sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

愚者の本棚

レタスクラブムック『疲れとり首ウォーマー』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

image
[疲れとり首ウォーマー 1,500円(税別)]
レタスクラブムック
年齢とともに減少する副交感神経は首の状態が大きな鍵。首にあてるだけで良質な睡眠に導き、副交感神経をあげて血流・免疫力、体のサビつきを抑える方法を1冊に集約。科学の粋を集めた特製付録・首ウォーマーつき。




昼夜の寒暖の差が出て来たため、



窓を開けっぱなしにしておくと寒く感じる今日この頃。



もうすっかり秋ですねぇ。



ぼちぼち防寒グッズを引っ張り出さねば。



さて、本日、有楽町の書店で写真のムック本を購入致しました。



首が痛い痛いと言っている今のワタクシがこの本を一発で発見するとは、



もしかしたら運命かもしれん。



などと大層な話ではなく、



1,500円(税別)だったら失敗しても、ま、いっかー、



と思ったので買いました。



本にネックウォーマーが付いていて、



このネックウォーマーの繊維にはナノ化プラチナなるものが練りこんであるそうです。



免疫力が2.8倍



抗酸化力が40倍



血流促進が1.4倍



筋肉がよく動く



ストレスが12%減



というワードが裏表紙に踊っていました。



誰を基準にした数字なのかは謎なれど、



付ける・付けないの差がこれだけあると、本では言っています。



そして、これらの効果を一手に担っているのが、



ナノ化プラチナと、天然石のパワーと、遠赤外線のトリプル効果・・・



って、一手じゃなかったですが、



とにかくハイテク生地のおかげなんですって。



ネックウォーマーを首につけて寝れば良いだけらしい。



このハイテク生地は、何度洗っても効果が持続するそうな。



1,500円(税別)なので、



費用対効果程度の期待感に留めておく方が良さそうですが、



どうにも役に立たないと思ったら、



野菜を巻いて保管するのに使いたいと思います。



40倍の抗酸化力があるなら、青菜も長持ちするでしょうから。



ネックウォーマーは首に装着するだけでなく、



畳んで肩に当てたり、目に当てたりすることで、



それらの部位の辛い症状が緩和されるんだそうな。



事実なのか誇大表示かは不明ですが、



とりあえずこれから冬だし寒さ対策に使ってみようと思います。



そして今、試しに使ってみているけれど、確かに首が暖かい。



いつもは肩が冷たいので、首から外して肩に当ててみた。



暫くして肩に触れてみたら、確かに暖かくなっている。



ひょっとして、ひょっとすると、それなりに効果があるものなのかもなぁ。



あくまでも個人の感想です




【2日目】
 夜は左肩に置いて眠り、翌朝は首に付けたまま出勤しました。
 もちろん、上から黒のハイネックを着て。
 一日PCで込み入った仕事をしていましたが、今日は肩こりの辛さで席を立つことは皆無でした。
 いつもは辛くなったらピップエレキバンか、めぐリズムを貼るのに。
 もしかしたら自分に合っているのかもしれん。
 首を温めるって大切なんだねぇ。

【3日目】
 首に被って寝てみた。
 ぐっすり眠れたかは謎なれど、21時就寝したら翌朝5時に目が覚めた。
 ひとつだけじゃ、洗濯が大変だから、もう一つ買っておこうなかぁ。

【4日目】
 首に被って寝た上、そのまま付けて出勤。
 よく分からなくなって来たので、夕方に外してみました。
 しばらくすると首が寒くて、やっぱり装着。
 もしかして、寒さに弱い首になってしまったのではなかろうか。
 ネックウォーマー依存症と言うべきか。
 ちなみに肩こりが劇的に改善するってことはありません。
 でも、付けた方が、いつもよりもラクな気はする。

【5日目】
 池袋の西武百貨店本店で、とうとうウェアに手を出してもうた。
 VENEX
  正直、室内着にしては、めっちゃお高いです。
 VENEX
 Amazonで買わずにデパートに行った理由は、品物を見てみたかったから。
 デパートに入っている商品だったんですね。
 スポーツ用品売り場に置いてありました。
 店員さんに色々訊いてみると、この商品は神奈川県の会社が作っているそうで、
 県と何らかのコラボをしているほど推奨されているものなんだそうな。
 三年前からあったけれど、最近認知度が上がり、とても売れているんですってー。
 実際、品切れの商品もありました。
 今日から、こらも試してみるつもり。

【6日目】
 よく眠れたのは着用したせいなのか、それとも気候のせいなのか、イマイチ不明。

【7日目】
 先日、同僚に話をしたら、「注文したわ~」と可愛く報告されました。
 思わず「個人の感想です」ってことで、「効果が無かったら野菜を包んで保存する用にして」と言ってみたり。
 それにしても、早業やなぁ。

【8日目】
 花粉症なのか、くしゃみが頻発。しかしよく眠れる。
 ウェアとネックウォーマーのダブル装着だからかもしれん。

【9日目】
 風邪をひく。がっつり風邪をひく。ゆえに一日中ならず二日中眠る。
 洗濯用にもう一着ウェアが欲しいと思い始める。
 その際は、ワンサイズ下・・・っつーか、身体に合ったサイズを買おうと思う。
 ネックウォーマーももう一つ欲しいなぁ。

【10日目】
 今日は装着せずに出勤・勤務してみた。
 午後からゴリッゴリの肩こりになり、ホグリラなくしては乗り切れん感じ。
 やはり効果があるのかもしれんと思い始めているところ。
 などと言いつつ、プラシーボ効果という可能性も捨てきれずに居るところ。

【11日目】
 同僚がこの商品を買ったらしい。
 在宅中に装着して気に入り、そのまま寝たのだけど、敏感肌なのでチクチク感が出て外したのだとか。
 柔軟剤を工夫して使うわ~と笑ってました。そして身内にも勧めたそうな。
 敏感肌の人は注意なのかも。



【にほんブログ村】

「Suicaのペンギン Trip×Train」に付いているSOU・SOUのトートバッグがめっちゃ可愛い。

mook
[Suicaのペンギン Trip×Train 1,598円(税込)]
アトレ秋葉原の三省堂で購入しました。




先日penstaで目にしていたのですが、



ちょっと冷静になって考えてから買おうと思って自粛。



でも本日、結局は買ってしまいました。



アトレのポイントが貯まるし、



三省堂のポイントも貯まるし、



Suicaのポイントも貯まるからいいよね、



と自分に言い訳しつつ。



でもよく考えたら、トートバッグが付いて約1,600円って安いよね。



mook
トートバッグが入っている(左)段ボールを覆う袋もカワイイ。

mook
サイズ約:H24.5×W32.5×D11.5cm
SOU・SOU(そう・そう)が特別にデザインしたものなんだそうです。
生地の手触りはツルスベで良い感じ。


mook
裏地はかなりしっかりしています。
ちょっと湿ったポットボトルカバーを入れても大丈夫そう?



買い物鞄にイイですね。



旅行時のサブバッグとして駅弁を入れておくのもイイかも。



ちなみにAmazonで買うと100円ほど安いです。



マジかー。



 


【にほんブログ村】

FSSの13巻が出るらしい。

バラ




「ファイブスター物語」の13巻が8月10日に発売になるらしい。



12巻が出てから、実に9年ぶりの新刊。



あまりにも時間が経過し過ぎで、



本が部屋のどこにあるのかも忘れたわ。



そもそも第一巻なんか、紙の色が変色してたし。



でも話が好きだし、絶対買うつもり。



そういえばワタクシが子供の頃から連載していて、



未だに完結していない漫画が結構ある気がします。



「クリスタルドラゴン」とか、



「ガラスの仮面」とか、



「王家の紋章」とか、



「悪魔の花嫁」とか、



って、この4つのうちで買い続けているのは一番上だけなんだけど。



話の最後が気になるので、下の3つは最終巻が出たらそれだけ買うかもしれん。



それはそうと、



コナンや、ワンピースは完結するんだろうか?



ワタクシが死ぬまでには終わらん気がするのだが。



それを言うなら、ここに出てきた全ての作品が



未完で終わりそうな気もする。



ま、とりあえず8月10日は書店に行こうっと。




    


【にほんブログ村】

来月、名古屋に行こうと思うの。

ことりっぷ




名古屋は毎年、新幹線で通るだけ。



観光は殆どしたことがありません。



子供の頃に明治村とか、犬山城には行っているけれど、



ど真ん中では観光をしたことが無いワタクシです。



いや、一度はあるんだけれど、十年ぐらい前の話なのよねー。



ってことで、ことりっぷを買って参りました。



観光地を知りたい訳ではなく、美味しいコーヒーが飲めるお店を知りたいの。



いい感じの雑貨店や、



いい感じのご当地食材が調達できるお店が分かると



嬉しさ倍増。



ランチは、某・建物が文化財という飲食店をチェックしたので良いとして、



晩ご飯は、お酒の美味しい居酒屋なんかに行きたい。



そういえば、名古屋ってアルコールは何が美味しいんだ?



日本酒の有名どころがあったりするのだろうか?



・・・などというワタクシの漠たる知識欲を、この本で満たせるかは謎。



でも何故だろう?



ことりっぷを買うと、なんだか安心しちゃうんですよね。



実は母と名古屋で待ち合わせる予定なのだけれど、



噂の「ナナちゃん人形」を是非見てみたいです。



あと、手羽先も食べたいし、



カエルまんじゅうも買いたいし・・・



って、全てを満たせなければ、また行けばいいよね。



ってことで、来月は名古屋旅(with 三重県)です。



耳寄り情報があったら、ください。




ナナちゃん人形
名鉄名古屋駅近く、名鉄百貨店ヤング館前の歩道の真ん中に立つ巨大マネキン人形。
名古屋人たちの待ち合わせ場所としてよく利用されている。1973年、スイス生まれ。身長約6メートル。
月に2回近いペースで色々な服に着替えて着替えて着替えまくるのが人気の秘訣。



【にほんブログ村】

『酔い子の旅のしおり 酒+つまみ+うつわめぐり』を読んで旅に出ようと思った。

book
[酔い子の旅のしおり 酒+つまみ+うつわめぐり]
著者:江澤香織
出版社:マイナビ
発行年月:2015年2月27日
ISBNコード:978-4-8399-5181-8
価格:1,706円


book




日本酒と旅に興味があれば手にとって見たくなるのが



「酔い子の旅のしおり」。



京都、奈良、兵庫、新潟、島根、青森、能登、高知、千葉の酒蔵と、



お酒に纏わる雑貨、食などを求めた旅の本です。



一度パラッと見て、欲しいかも~と思ったものの、



ちょっと冷静になって考えようと書店内を一巡。



再度、棚まで戻ってから購入を決意したワタクシです。



関西のページが多いのですが、



これを見てワタクシは新潟に行きたくなりました。



「嗜む程度」に日本酒求めて旅に出る。



なんかカッコイイじゃないですか。



やっぱり今年は北陸がイケテルよねっ!



ってことで、ちょっと熟読してから旅のプランを考えようと思います。





   


【にほんブログ村】

『幽落町おばけ駄菓子屋』は文庫にしては低価格で買いやすく、文字が大きくて読みやすく、挙句サラリと漫画を読むような感じで、気分転換にイイかもって感じの作品。

文庫
[『幽落町おばけ駄菓子屋』 440円(税別)]
このたび晴れて大学生となり、独り暮らしを始めることになった僕―御城彼方が紹介された物件は、東京都狭間区幽落町の古いアパートだった。地図に載らないそこは、妖怪が跋扈し幽霊がさまよう不思議な町だ。ごく普通の人間がのんびり住んでいていい場所ではないのだが、大家さんでもある駄菓子屋“水無月堂”の店主・水脈さんに頼まれた僕は、死者の悩みを解決すべく立ち上がってしまい…。




とりあえず、病院の待ち時間に読む本が欲しくて、



某書店で平積みになっていた文庫を手にしたワタクシ。



ワンコインで買えるところが最大の選択理由でしたが、



文字が大きいので、日々疲労気味の目にとても優しいのもグッド。



物語の舞台が自分の行動範囲をあまり超えないところもヨロシ。



でも、ターゲットはティーンなんだと思う。



ちょっと気恥ずかしいけれど、なんだか子供に戻ったような気分で読めて、



なかなか得した気がするワンコイン分の買い物でした。



続編もあるのだが、



買おうか、どうしようか、ものすごく迷っているところ。



これ、主人公が大学生なんだけれど、



小学生でも楽しめるかな?



と、甥っ子に流そうか、どうしようか、ものすごく迷っているところ。



今ブームの妖怪つながりで・・・って、無理かもな。




 


【にほんブログ村】

神楽坂駅矢来口すぐ『かもめブックス』はカフェ併設の書店ですが、本のセレクトがワタクシ好みで思わず二冊も買ってしまいました。

かもめブックス


千葉県民Tがどこぞで情報をゲットしたらしいので、

本日帰りに『かもめブックス』に立ち寄って参りました。

文鳥堂書店本店跡地を改装したようで、

11月29日にオープンしたカフェ併設の書店で、

書籍校閲専門の校正会社・鴎来堂さんが運営しているそうです。

店内は、クリスマスイブだけど(←関係ない)結構混んでいる。

ふらふらと店内を見回ると、立つ場所、立つ場所、全てのコーナーで

欲しいものが見付かる。見つけてしまう。

なんだ!? この誘惑全開のセレクトは!?

思わず二冊購入しちゃいました。

BOOK

BOOK
[右]
新幹線途中下車の旅はしたことがありませんが、
今度やってみようかな。


BOOK
[左]
年末にこの本を持って大阪を歩きたくなりました。

これ以上見ていたら、もっと買ってしまいそうなので自粛しましたが、

まだまだ欲しいものが沢山ありそうな誘惑書店です。

年末は28日まで、年始は6日からなんだそうな。

今度はコチラ方面を散歩してみようかな。

そう決意させてくれる書店でした。



かもめブックス
東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル1F
営業時間
月~土 10:00~22:00
日曜日 11:00~20:00


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

『名所・旧跡の解剖図鑑』を読むと日本の名所・旧跡に足を運びたくなるんです。

book
[名所・旧跡の解剖図鑑 1,728円]
エクスナレッジ刊
発行 2014.11




武蔵野美術大学通信教育課程の卒業生が参加する12名のグループ「スタジオワーク」。



そのスタジオワークが執筆したのがエクスナレッジから出ている『名所・旧跡の解剖図鑑』です。



タイトルどおりの内容で、紹介されている名所・旧跡は下のとおり。



・京都
 伏見稲荷大社、八坂神社、銀閣寺、円通寺の借景式庭園、龍安寺の方丈庭園、
 堀内家・長生庵、大仙院の方丈庭園、弧蓬庵の忘筌、西本願寺の飛雲閣と北能舞台、
 角屋、薮内家・燕庵と露地、平等院鳳凰堂、妙喜庵・待庵

・三重・奈良・和歌山・大阪・滋賀・兵庫
 伊勢神宮、東大寺・南大門の仁王像、東大寺の廬舎那仏、春日大社、
 薬師寺の三重塔、唐招提寺の千手観音立像、奈良少年刑務所、法隆寺、熊野三山、
 根来寺の大塔、大丸心斎橋店、仁徳天皇陵古墳、彦根城、浄土寺の浄土堂、姫路城

・北海道・東北
 旧青山家漁家住宅、霊場恐山、盛美館、出羽三山、銀山温泉、
 会津さざえ堂(円通三匝堂)、圓藏寺

・関東
 日光東照宮、日光金谷ホテル、富岡製糸場、一之宮貫前神社、国会議事堂、
 ニコライ堂、東京駅丸の内駅舎、小石川後楽園、築地本願寺、旧朝香宮邸、
 自由学園明日館、横浜中華街、円覚寺の舎利殿、鎌倉・逗子のやぐら、
 秩父三十四札所巡り、利根運河

・中部
 山宮浅間神社、善光寺、松本城、奈良井宿、千光寺の円空仏、吉島家住宅、
 白川郷合掌造り集落、永平寺

・四国・中国
 道後温泉本館、高松城、旧金毘羅大芝居、脇町の町並み、出雲大社、三佛寺、
 旧閑谷学校、平和記念公園、鞆港、厳島神社

・九州・沖縄
 旧グラバー住宅、長崎の教会群、通潤橋、首里城跡、斎場御嶽、軍艦島



こうやって見ると、日本の名所・旧跡と言われるところで、



行ったことの無い場所がまだまだ沢山あるんだなぁと実感しました。



いや、ほぼ行ったことがないかも。



ちなみに行ったことがある場所にマーカーを塗ってみると、



・京都
 伏見稲荷大社、八坂神社銀閣寺、円通寺の借景式庭園、龍安寺の方丈庭園
 堀内家・長生庵、大仙院の方丈庭園、弧蓬庵の忘筌、西本願寺の飛雲閣と北能舞台、
 角屋、薮内家・燕庵と露地、平等院鳳凰堂、妙喜庵・待庵

・三重・奈良・和歌山・大阪・滋賀・兵庫
 伊勢神宮東大寺・南大門の仁王像東大寺の廬舎那仏春日大社
 薬師寺の三重塔唐招提寺の千手観音立像、奈良少年刑務所、法隆寺、熊野三山、
 根来寺の大塔、大丸心斎橋店仁徳天皇陵古墳彦根城、浄土寺の浄土堂、姫路城

・北海道・東北
 旧青山家漁家住宅、霊場恐山、盛美館、出羽三山、銀山温泉、
 会津さざえ堂(円通三匝堂)、圓藏寺

・関東
 日光東照宮日光金谷ホテル、富岡製糸場、一之宮貫前神社、国会議事堂、
 ニコライ堂東京駅丸の内駅舎小石川後楽園築地本願寺旧朝香宮邸
 自由学園明日館横浜中華街、円覚寺の舎利殿、鎌倉・逗子のやぐら、
 秩父三十四札所巡り、利根運河

・中部
 山宮浅間神社、善光寺松本城、奈良井宿、千光寺の円空仏、吉島家住宅、
 白川郷合掌造り集落、永平寺

・四国・中国
 道後温泉本館、高松城、旧金毘羅大芝居、脇町の町並み、出雲大社、三佛寺、
 旧閑谷学校、平和記念公園、鞆港(ともこう)、厳島神社

・九州・沖縄
 旧グラバー住宅、長崎の教会群、通潤橋、首里城跡、斎場御嶽、軍艦島



となります。



旧青山家漁家住宅、霊場恐山、会津さざえ堂、軍艦島は行ってみたいな。



行ったことがある場所でも、見逃した部分があることも発見できます。



そして行きたくなる。



今後の旅の参考にしたいと思います。



それにしても、鹿島神宮と春日大社ともに



“神は東からやって来て、森に鎮座した”



という話は、いろいろ調べてみると面白そうだと感じました。



ぼちぼち、神社の見方を勉強しようと思います。



とりあえず、春日大社の項をよく読んで、改めて出かけてみようかな。



    


【にほんブログ村】

台東区上野公園『国立科学博物館』でのんびりと建物を愛でて来た。

国立科学博物館
[国立科学博物館]
National Museum of Nature and Science,Tokyo
東京都台東区上野公園7


国立科学博物館
[日本館]
2008年6月9日 重要文化財に指定。
上空からみると飛行機の形をしているそうです。


国立科学博物館

国立科学博物館
無数のタイルが貼られた階段。
色が斑でとても綺麗です。


国立科学博物館
側面にもタイルが貼られているんですね。

国立科学博物館
中央ドーム天井のステンドグラス。
その周囲のレリーフも見事です。


ひすい
3階 鉱物展示室にある糸魚川産の翡翠。
ものすごく綺麗な緑色が出ていて素晴らしいものだと今なら分かります。


国立科学博物館
ブルーシートに囲まれた展示物。

国立科学博物館
一階から見上げるとこんな感じ。
クマの剥製の表情は、剥製を作る過程で造作したものなのかな?
それとも最期を迎えた時の表情?


国立科学博物館
15日から始まる企画展の展示みたいです。


夕方から予定があったので、

それをリミットとしてリピーターズパスを持って、朝からカハクまで行ってきました。

部分的に工事中だし、三連休の中日だけれども台風が近付いているしで、

館内は比較的空いていました。

そこを、のんびりと散策。

何度訪れても、建物内部にはワクワクします。

地震が来ても安心の建物でもあるので、一日中居てもいいぐらい。

今回の目当ては、実は植物に関する書籍を買うこと。

本日は下の二冊を購入致しました。

本
最近よく目にする茸類。
名前だけでも覚えようと思っているところです。
右は持っていない本だったので、無条件で購入。

一日中居たいのだけれど、用事があるためほどほどの時間で撤退。

それにしても、リピーターズパスは良いですね。

今まで買わなかったことを後悔するレベル。

さて、新たな本を買ったので、来週はどこぞの公園に散策に行こうっと。

国立科学博物館
もちろん今日もホットドッグを食べたのでした。
左下はリピーターズパスを入れているケース。

【にほんブログ村】

『寝ている間にむくみスッキリ! 巻くだけで脚キュット!(脚上げクッション付き)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記あり】

脚キュット
「寝ている間にむくみスッキリ! 巻くだけで脚キュット!」 1,512円

脚キュット
先ずは肺活量を試されます。




脚を高く上げて寝たいと常々思っていたワタクシ。



本日、書店で「これやん」的なムックを発見しました。



脹脛周囲が1~2cm細くなるなんて効果は期待していないの。



ただ、ただ、脚を上げて寝たいだけなの。



ってことで、1,512円の投資です。



これを両足に巻いて寝るだけでムクミが取れるんですって~



って、まあ、そうでしょうな。



ちなみにこのクッション。素足に巻いてはいけないんだそうです。



なんでかな? と思って素足に巻いてみたら、



めっちゃ暑い。



暑くて汗をかくレベル。



脚に手ぬぐいを巻いてからコレを巻くか、



はたまたレギンスを履いてから巻くか、



とにかく、何かの上から巻くことを推奨されています。



でも今は夏。



どちらにしても暑いでしょうなぁ。



ちなみに、これを付けて室内を歩行すると、



シャア専用ズゴックのように見えます。




そして、歩き辛い。



やはり、寝ながら脚を上げ続けるための物なんでしょうなぁ。



慣れないと寝返りを打ちにくいのが難点です。





【にほんブログ村】

『ミオドレ式 ワニグローブ・ダイエット(ミトン型グローブ付録つき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

ワニグローブ・ダイエット
[ミオドレ式 ワニグローブ・ダイエット 1,620円]

ワニグローブ・ダイエット
全身の脂肪をしっかりつかんでもみほぐせる、ミトン型グローブ付録つき。

ワニグローブ・ダイエット
手を入れて肉を掴んだり放したりを繰り返すだけ。

ワニグローブ・ダイエット
大きいイボイボがセルライトを引き剥がし、
小さいイボイボが脂肪を小さくするんだそうです。




昨日、書店で発見し、その場でチョッと試してから即買いしたのがコチラの一冊。



前回、『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド』を試してみましたが、



輪の部分が千切れてしまい、検証はそこでストップしてしまいました。



でも、あの後、歩くのが好きになったのは一つの成果です。



ってことで、今回は『ミオドレ式 ワニグローブ・ダイエット』を試してみたいと思います。



毎度のことですがワタクシ、何が何でもダイエットをせにゃならんという意志は薄弱です。



薄弱すぎて、咳でクリニックに行ったのに、



曜日担当医が糖尿病の某病院の名誉教授とかなんとかで、



全く咳とは無関係に「もう少し痩せた方がいいよ」と注意を受けたのに何もしていないほど。



血圧も正常だし、その他諸々に異常値はないし、



個人的には切羽詰まっていないんですよね~的な。



なのに何故、この黄色いワニを買ったのかといえば、



肩こりや首のコリにヒットして、自分の手だけで何とかしようとするより



ラクだったんですよ。



ラクして何かが達成できるって、お金を払う価値がありますよね。



現在の8%の消費税込みで1,620円。



これが10%の消費税になったら、1,650円。



まあ、あんまり変わらないから購入時期的にはどっちでも良いんですけど。



それはそうと、朝目覚めて横隔膜を押すと代謝がアップするんですって。



ワニの力を借りなくてもできそうですが、意外とワニに力があるもんで、



ラクラク押すことが出来ます。



横隔膜を朝に押すと、硬くなっていた筋肉がほぐれて、



深い呼吸ができるようになるんてすって。



もしかしたら、ワタクシの未だ治らん咳も止まるかもしれんよね。



そして、脹脛のむくみを解消しやすそうなところも魅力的です。



ボディークリームを塗ってリンパを流せば、足首も細くなりそう。



最後に、顔と顎の肉ほぐしにも効果がありそう。



ワニにガブガブ咬まれるのが癖になるってマゾヒスティックですが、



暫くは、黄色いワニに咬まれ続ける生活を送ってみようかなと思っています。



飽きたら、このワニ、



固い瓶のフタを開ける役に転職してもらおうっと。



それはそうと、“ミオドレ式”って、何?




鍋つかみ
ぶたさんの鍋つかみ。
破損したらこれで代用出来るかな?




【一日目】
 DVDを観ながら黄色いワニに顎を咬ませる。
 右手でガシガシやってたもんで、右側だけ柔らかくなる。
 リンパを流す場合は咬ませるよりも突付く方が痛気持ちいいかも。
 

【二日目】
 鞄に入れて持ち歩こうかと朝から本気で悩む。
 誰かに試したい気持ちが滾々と湧く。
 しかし結局、鞄に入れるのは大きすぎるので断念致しました。
 帰宅後、存分にガシガシと・・・とはならず、
 読みたい本に集中してて忘れてた。


【三日目】
 黄色いワニを枕元に置いて眠ることにしました。
 朝目覚めて、先ずは横隔膜を軽くパンチ。
 ワタクシ、目覚めが5時過ぎから6時なもんで、朝は時間が沢山あります。
 で、NHK BSとNHKデジタルを交互に見つつ、
 黄色いワニに左上腕のたるたるした部分を甘咬みしてもらう、と。
 正直、痛い。
 結構、痛い。
 いつかこれが痛くなくなるんだろうな。
 と淡い期待を込めつつ、まちかど情報室を見ております。


【四日目】
 横隔膜パンチ。 続いて首の後ろをマジ咬み。
 そんな目覚めから十時間後、足首と脹脛を数回マッサージ。
 気付いたら、足の爪が若干伸びておった。
 入浴後に切らねば。
 やはり爪を切るのは入浴後に限るよね。
 柔らかくなるから、切断面が綺麗だもんな。
 爪きりではなくヤスリで爪を短く整え続ける人が居るけれど、
 あれは大変な労力でしょうなぁ。
 爪切り後、足の指を黄色いワニに咬んでもらう。
 これが意外に気持ち良いことが発覚。
 首のツボだったっけ?


【五日目】
 下腹肉よりも、脹脛のリンパマッサージに注力しているワタクシ。
 再度、本を読んでみる。
 マッサージで脂肪が潰れると、脂肪に圧迫されていた血管とリンパ管が開放。
 脂肪のまわりに停滞していた老廃物などが流れ出し体外に排出。
 必要な酸素などが運ばれるようになり、内蔵の働きが改善されるため代謝がアップする。
 周知の事柄ながら、ワニに咬まれながら読むと、
 脳ではなく、脂肪が理解する気がする。
 とりあえずは贅肉・余肉云々は放置して、リンパを流そうっと。


【六日目】
 黄色いワニとは無関係に首のリンパマッサージをちょいちょいする癖がつく。
 で、黄色いワニには脹脛を咬まれまくる、と。
 お腹周りを咬まれるのは、若干ハードルが高いと思うので(ワニの)、
 今は手先、足先からマッサージのみに注力しておこうっと。


【七日目】
 黄色いワニをいろんな場所で使うもんで、
 次に使うときに何処に置いたか忘れてしまい、
 先ずは探すことから始めることに毎度なります。
 穴が開いている部分に紐を付けて、
 所定の場所に置いておくべきなのでしょうが、
 なんだかそれは味気ない気がして・・・。
 しかもお風呂でも使うから、紐が濡れるのはなんだかなぁ。
 それにしても、どこに置いたっけ?


【八日目】
 黄色いワニに二の腕を咬ませるも、痛くて耐えられず数秒でやめました。
 めっちゃセルライトが溜まっているんだろうなぁ。
 で、首のリンパマッサージに変更。
 顎を結構咬ませているもんで、当初と違って痛みは全くなくなりました。
 顎肉が減っているかは謎なれど、浮腫み感は減少している気がする。
 っつーか、いつかは二の腕と格闘せにゃなぁ・・・。


【九日目】
 黄色いワニに二の腕を咬ませた昨日。
 今朝、気付いたら、“青タン”が出来ておった。
 皮膚が柔らかい部分 or 毛細血管がデリケートな部分は
 黄色いワニを注意深く扱う必要があるかも。
 と言いつつ、顎ばかり咬ませている今日のワタクシです。


【十日目】
 寝違えた。
 右側の首と肩を動かすとピキッとした傷みが走ります。
 ピップエレキバンを4個貼り、その上から温熱シートを貼り、
 黄色いワニでマッサージ。
 しかし、検索してみたら、
 「揉んだりすると、逆に首に炎症を発生させ痛みが強まってしまうので注意が必要」
 とあった。
 黄色いワニに咬ませたらアカンやん。
 「原因は、寝ている間に脇の内側を通る腋窩神経(エキカシンケイ)が圧迫されること」
 腋窩神経が圧迫されて血行不良になるので痛みが出るらしい。
 とある方法で腕を動かすことで治るんですってー。
 面倒なので、とりあえず朝から体操をしているワタクシです。


【十一日目】
 今日は頭皮を黄色いワニに咬んでもらう。
 でも、シャンプー用の頭皮マッサージ用具(品名忘れた)の方が気持ちいいかも。
 で、肩を黄色いワニの上顎の硬い突起物でプッシュ。
 暫く押していたら、左手がめっちゃ疲れた。
 続いて左手首をワニに咬ませる。
 それも疲れた。
 今日は気乗りのしない日だったようで。


【十二日目】
 足の甲がなんだか痛い。
 凝っているのか、リンパが停滞しているのか、理由は不明。
 黄色いワニに足の甲を咬ませまくる。
 これはラクラク続けられる。
 最近、左足が外反母趾気味な気がするのだけれど、
 それが凝りの理由なのかなぁ。
 足ツボ表を見てみたら、「横隔膜」のツボだったことが発覚。
 やっぱりワタクシの弱点は、横隔膜だったのかー。
 なんだか、納得。


【十三日目】
 今日は黄色いワニに脇腹を咬んでもらう。
 咬みどころが多過ぎて、すぐに飽きる。
 続いて、足の甲甘咬み。
 これが一番気持ちいい気がする。
 飽きたら黄色いワニの口(粒粒)を踏みながらPCに向かってみたり。


【十四日目】
 数日サボっていました。エヘッ
 ふと思い立って、腋の下をマッサージ。
 意外に痛いのな。
 リンパがごっつい停滞しているのか、
 はたまた腋の下にまで脂肪の固まりが形成されているのか。
 でも、万歳ポーズで黄色いワニに腋の下を咬まれている姿は
 絶対に誰にも見られたくない気がする・・・。


【十五日目】
 ワタクシ、横隔膜の位置を若干間違っておりました。
 もうちょっと上だったんですね。
 そういえば、腋をワニに咬ませるようになったら、
 肩こりが軽減された気がする。
 気のせいだろうか?
 

【十六日目】
 OFF会で、兄さんにコリを解してもらう。
 「トリガーポイント」なるコリを解す部分を教えてもらい、
 自分でもグリグリしてみる。
 「ちがう。動かさずに止めてて大丈夫」
 と指摘を受けたので、それを実践してみたら、
 ものすごくラクにコリが解せた。
 プロってすごいなぁ。
 ってことで、その「トリガーポイント」を
 黄色いワニに攻めて貰っているところなり。


【十七日目】
 手が凝る。
 マウスの使いすぎなのかな?
 ってことで、ワニに手を咬ませてみたり。
 指で押すより、ツボに刺さる感じ。
 これで手の痛みが消えると良いんだけれど。



【にほんブログ村】

伊坂幸太郎氏著作の「死神の浮力」を強くオススメしたい気分。

伊坂幸太郎氏はワタクシと同い年です。



「死神の浮力」の前作である「死神の精度」で、



第57回日本推理作家協会賞短編部門を受賞しています。



ワタクシは伊坂氏作品を、“死神”の前作しか存じ上げませんが、



ぼんやりと面白かった記憶があります。



詳細は失念しちゃいましたけど。



今回は、死神「千葉」が、善良な人間、しかも事件の被害者に



「死」の判定で「可」を下すという、救いのなさそうな「あらすじ」に引っかかり、



電子版を購入致しました。



被害者がマスコミに甚振られ、加害者に執拗に攻撃され、



ギリギリと奥歯を噛むようなストーリー展開。



要所要所に入る、無感情な死神「千葉」の大真面目で突拍子もない言動が、



苦いストーリーにパラパラと塗される砂糖のように、ひと時の癒しを齎してくれます。



死神なのに、“神の恵”をもたらしてくれるのではないかという、期待感すら芽生えます。



ストーリーの進行係がコロコロと変わるので、誰かに感情移入をすることもないのが救い。



感情移入をしないが故に、ギリギリと奥歯を噛締めるような展開でも先を追えます。



死ぬことが決まっている被害者と、死ぬことが不明な加害者。



最後、どのような結末になるのだろうかと気になり、サクサク読み進める作品です。



ワタクシ的には、読後感が癖になる感じなので、



暫くしたら、また読み返しちゃうだろうなぁ。



GWに何処にも行きたくない・行かないという方に、個人的にはオススメです。



もし自己責任で購入して騙されたと思っても、



必ず飛ばさず、最後まで読んでね。



新湊
作品に登場する“男”のその後の年月が、とても気になる。



 


【にほんブログ村】

栃木県鹿沼市で下野新聞社のガイドブックを大人買いしてきた。

とちぎ本
[下野新聞社の本]

とちぎ本
[SAKUTTO 500円/冊]

とちぎ本
[とちぎ まちあるきBOOK 800円]




東京のワタクシの行動範囲にある書店では探せなかった下野新聞社発行の「SAKUTTO」。



本日、鹿沼市の大型書店で大人買いして参りました。



重いけれど、計三冊。



「SAKUTTO とちぎのぬくもり伝わる雑貨&古道具」ってのが最新刊らしく、



それを真っ先に手に取った次第です。



A5判・並製・96頁・4Cで、税別500円。



情報量の割には、安いです。



そこらの栃木県ガイドブックを買うよりは、



見ているだけて楽しめる本でもあると、個人的には大絶賛。



これを手に、色んな栃木県を探しに行こうと思っているところです。



明日はどこに行こうかなぁ~





【にほんブログ村】

種を見るのが好きかも。

種
昨日雪上で発見した種。
この写真を元に、下の本で調べるのが楽しみ。


身近な草木の実とタネハンドブック
[身近な草木の実とタネハンドブック 1,890円]




植物を見て名前が言える人になりたくて、植物園通いをしているワタクシ。



最近、ようやく何種かの植物を見て名前が言えるようになりました。



それらを覚えた要因が、植物図鑑。



ネットで検索して知るよりも、



図鑑で調べて学んだものの方が覚えているんですよね



ワタクシの場合は。



ちなみに上の写真の種については、下の写真の本には掲載していませんでした。



もっと違う種の図鑑が欲しい・・・




   


【にほんブログ村】

実は密かに『長歌行』が面白いと思っているのだが。

長歌行




歳を取って、殆ど漫画を読まなくなったワタクシ。



全てに近いほどの漫画を廃棄致しました。



でも、捨てられない上に、買い続けてしまっているのが、



11月19日に4巻が出るらしい『長歌行』。



中国、浙江省杭州市在住の“美人過ぎる漫画家”



夏達(シャア タア)さんの作品です。



中国・唐の時代の長安近辺を舞台にした作品で、



主人公、永寧姫(えいねいき)⇔李長歌(りちょうか)の活躍を描いた歴史物です。



簡単に言うと、お姫様の父が政権争いに敗れてしまったため虐殺されそうになるも、



馬に乗って逃亡し、美少年に身をやつして、復習を画策するという話。



頭が良いので軍師になっちゃったりします。



(詳しくは検索してみて下さい)



絵も綺麗だし、話も面白い。



毎度出版社を忘れるので、



東京駅の書店でしか買わないワタクシ。



来月がマジで待ち遠しいです。




  


【にほんブログ村】

『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

足指パッド
[つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド]
「足指パッド」付録監修:大阪大学名誉教授・大山良徳氏


足指パッド
「足指パッド」はシリコーン製で、クラゲみたいな感触です。
汚れそぅ~




「半年でつけて歩くだけで20kgやせました! 」



「長年の悩みO脚がまっすぐに! 」



「1週間で1.8kgやせた! 」



「出産後苦しんだ抱っこの時の腰痛が解消した」



「3週間つけてるだけで超えられなかったマイナス2kgの壁を超えました」



「足のむくみや疲れが少なくなりました」



などなど嬉しい事実がモニターさんから寄せられている・・・そうです。



マジかよ!?



と思いつつも、気になって買ってしまいました。



大阪大学の大山名誉教授の実力はわかりませんが、



まあ、大阪大学の名に懸けて、それなりの効果があるんだろうと思っています。



じゃなきゃ、大阪大学は名前を出すことを許すだろうか、と。



これで効果がなかったら、大阪大学の志望者が減るんじゃないかしら?



とも思ってみたり。



まあ、言うほど期待している訳ではありません。



実は、購入した理由は別のところにあります。



ワタクシの足の小指の爪が薬指の腹に当たって時々痛いんですよね。



それを阻止できればウレシイかなと。



五本指靴下という手段もありますが、



夏のこの時期は若干暑い。



ってことで、本日からこれを装着して外出してみようと思います。



「痛い」



という報告があると本に書かれていますが、



それを乗り越えたら痛みは無くなるんだとか。



ワタクシの場合は、何日もつかなぁ~



足指パッド



【一日目】
 6時間歩いたものの、左小指が痛くなって5時間30分で左足の装着リタイア。
 爪が若干伸びていたっぽく、帰宅後、爪を切る。


【二日目】
 3時間歩いて帰宅したら、右親指の脇腹に水ぶくれか出来ておりました。
 まあ、脇腹なので特に問題は無いかと。
 街のショウウィンドウを見ると、なんだか姿勢が良くなっている気がする。
 気のせいかなぁ。


【三日目】
 会社から帰宅するまで一日中つけておりましたら、
 右親指脇腹の水ぶくれが水分増量していました。
 針を刺して破りたい衝動と闘っている、お風呂上りのワタクシ。
 左親指脇腹にも胡麻粒ほどの水ぶくれが生まれたので、
 明日はもっと成長するかも。
 今日は肩こりか軽減したような気がする。


【四日目】
 今日もまた、昨日と同じく帰宅するまで装着。
 水ぶくれが破裂するのを防止するため絆創膏を貼りました。
 外出時から意外にも中指か痛い。
 ここは目のツボであるからして、心当たりか無いわけでもない。
 ってことで放置していたら、
 次第に痛みを忘れてもうた(完全に忘れたわけではない)。
 帰宅後見たら、左足の水ぶくれが胡麻粒大から米粒大に進化していた。
 浮腫みは激しく軽減されている。


【五日目】
 今日は朝から晩まで、ほぼ足を気にすることなく過ごせました。
 もしかして、三日目のハードルを越えたのか?
 って四日かかったけど。
 ダイエット云々よりも、
 姿勢が良くなった気がするところが分り易く続けられる点かな。
 水ぶくれ・・・観察するのを忘れてた。


【六日目】
 今日は朝からつけていることを失念するほどの無痛状態で過ごしておりましたが、
 15時頃からいきなり左足の薬指が痛み出しました。
 特に靴にあたっているわけでもないのに何故なのか?
 実はワタクシ、以前歩き過ぎて左足親指の神経を潰したことがありまして、
 その記憶が鮮明に呼び覚まされたため、その日の装着を一旦止めることにしました。
 装着をしていないと姿勢が悪くなったような気がする不思議。
 これはただの思い込みなのでしょうか?


【七日目】
 特筆すべき内容はなく、普通に装着しておりました。
 ぼちぼち痛みの無い生活か?


【八日目】
 リフレクソロジーに行こうと思って未装着で外出するも、
 気分が変わってそのまま歩き続けてしまいました。
 つまりは、終日未装着だったってことで・・・
 明日からまた振り出しに戻り、
 「痛むかもしれない生活」がリスタートしたらどうしようと怯えているところ。


【九日目】
 またまた装着を忘れて外出してしまいました。
 洗って干しておく場所が悪かったようで。
 透明なシリコーン製ゆえ、白いタオルの上に置くと失念しやすいです。


【十日目】
 今日は忘れずに装着して出勤致しました。
 付けていたことを夕方まで忘れていましたが、
 帰宅頃には汗でゴロゴロし始め、ちょっとした違和感が。
 やっぱりシリコーン製は、夏場は若干の不快感が生じる気がする。
 それはそうと減量は、今のところ変化の兆しは無い感じ。
 

【十一日目】
 装着を忘れて出勤・・・というかわざと装着せず。
 理由は夜に飲み会が入っていたためで、お座敷で靴を脱ぐ場合を想定。
 しかし結局、テーブル席だったため、この処置は無意味に終わりました。
 何より、装着していなかったため姿勢悪く歩行しているのではないかと不安でした。
 これは依存症なのかしら?


【十二日目】
 気合を入れて装着して出勤。
 一日装着しなかったものの、特に痛みは感じませんでした。
 可も無く、不可も無く、普通な感じ。
 本当にこれでダイエットになるのだろうかという疑問も若干生じ始める。


【十三日目】
 五本指靴下の上から装着。
 縛られ過ぎたのか帰宅後は、若干痒かったです。


【十四日目】
 午前中で小指が痛くなり、午後は外してしまいました。
 痛みに波があるなぁ。


【十五日目】
 朝から、ずーっと装着していたものの、全く痛くありませんでした。
 この状態が続けば有り難いのに・・・


【十六日目】
 装着したら痛かったので、今日は休み。


【十七日目】
 付けているのを忘れるほど無痛。
 ここまで無痛だと、逆に効果が心配になりますな。
 ってか、マジで効果は出ているのだろうか?
 坂道登る際は、未だに自分の身体が重いのだが。
 万歩計のカウントは13800歩でした。

【十八日目】
 夕方までは無痛。だが、帰宅しようと思った途端に痛み出す左足。
 帰宅したら、痒くて仕方がありませんでした。
 足が浮腫んで鬱血していたのかしら?
 万歩計のカウントは8695歩でした。


【十九日目】
 可も無く不可も無く。
 今日はサンダルだったもんで、生足のまま装着。
 若干、右親指の腹にあたって痛いような、そうでもないような。
 万歩計のカウントは9650歩でした。


【二十日目】
 午前中は特に何事も無かったものの、午後から猛烈に痛くなってきたので外しました。
 本当に波があるよなぁ。
 万歩計のカウントは8726歩でした。


【二十一日目】
 朝から小指の調子が悪かったので、装着せず。
 まあ、帰りに靴を買うために靴下を脱いだりしたので、
 装着していなくて良かったですわ。
 万歩計のカウントは8314歩でした。


【二十二日目】
 外出していた数時間のみ装着。
 可も無く、不可も無く。
 万歩計のカウントは6965歩でした。


【二十三日目】
 整体に行ったので、装着時間は短め。
 万歩計のカウントは5664歩でした。


【二十四日目】
 既に24日経過。
 もう一度冊子を読んでみる。
 改めて見てみたら、キーワードは“歩く”だったんですね。
 「3時間15kmほどの道程を毎日歩いて・・・」というくだりで萎えそうになりました。
 まあ、しばらくは惰性ですな。
 減価償却を目指して頑張りますわ。
 本日の万歩計のカウントは8553歩でした。


【二十五日目】
 万歩計のカウントは6786歩。
 帰宅後、足指パッドを外しましたが、若干痒みがありました。
 シリコーン製で通気が悪いからかしら?


【二十六日目】
 今日は一日中無装着。
 万歩計のカウントは9922歩。
 いつもより歩数が若干多い理由は、山梨に居たから。
 しかし、正直に言えば、歩いた記憶は無い。


【二十七日目】
 一日中装着し、万歩計のカウントは9982歩。
 特に歩いた感は無いのは昨日に続いて。
 って、昨日よりも歩数が多いのは何故!?


【二十八日目】
 一日中装着し、万歩計のカウントは9331歩。
 可も無く、不可も無く。


【二十九日目】
 万歩計を忘れた。
 ってか、そもそも装着もしていなかった。
 ってことで、完全なるお休みです。
 

【三十日目】
 一日中装着し、万歩計のカウントは10891歩。
 夕方、帰宅と共に装着を外して洗剤で水洗い。
 今日はよく歩いた~かな。


【三十一日目】
 一ヶ月経過。
 朝から装着していたものの、新しい靴だったもんで途中で痛くなりリタイヤ。
 万歩計のカウントは9571歩。
 明日は大丈夫かなぁ。


【三十二日目】
 今日も装着せず。
 万歩計のカウントは15142歩。
 万歩計を買ってから一番多いカウント。


【三十三日目】
 装着せずで三日目。
 今日の万歩計のカウントは10192歩。
 今日はちょっと疲れましたわ。
 理由はごっつい暑かったから。
 でも明日は大雨らしい。
 歩数は稼げないかもなぁ。


【三十四日目】
 万歩計のカウントは11790歩。
 足指パッドは装着せず。
 装着はしないものの、装着していたらどんな感じかしら?と思って歩行していました。
 今日は歩いた~と思ったものの、歩数カウントがそうでもなかたことが驚き。
 疲れているのかなぁ。


【三十五日目】
 万歩計のカウントは9098歩。
 足指パッドは装着せず。


【三十六日目】
 万歩計のカウントは10078歩。
 足指パッドは装着せず。


【三十七日目】
 万歩計のカウントは9067歩。
 足指パッドは装着せず。


【三十八日目】
 万歩計のカウントは7450歩。
 足指パッドは装着せず。


【三十九日目】
 万歩計のカウントは8706歩。
 足指パッドを久々に装着。
 特に何が変わった風でも無い感じ。


【四十日目】
 万歩計のカウントは11040歩。
 足指パッドを一日中装着。
 気のせいか、足指パッドが変色してきたような・・・。


【四十一日目】
 万歩計のカウントは8661歩。
 足指パッドを一日中装着。
 帰宅後外したら、ちょっと足指が痛痒かった。


【四十二日目】
 万歩計のカウントは7899歩。
 今日は足指パッドを着けず。
 あまりにも暑くてショートカットで帰宅したので、歩数が稼げなかった。


【四十三日目】
 万歩計のカウントは579歩。
 付けて出るのを忘れたため、帰宅後から寝るまでの室内歩数です。
 ふと思い立って胴囲を計ったら、3cm減っていた。


【四十四日目】
 万歩計のカウントは0歩。
 万歩計を付けるのも、足指パッドを付けるのも忘れた。
 そもそもサンダルを履いていたので、足指パッドを付けられなかったともいえる。
 ってか、ぼちぼちペディキュアを塗りなおさねば。


【四十五日目】
 万歩計のカウントは8505歩。
 足指パッドは装着せず。
 理由は特に無く・・・ってか、足指パッドを何処に置いたのかが思い出せず。
 タイムアップで出勤。


【四十六日目】
 万歩計のカウントは10287歩。
 足指パッドが今日も見付からず。
 いったい何処に置いたんだろう?
 探し続けると見付からないので、ほとぼりが冷めて出てくるまで待つことに。
 そもそも、ペディキュアの塗りなおしもしておらん。
 なんだかダルイなぁ~


【四十七日目】
 万歩計のカウントは9122歩。
 足指パッドが鞄から出てきました。
 早速装着。
 しかし本日はそれほど歩かなかったという・・・


【四十八日目】
 万歩計のカウントは8355歩。
 暑さゆえ、ショートカットで通勤。
 ってことで歩数は稼げず。
 足指パッドは19時で外しました。
 ちょっと変色してきた気がする。


【四十九日目】
 万歩計のカウントは10072歩。
 出張があるので、しばらくは足指パッドは置き去り。
 五本指ソックスで対応ちゅう。


【五十日目】
 万歩計のカウントは7383歩。
 タクシーを使いまくった結果の歩数ですな。


【五十一日目】
 万歩計のカウントは11574歩。
 カートを探して大阪キタのデパートを歩き回った結果、
 歩数を稼ぎました。
 汗はそれほど出なかったのは、
 クーラーの効いた施設に入る回数が多かったからかも。


【五十二日目】
 万歩計のカウントは14267歩。
 今日はさすがに歩きましたわ in 久留米。
 体中の水分がかなり出てしまった気がする。


【五十三日目】
 万歩計のカウントは15099歩。
 一万歩越えが当たり前になってきたなぁ。


【五十四日目】
 万歩計のカウントは16715歩。
 歩くのが苦じゃ無くなって来た。
 でも、ダイエットできているかは謎。


【五十五日目】
 万歩計のカウントは15099歩。
 昨日よりは少ない歩数ですなぁ。


【五十六日目】
 万歩計のカウントは16908歩。
 疲れが溜まって来たのだが、
 明日はもっと歩く予定。
 松尾芭蕉ってすごいなぁとシミジミ思ってみたり。


【五十七日目】
 万歩計のカウントは18242歩。
 今日も歩きました in 唐津。


【五十八日目】
 万歩計のカウントは2530歩。
 今日はタクシーと電車に頼りっきりでした。
 殆ど運動をしなかったということで。


【五十九日目】
 万歩計のカウントは4829歩。
 昨日よりは歩いたものの、それでも少なめ。


【六十日目】
 万歩計のカウントは8387歩。
 ここ三日間を見ると、ほぼ倍ずつ歩数が増えていますな。


【六十一日目】
 万歩計のカウントは12587歩。
 今日は左足の親指が痛くて、昼過ぎに足指パッドを外しました。
 右足だけ装着したまま。
 片足だとやはりバランスが悪いのかなぁ。


【六十二日目】
 万歩計のカウントは10924歩。
 歩いたつもりは無かったものの、それなりに歩いていたっぽい。
 忙し過ぎて、どう動いていたのかを忘れた。


【六十三日目】
 万歩計のカウントは10228歩。
 足指パッドを忘れた。
 可も無く、不可も無くない一日でした。


【六十四日目】
 万歩計のカウントは0歩。
 つまりは万歩計を忘れた・・・。


【六十五日目】
 万歩計のカウントは9760歩。
 帰宅したら、ちょっと足の指が痒かった。
 蒸れたのかもしれん。


【六十六日目】
 万歩計のカウントは8562歩。
 可も無く、不可も無く、痛みも痒みも無く。


【六十七日目】
 万歩計のカウントは7354歩。
 洗った後に近くで足指パッドを見たら劣化していた。
 細かい亀裂が入っておる。
 輪ゴムが千切れる前のような・・・。


【六十八日目】
 万歩計のカウントは7915歩。
 ちょっと痒かった。
 もしかして血流が悪くなっていたのか?


【六十九日目】
 万歩計のカウントは8851歩。
 可も無く、不可も無く。
 それでも外した後はスッキリした気分になるってことは、
 いまだに違和感があるってことなのかな?


【七十日目】
 万歩計のカウントは13455歩。
 二ヶ月以上経過しているが、痩せている気配が無い。
 ただし、歩き方の姿勢は変わった気がする。


【七十一日目】
 万歩計のカウントは0歩。
 つまりは万歩計の装着を忘れておった。
 足指パッドは装着。
 っつーか、だんだん足指パッドの親指底部分が摩耗して来た気がする。
 破損するまでに効果が出るのかが謎。


【七十二日目】
 万歩計のカウントは8532歩。
 すごく歩いた気がしたんだけど、歩数的にはそれほどでもなかったようで。
 雨が降ったからかなぁ←こじつけ


【七十三日目】
 万歩計のカウントは14095歩。
 帰宅後も足指パッドを装着したまま室内を歩きまくり。
 ってか、屈んで足指パッドを外すのが面倒だっただけ。


【七十四日目】
 万歩計のカウントは10926歩。
 会議室を行ったり来たりで歩数を伸ばした感あり。


【七十五日目】
 万歩計のカウントは7574歩。
 足指パッドの磨耗が激しい。
 いつか擦り切れるんじゃなかろうか。


【七十六日目】
 万歩計のカウントは13250歩。
 帰宅後、締め付け特有の指の痒さが生じたってことは、
 少々浮腫みが出ていたのかもしれん。


【七十七日目】
 万歩計のカウントは13971歩。
 既に77日経過しているんですねぇ。
 再度、足指パッドの本を読み直してみた。
 ダイエットはともかく、
 ウォーキングが趣味になった
 ってのは、当て嵌まっている気がする。


【七十八日目】
 万歩計のカウントは5521歩。
 殆ど動かない一日でした。


【七十九日目】
 万歩計のカウントは0歩。
 万歩計を忘れた。
 でも、そもそもそれほど動いていないと思う。


【八十日目】
 万歩計のカウントは7878歩。
 平均歩数は7000代って気がしてきた。


【八十一日目】
 万歩計のカウントは8775歩。
 可も無く、不可も無く。


【八十二日目】
 万歩計のカウントは9912歩。
 帰宅後は足が痛痒かったです。
 浮腫みが出ていたのかも。


【八十三日目】
 万歩計のカウントは7592歩。
 親指部分が切れた。
足指パッド

 ってことで、これにてレポートは終了。
 まあ、考えたら、この値段で容易く痩せられるはずもないかもな。



  


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。