sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

京都@壱景

京都市中京区三条通の歴史的建造物を色々見てきた。

三条大橋
[三条大橋]
橋の袂にあるのがSTARBUCKS COFFEE


スタバ
早速入店してみました。
スタート前から一休み。


シャーベットスプーン
竹のシャーベットスプーンを買ってみました。
一つ525円だったと思う。


三条とーり
[三条とーり]
平安生まれの都鳥「三条都鳥少納言 三条と~り」。


旧毎日新聞京都支局
[アートコンプレックス1928(旧:毎日新聞社京都支局)]
京都府京都市中京区三条通御幸町東南角


旧毎日新聞京都支局
設計:武田五一
構造:RC造3階建地下1階


旧毎日新聞京都支局
1928年に建設されたので「1928ビル」なんだそうです

旧家邊徳時計店
[旧家邊徳(やべとく)時計店]
京都市中京区三条通富小路東入中之町25


旧家邊徳時計店
国指定有形文化財になっています

旧家邊徳時計店
明治23(1890)年建築
構造:煉瓦造2階建


旧家邊徳時計店
母曰く、現在は洋装店だそうな。

旧家邊徳時計店
意匠が細かくて、お金があったんだなぁと感じさせられる外観です。

旧家邊徳時計店
現存する民間の洋風建築では最も古い建物だとか。

日昇別荘
[日昇別荘]
京都市中京区三条通富小路西入る中之町13
洋館ではないので蛇足なれど、門松がお正月っぽかったので掲載してみました。


旧不動貯金銀行京都支店
[SACRA(旧:不動貯金銀行京都支店)]
京都市中京区三条富小路西入ル
国登録有形文化財
ファッションテナントのビルとしてリニューアルされた
竣工:大正4(1915)年
構造:木骨煉瓦造 地上3階地下1階建


プレート
[道に埋まった道路標示プレート]
これは親切な道しるべですな。


日本生命 京都三条ビル 旧棟
[日本生命保険京都三条ビル(旧日本生命京都支店)]
京都府京都市中京区三条通柳馬場北西角


日本生命 京都三条ビル 旧棟
竣工:1914年
構造:煉瓦造2階建


獅子舞
[獅子舞]
獅子に頭を噛んで貰うと幸が訪れるんでしたっけ?
受験生らしき若者たちが喜んで噛まれまくっていました。


分銅屋足袋
[分銅屋足袋(ぶんどうやたび)]
京都府京都市中京区三条町堺町
※洋館ではないのですが通りに面する創業140年の老舗だったもんで掲載してみました


京都文化博物館別館
[京都文化博物館 別館(旧日本銀行京都支店)]
京都市中京区高倉通三条上ル東片町工
設計:辰野金吾、弟子の長野宇平治
1906年に日本銀行京都支店として竣工


京都文化博物館別館
現在は京都文化博物館の別館として使用されている。

京都文化博物館別館

京都文化博物館別館

京都文化博物館別館
1968年 国指定重要文化財となる

中京郵便局
[中京郵便局(なかぎょうゆうびんきょく)]
都市中京区三条通東洞院東入菱屋町30


中京郵便局
1902年(明治35年)建設
設計:逓信省
施工:安藤組


中京郵便局

中京郵便局
京都市登録有形文化財となっています。

みずほ銀行 京都中央支店
[みずほ銀行 京都中央支店]
これは結構新しいと思われます。


新風館
[新風館(しんぷうかん)]
逓信省営繕課技師の吉田鉄郎による設計
施工:清水組(現 清水建設)
1926年に竣工


新風館
外壁タイルの貼り方がとても凝っていますね。

新風館
今は商業施設になっています。

新風館

新風館
建設当初は電話交換施設として使用されていたそうです。

新風館

京都市役所
[京都市役所]
京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488
設計:武田五一、中野進一
構造:RC造




ワタクシほど建物に興味がない母と一緒に三条を歩いていたわけですが、



かなり見応えのある通りでした。



お正月でなければ商業施設も開いていて、



もっと楽しかったかもしれんとは思うものの。



こういう洋館が数多く残っているのも京都の良いところですね。



今日は充分堪能とたものの、



まだまだ全国各地の洋館を訪ね歩きたいと思っているワタクシです。



文椿ビルヂングにつづく。




【にほんブログ村】

京都市中京区三条通『にじゆら京都三条店』でマスキングテープを買ってきた。

にじゆら
【にじゆら京都三条店】
京都府京都市中京区三条通麩屋町西入弁慶石町38-1


マスキングテープ
[星座ものがたり マスキングテープ 420円]




毎年恒例ですが、今日は京都に行って参りました。



三条通界隈を散策していたのですが、そこで手ぬぐい専門店を発見。



最近、色々なところでよく見る気がする『にじゆら』です。



ぶらりと入り、ソッコーでマスキングテープを購入してお店を出ました。



手ぬぐいを見るのは好きだけれど、今は要らない。



でもマスキングテープはよく使うので、選んでみました。



星座の絵柄なんですって。



初めて使う時が楽しみです。




【にほんブログ村】

夏休みをとっていたワタクシがシマのメンバーに買って帰った京都土産。

松風
[松風(まつかぜ)]
亀屋陸奥(かめやむつ)製
小麦粉、砂糖、麦芽飴、白味噌を混ぜ合せて自然発酵させた生地を
 直径約45.5cmの一文字鍋に流し込み、
表面にケシの実を振りかけて焼き上げると、
 大きな丸状の松風が出来上がるそうです。


松風
むちむちとした食感で、カステラっぽいのですが、和菓子です。




土方歳三を主人公とした「燃えよ剣」(文芸春秋「司馬遼太郎全集」6巻)に出てきたのが、



この「松風」。



ワタクシの郷愁の味です。



好物なのですが、学生には高い買い物で、なかなか買えなかった記憶があります。



切れ端を安価で売っているのですが、



人気なので売り切れ御免。



そんな松風の話を千葉県民Tにしたら、全く知らないとのことだったので、



今回のお土産に選択致しました。



千葉県民Tには丸い醤油風味の松風を別途渡し、



ウチのシマには16枚入りの松風(定番の白味噌味)を配りました。



カステラ好きな真黒田さんは一列食べておった。



皆さん、お気に召したようで。



これ以外には、ドラ焼き(栗)を配布致しました。



で、お願いしたいことがあると、



「助けてドラえも~ん」



とHelpをお願いしたりするワタクシです。



ドラえもんが沢山居て、助かります。



まあ、そんなこんなでワタクシとしても久々に食べた松風。



やはりワタクシ好みの味で、ウマウマでした~。



ありがとう、ワタクシ。




【にほんブログ村】

京都市右京区嵯峨『旅亭 嵐月』で食べた季節のお弁当が見た目も味もとても楽しめて良かった。

嵐月
【旅亭 嵐月
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町7
 JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」より徒歩15分
 最安値:1人1泊 20,000円から
昼食 11:30~15:00(LO)


嵐月
この正面が入口です。

嵐月
[季節のお弁当]
先ずはお刺身。
と昼ビール


嵐月
お弁当はこんな入れ物に入っていました。
これを自分で取り出します。


嵐月
手の込んだお料理がギッシリ入っていて、目に楽しい感じ。
料理旅館だけあって、味も美味しゅうございました。


嵐月
[一の重]
い、いくら・・・。魚卵が苦手なワタクシはドン引きでした。
手前右側の揚げ物が初めて食べる食感。衣はピーナツかなぁ~


嵐月
[二の重]
トマトのおし寿司がなんとも新鮮な驚きでした。
焼き物には鱧も入っておった。


嵐月
[ごはん]
お味噌汁も付きます。


嵐月
[香の物]
京漬物
たっぷり入っていて、これだけでも満足出来ました。
特にゴボウが美味し。


嵐月
[とうもろこしのムースの上に小豆寒天が乗ったデザート]

嵐月
先の台風の水害で、門扉が流失してしまったそうです。
目下改修中。
門扉が無くとも違和感が無くて気づかなかったワタクシ・・・。




空腹を抱えて渡月橋界隈へ。



吉兆を過ぎた辺りで、母が、



「ここは?」



と言ったところが『嵐月』の門前。



陽射しかキツかったし、咽が渇いていたし、



何より空腹だったため、二つ返事で同意致しました。



入店したら、室内には我々だけでした。



すごく感じの良いスタッフの方々ばかりで、



期待値も高まります。



お座敷にテーブルと椅子が並んでいるので、



足に不安があるご年配の方でも安心の広間に通され、



ゆったりと食事を楽しむことが出来ました。



ちょっと良いことがあったもんで、ランチビールを頂いてみたり。



ものすごく美味しく感じた一杯でした。



お料理も手が込んでいて、納得の美味しさ。



とても気に入りました。



是非、また来たいと強く願ってみたり。



紅葉の時期と言わず、今は風も心地よくて、京都散策にはもってこいの季節。



散策の合間に、ここでランチを摂るのも良いかもしれません。



泊まらなくても、食事だけでも気軽に入れるし、穴場なので



すごくオススメです!!!



渡月橋
『旅亭 嵐月』は、渡月橋のすぐそばです。



【にほんブログ村】

京都市右京区嵯峨『大河内山荘』でかなり早めの紅葉狩りをしてきた。

大河内山荘
【大河内山荘(おおこうちさんそう)】
京都市右京区嵯峨小倉山田渕山町8
庭園公開時間:9:00~17:00
年中無休
入山料金:1,000円(抹茶,菓子付き)


大河内山荘
[中門]
(登録有形文化財)


大河内山荘
[大乗閣]
(登録有形文化財)
この山荘は時代劇などで知 られる俳優大河内傳次郎が
別荘として造営した回遊式庭園で、
30年にわたって丹精込めて、こつこつと造りあげたそうです。


大河内山荘
[大乗閣付近から見た市内]

大河内山荘
[御堂]
持仏堂
(登録有形文化財)


大河内山荘
[滴水庵の前庭にある路]
苔生す感じがなんとも言えず良い感じです。


大河内山荘
[滴水庵]
(登録有形文化財)


大河内山荘
手水の水はとても澄んでいて綺麗でした。
石に苔生す感じがとても良いですな。


大河内山荘
紅葉が色付きはじめておりました。
季節を先取り。


大河内山荘
[抹茶とお菓子(鶴屋吉信の最中)]
最中が苦手なワタクシは遠慮させて頂きました。
「大河内山荘」と刻印がされています。


大河内山荘
[妙香庵に続く路]

大河内山荘
[嵐峡展望台からの眺望]
眼下に保津川の清流が見えます。
正面(山の中腹)は大悲閣千光寺。




本日は京都に行って参りました。



ってか、京都から東京に戻って参りました。



JR京都駅のロッカーにカートを入れ(400円)、



身軽になってから、母と2人で行き当たりバッタリに嵐山へ。



JR大阪駅から京都駅に着く間に検索して、



ここに行くことにしたのですが、



本当は京都国立博物館に行きたかったの。



でも、12日まで休みでした。



ホント、毎度タイミングが合わないんですよねぇ、ワタクシ。



さて、JR嵐山の駅からトロッコ電車の嵐山駅方向に15分程度歩いたら、



そこに「大河内山荘」はあります。



母は何度か紅葉の季節に来ているらしい。



ってか、京都の観光地etc.で行っていないところは無いんじゃないか、母は。



と思ってみたり。



山荘内で一般公開しているのは庭園ですが、



「1,000円、高っ!!」



と初めは思ったものの、散策が終わってお抹茶を頂く頃には超納得でした。



これだけ手入れされている庭園なら、維持費もさぞかし掛かろうて。



紅葉の季節はかなり混むと聞きましたが、



本日は殆ど人が居らず(何かの撮影がされていたぐらいだし)、



貸切感があって、かなり満足致しました。



体内時計がゆっくりになった気が致します。



この「ゆっくり」が京都の魅力なのかもしれんね。



さて、先日の台風でかなり被害に遭ったと聞く嵐山。



渡月橋は一応無事でした。



渡月橋




と言いつつも、周辺の被害は甚大だったようで、



この向きから後ろ側にある公衆トイレは「破壊された」という感じで



使用禁止になっていました。



水の力って凄いし、怖いものですね。



いたるところで工事中でした。



水浸しになったと聞く金閣寺は大丈夫なんだろうか?



とりあえずはこの後、母と2人で空腹を抱え、



この近所でランチに致しました。



ランチのエントリーに続く)




【にほんブログ村】

「関西4タワーブログ」というものがあるらしいのだが、そもそも“関西4タワー”って何処?

京都タワー




めーちゃんに聞いたのだが、関西4タワーブログというものがあるらしい。



関西を代表する四つのタワーのキャラクターが出てくるブログらしいのだけれど、



四つのタワーが何処か分ります?



通天閣、京都タワー、神戸ポートタワー、までは直ぐにわかるけれど、



もう一つかワカラン。



と告白したら、



「梅田スカイビルですよ」



と、またまた めーちゃんが教えてくれました。



梅田スカイビルだと!?



空中庭園がある、あのビルかいな。



ワタクシが大阪に居たときからあったものの、行ったことが無い。



ってか、四つのタワーのキャラクターすらワカラン。



そもそも梅田スカイビルって、タワー認定して良いのか!?



それはともかく、



通天閣が、ビリケンさん。



京都タワーは、たわわちゃん。



後の二つは何だろう?



真の関西人なら、すらすらと答えられるんだろうか?



そこのところが、ちょっと気になる。





  


【にほんブログ村】

「鴨サブレ」という名の、どこかで見たことのある風なお菓子が京都にあるらしい。

鴨サブレ
「鴨サブレ」
製造元:井筒八ッ橋本舗

鴨サブレ
あくまでも「鴨サブレ」。




大抵の関東のデパートにならば地下売り場などで買える某所銘菓の鳩サブレ。



この週末に京都に行っておったらしい千葉県民Tがお土産に買って来てくれたのが鴨サブレ。



パッケージからお菓子の形状に至るまで、そっくりです。



「面白い恋人」などで大阪の某メーカーが



本家本元から非難と訴訟を受けていたのは記憶に新しいところですが、



これは大丈夫なのかなぁ~。



豊島屋さんなら懐が広そうだから、笑って許してくれているのかもしれん。



ちなみに千葉県民T曰く、どこでても買えるものでは無いんだそうです。



駅では売っていなかったとか言っておったもんな。



ワタクシも先日京都に行って来ましたが、これは初めて見たわ。



食べ比べてみたい気がしなくもない。







携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

京都市上京区『カーサビアンカ』のランチに驚いた。

カーサビアンカ
お魚ランチコース(2,700円)をオーダー。
パンが山盛り出て来て驚いた。


カーサビアンカ
[シーフードサラダ]
シーフードが山盛りでテンションが上がります。
飲みたくなるよねぇ~。


カーサビアンカ
途中でどうしても飲みたくなりグラスワイン(白)をば。

カーサビアンカ
母はノンアルコールビールをば。

カーサビアンカ
パスタは数種類から選べます。
ワタクシはタコを選択。
これがごっつい美味しかったのですが、量もごっつい多かった。


カーサビアンカ
[本日の魚は「イトヨリのアクアパッツァ」]

カーサビアンカ
[デザート3種盛り]
ミルフィーユとキウイのタルトとレモンシャーベット


カーサビアンカ
[エスプレッソ]
紅茶との2択となっております。




母ナビで、ランチはイタリアンになりました。



昼は12時からだそうで、30分前に電話で予約を入れる母。



携帯に番号が入っているぐらい好きなお店ってことかしら。



ワタクシの携帯に登録されている飲食店が飲み屋ばっかだってこととは対照的ぃ~。



ってことで、入店。



嬉しいぐらいに想像を超える内容のランチです。



っつーか、安いよね?



美味しいし、量が多いし。



ごっついテンションが上がりました。



ってことで、またまたランチアルコールを摂取してみたり。



平日昼にアルコールを摂取する退廃的な罪悪感って半端無いわ~。



とても満足・満腹・満喫したランチタイムでした。



また来たい!!!







携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

京都市上京区『里空木(サトウツギ)』というお店がごっつい気になる。

里空木
【里空木】
京都府京都市上京区寺町通今出川上る立本寺前町81
出町柳駅から513m
屋根には鬱蒼とトケイソウが茂っていました。



出町商店街を抜けて左折し、


すこし行ったところに「里空木」というお店がありました。


飲食店みたい。


入口のドアが開いていたので中が少し見えたのですが、


内装も面白そうです。


ランチもやっているみたいだから、一人の時にぶらりと入るには良いかもね。


「気になるわ~」


と呟いたら、


「今度下見しておくわ」


と母が言いました。


良かったら、次回、連れて来て貰おうっと。



【にほんブログ村】

出町商店街のマスコットガールは「加茂川マコト」というそうな。

出町商店街
出町商店街をぶらり。
上を向いて歩くと楽しい商店街ですな~。
魚屋さん付近で魚らしきオブジェを発見。


出町商店街
ぐるりと回って見上げたら、マダム顔の魚でした。
色っぽい目をした魚だなぁ(笑)。


出町商店街
この垂れ幕が気になって仕方が無かったワタクシ。
キャラクターが謎過ぎて、逆に記憶に残ります。


加茂川マコト
出町商店街のマスコットキャラクター「加茂川マコト」は中学三年生。
取り柄は元気だそうです。




ランチまで時間があったので、母ナビで出町商店街をぶらり。



入口からなんだか楽しい雰囲気で、



至るところにワタクシの目を奪うアイテムがございます。



面白い商店街だな~



と思っていたら、イメージキャラクターまで存在するんですね。



驚き。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

京都市左京区の「常林寺」でも萩が見られるんだそうな。

常林寺
[常林寺]
京阪電車の出町柳駅下車で南へ100mほど


常林寺
萩の見頃はお彼岸の辺りなんだとか。
花の見頃が終わる頃に虫が出るんでしょうか?


常林寺
うわっさーっ って感じの萩の花。
ここに毛虫が沢山いるのかと思うと通るのが躊躇われます。


常林寺
道はあるのだが、半袖着用だと確実に毛虫の攻撃に遭うと思うわ。
あ、ススキだ。




母ナビで、「常林寺」に参りました。



小ぢんまりしたお寺ですが、鬱蒼と茂る萩の花でインパクト大。



それ以上に、毛虫がいるという貼り紙にビビリ、とても記憶に残りました。



実はワタクシ、ゴキも蜘蛛も大丈夫なんですが、



毛虫系の虫がおぞぞぞぞぞぞぞそ・・・となるほど大嫌い。



ウゾウゾ蠢くものが大の苦手です。



汁気の多そうな虫が嫌い。



信州に生まれなくて本当に良かったと思うぐらい、



蜂の子も無理。



・・・と考えているだけで気分が悪くなってきたので、



この辺で。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

京都市上京区「梨木神社(なしのきじんじゃ」の萩の花。

梨木神社
[梨木神社]
明治維新に大きく貢献した三條實萬(さねつむ),三條實美(さねとみ)父子が祭神。


京都御所
横は京都御所です。

梨木神社
梨木神社は「萩の宮」とも称されるんだそうな。

梨木神社
京都三名水の一つとされる井戸水・「染井の水」
ペットボトルを京都駅で捨てたのが悔やまれました。


梨木神社
拝観時間6:00~17:00頃
拝観料:無料


梨木神社
[萩の花]
約500株の萩が植えられており、
毎年9月の第3または第4日曜前後に「萩まつり」が行われるそうです。


梨木神社
秋には紅葉でも楽しめそう。

梨木神社
釘隠しも格好良いですの。

梨木神社
名前がワカランがインパクト大な植物。
母は子供の頃によく見たそうです。
色が衣服に着くと落ちないんですって。



母ナビで、梨木神社に参りました。


9月の花は萩だっつーことで、それを見に。


想像していたよりも遥かに質素な花でした。


この花が大好き!!って人は、かなり少ないのではないかと思ってみたり。


でも、神社事態はワタクシがとても好きな空気感で、


ベンチがあったら、ボーッと座っていたい感じでした。


花の季節関係なくまた来たいな。


で、今度は名水を持ち帰りたい。


と思っているトコロ。




【にほんブログ村】

京都駅からスタート。

京都タワー
京都タワー株式会社(京阪グループ)が運営している京都タワー。
高さは131m
 通天閣と東京タワーに上ったことがあるワタクシですが、
ここには一度も上るどころか入ったこともありません。


市バス一日乗車券
市バス一日乗車券 500円
バス運賃が210円だから、3回以上乗るならお得です。



二日目は京都にやって参りました。


花を見たくて。


実は京都国立博物館に行きたかったんですけど、


閉まっているんですよねぇ。


植物園は遠いってことで、バスでぐるぐる周れる範囲で行動することにしました。←母ナビ


今日はとても良いお天気で、暑過ぎず、寒過ぎず。


観光に最適の季節の到来ですね~。


と、バスに揺られながら思ってみたり。



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。