザ』の「猫展」。

image

東京藝術大学内にある『藝大アートプラザ』はワタクシのお気に入りのスポットでして、

上野公園に来るとちょいちょい立ち寄っております。

今日も「なんか良い感じの作品があれば買いたいなぁ」という軽い気持ちでやって参りました。

現在は「猫展」というものをやっていまして、スペース内は猫の作品だらけ。

猫好きにはたまらない空間なのだろうと推察されます。

現に、若い男女が大勢訪れておりました。

って、連休だからかな?

image
入口付近のガラスに描かれた猫。
ササっと描けちゃうところが流石芸大だなぁと思ってみたり。


image
正面に飾られた猫。
あまり猫が好きって訳ではないワタクシですから、
良い作品だなぁとしみじみ思いました。


image
既に売約済みシールが貼られた、東條明子さんの作品。
東條さんの作品は(五桁価格なら)欲しいなぁ。

11月15日までと、結構長い展示期間となっております。

日に日に売約済みのシールが増えそうなので、何か買いたかったら早めの訪問をオススメします。

19日スタートで既に東條さんの作品が2つとも売約済みになっているってことは、前々から狙っていた人が居たんだろうなぁと思えました。

次回は年末に再訪して、いい作品があれば購入したいと思います。

image
藝大アートプラザ前「NoM cafe」のチャイラテは美味だと思う。甘いけど。
600円也。



image
【藝大アートプラザ】

東京都台東区上野公園12-8 東京藝術大学美術学部構内
営業時間 10:00~18:00(時節柄なのか11時からっぽい)
定休日:月曜 (祝日の場合は翌火曜休業)、展示替え期間
https://artplaza.geidai.ac.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

国立東京博物館 特別展「工藝2020-自然と美のかたち-」の入館料が高いと感じる。

image

国立東京博物館の特別展「工藝2020-自然と美のかたち-」を朝から観て参りました。

(本日は敬老の日なので、特別展以外の入館料は無料です)

事前に予約して表慶館に向かったのですが、結論から申せば特別展は物足りませんでした。

この時期に開催している日本橋三越本店の日本伝統工芸展の方が、無料だし展示数も多いし良いかもしれんと思える。

ただし、東博の特別展の会場構成は伊東豊雄建築設計事務所なので、その点は納得できました。

会期は、 2020年9月21日(月) ~2020年11月15日(日)。

まあ、表慶館内部に入れるという点は良かったかもしれません。

image
建物自体が目の保養。

鑑賞後、このまま帰るのも勿体ないなぁと思い、本館のミュージアムショップに寄ってみました。

以前より格段に博物館オリジナルグッズが増えています。(特に、はにわグッズがいろいろ増えてた)

最も良い場所に置かれていた上野凮月堂の缶入りカステラを、調子に乗って買ってしまいました。

image
東京カステラ 見返り美人 1,944円(税込)
缶サイズ:約11.5×17.0×8.5cm

菱川師宣の見返り美人図の着物柄がデザインされた缶入りのカステラでして、

なかなかの人気商品のようです。

ってか、缶が可愛い。(可愛いという表現は微妙に合致しない気もするが)

image
東博で最も有名な場所がこの正面階段。
数々のドラマで使われている場所です。

image
表慶館の階段も良い感じです。

それにしても特別展の料金がお高くなりましたね。

10月6日からの次期特別展の料金は2,400円だそうです。

そう考えると、今日の1,500円という料金は安かったのか。

うーむ。

ってことで、明日は日本橋に行こうと思います。



日時指定券 オンライン事前予約  https://tsumugu.yomiuri.co.jp/kogei2020/ticket.html

image
【国立東京博物館】
Tokyo National Museum

東京都台東区上野公園13-9(JR上野駅公園口より徒歩10分)
入館料:一般 1,000円、大学生 500円(特別展は別途)
開館時間 9:30~17:00,[金土]9:30~21:00
休館日:月曜(祝祭日の場合は開館、翌平日に休館)、年末年始他
※ミュージアムショップはSuicaが使えます
https://www.tnm.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

台東区上野公園『スターバックスコーヒー 上野恩賜公園店』で普通にラテを飲む。

image

なーんか好きなんですよねぇ。

上野公園内のスタバが。

視界を遮るものがないもんで、

ボーっとしているのには丁度良いのです。

ただひたすらに、ボーっとする。

なんという至福か。

本日も、博物館に行く前に立ち寄り、

遠くの緑を眺めてボーっとしておりました。

目の疲れが少しは取れた気がする。

緑って目にも癒しになるんですねぇ。

image
結構手の皮が厚いので、暑い飲み物も平気で持てるワタクシですが、これは熱すぎた。

都内のスタバをそれほど知っている訳ではありませんが、

好きな店舗の一つではあります。

グッズが揃っているのもグッドポイント。

ただしスタッフさんたちの人あたりの良さは他店に軍配が上がるかな。

今の季節は外席で飲むのがちょうど良い感じです。

暑くもなく、寒くもなく。

またボーっとしたくなったら再訪しようと思います。

次回はハロウィングッズ発売の頃がいいかな。



image
【スターバックスコーヒー 上野恩賜公園店】
※写真は春頃のもの
東京都台東区上野公園8-22
営業時間 8:00~21:00
定休日:不定
https://www.starbucks.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

Suicaのペンギン「ガラスマグネット」が丁寧な造りで良い感じ。

image
Suicaのペンギン ガラスマグネット 各550円(税込)

エキュート上野にある「プレミィ・コロミィ」で、

Suiicaのペンギングッズを2種だけ入手して参りました。

グッズは複数あるのですが、他のものはあまり使わないかなと思い、

上写真のマグネットと、下写真のタオルハンカチだけを購入。

マグネットは裏側まで丁寧に作られていて、

磁石と本体が外れない構造になっています。

image
裏側はこんな感じ。

これは使い勝手が良いかも。

image
Suicaのペンギン ハンカチ 726円(税込)

image
綿100% 中国製。

Suicaのペンギンと同じ白黒の配色でも

パンダグッズが幅を利かせている上野駅構内。

ついついパンダグッズも見てしまいます。

あまり好きではないので見るだけだけど。

それはそうと「プレミィ・コロミィ」は上野以外にもあるので、

お近くの同店でSuicaのペンギングッズを見てみてください。

他に5種類ぐらいは出ていたんじゃないかなぁ。

記憶に自信は無いけれど、たぶん。



【プレミィ・コロミィ エキュート上野】
Plame Collome

JR上野駅3F 入谷改札内 エキュート上野内
営業時間 8:00~22:00,[日祝]8:00~21:30
https://twitter.com/plame_collome

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

街に出たらマスクが沢山出回っておりました。

image

ちょっと散歩しようと駅方面まで向かったものの、

陽射しが眩しくてボーッとしていたら、そのまま改札を通ってしまいました。

無意識になると通勤の習性がつい出てしまうようです。

定期券があるので、とりあえず秋葉原まで行くかーと思い、

折り返さずにそのまま来た電車に乗車致しました。

秋葉原に行ったら、

「ここまで来たら、上野で買い物をしてから引き返そう」と思うに至り、

乗り換えて上野へ。

道中、電車内はガラ空きで、上野駅構内もガラ空きでした。

さて、上野駅のエキュート側に着いたので、

アンジェ ビュロー』という文房具のセレクトショップに入ってみたら、

入口付近にマスクや手指消毒液などが並んでいました。

セレクトショップだけあり、きちんとしたものが置いてある気がする。

そこで、上写真左のマスクを発見致しました。

可愛いので、なんとなく購入。

手指消毒液もいろいろあって面白かったです。買わないけど。

image
ちりめん紐のガーゼマスク 495円(税込)
汗をかいたら紐の色がどうなるのかが不安ですが、
可愛いので買ってみた。


image
クレンゼマスク 660円(税込)
こちらはJR東日本のコンビニNewDayswで購入。


image
「抗ウイルス・抗菌高機能マスク」とありますが、
クレンゼという生地の効果みたいですね。
こちらは群馬県の会社が作っています。


image
上野駅で購入したものではないのですが、最近使って驚いたマスク。
ユニチャーム 超快適マスク 息ムレクリアタイプ 398円(税別)


image
表は不織布ですが、内側にガーゼが貼ってあり、息がし易いのです。

image
アンジェ ビュローで購入したマスクスプレー 1,320円(税込)。
効果のほどはともかく、布製マスクに使えるかなと思い購入してみました。

あまりにもいろんなところで手指消毒液を見るので、

一つ買いたくなってしまいました。

下の商品は上野駅ではなく、秋葉原のコンビニで購入したものです。

外国製品が多い中、日本で作られている定番商品だったため選択しました。

image
柚子の手肌クリーンジェル 770円(税込)
松山油脂


image
エタノールが水より先に表示されているから安心かなと思いました。
含有量についての不安感も日本製なので少ないです。
ってか、ワタクシは今回初めて知りましたが、
もともと人気商品だったっぽい。

ワタクシの生活・行動圏内ではマスクも手指消毒液もよく目にします。

あっという間に供給量が増加したのか、手に入れやすくなり、

価格が下がりそうな気がしますね。

その分、性能はピンキリで、イマイチなものは店頭に残り続けています。

あれば何でもいいという時期は終わったと感じました。

ウイルスだけでなく細菌が増えるこれからの時期のために、

良さそうなものを発見したら、手指消毒液は買っておこうかな。

でも一番欲しいと思っている、手ピカジェルは

なかなか見ないのよねぇ。


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。