sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆神楽坂・飯田橋@壱景

神楽坂6丁目『ジェラテリア テオブロマ』でシュタイフとほぼ日とテオブロマがコラボしたチョコ缶を買ってくる。

image

本日は在宅勤務日。

一昨日の晩から一歩も外出していないため、

ごみ捨てがてら散歩に出ることにしました。

誕生日割引クーポンがあったのでドラッグストアに立ち寄り、

その後、テオブロマにも立ち寄ってまいりました。

同社サイトで、Steiff(シュタイフ)×ほぼ日×テオブロマでコラボした

缶入りのチョコレートがあると知ったからです。

テオブロマの人気商品 キャビア シリーズの特別限定バージョンがそれ。

なかなかに可愛いビジュアルです。

image
Steiff×テオブロマ×ほぼ日 キャビア・チョコレート(トリニティ味)
1,944円(税込)

image
画家の樋上公実子さん描きおろしの絵がキュート。
2019年11月1日発売開始の数量限定商品です。

正直、缶が欲しかったってのが動機です。

何を入れるか訊かれると困るのですが、

欲しくなるのよねぇ、可愛い缶が。

2020年はCOVID-19の影響により、

思うように売れなかったんだろうなと推察されます。

同社サイトでもまだ販売をしているようなので、

来月のチョコレートの日(バレンタインデーともいう)のために、

買っておいても良いかもね。



image
【ジェラテリア テオブロマ】

東京都新宿区神楽坂6-8 Borgo Oojime
通常営業時間 10:30~19:30(L.O.19:00)
定休日:月曜(祝日の場合営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.theobroma.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城元町『AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO』のカフェラテをテイクアウトする。

image

今日は寒いですねぇ。

寒いし、曇りだし、やる気は出ないしってことで、

朝からずーっと家でゴロゴロしております。

しかし、これじゃいかん、ちょっとは動かねばと思い、

『AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO』で

珈琲をテイクアウトして参りました。

神楽坂のメインストリートから外れた場所にあるのですが、

若い方に人気のカフェらしく、人でいっぱいです。

ワイワイしてます。

うん、テイクアウトで正解かも。

詳細はHPでご確認いただくとして、

ここではタイの珈琲が飲めるらしいです。

タイは世界有数のコーヒー生産国だそうですね。

豆に詳しくないので(茶葉にも詳しくないが)、

全く知りませんでした。

image
珈琲各種のほかに、スイーツもあるみたいです。

image
こちらの小さなカップで550円になります。
イートインだと600円だったと思う。

image
たぶん直ぐに見ればラテアートが見られたのでしょうが、
歩いている間に崩れ去ってしまったようです。

image
改めて家で試すためにドリップパックを一つ購入しておきました。
中煎りで250円(税込)です。

土日だからワイワイ感があったのかもしれません。

静かに珈琲を味わいたいなら、平日が狙い目なのかも。

珈琲はいずれもお高め。

カフェの少ない神楽坂ならではの価格帯かな。

(神楽坂は場所代が高いと聞くので)

珈琲はちょっと他では味わったことのない感じ、かな。

内装の雰囲気は良いので、

静かだったら一度は店内で味わってみたいかも。

(一番上と下の写真は別の日に撮ったものです)

image
こんな案内も出ていました。


image
【AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO】
アカアマコーヒー ロースターズ トウキョウ
東京都新宿区赤城元町1-25
営業時間 8:00~19:30
定休日:無休
https://akhaama.jp/

https://twitter.com/AkhaAma_Japan

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』の焼き立てのタルト。

image

帰宅途中に『Organic Natural Sweets NICO』に立ち寄ってまいりました。

実はアップルパイが食べたくて何度か来ていたのですが、

突発的な臨時休業などで叶わず。

アップルパイ熱が上がりまくりになっておりました。

今日こそはと思ったものの、残念ながら今日は作っていないんだそうな。

ほんと、残念。

でもこのまま帰るのはなんだかもったいない気分になったので、

焼き立てのタルトを買って帰ることにしました。

image
焼き立てなので、まだ封はされておりません。

image
まだまだ棚に並んでいないお菓子があるっぽい。

image
レモンのタルトと聞いて即買い。

image
こちらのお菓子なら乳製品アレルギーの人への贈り物に使えるかも。

一番上の写真では、左がイチゴのタルト、右が洋梨のタルトです。

チーズクリームがウマウマです。

ほんと、美味しいのよねぇ、ここのタルトもアップルパイも。

まだまだここのアップルパイを食べるぞという欲は捨てられないので、

また来週にでも再訪しようと思います。

オススメです。

image
1月の営業日と営業時間が貼ってありました。
ここに時間が書いてあっても臨時休業ってこともあるので要注意です。


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

神楽坂『MARTINIBURGER(マティーニバーガー)』で五番街というハンバーガーにアボカドをトッピングしてみた。

image

かなり久々に『マティーニバーガー』に行ってまいりました。

神楽坂と江戸川橋の間ぐらいにあるお店でして今なお人気店っぽい。

Uber Eatsの大きなリュックを背負った人がひっきりなしに出入りしています。

つまりはテイクアウト派が多いらしい。

そんな中、一時間ほど時間をつぶさねばならなかったため、

ワタクシは店内でまったりとハンバーガーに噛り付いておりました。

image
五番街という名のチーズバーガーからトマトを抜いてもらい、
アボカドをトッピングしてもらいました。
1,590円+200円なり。

image
アボカドの形状と色がかなり気になります。
(アボカドの維管束が酸化しておる)
そしてこの乗せ方は大変食べにくいです。

image
サイドメニューのポテトはスパイシーな味。

上を知ってしまったからか、満足度は低め。

何より200円プラスでトッピングしたアボカドのクオリティーが残念。

それがワタクシの評価を大きく下げ、

アボカドのトッピングはやめておいた方が良いという結論を得た次第。

しかしバンズもパティもクオリティーは高めなので、

定番のものを選べは満足度は高いのかもしれません。

それにしてもUber Eatsの引き取りって、ああやってされているんですね。

なかなか興味深かったです。

ちなみにホットコーヒーはマグカップ入りで400円でした。



image
【MARTINI BURGER(マティーニバーガー)】

東京都新宿区中里町31
通常営業時間 11:30~22:00,[土日]11:00~22:00 
定休日:月曜(祝日の場合は営業、振替で翌火曜休)
https://www.martiniburger.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂6丁目『Petit Tomo』のフルーツタルト(紅まどんな)が美味。

image

パティスリー プティ トモが昨年末に移転しておりました。

以前の店舗が入っていた建物の老朽化が理由だそうです。

横長から縦長になった感じで、奥行きが結構あるなぁという印象。

生菓子の内容は以前とあまり変わっていないように見受けられました。

image
モンブランを買うつもりだったのに、
フルーツタルトに魅了されて意思がグラつく。

image
チーズケーキは残り一つになっていました。
やはり人気なのねぇ。

image
で、フルーツタルトを買っちゃいました。
この柑橘は「紅まどんな」です!

image
ただのプリンではなく、洋梨のプリンですって。
これは買っちゃいますな。

紅まどんなのタルトが美味。

とても吟味された紅まどんななんだろうって感じで、

とろける食感でジューシー。

ウマウマです。

満足度高し。

プリンはまだ食べていませんが、これも期待できそうです。

やはり美味しいのよねぇ、ここの洋菓子は。

ウチにほんの少しだけ近くなったので、

買い出し帰りにちょくちょく寄ろうと思います。




image
【Patisserie Petit Tomo】
パティスリー プティ トモ

東京都新宿区神楽坂6-22 田南ビル神楽坂1F
営業時間 11:00~19:30
定休日:月曜ほか(1月は月末に長期休みがあるっぽい)
Facebook 
https://patisseriepetittomo.wordpress.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂6丁目『亀井堂』のクリームパンと栗あんぱんを買ってくる。

image

このあたりに住んでいたら知らない人は居ないと思うのが亀井堂。

ぷるぷるしたカスタードクリームがたっぷり入ったクリームパンが人気の、

昔ながらのパン屋さんです。

昔に比べてパンの価格は値上がりしていますが、

それでもたまに食べたくなります。

本日は在宅勤務日。

久々に買いに行ってみようと思い、散歩がてら買ってまいりました。

本日買ったのは、クリームパン240円(税別)、メロンパン190円(税別)、

そしてワタクシの好物である栗あんぱん225円(税別)です。

しみじみ、「値上がりしたなぁ」と思うものの、

他店よりはまだ安い気がする。

メロンパンは中に夕張メロン風味のクリームが入っていて、

買ってすぐに食べるとサクサクで美味。

小洒落たベーカリーショップとは一線を画す、

懐かしい感じのパンが多いです。

人気なので午後になると売り切れてしまうことも多々あり。

久々にクリームパンを食べましたが、変わらぬ味で和みました。

在宅勤務日は一日中殆ど動かないワタクシですが、

今日のような天気の日には

ランチの買い出しがてら歩くのも良いですね。

いい気分転換になりましたので、

午後からまた頑張ろうと思います。

image
知らぬ間に神楽坂に「ハピマルフルーツ」というお店ができていて、
原宿ベリーなる苺が並んでいました。スカイベリーのことらしい。


image
【亀井堂】

東京都新宿区神楽坂6-39 亀井堂ビル
営業時間 8:00~19:00,[土]9:30~18:00
定休日:日曜、祝日
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000473/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のタルトがやっぱりサクサクでウマウマです。

image

立ち上がったら腰に痛みが走り、

「こりゃいかん」と思って散歩に出ることにしました。

今日4日だし、月曜日だし、神楽坂界隈は休みのお店が多い。

ってことで、開いていそうな『Organic Natural Sweets NICO』に向かいました。

歩いているとすれ違うのは杖を持ったお年寄りが多い。

皆さん「歩かねば」と思って散歩しておられるのかもしれませんな。

さて、遠回りしてお店に辿り着いたら、品物が結構並んでいました。

image
この日のタルトも6種類。

image
チョコとココアの味がどう違うのかわからないワタクシ。
ココアはチョコの親戚だと思ってました。


image
季節のタルトにはいろんなフルーツが乗ってます。
メインは柑橘かな?


image
このチーズケーキもめっちゃ気になりましたが次回に先送り。

image
タルトは3種類だけ購入。
そして今回はアップルパイを買ってみました。

image
こちらは前回も見たクジラ型のクッキー。
定番かな。


image
かわいい袋に入ったクッキーも出てきました。
プチギフトにいいですね。


image
クッキーの他にパウンドケーキも並んでいましたが、今回もスルー。

帰宅後タルトを食べましたが、やっぱりサクサクでウマウマです。

神楽坂のメインストリートは混んでいますが、裏道はとても空いています。

まだまだ裏道は観光客の方々には知られていないのかもしれません。

ちょっとわかりにくい場所にありますし、小さなお店ですが、

味は良いので『Organic Natural Sweets NICO』、おすすめです。




追記:アップルパイ(青りんごのpie)はめっちゃくちゃ好みの味でした。美味しいですっ!

image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
営業時間 12:00~19:00
定休日:不定
※たぶん現金のみ
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

おせち料理2021。

image

今年も母と二人、東京でお正月を迎えました。

9月に予約したものを大晦日の朝に受け取って参りました。

今年も変わらず神楽坂の『千』のものでして、

安定のおいしさでした。

そんな今年のおせち料理は以下の通りです。

image
今年初の日本酒は限定販売「羽根屋トライアル10」。
富美菊酒造

image
今年のお重の内容はこんな感じです。


image
どれもこれも吟味した材料で、大変美味しゅうございます。
出汁が少しずつ異なるようで、繊細な出汁の差を感じました。


image
お酒をちまちま飲みながらおせちを摘まむ醍醐味を、
今年初めて感じました。
ようやく舌が大人になれた気がします。

image
今年もお雑煮の担当は母。
ちなみにワタクシはお餅一つだけ派です。


image
お雑煮に投入してあるお餅は、またまた母が大阪から持ってきたもの。
ここのところ定番のようです。
やはり舌触りがなめらかで美味。

image
今回の初参加は長門の栗きんとん

image
舌でとろける軽い後味。
きめ細やかで美味しい栗きんとんです、
来年は一人一つ欲しいかも。
ウマウマ過ぎです。

昨夜は紅白を見ていたので寝るのが遅く、

今朝は早朝初詣のため起きるのが早く、

今はほろ酔い・満腹で、ものすごく眠い。

こうして、飲んで・食べて・寝て、を繰り返し、

体重が増加するのですな。

でも今日も何もすることがないし、

外はとっても静かだし、

これからゴロリと横になろうと思います。

一年の計は元旦にあり、とは申しますが、

たまにはこんなダラダラした一年もいいかも。

今年は「頑張りすぎない」をテーマに過ごそうと思います。



image
【神楽坂 和食 千】

東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:00 , 18:00〜22:30(L.O. 21:00)
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後
http://washoku-sen.jp/

2020年1月1日の食事はコチラ
2019年1月3日の食事はコチラ。←ホテルにて
2018年1月1日の食事はコチラ
2017年1月1日の食事はコチラ
2016年1月1日の食事はコチラ
2015年1月1日の食事はコチラ
2014年1月1日の食事はコチラ
2013年1月1日の食事はコチラ
2012年1月1日の食事はコチラ
2011年1月1日の食事はコチラ

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区山吹町『エリタージュ』で新たにタルト オ ポムのおいしさに目覚める。

image
[右] ゴルゴンゾーラ・フラン 380円(税込)
[左] タルト オ ポム 540円(税込)

江戸川橋エリアの新宿区側にある『エリタージュ』。

唐突かつ猛烈に、ここのゴルゴンゾーラ・フランが食べたくなり、

競歩な感じで買いに行ってまいりました。

食べる前のカロリー消費ってやつです。

神楽坂界隈は午後になって混雑して参りまして、

裏道ルートを辿ったため、それなりの歩数になった気がします。

期待したほどにはカロリーを消費していないんですけどね。

さて、お昼過ぎになっておりましたが、

店内には誰もおらず、ケーキもそれなりに残っていました。

大晦日にケーキを食べる人は少ないのかもしれん。

image
目についたのがタルト オ ポム。
アップルパイにしては良いお値段です。


image
そして絶対に外せないのがゴルゴンゾーラ・フラン。
安心の税込380円。うん、やっぱり外せない。

image
箱に入ったものは茶色くてインパクトに欠けるのですが、
味は良いのです。味は。

image
タルト オ ポムを切ってみたところ、中にも甘酸っぱいリンゴが入っていました。


ゴルゴンゾーラ・フランもおいしいのですが、

タルト オ ポムも美味なり。

今後はこのセットで買おうかと思います。

本日は18時までの営業。

年始は6日からの営業になるようです。

これにて今年は洋菓子の食べ納め、

そして歩き納めに致そうと思います。

さて、紅白に備えて昼寝でもするかな。



image
【Heritage(エリタージュ)】

東京都新宿区山吹町261
営業時間 10:00~19:00
定休日:水曜(元旦から5日まで)
※現金のみ
https://pastry-shop-931.business.site/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

おせち料理を受け取りがてらお茶を買う。

image

気温がかなり下がるとの予報でしたが、

今日の東京地方はぼちぼちな気候。

快晴ですし、近所を散歩するには丁度良い感じです。

ってことで、朝から母の年賀はがきをポストに投函しがてら

おせち料理を受け取りに行ってきました。

image
2021年のおせち料理も『』にお願いしました。

朝の神楽坂はご近所さんや配送業者さんばかりで、

皆さん時間に追われるように歩いています。

大晦日ゆえ、忙しいのでしょうね。

ちなみにワタクシはのんびりした大晦日を過ごしております。

おせち料理を受け取り、お抹茶も買っておこうと思い、

楽山にも立ち寄りました。

image
本日買ったのはこの三種。

image
追加の抹茶スティックは言えば出してくれる商品っぽい。
一袋60円(税別)だそうで、10袋買っておきました。

image
味付もみ海苔は購入制限で「一人一袋のみ」になっちゃってました。

楽山で一服のお茶を頂いたところで、坂道を戻ります。

と、その前に、毘沙門さまを確認。

image
毘沙門さまか東京大神宮さんが我が家に近い初詣先になります。
って、混むので近年は年始に詣でたことはありませんけれども。

ちなみに毘沙門さまの令和3年1月1日の開門時間は、

午前0時~2時、午前8時~17時までだそうです。

嵐ファンの聖地巡礼の地らしいので、

たぶん元旦も混むんだろうなと推察しております。

image
帰宅後、茶箪笥内の開かずの扉で茶筅を発見しました。

年始はお茶三昧になりそう。

そしてこの年末のぐうたら生活で恰幅が良くなり始めているので、

動かねば!



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR飯田橋駅『楽山(らくざん)』で楽山のロゴ入り抹茶ミニシェイカーがちょっと楽しい。

image
抹茶ミニシェイカー&抹茶スティック10本セット 864円(税込)

image
40℃以下の水を入れ抹茶を入れてシェイク。

楽山は神楽坂に古くからある静岡茶を扱うお店です。

神楽坂に本店がありますが、飯田橋駅すぐの商業施設にも店舗があります。

先日ここで興味深いものを発見しました。

それが抹茶ミニシェイカー

茶筅がなくても抹茶を立てられるアイテムでして、

なかなかに面白いのです。

抹茶スティック10袋付きで千円以下で買えるところもグッド。

やってみたら手軽で、気軽にお抹茶を楽しめ、

ちょっと良い買い物をしたかもと満足しております。

お正月に良いんじゃないかな。

先に容器に抹茶を入れるとダマになりやすいのと、

容器の性質上お湯は入れられないのは要注意。

夏場は抹茶シロップを作って、かき氷に使うのもいいかもね。

追加で抹茶を買っておきたいので、

おせち料理を受取がてら、ちょっと本店に行ってこようかな。



【神楽坂銘茶 楽山(らくざん) 飯田橋ラムラ店】
東京都新宿区神楽河岸1-1飯田橋セントラルプラザ2F
営業時間 10:00~20:30(12/31は18時まで,1/1と1/2は休み)
定休日:年末年始
※Suicaなどの電子マネーが使えます
https://rakuzan.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

お墓参り後に家の近所でスーラータンメンを食べて帰る。

_ツタスミレ

今年も残すところ一日とちょっと。

明日はものごっつい寒いらしいので、

雨降りですが今日は朝から母とお墓参りに行ってまいりました。

斎場があるエリアなので、たまに喪服姿の方々が歩いておられる。

殆どの方が黒いマスクを着けているのを見て、

喪服の新たなルールが作られたんだと感じました。

復路は雨がやんでいて、晴れ間も出てきたもんで、

家の最寄り駅にあるスーパーで大根を買ってから帰ることに。

と、その前に、ランチタイムが近かったので、

お昼は外食にしちゃうことにしました。

昼食に選んだのはスーラータンメン。

今年下期の母のブームになっているメニューです。

入ったのは『揚州商人』ですが、実はワタクシ、

東京駅にあった同店の杏仁豆腐に激ハマりしたことがあります。

当時同僚だったY姐さんと会社帰りによく立ち寄っていました。

ゆえに、この日も杏仁豆腐は欠かさずセット。

image
スーラータンメン
※麺の太さは選択できます

image
ランチセットの杏仁豆腐はちょい小さめ。

やっぱりここの杏仁豆腐は好みです。

どんぶりに入ってても飲めそうな気がする。

喉が気持ちいい食感です。

スーラータンメンで身体がポカポカになり、

すぐ傍のスーパーで大根を買い、

少し冷たいけれども寒くはない風に吹かれて

家路に着きました。

満腹になったので、ひと眠り。

そんな12月30日でした。



【中国ラーメン揚州商人 飯田橋ラムラ店】
東京都新宿区神楽河岸1-1 飯田橋セントラルプラザ ラムラ1F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休(1月1日のみ休み)
※Suicaは使えません
http://www.yousyusyonin.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で師走メニューをいただく。

image

またまた今夜も神楽坂にある『千』にやって参りました。

今回は呑むことを想定して「師走」コースを選択。

前回のコースは「嘉」でした。2020.12.24タイトル修正

今回は母とではなく、

富山で一緒に錫のぐい飲みを作ったS嬢とサシ飲み。

まったりした時間を美味しい食事とともに過ごすことが出来ました。

前回の料理と同じもの、違うものがあり、

その点でもワクワクしたし、美味しさを追体験できました。

image
◆八寸
鰆西京焼,烏賊共和へ,蟹菊花寿司,
百合根団子海老射込み,千社唐,赤株漬

image
◆お椀
聖護院蕪水菜松葉柚子

image
◆お造里
この日は伊勢海老と雲丹でした。

image
プラス、昆布締めも。
ねっとりしていて美味です。

image
◆焚合せ
大根
小松菜ごぼう
前回は写真を撮り忘れましたが、
失敗を踏まえ、すかさず撮っておきました。

image
◆焼物
胡麻豆富炭火焼

image
◆蒸物
煮穴子
根芋べっこうあん

image
◆強肴
白葱ポン酢
今日はアンコウの入荷がなかったため鱈に変更になっていました。

image
その代わり大きな白子が付いてた。

image
◆御食事
海老芋御飯,香の物
止め椀

image
◆甘味
バターナッツプリン

今年はこれが最後の『千』での食事になります。

高岡で作った ぐい呑みの使用を前回許可して貰っていたので、

それを使って乾杯することもできました。

臨機応変に対応して頂けるところも、

居心地が良いと感じる一因だと思っています。

来年も、おせち料理からスタートし、

季節ごとに通えたらと希望しております。

今年一番のお気に入り店ですわ。

たまにはランチでも、のんびり呑みたいなぁ。

image
唎酒師&ソムリエがいるお店ゆえ、美味しいお酒が置いてあります。

image
この日飲んだ日本酒はこちらの4種。
天賦(てんぶ)という鹿児島の蔵のお酒をはじめて飲みましたが、
甘いようなコクがあるような芳醇な香りで、美味しいと感じました。

image
お酒のアテとして駿河湾産のたたみいわしを供して頂きました。
醤油の塗り加減が絶妙で、とても美味でした。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:00 , 17:00〜22:00(L.O. 21:00)
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

神楽坂3丁目『Cookie&Chocolat ハートの小径 神楽坂』で母がカヌレを買ってきてくれた。

image

神楽坂に、チョコレートと焼き菓子のテイクアウト専門店があります。

店名は『Cookie&Chocolat ハートの小径 神楽坂』。

以前から気になってはいたのですが、ずーっとスルーしておりました。

一昨日、母がお店の前を通りかかったらしくカヌレを買ってきてくれました。

とても小さなお店なのだそうです。

「ちょっとわかり難いかも」とも言ってました。

今度見に行ってみようと思います。

カヌレは常温、冷蔵、冷凍(のちに解凍)の3つの食べ方ができるそうで、

二つ貰ったので、冷蔵庫と冷凍庫に入れてみました。

本日、冷蔵庫に入れておいたものを食べてみましたが、美味なり。

オンラインストアもあるので覗いてみたら軒並みsold-outになっていました。

人気なんですね。

ゆえにタイミングが合えば買ってきてまた欲しい旨を母に強請っておきました。

実はワタクシ、無類のカヌレ好きなのですが、基準はいつもパパ・ダニエルの味。

あれを超えるものには未だに出会えていませんが

東日本大震災後に閉店しちゃったことは、今も大変惜いと思っております。

あの味に似たものを求め、カヌレを見たらとりあえず買っておりますが、

「これっ」てのは少ないんですよねぇ。

外はカリカリ、中はねっちり。鼻から抜ける甘い香り。

似てはいないけれど、これはこれで美味しいと思えたのが、

『Cookie&Chocolat ハートの小径 神楽坂』のカヌレでした。

チョコレートやクッキーなどがメインっぽいのですが、

今後も母にはカヌレを強請っておこうと思います。(買って貰う気満々)

店舗にワタクシは行ったことが無いけれど、オススメです。



【Cookie&Chocolat ハートの小径 神楽坂】
東京都新宿区神楽坂3-1 サイレンス神楽坂1F
営業時間 11:00〜17:30
定休日:日曜、月曜
https://www.instagram.com/heartkomichi/?igshid=1gg399ddr0wmm
オンラインストア:https://heartnokomichi.net/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で嘉メニューをいただく。

image

またまた今月も神楽坂にある『千』にやって参りました。

あっという間に師走。

今年はこれが最後の『千』になります。

母は。

ワタクシはもう一回、足を運ぶ予定です。

さて、今回も美味しく静かに

供されるお料理の数々を堪能させて頂きました。

image
本日はじめの一献。

image
◆八寸
鰆西京焼,烏賊共和へ,蟹菊花寿司,
百合根団子海老射込み,千社唐,赤株漬

image
◆お椀
鰤,聖護院蕪,水菜,松葉柚子

image
◆お造里
特別に(?)母が好きな雲丹も入れてくれてました。
それ以外は、鮃、しめ鯖、ハタ、本鮪です。

image
◆焚合せ
(写真を撮るのを忘れましたが蓋物がそれです)
大根,小松菜,ごぼう のたいたものが入っていました。
お出汁がすこぶる美味しかったです。

image
ちなみに呑んでいたのはこちらの十四代。

image
今年の勝駒は既に終わっていました。

image
複数名か良く飲むひとなら四合瓶もあるらしい。
値段は不明ですけれども。

image
◆焼物
胡麻豆富炭火焼は店の人気メニュです。

image
◆蒸物
煮穴子,根芋,べっこうあん

image
◆強肴
鮟鱇,白葱,ポン酢
自家製ポン酢はだいだいを使っているそうな。

image
こちらでササっと調理していました。

image
◆食事
海老芋御飯,宮崎牛朴葉焼添え,香の物,止め椀

image
もう一杯呑みたいなと思っていたら
「朴葉味噌で飲めますよ」という助言を頂いたので選んでみました。

image
楽器正宗(純米吟醸)。
福島県西白河郡矢吹町にある大木代吉本店は慶応元年(1865年)創業。
東日本大震災では大きな被害を受けた蔵なんだとか。

image
◆甘味
バターナッツプリンは濃厚なお味でした。

呟かれる言葉は「美味しぃ…」。

これは大変幸せなことだと特に感じる一年です。

今年のおせち料理が『千』のものでしたので、

『千』に始まり、『千』に終わる一年でもありました。

神楽坂は楽しい。

そう改めて感じつつ、ぶらぶらと家路を辿る母と娘なのでした。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:00 , 17:00〜22:00(L.O. 21:00)
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で秋の豊穣コースをいただく。

image
本日はじめの一献。

またまた今月も神楽坂にある『千』にやって参りました。

ちょいと寒い日だったもんで、一杯目は燗酒にして貰いました。

勝駒を燗酒って初めての体験だし、贅沢感が半端ない。

とても呑みやすくて危険なお酒でした。

さて、本日は秋の豊穣コースってことで、

木の実やキノコなどが使われており、総じて美味でした。

image
八寸には本来、秋鮭のイクラが付いていましたが外して貰いました。
グラス一杯の大きなイクラは見た目は圧巻でした。
きっと好きな人は大喜びなんだろうと思います。
右下の丸いものはムカゴ(零余子)を素揚げしたもの。

image
煮アワビになりました。
いつまでも噛んでられそうです。

image
お椀は、甘鯛、大黒占地に菊の花をまぶしたもの。
ここまで大きなシメジを食べたのは初めてかも。

image
お造り三種盛りは右から愛媛県で獲れた生のマグロ、鯛、クロムツです。
解凍したものではないマグロの食感ってひと味違うものなんですねぇ。

image
焚き合わせは、里芋、チンゲン菜、椎茸。
チンゲン菜の焚き物って美味しいものなんですねぇ。

image
まながつおの西京焼き。
やはり炭火で焼いた魚は程よい脂でウマウマです。

image
珍しく、二杯目は白ワインにしてみました。
銘柄は分からんけど。

image
今日の蒸し物は、茶碗蒸し。
鱧、松茸、大ぶりの銀杏が入っていました。
とろっとろです。

image
北海道産毛蟹の酢の物。
蟹味噌も付いてます。甘っ。

image
栗ご飯と香の物と赤出汁…に一品付いていました。

image
宮崎牛のイチボという希少部位なんだそうな。
母は知ってましたが、ワタクシは初めて聞きました。
(お肉の知識が皆無なのです)
脂が甘くてとろける美味しさでした。

image
栗は茨城県産だそうな。

image
甘味は、イチジクに餡子を被せたものに胡麻クリームが掛かったものでした。
胡麻クリームの塩味が良い感じです。

いやぁ、美味しかったですわ。

秋の味覚を満喫しまくりって感じで大満足でした。

美味しいものはそれだけで娯楽ですな。

そして今月も「美味しい」と思える健康状態に感謝です。

来月も良い一ヶ月になりますように。

そんな感じで満腹で眠くなって来たので、ぼちぼち寝ます。

また明日!



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:00 , 17:00〜22:00(L.O. 21:00)
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。