sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆神田@壱景

千代田区神田神保町『亀澤堂』の大豆を使った豆大福。

image

神保町駅から直ぐの場所にある『亀澤堂』。

明治38年(1905年)の創業だそうです。

赤えんどう豆ではなく大豆を使った豆大福が特徴的だということで、

試しに買って帰ることにしました。

豆大福は、一つ250円(税込)。

image
入口に「豆大福 6月4日(土)まで」という張り紙があったので、
尋ねてみたところ、夏場は豆大福はお休みになるそうな。

image
こちらがここの豆大福。
見た目からして他とは違いますね。

image
大豆がふっくらと大きめで塩味はあまりない気がします。
ほんのりとした甘さで上品。

大豆を使っているから高温多湿に向かないんだろうと推察。

甘さと塩味と食感がキッパリした他店のものとは違い、

それらの境界が曖昧で柔らかい味だと感じました。

ワタクシは好きな味です。

豆大福の世界は奥深いですねぇ。

次回、千葉県民Tに差し入れして感想を訊いてみたいと思います。



image
【亀澤堂(かめざわどう)】

東京都千代田区神田神保町1-12-1 帆刈ビル1F
営業時間 9:00~18:00
定休日:日曜、祝日
※Suicaが使えます
https://kamezawado.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田『カフェ・デ・プリマベーラ』のボルシチューかプリマムッシュかで大いに迷う。

image
ノアール・ブレンド 630円(税込)

平日しか開いていない神保町の『カフェ・デ・プリマベーラ』にやって参りました。

ずーっと気になっていたのですが、なかなかチャンスが無かったのですが、

本日は用事のついでに立ち寄ることが叶いました。

高齢のご夫婦で切り盛りされているお店で、

お二人の拘りが随所に見られます。

カウンターにででんと活けられたユリだったり、

テーブルの花だったり、壁の絵だったり、いろいろと。

来る前からボルシチューかプリマムッシュかで迷っていたのですが、

着いた時が暑かったので、後者を選択しました。

珈琲も迷った末に中間の濃さのブレンドを選択。

料理は奥様が、珈琲は旦那さんが担当しているみたいです。

奥様は話好きで結構フレンドリー。

珈琲も「たっぷり飲むでしょ」と言いつつ淹れてくれました。

普段の量が分からないので多いのか少ないのか分かりませんが、

大変満腹になりました。

image
プリマムッシュ(ハム・チーズ・りんご) 1,000円(税込)

image
人参が異様に美味しかった。
ジャガイモもブロッコリーも茹で加減が絶妙。
って、蒸してるのかな?

このプリマムッシュは見た目以上にボリューム満点です。

パンにスライスしたリンゴが挟まっているのですが、

ハムとバターの塩味が絶妙。チーズの蕩け感も良いです。

サービスで付いているバナナの蜂蜜掛けも良い!

バナナに拘りがあるのかなぁと思えるほど

食べごろのバナナ感があります。

これだけ食べてこの価格で良いのかな?

満腹だし、満足だし、とても気に入りました。

ちなみに写真は訊いてから撮りましたが、

後からテーブルの隅を見ると、

店内撮影お断り的なことが書いてありました。

おおぅ…。

快く承諾して貰えてヨカッタ…。

アーチ形の塗り天井、太い梁、入口のガラスなど、

内装も見応えがあります。(撮らなかったけど)

ほんと、拘りがスゴイ。

流石、神保町にある喫茶店だなあと感服致しました。

また是非、平日に再訪したいです。

暑くなる前にボルシチューを食べておきたいかも。



image
【カフェ・デ・プリマベーラ】

東京都千代田区神田猿楽町1-3-2 内田ビル1F
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:土曜、日曜、祝日
※現金のみ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田神保町『117 BANH MI CAFE』のバインミー(ただしパクチーなし)。

image

昨年の10月にオープンしたという九段下の『117 BANH MI CAFE』。

店名は「いいなバインミーカフェ」と読むらしい。

以前、早稲田にあるお店で開眼したバインミーの美味しさですが、

評価のお高めな他のお店のものはどうなんだろう? と思って

最も近場にあるお店に足を運んでみた次第。



久々に神保町側の九段下界隈を訪れましたが、

「あれ? こんなお店、あったっけ?」的な景観になっていて驚きました。

さて、バインミー。

お昼を過ぎていたからか、店内には誰も居なくて貸し切り状態。

先ずはカウンターでオーダー&支払いします。

image
バインミーのお値段は700円台と割とお高め。

image
尋ねたところ、1、6、7辺りが人気らしい。

image
食べ易そうな6を選んでみました。
そしてパクチー抜きにして貰う。

image
野菜がしっかりした食感でレバーパテの味もしっかりとありました。

お店によって、こんなにも味が違うものなんですねぇ。

当然でしょうけれど。

早稲田のバインミーを再び食べて確認したくなりました。

ドリンクとセットにすると割安感が出なくもないですが、

この価格帯で神保町界隈でやっていけるのかが不明。

場所代が高いんだろうなぁ。

スタッフさんがベトナムの方らしく、

店内に流れる歌もベトナムの歌謡曲らしく、

ほんのり異国気分が味わえました。



image
【117 BANH MI CAFE (いいな!バインミーカフェ)】

東京都千代田区神田神保町2-4-29 松本ビル 1F
営業時間 10:00~20:00
定休日:なし
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.instagram.com/117banhmi/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

神田淡路町のスタバで「フルーツ GYU-NEW フラペチーノ」を飲む。

image

神田淡路町のスタバが綺麗になっていたので、

昨日発売になったドリンクを飲んで帰るかーと思い、

ちょいと立ち寄って参りました。

一階が空いていたので油断していたら、

二階はそれなりに混んでいました。蜜って感じに。

しかし、殆どの人が黙々と一人で作業をしているため、

特に時節柄的に気になる点はありません。

タイミングかもしれんけど。

さて、昨日発売になったドリンクは2種類あったのですが、

フラペチーノな気分だったので、そちらを選択しました。

image
フルーツ GYU-NEW フラペチーノ
マンゴー・バナナ・白桃・オレンジ・温州みかん・パイナップル・りんごの
7種のフルーツを使ったジュースベースにミルクと氷をミックスしてあります。
サイズはトールのみ 650円(税込)。
意外と、飲み応えがありました。

image
「コースターと一緒に写真を撮ってみて下さい」
と勧められたので、一枚貰ってそのようにしてみました。
カップを乗せたら柄が見えなくなるので、
レイアウトが適当になってしまったけれども。

image
残り僅かになっているカレンダー(左側)も貰っておきました。
字が小さいけれど手帳に挟むと便利かもしれん。字が小さいけど。

淡路町のスタバって暗いイメージだったのですが、

いつの間にか建て直されていたんですね。

パンチングメタルで囲われたファザードが

あまり他には無い感じでお洒落です。

二階の座席間隔は広くはありませんが、

カウンター席が多いので作業はし易そう。

でも、ゆったりした一階で飲むのがベターかもなぁ。

スタッフさんがフレンドリーなので、居心地は良かったです。

「フルーツ GYU-NEW フラペチーノ」を飲んだ後は急激に寒くなり、

暑い日に丁度いい飲み物だと思えたので、

次回が販売期間中なら、

涼みたい時にオーダーしようと考えています。

で、明日はもう一種の

「ふわふわ ムース コーヒー GYU-NEW」を飲もうかな。

明日は寒いらしいので、勿論ホットで。



image
【スターバックス コーヒー 淡路町駅前店】

東京都千代田区神田淡路町1-2
営業時間 7:00~22:00,[土]8:00~22:00,[日祝]8:00~21:00
定休日:不定
https://www.starbucks.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田須田町『神田 福尾商店』のところ天を袋買い。

image

JR神田駅から徒歩4分のところにある明治19年創業の『神田 福尾商店』。

今日もまた、猛烈に寒天スイーツが食べたくて、

いろいろ調達に行って参りました。

今回の目的は、ところ天。

大人食いしようと思い、2人前の袋で購入しました。

image
カップ入りにこだわらなくてもいいのよね。

image
毎度購入しようかと心がグラつく団子類。
温かいまま食べたいので、イートインする時に試そうと思います。

image
今日はものごっつい商品が充実している。
ってか、わらび餅がある。

image
本日入手したのはコチラの3種です。

image
早速、わらび餅を食べてみた。

image
きな粉と黒蜜を混ぜ合わせてからわらび餅に掛ける。
余すところなく全てを食べつくすイメージです。

image
ところ天は明日食べる予定。

身体に合っている気がするので

寒天スイーツのマイブームはまだまだ続きそう。

もっといろんなお店の寒天スイーツを試してみたいので、

三連休前にリサーチしておこうと思います。




image
【神田 福尾商店(ふくおしょうてん)】

東京都千代田区神田須田町1-34 1F
営業時間 10:00~19:00,[土]10:00~17:00
定休日:日曜、月曜、祝日
※Suicaが使えます
http://fukuo-shouten.keeping.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田『どら焼き きてら』でいちごのどら焼きが買えなかったので皮だけ買う。

image

神田駅で下車して『どら焼き きてら』に立ち寄って参りました。

目的は木曜日に買える苺のどら焼き。

image

しかしワタクシが行った夕方の時間は売り切れてました。

残念です。

もう一つの目的だったどら焼きの皮(どら皮)を購入し、

残っていた磯辺だんご(麻辣)とみたらし団子も購入しました。

image
今回購入したのは3種4品。
団子は各200円(税込)。

image
どら皮は一つ100円(税込)です。

image
右の「磯辺だんご(麻辣)」が他には無い味で面白い。
文字通りピリリと辛いです。
右は「玄米のみたらしだんご」。
温めると美味しいのかもしれませんが、
誰かに勧めたいのは磯部の方かなぁ。

どら焼きの皮(どら皮)には自分好みのものを挟みたいので、

近江屋洋菓子店でストロベリーバターを入手しました。

image
美味しいんじゃないかという期待感しかない。

image
今日買った「どら皮」の賞味期限は5日までだったので、
明日ゆったりと食したいと思います。

どら焼きの皮だけ販売しているお店を他に知らないのだけれど、

割といいアイデアなんじゃないかと思えます。

皮が美味しかったら、次回は中身の入ったどら焼きに挑戦だ。



image
ストロベリーバターを挟んでレンチンしてみたら
ミニのパンケーキみたいになりました。
挟んでからレンチンしたのでバターがデロデロに溶けたけど、
次回は皮だけ温めてからバターを挟もうと思います。


【どら焼き きてら】
東京都千代田区神田東松下町49
営業時間 11時頃~18時頃, [土]11時頃~17時頃
※売切れ次第終了
定休日:日曜、祝日
※Suicaが使えます
https://www.dora-kitera.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田須田町『神田 福尾商店』の梅寒天がさっぱりしていてやっぱり美味。

image

JR神田駅から徒歩4分のところにある明治19年創業の『神田 福尾商店』。

ここの梅寒天が食べたくて、会社帰りに立ち寄って参りました。

寒天類は最高級とされる伊豆・伊豆諸島産の天草で作られたそうで、

程よい硬さなので「美味しかったのでまた食べたい」という記憶が残ります。

特に梅寒天は秀逸。

梅の酸味と甘みがあり、さっぱりした味でスルスル食べられる。

青梅も美味しいです。

今回は梅寒天だけにするつもりだったのですが、

抹茶あんみつを発見してしまい、それも購入しちゃいました。

明日まで日持ちするっていうし。

image
豆かんも魅力的。
売れ行きが抹茶あんみつより良いみたいだし人気なのかも。

image
良く考えたら、抹茶が入った寒天のあんみつをあまり見ないかも。

image
中はこんな感じ。

寒天を使った甘味って、罪悪感が少なくなりますね。

シロップかけたら増し増しになるけど。

暫く寒天を使った甘味を追い求めてみようかな?

という、何度目かのマイブームの兆し。



image
【神田 福尾商店(ふくおしょうてん)】

東京都千代田区神田須田町1-34 1F
営業時間 10:00~19:00,[土]10:00~17:00
定休日:日曜、月曜、祝日
※Suicaが使えます
http://fukuo-shouten.keeping.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ようやく「セブンカフェスムージー」を飲めた。

image

セブンイレブンの一部の店舗(※)で展開している

「セブンカフェスムージー」。

いつも取扱店舗前を通過する際「飲もうかな」と思うのですが、

なかなかタイミングが合わず、スルーし続けておりました。

本日、偶然神田で取り扱い店舗を発見し、

とても暑かったので飲んでいくことにしました。

スムージー作り初チャレンジです。

image
冷凍コーナーにあるスムージーの素。
複数あってめっちゃ迷う。

image
今日は雛祭りだし苺が良いかも。
なんとなく。

image
初チャレンジの人が多いのか店員さんが
割と親切にレクチャーしてくれようとする。
(自分でできる? できるの? というオーラをレジから感じる)

image
出来たので飲んでみる。

image
なんかめっちゃ美味しいかも!
これはハマるわ。そりゃ人気になるわ。

機械にセットして出来上がるまで少々時間が掛かります。

でも待つ価値ありって感じ。

これで税別278円。

家の近くに店舗があれば毎日買って帰りたい。

早く全店舗で扱ってくれないかなぁ。

神田界隈のセブンでの取り扱いが多い気がしますが、

以前、麻布十番の「港区一の橋店」でも見た気がする。

もしかしたら探せば割と取扱店があるのかな?

知らんけど。

神田は通勤途中駅なので、

次回も神田の店舗に立ち寄ろうと思います。




※東京、千葉の一部店舗にて限定販売中です


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田駿河台『山の上ホテル コーヒーパーラー ヒルトップ』の苺のババロア。

image

山の上ホテルに2月末までの期間限定で苺のババロアがあるため、

ずーっと「行きたいなぁ」と思い続けておりました。

今は11:30からの営業スタートでランチタイムにスイーツ類は頼みにくい。

とか言いつつ、とりあえず訊いてダメならサンドイッチを食べりゃいいやと思い

昼時にサクッと行って参りました。

訊くと、すんなりOKを貰えました。

image
苺のババロア 1,210円(税込)
昔ながらのババロアって感じ。


image
何だかプリンが食べたくなったので、一階のショップへ。

image
魅力的なケーキが並んでいましたが、迷わずプリンを購入しました。

image
とか言いつつ、シュークリームも買っておく。

image
と買いつつ、レモンケーキも買っておく。

午後から雨が降るらしいし、明日も雨らしいし、

明日は設備点検で休みの複合施設が複数あるし、

出かけないかもしれないから良いよね?

などと言い訳をしつつ、甘いものを買ってしまいました。

image
ショップの紙袋が、ワタクシ的にはかなりツボ。
ケーキの箱に掛ける紙は原稿用紙を模しているし。

ああ、泊まってみたいわぁ~と、ここに来る度に思うのですが、

割と足を運ぶエリアなので非日常感は得られない気もする。

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ建築に泊まれるのは魅力なので、

いつかはエイヤーッと泊まってみようと思います。

文豪気分を味わうべく、何か書いてみようかな?

という妄想は毎度している。



image
【山の上ホテル コーヒーパーラー ヒルトップ】

東京都千代田区神田駿河台1-1
現在の営業時間 11:30~21:00(L.O.20:00)
定休日:無休
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/yamanouehotel/
https://www.yamanoue-hotel.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田『日本百貨店しょくひんかん』に丸俊のそのまま食べるかつおスライスを買いに行く。

image

何だか唐突に、猛烈に、

丸俊のそのまま食べるかつおスライスが食べたくなり、

日本百貨店に立ち寄って参りました。

なんだか久しぶりに立ち寄った気がする。

日本百貨店はここ以外にも東京駅やコレド室町にもあるのですが、

祝品数が断然多いのは秋葉原。

しかし毎度同じものばかり買っているような気もしています。

今回初めて買ったのはビーバーのちゃんこ鍋味。

去年の9月に発売になったフレーバーらしいです。

定番品になっているのかな?

実際のところは分かりませんが、

味が濃そうなのでウチ呑みの時に良いかも。たぶん。

久々に海苔ふりかけも入手したので、

明日はお弁当持参にする予定。

美味しいのよねぇ、この海苔ふりかけ。

最近、海苔がマイブーム中なので、

太巻きの中に海苔ふりかけでも良いなとボンヤリ思ってます。

こんなに海苔を欲しているってことは、

葉酸とビタミンB12不足なのかも。

もしくは、ヨウ素不足とか。

帰宅後、かつおスライスを一袋一気喰いしちゃいました。

ってことは、やっぱりビタミンB12不足だったのかも。

年齢的な心当たりがあるだけに、

納得。



image
【CHABARA日本百貨店しょくひんかん】

東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内
営業時間 11:00~20:00
定休日:元日、6月の第一水曜、11月の第一水曜
https://www.nippon-dept.jp/shop/default.aspx


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田三崎町『うつわ千鳥』で山口利枝さんのこぼし酒セットを入手。

image

水道橋の『うつわ千鳥』に行って参りました。

今日から「山口利枝展」がスタートしたため、

店内はいつもよりも混んでいました。

若い女性が多かったので、

その層に人気の作家さんなのかもしれん。

今回の目的は、こぼし酒セット。

一つ欲しいなぁと思っていたのですが、

柄が他に三種類ぐらいあって、もの凄く迷いました。

選んだのは下の花柄。

image
こぼし酒セット

image
下の器は日本酒を受けるだけでなく、アテ入れとしても使えそうです。

image
蕎麦は食べませんが蕎麦ちょこが欲しくて一つ購入しました。
つけ麺ダレを入れたいと思って。


image
ついでに薬味入れにできそうな小皿も購入。

image
二個買わなかった理由は、
似たような大きさのものが無かったから。

image
山口利枝さんの郷里が鹿児島だそうで、
「お客さんに」という意向でお菓子が届けられていたそうです。
購入したので、それを頂きました。

ものすごーく迷って迷って迷った末に買ったのが上の3点ですが、

良さそうな器は沢山ありました。

日常使いで使い勝手の良さそうな器が多いので人気なんでしょうね。

現在、中ぐらいの鉢を探しているのですが、

今回も見つけられなかったので、

今後の出会いに期待しようと思います。

image
次回の作品展はこちら。



image
【うつわ千鳥】

東京都千代田区神田三崎町3-10-5 原島第二ビル201A
営業時間と定休日はコチラ
https://chidori.info/home/
https://www.instagram.com/utsuwa.chidori/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区外神田『kufuku± 暮富食』という古民家フレンチレストランが面白い。

image

以前、建物の前を通りかかって興味を惹かれたところが実は人気の古民家フレンチレストランだったと知り、どうしても行ってみたくて、ネットで予約を入れられる日にポチっておきました。
オープンは2019年5月。シェフはクルーズ船「飛鳥Ⅱ」で長年腕を振るったベテラン竹中誠治氏。
…だそうですが、そういう前情報を一切仕入れることなく、本日、母とランチ時に行って参りました。

image
人気なのでかなり前から予約を入れておきましたが、
この日も予約で満席だったみたい。

ランチスタンダードコースは一人5,500円。
オプションで色々変えられるので胃袋次第では様々な楽しみ方ができます。

image
我々が予約していたのは右側のコース。

image
日本酒メニューは少ないですが良い感じです。

image
今回は上から二番目に記載のあるソーダをオーダー。
ノンアルコールです。

image
グラスから受ける印象はウイスキーの水割りですね。

さて、料理は創作フレンチって感じ。
スタッフの皆さんがお若いので、若い感性が溢れている感があります。冒険心があるというか。

image
クリームチーズと白子などを挟んだ最中。
女性が営む千葉県の工房で造られているチーズと聞いたような。
もしかしたら ↓ ここのものかも?

image
鮑大根肝バターソース(+700円)
鮑は三陸産だそうです。
鮑がゴロゴロと入っているから、もしかしたらお得なのかも。

image
パンと、へしこバター。へしこの塩味が強め。
パンは酸味があり、蒸してあってモチモチした食感です。

image
鴨肉を湯葉で巻いた一皿。
かなりトリュフの香りがしています。

image
フォアグラと糠を混ぜたものが添えてあるのが面白い。

image
蒸し穴子が乗った一皿。
ビーツのソースと飾りが華やかです。

image
茄子などが入っていてトロリとした舌触り。
蒸した穴子も舌の上で溶けます。
揚げた銀杏がむちむちした食感で面白い。

image
和牛頬肉の煮込み(+800円)
歯がなくても食べられそうな柔らかいお肉です。
しかし、もう少し歯ごたえがあっても美味しいかもしれん。

image
食後の珈琲。味は普通。
スタッフに珈琲好きが居ないのかもしれん。

image
ピスタチオのアイスクリームとレンズ豆甘煮に
フリーズドライの苺を塗してあります。
添えてある苺は糠漬けなんだとか。若干の塩味あり。

image
紅茶風味のパンナコッタ。
リンゴのコンポートとパイが添えてあります。

image
パンナコッタは柔らかめで舌触りが癒し系。

満腹です。美味しい云々以前に、面白い料理でした。空間自体が面白いのでエンターテインメント性があるとも感じます。そこに居るだけでワクワクする席に通されたからそう感じたのかもしれませんが。
会計後に「二階を見てみますか?」とお申し出頂きまして、お言葉に甘えることにしました。
建物が見たいと思っていたことが何故察知されたのかが謎。

image
オヒトリサマだったらカウンター席が楽しいかもしれん。

元は乾物屋さんだったという古民家をリノベしてレストランにしているのですが、空間利用が面白くて見飽きません。80年前の建物を利用しているとの説明でしたが、それだと戦後に建てられたってことになるのですが、どうなんでしょう?
結構質の良い木材を使っているように見受けられるのですが、資材流通が今とは異なる時代だと思うので、ちょっと疑問に感じました。
大正末期に流行ったような照明器具があったのですが、あれは骨董品を付けたのだろうか?

image
二階の梁は剝き出しになっているので空間が広く感じます。

image
昔の家屋ならではの急階段。
かなりバリアフルです。

image
最も格式の高い和室は襖を取っ払って広々とした空間になっていました。

image
イサムノグチの照明器具が置いてあるらしい。

image
二階の蔵はワインセラーになっていました。
家屋の間取りがもの凄く気になる。

諸評価あるようですが、ワタクシとしてはなかなか面白いひと時を過ごすことができまして、大変満足しております。ディナーは知りませんが、ランチはコスパが良いような気がします。
来年もランチ時に再訪したいなと思うものの、予約が大変かもなぁ。



image
【kufuku±暮富食】

東京都千代田区外神田4-11-8
営業時間[昼]11:30~14:30,[夜]17:00~22:00
定休日:月曜、火曜ランチ(祝日の場合は営業)
※ディナーのみサービス料10%
https://www.instagram.com/kufuku_restaurant/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田三崎町『うつわ千鳥』で「土井善男・清水なお子 二人展」を見てきた。

image

健康診断前なので歩いておかねばと思い、

水道橋の『うつわ千鳥』に行って参りました。

本日スタートしたのが「土井善男・清水なお子 二人展」。

土井善男さんの割とシンプルで温かみのある器が気になり、

一つぐらいは購入したいと思っておりました。

もう既に食器戸棚はギチギチで隙間が無いのですが、

それでもどこかに入るんじゃないかと期待して。

清水なお子さんの作品は、

女性らしい薄っすらとした絵柄が特徴。

青菜や、黒豆が映えそうです。

本日は初日。

店内はご夫婦だらけで、結構混んでいました。

いいな、と思うものは沢山あれども食器棚には入りそうにもない。

ってことで、豆皿を2種、購入して参りました。

image
清水なお子さんの作品。
お漬物を入れるのに良いなぁと思って購入。

image
土井善男さんの作品。
レンゲを置くのに良いなぁと思って購入。

image
スプーンを乗せてみた。

うん、このサイズなら食器棚の負担にならなくて良いかも。

やはり今後は豆皿サイズのものを購入致そうと思います。

ちなみに本日の歩数は7507歩でした。

image
ハガキと比較するとサイズが分かり易いかな。


image
【うつわ千鳥】

東京都千代田区神田三崎町3-10-5 原島第二ビル201A
営業時間と定休日はコチラ
https://chidori.info/home/
https://www.instagram.com/utsuwa.chidori/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』でストロベリーバターを調達。

image

朝から近江屋洋菓子店に行って来ました。

目的は、ストロベリーバターを買うこと。

image

その他、何か買えれば良いなぁと思っていたのですが、

早すぎたのか、全てが出そろっていない感がありました。

とりあえず目的のものを購入し、それを挟むパンも買っておく。

明日の朝は贅沢な朝ごはんを楽しめそうです。

image
本日買ったのはこちらの4種。

image
「あんぽ柿のチョコレートかけ」が216円って、安いのでは?

image
ってことで、一つだけ買ってみる。
チョコレートがあまり得意ではないのだけれど、干し柿は好物です。

image
コーヒーゼリー 350円(税別)

image
ドックパン 220円(税別)。

昨日だけ売られていた「プラムと金柑のホットワインベース」。

かなり気になっていたのですが、あれ、また作ってくれないかなぁ。

是非、買いたいのだけれど。

時々サプライズがあるところが、

近江屋洋菓子店は飽きない理由なんだろうな。




image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

今朝のJR御茶ノ水駅壱景。

image

今朝のJR御茶ノ水駅で電車待ちでホームに立っていたら

いつの間にか木々か紅葉していたことに突然気づきました。

え!? いつの間に!?

現在もJR御茶ノ水駅は駅舎の改良工事中でして、

神田川に仮設桟橋からクローラクレーンの姿は消え、

人工地盤を延ばす工事に移行しているようです。たぶん。

今ある仮聖橋口って、聖橋からは遠くて不便なんですよねぇ。

2023年頃に完成予定らしいので、

この景観はまだまだ続くのかも。

工事はともかく、紅葉。

街なかまで紅葉し始めたってことは、

越後湯沢など、山にはぼちぼち雪が降るのかもなぁ。

このまま紅葉を愛でずに今年が終わりそうで、

ちょっと焦る。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

脳が疲れすぎて帰宅後にジュースをがぶ飲みする。

今日は都内某所で講習会があり、朝から晩までカンヅメ状態でした。

明日も同様の時間帯でギチギチに詰め込まれる予定です。

義務感からの知識の詰め込みゆえに、記憶の蓄積に必死過ぎて

夕方に帰る頃には血糖値が激下がりしている気がしておりました。

「ああ、甘いものが猛烈に食べたくてたまらない」

「でも何が食べたいのか考えるのがしんどい」

ってことで、帰宅途中のセブンで豆花だけを購入。

帰宅後に固形物を食べるのも間に合わない感じで、

冷蔵庫に入っていたフルーツジュースを

2本もがぶ飲みしてしまいました。

それでやっとこ落ち着いた感じ。

明日は帰宅途中にジュースをチャージした方がいいかもなぁ。

でも自動販売機で買ってその場で飲むよりは、

一刻も早く帰りたい気もするし。

そうそう。自動販売機と言えば、JR御茶ノ水駅構内にあるそれ。

ツッコミ待ちかな? と気になっております。

image

JR御茶ノ水駅の工事はまだまだ続いておりまして、

ホーム以外の駅舎は広くなっているのですが、

だからなのか何なのか、自動販売機が所々に設置されているのです。

余裕があるからか、遊び心ってやつ? ってのもありまして、

それが写真の自動販売機なのです。

御茶ノ水駅なので「お茶」と「水」だけの自動販売機だそうで、

どうせならココでしか買えないラベルにすればいいのに

と思わなくもない。

お茶と水だけでどれだけの売り上げをたたき出すのか、

とても気になります。

ちなみにワタクシはJR東日本エキナカ自販機だと

ストレート果汁100%のリンゴジュースがお気に入りです。

明日はそれを買って帰ろうかな。

糖分チャージで落ち着いたので、

これからゆっくりと入浴して食事に致そうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。