sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

宮城@壱景

宮城県塩竈市『鹽竈神社』は別宮→左宮→右宮の順で御参りするのが正しいらしい。

鹽竈神社


鹽竈神社に祀られているのは鹽土老翁神(しおつちおぢのかみ)。

この地で人々に塩づくりを教えたとされる神様です。

鹽竈神社の境内には右宮・左宮・別宮という3つの社殿があり、

鹽土老翁神(しおつちおぢのかみ)は別宮に祀られています。

これは参拝する人々が、宮に向ってお祈りする際、

海の方角を向いて手を合わすよう設計されたためだそうです。

また、右宮には武甕槌神(たけみかづちのかみ)が、

左宮には経津主神(ふつぬしのかみ)が祀られています。

鹽竈神社
国の重要文化財に指定されている「門及び廻廊」は現在修復中でした。

鹽竈神社
手水舎には笹があしらわれていました。

鹽竈神社
花崗岩の「長命燈籠」。

鹽竈神社
[左右宮拝殿]
左宮:武甕槌神
右宮:経津主神

国指定重要文化財


鹽竈神社
それにしても今年参拝した神社は
武甕槌神と経津主神が祭神のところが多いなぁ。


鹽竈神社
向かって右側の木鼻は、青の唐獅子。

鹽竈神社
向かって左側の木鼻は、緑の唐獅子。

鹽竈神社
[左宮本殿]
国指定重要文化財

鹽竈神社
蟇股(かえるまた)部分の青い唐獅子。

鹽竈神社
[別宮拝殿]
主祭神:塩土老翁神


国指定重要文化財

鹽竈神社
「手挟み」の花の彫刻も見事です。

鹽竈神社
向かって左側の木鼻は、玉を持つ龍。

鹽竈神社
拝殿奥の左の木鼻。

鹽竈神社
向かって右側の木鼻は、玉を持たない龍。

鹽竈神社
蟇股(かえるまた)の鳥は・・・うぐいす?

鹽竈神社
蟇股(かえるまた)の鶴。

鹽竈神社
蟇股(かえるまた)の亀。

鹽竈神社
別宮で気になったのは向かって右側にある台。

鹽竈神社
[献魚台]
漁師が魚を奉納する為の台だそうです。


検索してみたら、塩釜神社の裏手の森にパワースポットがあるそうです。

そこにある大きな欅の木の根部分に溜まった水を体のイボに付けると、

イボが取れる・・・とか。

公式HPの境内図を見ると、「いぼ神」という表記がありました。

行けば良かった・・・。

鹽竈神社
毎度、自分の生まれ年の部分を探してしまいます。
どうやら去年のワタクシは「八方塞」だったらしい。
気付かんかった・・・。


鹽竈神社
[なで牛]
身体の悪い部分を撫でると病が治るというけれど、
牛が伏せているのでそちら側の病には対応できないのではないかしら。


鹽竈神社
シャコ貝も置いてありました。
海の近くの神社ならではですなぁ。


鹽竈神社
[舞殿]
派手じゃないところがいい感じ。


鹽竈神社
[別宮本殿]と[別宮瑞垣]
国指定重要文化財

鹽竈神社
[御文庫]

鹽竈神社


ちなみに、参拝手順を知らなかったワタクシは、

別宮→左宮→右宮の順では御参りしませんでした。

いつかまた再訪して、手順どおりに参拝したいと思います。



鹽竈神社
【鹽竈神社】
宮城県塩竈市一森山1-1
鹽竈神社 主祭神:塩土老翁神、武甕槌神、経津主神
創建:不詳


【にほんブログ村】

宮城県塩竈市『志波彦神社』の御朱印は鹽竈神社で頂けます。

志波彦神社


宮城県塩竈市にやって参りました。

本塩釜駅までは仙台から30分程度の移動時間ですが、

満腹だったもんで、母と二人で爆睡。

スッキリ目覚めたのが多賀城辺りでした。

本塩釜駅からはタクシーに乗り、鹽竈神社の上まで直行。

タクシー代は640円也。

帰りは母に階段利用を強いるつもりです。

さて、鹽竈神社の隣にある『志波彦神社』は、

国土開発・農耕守護・殖産の守護神で、

もとは宮城郡岩切村という場所にあった神社らしいのですが、

明治7年(1874年)に鹽竈神社の境内へ移したそうです。

志波彦神社
車が乗り入れられる場所から最も近い場所にあります。

志波彦神社

志波彦神社
[手水舎]
格天井の豪華な上屋が付いています。


志波彦神社
総門の屋根に止まる鳩。
鳩のパーソナルスペースが面白い。


志波彦神社
巴紋は、親指を外に出して拳を握った時、
左巴は左手の親指が指し示す方向、
右巴は右手の親指が指し示す方向
とするのが簡単な見分け方なんだそうです。


志波彦神社
[拝殿]

志波彦神社
拝殿の両脇に控える狛犬。
向かって右手の阿形。


志波彦神社
阿形を横から見た姿。
毛並みまでもが彫られています。


志波彦神社
向かって左手の吽形の狛犬。

志波彦神社
髭が凛々しい。


もしかしたら、狛犬に注目すると色々な造形があって面白いのかもしれん。

・神社側から見て、獅子を左、狛犬を右に置く
 (参拝者から見て獅子が右、狛犬が左)
・獅子が阿形、狛犬が吽形
・頭に角が無いのが獅子で、角があるのが狛犬
・昭和時代以降に作られた物は左右ともに角が無い物が多い
・近年は両方の像を合わせて「狛犬」と称することが多い

などなど、

狛犬について調べれば面白い世界が広がりそうです。

狛犬の他には、神社に行くようになると、日本書紀をもう一度勉強したくなりますね。

神様の親であるイザナミ・イザナギの下りで挫折した身としては、

二人から生まれた神様たちの名前を覚えるのが大変なんですけれど。

漢字をそのまま読めばいいわけじゃ無いところが、

ワタクシには困難だったりします。

でも、ちょっと頑張ってみようかな。

鹽竈神社
塩釜の街。
先の地震では、津波が鹽竈神社の階段の下まで到達したのだそうです。


志波彦神社
【志波彦神社(しわひこじんじゃ)】

宮城県塩竈市一森山1-1
祭神:志波彦神
創立年月不詳


【にほんブログ村】

宮城県仙台市『小判寿司』で真昼間から日本酒を飲みつつお寿司を喰らう。

小判寿司
宮城県の日本酒がいろいろあります。

小判寿司
オススメを訊いて、特別純米蔵王を注文。


仙台駅から徒歩で10分程度の場所にある『小判寿司』にやって参りました。

今回の旅のテーマが、鮨と日本酒だったもので、

旅のスタートの場所として寿司屋を選択した次第です。

まあ、母が寿司好きなもので。

ちなみにワタクシは鰻の方が好きです。

小判寿司
ランチだとセットがお得なのかもしれんと考え・・・

小判寿司
場所にちなんだセットを選択しました。

小判寿司
程よいタイミングなのにサクサクと手際よく供される寿司の数々。

小判寿司
[平目]

小判寿司
[ヤリイカ]

小判寿司
ネタヌキ・・・と言うのかは謎。
握り方が絶妙で、口の中でホロリとお米が解けます。
赤酢の味が効いているので、全てのネタにお醤油は不要です。
ワサビがスッキリして美味しかったです。


小判寿司
[鮪]

小判寿司
[北海道産の天然帆立貝]
なかなか無いそうです。


小判寿司
[アカムツ]
※ノドグロ
とろっとした食感と甘味で美味でした。


小判寿司
[ボタンエビ]
仙台と云えば大昔に両親と三人で
どこかのお寿司屋さんで食べたボタンエビの思い出があります。
生まれて初めてボタンエビを食べたのが仙台でした。


小判寿司
鮪のたたきだと思われ。
めっちゃ好みの味でした。


小判寿司
[鯵]

小判寿司
[ウニ]
海苔で巻かないので、直ぐにほぐれます。
急いで口に入れることを推奨されました。
普段はウニを食べないワタクシですが、これは美味しかったです。


小判寿司
ここで次の日本酒を注文。
オススメに従い、純米吟醸の日高見にしました。


小判寿司
[穴子]

小判寿司
[かっぱ巻き]

小判寿司
[鉄火巻]
鮪がとろとろで美味でした。


小判寿司
魚のアラのお吸い物。
良い味でした。


真昼間から日本酒を飲みながらお寿司を食べるなんて、

大人になったなぁ~と実感致しました。

まあ、ずいぶんと前から大人なんですけれども。

セットものを頼むと、支払額の目安が出来て良いですね。

メニューにある「おまかせ 時価」が気になりますが、

気が小さいので止めておきました。

ネタの全てに気合が入っていると感じ、

とても美味しかったという食後感を得ました。

人気があるのも分かる気がする。

ものすごく満腹になりましたので、再び駅まで歩いて戻り、

これから鹽竈神社に向かいます。



小判寿司
【小判寿司】
宮城県仙台市青葉区一番町2-3-41 文化横丁
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:30
定休日:日曜、祝日


【にほんブログ村】

宮城県仙台市『ずんだ茶寮』でずんたシェイクを飲んできたっ!

ずんだ茶寮
[ずんだシェイク 250円(税込)]

ずんだ茶寮
豆のつぶつぶ食感があります。


本日は仙台に来ております。

母と。

早朝に仙台駅に着いたので、駅近のホテルに荷物を預け、

先ずは「ずんだシェイク」を飲みに行くことにしました。

実は東京大丸にも入っているんですけど、

それはそれ、これはこれで。

豆好きな母は気に入ったみたいでした。

さて、本日の初めの予定は、先月に予約したお店にお寿司を食べに行くこと。

ぶらぶら歩いて向かいたいと思います。



【ずんだ茶寮 仙台駅西口店】
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅3F
営業時間 9:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休


【にほんブログ村】

青春18きっぷ+新幹線利用で仙台から山形への旅。

仙台駅

自宅最寄駅から宇都宮駅まで青春18きっぷを利用。

その後は混むので、新幹線で仙台までワープ。

ところが、東北新幹線が停電で遅延しておった。

しかも仙台に着いたら、仙山線が人身事故で止まった。

うーむ、どうやって山形駅まで行くべきか・・・

と考えても仕方がないので、とりあえず空腹を満たすことにしました。

でも、仙台駅構内はどこも混んでいる。

すし三陸前
朝の10時過ぎだったもんで、がっつり食べるつもりは無い。
ってことで、こちらのセットを選択。


すし三陸前
いくらを平目に変更して貰い、追加で今が旬のイカを追加。

あっという間に食べ終わったので、再び在来線の改札口へ。

アナウンスを聞くと、高速バス利用を勧めている。

うーむ、まだまだ動かないのかなぁ・・・。

とりあえず、バス停に移動し、列に並んでみたものの、

こりゃ、数台待たんと乗れませんわ~という気配だったもので、

ネットで運行状況を確認してみたら、あら、動きそうじゃないの。

再び、駅へと戻りました。

結局、当初の計画より20分遅れ程度で山形駅に到着しました。

山形駅
JR山形駅

ホテルに荷物を預けつつ早めのチェックインをして、

再び仙山線に乗って、山寺駅へ向かいます。

夏おとめ大福
途中のJR宇都宮駅で購入した「夏おとめ大福」。
夏でも苺があるなんて、さすが栃木県ですねぇ。


【にほんブログ村】

いろいろ数年前に来たときとは違って見えた@宮城県。

仙台駅
とりあえず、仙台駅。
東京とは気温が違ってた。


仙石線
石ノ森章太郎キャラのラッピング電車 「マンガッタンライナー」。
いまも高城町~陸前小野駅間の運転を見合わせている仙石線を走っていました。




この日の東京との温度差は9℃。



仙台駅に降り立った瞬間、



折り畳みのダウンジャケットを持ってきて正解だと思いました。



それにしても、東北新幹線は混みますねぇ。



早朝の電車だったにもかかわらず、結構混んでいて驚きました。



そして仙台の近さにも毎度驚く。



そんな近い場所の今現在を見てきました。



碑
以前は無かった津波の碑。
この周辺も新しい建物がチラホラ見られるようになっていました。


表示板
要所要所にある到達した津波の高さを表す案内板。
私の遥か頭上に設置されている地域が多かったです。


案内板
津波到達時の避難場所を表した案内板。




極一片の私が“見たもの”ではありますが、



特に印象に残ったのは津波浸水深を示す表示板。



長い距離、私の頭上に表示板がありまして、



ああ、この距離をダッシュすることは私には出来ないなぁと思いました。



目で見るリアルがそこにありました。



東京に戻り、そこでの防災を個人的に考えておこうと思います。



東京だと、火災についても考えとかないとなぁ。





【にほんブログ村】

宮城県仙台市『ずんだ茶寮』でずんたシェイクを飲んできたっ!

ずんだ茶寮
[ずんだシェイク 225円(税込)]
やっぱり美味しいと思うの。




ずんだシェイクが飲みたくて、仙台駅一階にある『ずんだ茶寮』に立ち寄りました。



約二年ぶりです。



今回は魔が差して「ずんだロール」も注文。



これは危険な組み合わせです。



ずんだシェイクは冷たいし、ずんだロールにはアイスが付いている。



そして今日は昨日よりも気温が低いのだ!



お腹が冷えるのが怖くて、アイスを残しちゃいました。



ずんだ茶寮
[ずんだロールセット 699円(税込)]

ずんだ茶寮
結構重めのケーキで、これだけでも満腹になります。
ずんだ、恐るべし。




実は東京駅にもあるらしい『ずんだ茶寮』。



でもそちらには行った事がないワタクシです。



やっぱり、名物っぽいものは現地で食べたい気がするし。



そんなこんなで、また次回も仙台に来たら飲んで



「美味しいわぁ~」



って呟きたいと思います。



次は何年後になるかな~




ずんだ茶寮
【ずんだ茶寮】
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 Dila仙台1F
営業時間 9:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無



【にほんブログ村】

宮城県仙台市『青葉亭 エスパル店』で数量限定の牛たん入り和風ハンバーグセットを食べてきた。

青葉亭
座ったら目の前にハンバーグという文字が!




牛タンは苦手。



でも、カレーもハンバーグもあるよ、と酒豪Mに奨められていたので、



本日のランチは『青葉亭』に致しました。



仙台駅の地下一階奥にあるお店ですが、



ほとんどの男女が会社員風。



しかもオヒトリサマ率高し。



ゆえに、焦らずに食事を摂ることができます。



周囲の人々が牛タン定食を頼んでいる中、



ワタクシは迷わずハンバーグセットを注文いたしました。



青葉亭
[牛たん入り和風ハンバーグセット 1,190円(税込)]

青葉亭
周囲のキノコがウェルダンに焼かれていて、香ばしくて美味でした。
ハンバーグは・・・淡白っつーか、食感が不思議・・・。


青葉亭
[テールスープ]
よく考えたら、テールスープを初めて飲んだかも。




時間が無いときに手早く食べられて便利なお店って気がします。



でもやはりワタクシは牛タンが苦手かも・・・





【青葉亭 エスパル店】
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店B1F
営業時間 11:00~23:00
定休日:不定



【にほんブログ村】

ベルウッドさんの仙台土産。

クリアファイル
[クリアファイル]

クリアファイル
[クリアファイル(裏)]

きのこの山
[きのこの山]

いかばっかり
[いかばっかり]




仙台に帰っていたベルウッドさんにお土産を頂戴致しました。



ワタクシが世話している「なめこ」を覚えていたらしく、



ご当地なめこのクリアファイルを買って来てくれました。



これが一番嬉しくてテンションが上がりました。



すっっっっっっごく可愛い!!!!



次いで、茸繋がりなのか、ご当地「きのこの山」を。



そしてワタクシの大好物である練り物の計三点セットがお土産でした。



すっごく嬉しい。



「きのこの山」と「たけのこの里」の永久中立派であるワタクシとしては、



「きのこの山」も嬉しい。



そんなこんなで、ごっついテンションが上がるお土産を年始早々頂いた次第です。



ご当地「なめこ」かぁ。



今度の出張時に探してみようっと。





【にほんブログ村】

期間限定販売「ポケモンいちごサンド」を仙台土産に頂きました。

ポケモンいちごサンド
菓匠三全のお菓子といえば「萩の月」。
仙台に帰っていたベルウッドさんがお土産にくれました。


ポケモンいちごサンド
東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県山元町産いちごのジャム使用。
ジャムは、いちご味のギモーブの中に挟まっております。
最近、マシュマロって言わずにギモーブって言うようになったよね。
ってか、何で!?


ポケモンいちごサンド
販売期間:4月1日(月)~6月30日(日)




いつも美味しい仙台土産をくれるベルウッドさん。



今回は、初めて見るお菓子でした。



期間限定販売の「ポケモンいちごサンド」てすって。



ポケモン大好きな めーちゃんはテンションだだ上がり。



超ハイテンションになって、わー、きゃー、言ってました。



そのシマの端で、静かに頂き物を激写するワタクシ。



激写後、食させていただきましたが、



なんだろう、この感じ。



ロッテのチョコパイからチョコを取って、クリームをイチゴにした感じ?



懐かしい感じがします。



この商品の売上げの一部は「POKÉMON with YOU募金」を通じて、



東日本大震災で被災したこどもたちの支援に役立てられるそうです。



来月末までの販売ってことは、その後は違う商品に変わるのかしら。



GW中に仙台に行った子供たちは、これをお土産に買いたがるだろうなぁ。



ベルウッドさん、ご馳走様でした~。







【にほんブログ村】

ワタクシが仙台で買ったもの・その参(旅行用品)。

袋
[HAPI+TAS(ハピタス) ボストンバック(ブラック) 2,310円]
収納時:W20×H16×D4.5cm


袋
[折りたたみ角型ボストン]
使用時:W42×H27×D16cm
本体素材:ポリエステル
※キャリーバー通し部分があります

cup
[ポーランドの琺瑯製品の老舗「エマリア」のマグカップ 945円]
サイズ:φ80×H70mm 0.35L
※全9色あります(ワタクシはホワイトを選択)


コースター
Francfrancで買った[ストーンスクエア(ホワイト)コースター 367円]
って、フランフランなら何処でも置いてあるのでしょうが探すのが面倒だし、ね。




旅の便利グッズは発見した時に買うべし。



これは鉄則。



今回、仙台で発見したのは写真の2品。



一つはある種のエコバッグで、



もう一つは常々欲しいと思っていた琺瑯のマグ。



有楽町Loftでも見ていたのですが、



買おうかどうしようかで、ずーっと迷っていたんですの。



琺瑯のマグって、昭和世代には郷愁のアイテムですよね。



ワタクシも子供の頃を思い出しますわ。



叔母が入れてくれたホットミルクを琺瑯のマグで飲んでて、



上に張った牛乳の膜を除けて飲んでいて、



「そこに一番栄養があるんだから飲みなさい!!」



と叱られた想い出が・・・。



でも何で今回買ったのかというと、



ホテルのカップが小さくて、たっぷりと珈琲を飲めなかったから。



エイ!! ヤー!! な気分で買いましたが、旅や山登りには便利なアイテムかと。



何はともあれ、使ってみたら便利でした。



買って良かった。






【にほんブログ村】

ワタクシが仙台で買ったもの・その弐(食品類)。

ずんだ餅
[(有)もちべえ:ずんだ餅(値段を忘れたけど多分400円ぐらいかなぁ)]
お餅が6個入っています。
※千葉県民Tへのお土産


黒糖まんじゅう
[(有)もちべえ:黒糖まんじゅう(これまた値段を忘れたけれど多分400円ぐらいかと)]
大きく見える(普通サイズ)が、これでも“ミニ”なんだそうな。


玉澤総本店
[玉澤総本店:(右)ミニ黒砂糖万頭(330円/箱),(左)みそ麩焼せんべい(缶1,700円)]
※真黒田さん達へのお土産


支倉焼
[支倉焼 12個入 1,974円 (税込)]
フレッシュバター,卵,砂糖,小麦粉で作った皮でクルミ風味の白あんを包み込んだ菓子。
「カステラみたいなケーキ」だと売店のマダムが言っておった。
カステラっつーか、母恵夢に近いんじゃないかと・・・。


支倉焼
[支倉焼の個別包装(164円/個)]
※これはシマのメンバーへのお土産


使ってミソ!
[仙台味噌(株)ジョウセン:使ってミソ!]
にんにくの風味を効かせた旨味みそ。
※千葉県民Tへのお土産





情報を頂きましたので、玉澤総本店でお土産を揃えてみました。



偶然、露店が出ておりましたので、「もちべえ」のずんだ餅と黒糖まんじゅうもゲット。



軽くて嵩張らなくて持ち帰るのが楽でしたわ。




良かった良かった。





【にほんブログ村】

宮城県仙台市『仙台市歴史民俗資料館』で気付いたこと。

仙台市歴史民俗資料館
【仙台市歴史民俗資料館】
開館時間:9:00~16:45(入館は16:15迄)
休館日:月曜(休日にあたれば翌日)
休日の翌日および第4木曜日
入館料:一般・大学生200円

特別展 「おやつ ~今や昔の甘味事情~」
平成24年11月17日~平成25年4月14日

季節展示 「ひなまつり」
平成25年2月23日~3月24日


仙台市歴史民俗資料館
明治初期の洋風建築で、仙台市有形文化財に指定されています。
※昭和52年復元


仙台市歴史民俗資料館
建物のところどころに躯体についての説明が付いています。

仙台市歴史民俗資料館
旧陸軍歩兵第四連隊兵舎だったそうで、関連した展示あり。

仙台市歴史民俗資料館
[将校用の飯盒の前に展示されているカトラリー]
※ここで、とある事実に気付いたワタクシ

仙台市歴史民俗資料館
[特別展の展示物]
これって食品サンプル(蝋)なんだろうか!?



どうしても一件ぐらいは古い建築物を見たくて、仙台市歴史民俗資料館に行って参りました。


仙台駅から一つ手前の駅下車で徒歩5分程度のところにあります。


明治の建築物ってことで期待大だったのですが、昭和に建て直されたんだそうです。


でも、それなりに面白かった。


ここは元々陸軍の建物だったようで、


軍に関係する展示物が少しだけありました。


何気なく見ていて、気付いたのが上から5番目の写真。


カトラリーなのですが、同様のものを家で見たことがあるんですよ。


何も知らなかったので、亡き祖父が便利グッズとして買ったのかなぁぐらいに思っていました。


ナイフとフォークとスプーンが真ん中の突起&孔で纏まるようになっていて便利なのですが、


もしかしたら軍の携行品だったのかもしれませんね。


これを見て、なんだか様々な事を想像し、


とても感慨深いヒトトキでした。




【にほんブログ村】

宮城県仙台市の焼き物「堤焼」をゲットしてみた。

堤焼
[堤焼(つつみやき)]
江戸時代中期に仙台藩主の伊達綱村が江戸から今戸焼の陶工を招いて日用品を焼かせたのが始まりなんだとか。
四代目乾馬である針生乾馬(はりうけんば)氏(84歳)の作品。被災して作品の殆どと窯が壊れたそうです。


堤焼
3,000円ほど。
意外に安価でしたが、見た目以上に手に馴染む感じが気に入りました。
指が器に沿う感じなので、酔っていても落とさなさそう(笑)。


堤焼
印があるのですが、読めない・・・

真鶴
[真鶴 にごり酒 350円]
原料米:宮城県産米
ぐい呑みを買ったからには現地のお酒を入れなければ、と思って購入。
実は最近、にごり酒がマイブームなんですの。




今回の仙台行脚記念に、仙台の土で作ったという「堤焼」を購入致しました。



どこにでも置いてあるかと思いきや、意外に無く、



食器の専門店で購入致しました。



それも偶然発見したお店なんですけれど、



ごっつい探して、やって発見した感じ。



本当に出回っていないんですね。



まだ試してはいませんが、



口に当たる感じがとても宜しく、



熱燗よりは、冷えたにごり酒が似合いそうです。



ってことで、にごり酒もゲット。



すっごくのんびりしたい時に、ゆっくりと楽しみたいなぁと思っているところです。




【にほんブログ村】

宮城県産苺ブランド「仙台いちご」を持ち帰る。

仙台いちご
[山元いちご 1,000円/パック(66.7円/個)]
「とちおとめ」とパッケージには書いてあるが、店のポップには「もういっこ」と書いてあった不思議。
でも、「仙台いちご」であることは間違いないので宜しいかとも思い。


仙台いちご
「お使い物ですか」と訊かれたので「ハイ」と返答したら箱に入れてくれました。
良かった~。東京までのお持ち帰りに、箱は有り難い。




山元町とその隣の亘理町は、東日本大震災前の2010年には、96ヘクタールでイチゴが栽培されていましたが、震災により95%が被害を受けました。
「仙台いちご」は、宮城県産イチゴのブランド名で、品種としては主に「とちおとめ」と「さちのか」ですが、新品種の「もういっこ」も増えています。




苺についての情報を頂きましたので、頑張って入手して参りました。



何を頑張ったかというと、探すことと、東京まで持って帰ること。



いやぁ~、マジで箱に入れて貰ってよかったわ。



安心して持ち帰れましたもん。



東京では手に入らないものを持ち帰るのって、



なんだかとてもウレシイよね。



消費期限が短いのが残念だけれど、



疲れがハンパ無いので、苺で癒されたいと思います。







【にほんブログ村】

仙台駅西口一階『ずんだ茶寮』でずんだシェイクを吸引してきた。

ずんだ茶寮
[左]ずんだシェイク 220円
[右]ずんだプリン 231円
(Suica使えます)


ずんだシェイク
[ずんだシェイク]
予想に反して白い飲み物だった。
緑色の飲み物かと思っていたよ。


ずんだプリン
[ずんだプリン]
これまた予想に反しての二層構造。
「うん、ずんだ」って感じの味で、なんだか安心しました。




オススメ情報に沿って、新幹線に乗る前にダッシュで行って来ました。



めっちゃ混んでた。



メニューを見て、ちょっ早で食べられるものを探したらシェイクを発見。



それを注文したら、プリンを勧められたので、



「じゃ、それも」。



席に着き、時計を見たら発車21分前だった。



ダイソン並みの吸引力でシェイクを吸い込み、



プリンを一口食べてから蓋をして持ち帰ることに。



ごっついスピードで飲んだにしては、



味の印象は良かったです。



うん、美味しかったと思う。



新幹線に乗ってから気付いたのですが、



全部持ち帰れば良かったんじゃね?







【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。