sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆神楽坂・飯田橋@壱景

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』でランチ時に呑む。

image

緊急事態宣言解除後初の土曜日。

これは呑まねばってことで、

予約してランチ時に『千』に行って参りました。

そして宣言通りに吞みまくる、と。

image
◆旬菜
蟹と松茸の酢の物。

image
定番の胡麻豆富の炭火焼。

image
竹籠盛り込み
天麩羅は蓮根とマコモダケ,焼魚は鯛,ハタの昆布締め鮨など。
ワタクシの籠には大好物の鱧(左下)が入っていました。

image
通常は鱧ではなく貝らしい。
(母のを撮ってみる)

image
二本目は奈良県の「みむろ杉」。

image
最後に甘みがあって大変飲み易いお酒でした。

image
おすすめのお酒の左端がいろんな意味で気になる。

image
通常の日本酒メニューもあります。

image
その中から「天明」を選んで貰う。

image
そしてそれに合うアテも作って貰う。

image
ものすごーく美味しい、とろける舌触りのサンマのお造りでした。
これは記憶に残る味。

image
最後は「くどき上手 Jr.」
料理長に選んで貰った一本です。

image
ウォーミングアップのつもりが本気呑みになっちゃっている感じ。

image
そのお酒に合うものをリクエストして供されたのは鯛の炭火焼き。

image
ちりめん山椒のご飯とお味噌汁。

image
甘味はリンゴのコンポートとジュレでした。(たぶん)

この日食べたサンマのお造りは「また食べたい」と思うものでした。

美味しいもんなんですねぇ、サンマのお刺身って。

居酒屋のお刺身盛り合わせが

年齢が上がるにつれて苦手になっているのですが、

ここで食べるお造りはまた食べたいと思わせてくれるもの。

お酒と一緒に食べるとなお一層美味しいんですよねぇ。

今月の夜のメニューも楽しみです。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜20:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で母の誕生日を祝ってもらう。

image
今日はリンゴジュース(炭酸割り)がありました。
マイブーム中のリンゴと聞いて二杯目に飲む!

前回予約を入れておいた『千』に母と行って参りました。

今週の金曜日に予約を入れれば呑めたのでしょうが、

母の誕生月ってことで今月であることに意味があると思い、

ギリギリではありますがこの日に致しました。

最近定番になっているコースに一品プラスでお願いしまして、

まったりと母の誕生月をお祝い致しました。

image
◆八寸
鱧寿司,車海老,衣かつぎ,とんぶり,茄子・茗荷・万願寺,胡麻酢,銀杏


image
◆お椀(
牛吸い
焼いた長葱の香ばしさが良い感じのアクセントになっております。

image
◆お造里
鮑,ハタ,イサキの3種盛り
昆布締めがやっぱり美味でした。


image
ここで母のお気に入りである「焼きごま豆腐」が登場。
とろーりした食感でセサミンが細胞に沁みます。←イメージ


image
◆焼物
魳(カマス)の炭火焼き。

image
◆蒸物
カニ入りの蓮蒸しは母がとても気に入った一品だったらしい。


image
追加の一品は鰊と加茂茄子を炊いたんに焼き松茸でした。
ワタクシにとっては今年初の松茸でございます。


image
◆御食事
松茸御飯,香の物,止め椀 
固くならずに松茸を炊く技ってものがあるんだろうなぁ。


image
◆甘味
リンゴの甘煮と薩摩芋きんとん。
さっぱり、まったり。

image
母には特別プレートが用意されていました。
副料理長の手書き。母の名前部分の字が可愛かった。

image
葡萄のゼリー。
母の特別プレートのお裾分けを頂きました。
喧嘩しないように、ってことらしい(笑)。

あと二日でお酒が飲めるようになりますが、

呑まずに静かに食事を頂くのも、これはこれで善き哉。

今日も大変美味しく楽しませて頂きました。

ワタクシが居る間に電話がジャンジャン鳴っていたので、

皆さん一斉に気になるお店に予約を入れ始めているのかもしれんね。

ワタクシも次回は日本酒とともにお料理を楽しみたいです。

それはそうと、来年のおせち料理の予約を申し込みました。

ほんと、一年があっという間に過ぎてしまいそうですなぁ。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜20:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂4丁目『L'EPICERIE』というフランス料理用食材店で蜂蜜を買ってみる。

image

フランス料理用食材店『L'EPICERIE(レピスリー)』に

「何か」を探しに行って参りました。

バターを買おうかなと思ったけれど、

良い感じのパンが無いため今回はスルー。

代わりに、蜂蜜を購入致しました。

image
バターは毎週金曜日のお昼前に入荷するみたいです。
土曜日には売れてしまうので、狙い目は金曜日かも。

image
ヌガーを発見。試しに一つ買ってみることにしました。

L'EPICERIE
今回購入したのはこちらの2品。
紙袋(20円)も付けて貰いました。

ラベンダー好きとしては、ラベンダーの蜂蜜は大変気になります。

きっと美味しいに違いない。

こちらの瓶で1,400円(税込)でした。

定番商品なのかが不明なので、

美味しかったら近日中に買いに行っておこうと思います。

それはそうと、ぼちぼち街の装いがハロウィンになりそうですなぁ。

一年があっという間だ。

image
今日みたいに暑い日は、アイスクリームがちょっと気になる。


image
【L'EPICERIE(レピスリー神楽坂)】
Boutique le Bretagne

東京都新宿区神楽坂4-2
営業時間 11:30-20:00
定休日:月曜
https://www.le-bretagne.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂4丁目『め乃惣』の海老しんじょ弁当1,850円を在宅勤務日ランチに選択。

image

本日は在宅勤務day。

きっかり三カ月ぶりに『め乃惣』でお弁当をテイクアウトすることにしました。

神楽坂の小路にある割烹料理店でして、

お弁当の内容はほぼ不変なんだけれど、たまに猛烈に食べたくなるんです。

店舗で注文して先払いして、15分後に再訪する旨を伝えて買い物へ。

前回同様、フランス料理食材店で買い物後にピックアップして家へ。

今日の東京地方は陽射しが強くて眩しくて、夏に逆戻りって感じ。

日傘必携です。

image
本日のお味噌汁はなめたけでした。

image
海老しんじょが熱々でウマウマ。

見た目はシンプルながら、安定した味で、量が丁度良く、満足度高し。

作りたてなのでご飯が温かいし、より美味しく感じます。

お漬物もいい塩梅。

最近は野菜が高騰している感があるため、

お弁当の内容と料金を変えずに居るのは大変だろうなぁ。

いずれ1,900円になっちゃいそうですが、

ワタクシ的には、それでもまた食べたいと思えるお弁当です。

今日もご馳走様でした。

image
現在、路の入口にあるビルが外壁改修工事中につき、
若干路が狭くなっております。


image
【め乃惣(めのそう)】

東京都新宿区神楽坂4-3
※時節柄、時短営業をしている可能性があります
定休日:日曜、祝日
https://www.menosou.com/
https://www.facebook.com/menosou/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『天ぷら 喜楽』で天丼をテイクアウトしてきた。

image

本日は秋分の日。つまりは祝日です。

二日前から猛烈に天丼が食べたくて仕方なくなっておりまして、

ダメもとでいいやと思い、近所の天ぷら屋さんに向かったところ、

祝日休みの筈なのに営業していたため、ちょいと引き戸を開けてみました。

うん、やってる。

掲示はないものの、天丼のテイクアウトを依頼したところ、

価格が1,100円、1,500円、1,800円の三種類あると仰る。

え!? 初耳なんだけど?

と思って何が違うか尋ねたところ、ネタの種類が価格の差なんだとか。

ほーっ。前回は一番下の価格のを食べたので、

今回は真ん中を試してみようかなと思い、1,500円に致しました。

image
価格が上がると容器がお重タイプに変わるんですね。

image
黒々としたタレがここの特徴です。
こういうのが食べたくなる時もあるよね。たまに。

image
茄子、蓮根、白身魚、エビ2本、ホタテ、穴子かな?

ものすごーく空腹だったので、ガツガツと食べてしまいました。

お新香の塩味が勝っているのですが、

天ぷらと一緒に食べると丁度良くなる不思議。

高級で上品な天ぷらもいいけれど、

ここの天ぷらのように下町風なのもたまには良いよね。

久々に銀座の『天あさ』の天丼を食べたいけれど、

今は平日しかやっていないのでハードルが高いんだよなぁ。

ちょっとワタクシの天ぷら熱が上がってきた気がするので、

今月中にちょくちょく天ぷらを食べに行きたいと思ってます。



image
【天ぷら 喜楽(きらく)】

東京都新宿区神楽坂3-2
通常営業時間 11:30~14:00(L.O.13:30),17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:日曜、祝日

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂1丁目『紀の善』の栗ババロアでお月見を。

image
土産用栗ババロア 769円(税込)

神楽坂下で『紀の善』に寄ってお月見用の甘味を買うことにしました。

杏あんみつでも買おうかなと思って向かったものの、

初めて見る「栗ババロア」に目と心を奪われたためそれを購入致しました。

人気定番商品である「抹茶ババロア」の秋フレーバーのようです。

前からあったっけ? あったんだろうけれど、初めて見たわ。

image
栗ババロアだけ、3個までの購入制限が掛かっています。
人気なのかも。

訊くと、栗のある時期(または、時)にしか出ない商品らしく、

長くても来月いっぱいまでの期間限定品なんだとか。

帰宅後のお月見タイムに器に盛りつけてみましたが、

見事に失敗しました。

image
栗と餡子はババロアの上に乗せる方が良かったかもね。
あっさりした味で、あんこを乗せて食べると丁度いい感じ。
お豆腐っぽさがあるかも?

本当はお団子を買いたかったのだけれれど、

帰宅途中にそれを扱うお店近くを通らなかったため断念。

コンビニで売っているものでも良かったんだけれど、

通りすがりのコンビニには置いてありませんでした。

家に白玉粉があるけれど作る気力が無かったのよねぇ。

三連休明けの出社ゆえ、そこはかとなくグッタリしいる今日。

明後日は休みなので、明日はシャッキリ出社できると思うわ。

そして改めて明日、お団子を買って帰りそうな予感。

富山県でなら思い浮かぶけれど、

東京で美味しいお団子って何処で売ってるんだろう?

ちょいと探してみようかな。

20210921


image
【紀の善(きのぜん)】

東京都新宿区神楽坂1-12
営業時間[火~土]11:00~19:00,[日祝]11:30~17:00
定休日:月曜
※Suicaが使えます
http://www.kinozen.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

中秋の名月。

image
2021.9.21 19:21頃
東京都新宿区から見た月。

会社からの帰り道、空をちょくちょく見上げておりました。

何だか雲が多くなって来た気がして満月が見られるか不安でしたが、

月見用に神楽坂下で甘味を購入してぶらぶらと帰宅。

入浴して、グダグダしていたら、既に空には月が出ていました。

雲はあるものの、ちゃーんと月は見えている。

image

今が一番のシャッターチャンスかもしれんと思い、

いそいそと撮っておきました。

image

うん、綺麗な円形ですね。

どれだけ綺麗な円形かは、

正方形に切り取ってみると分かりやすい。

image

もう秋ですねぇ。

と、しみじみしつつも、

タンクトップ着てお茶を飲んでます。

お風呂上りは暑いんだもの。

中秋の名月&満月を愛でつつ、

買ってきた甘味を食そうと思います。

さて、ワタクシは何を買ってきたでしょうか?

答えは次のエントリーにて。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂2丁目『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』は今日で開店2周年なんだそうな。

image

『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』は本日で開店2周年なんだそうです。

じゃあ、今日の朝食はここのパンにしようと思い立ち、

朝から散歩がてら行って参りました。

今日は爽やかな風が吹いているから、汗もかかず、散歩日和かもしれん。

image
開店間際なので商品が沢山並んでおります。
選び放題過ぎて迷う。

image
でも目的は朝食用のパン。
これまた豊富な品ぞろえで迷う。

image
今日の目当ては新作のこちら。

image
迷った末にこちらを選択しました。
ちなみに右の袋入りのクロワッサンは2周年記念として頂きました。

image
やっぱりケーキも食べたいよね。

image
ってことで、今日はこちらの2品を選択。
もちろんプリンにはクリームを入れて貰いました

今日訪問すると、2周年記念に

チョコレートドリンク&ミニクロワッサンを貰えるんだとか。

朝早いのでチョコレートドリンクはありませんでしたが、

クロワッサンは頂きました。

帰宅後にパンを食して満腹になったので、

家の窓全てを開放し、風を感じながらゴロゴロ致そうと思います。

いい天気だから、今日は神楽坂も混むだろうなぁ。

ってことで、神楽坂散歩の際は、

『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』もオススメです。



image
【ル・コワンヴェール パトリック・ルメル】
Le Coin Vert PATRICK LEMESLE

東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
営業時間 10:30~19:00
定休日:月曜(※本日は営業しております)
※カード(VISA、Master、AMEX、Diners、JCB)
https://www.instagram.com/patrick_lemesle/
https://www.facebook.com/Patisserie-Le-Coin-Vert-107834937269698


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

満月まであと2日。

20210919_moon
本日18:30頃の月。

今月は21日が満月。そして中秋の名月。

中秋の名月が満月になるのは8年ぶりなんだそうです。

晴れると良いですねぇ。

20210919
月と木星。

20210919


20210919
木星。
ワタクシのカメラではこれが限界です。

本日9月19日は、月に木星と土星が接近して見られる機会です。

木星は分かるけれど、土星はワタクシの目では見られません。

木星より右上に輝く星がきっとあるんだろうなぁ。

何はともあれ今日の月は綺麗なので、

見られるうちに、ぜひ。




にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区東五軒町『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』のトリュフブリオッシュ。

image

地元で人気の『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』。

かなり人気のあるベーカリーなので

だいたい15時~16時過ぎには完売してしまいます。

実は明日、2021年9月18日で4周年を迎えるってことで、

昨日から20日まで記念のトリュフブリオッシュが焼かれ、

これがかなりの人気商品で長蛇の行列必至。

重ねて2,500円(税込)分の購入で

お店オリジナルのマグカップが先着順に配布されています。

各日、配布予定数が決まっているそうで、

昨日は12時には配布終了になったとか。

それより人気なのがトリュフブリオッシュでして、

こちらは一人二つまでと購入数量制限が掛かっておりまして、

昨日は11時で売り切れたとか。

マジかー。

近所なので、昨日開店前に見に行ったのですが、

既に今まで見た中で最高に並んでいて、

「あ、こりゃ1時間どころじゃなく待つな」と断念。

で、本日改めて行って参りました。

image
こちらがこの期間限定のトリュフブリオッシュ。
1,280円です。

image
ブリオッシュなので軽い。
ロゴ入りです。

image
袋から取り出すとトリュフの香りがふんわり漂います。
切るとトリュフの香りが強めに漂います。
軽くて食べやすい。


image
Olive et Fromage(オリーブ・エ・フロマージュ) 240円(税込)
塩味のあるオリーブとチーズが入っていて美味。


黒豆と大納言かのこも欲しかったのだけれど、

ワタクシの前で売り切れてしまいました。

残念というよりは、無念。

image
こちらがオリジナルマグカップ。
看板と同じロゴが入っています。

image
こちらが看板。

明日はもっと混むんだろうなぁ。



image
【pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)】

東京都新宿区東五軒町1-8
(東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩6分)
現在の営業時間 10:00~売り切れ次第閉店
(16:30頃までには売り切れることが多いです)

定休日:月曜、火曜(月による)
※取り置き不可
※Suicaなどの電子マネーが使えます

https://www.instagram.com/pain_des_philosophes/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが美味しくてリピ買いが止まらない。

image

数日前から猛烈にアップルパイが食べたくて仕方がない。

ってことで『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

もし売り切れていたらコンビニで何かをバカ買いしちゃうほど

アップルパイへの欲望が渦巻いていた訪問時のワタクシです。

image
前回は四つだったので、じわじわと購入数を増やしているところ。


image
とろりとした甘酸っぱいフィリングと薄いパイの皮が
軽くてウマウマで良い感じなのです。

いつかは買い占めてしまうかもしれん。

毎度、「もっと買っておけばよかった」と後悔しているもの。

リンゴの季節は続くのに、こんなスタートダッシュでいいのか?

と、自問自答していないわけではない。

早い時間の買占めはさすがに憚られるため致しませんが、

どこまで買えるかギリギリのラインを今後とも探って行こうと思います。

帰宅後さっそく飲むように食べたけど、やっぱウマウマですわ~。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で夏の名残りと秋のはじまりを味わう。

image

前回予約を入れてあった『千』に母と行って参りました。

今回はギリギリで8月の献立を頂きます。

東京はまだまだ緊急事態宣言下。

日本酒に合いそうな料理ばかりなのに

呑めない悲しみも一緒に味わいました。

image
◆八寸
蓮根・万願寺・蛸の柔らか煮串打ち鯛寿司
南京・マスカット・トマト胡麻酢枝豆寄せ揚げ,牛しぐれ煮

このお皿だと枝豆が夏の名残になるのかな?

image
◆お椀
若芽三葉,青柚子

毎度、スズキと読むのに時間がかかるワタクシ。
魚偏に令という漢字だったら鈴を連想して読めるかも…と思うも、
「魿」という漢字は既に使われているんですね。
「れい」と読むこの漢字は魚のうろこのことらしい。
煤けている色を表すなら魚偏に「黒」でいいじゃん!
と思わなくもないが、それは読めない腹いせ。


image
◆お造里

鱸と鯛の昆布締めでウマウマでした。
やはり昆布締めは至高の存在。

image
◆焚合せ
里芋,椎茸,水前寺菜

水前寺菜は「金時草」の西日本名称だと副料理長が教えてくれました。
ひとつ賢くなったが、忘れてもう一回訊くかもしれん。
だって忘れやすい歳なんだもの。


image
◆焼物
太刀魚
,新銀杏

高校の卒業文集的冊子を作る際、好きな魚は太刀魚だと書いたワタクシ。
東京に来てから殆ど食べていません。


image
image

ちなみに飲み物は、
一杯目はイチジクジュース、二杯目は梅ジュースでした。
梅ジュースがウマウマでガン見していたら、
青梅を煮るのは副料理長の担当だったこと教えて貰いました。
定番メニューになったらいいのにと思うも、青梅の煮汁に限りがあるらしい。
お客さんが少ない緊急事態宣言下ならではのソフトドリンクみたい。


image
◆強肴
鱧,加茂茄子,万願寺

今日のランチに天丼を食べなくてヨカッタと思った一皿。

image
実は鱧も好物。
こちらも夏の名残りを感じる一皿でした。


image
◆酢肴
渡り蟹,若芽,胡瓜

献立表には無かったのでちょっと驚きました。
料理長が蟹の身を取り出すのが早くて魅入るレベルだった。


image
◆御食事
鮎御飯,香の物止め椀

鮎の香りがよろしくて鼻が喜ぶ一品でした。
たぶん今年鮎を食べるのはこれで打ち止めかもしれん。

image
香の物は、おくらの糠漬け。
おくらも糠漬けにできるのかーと感嘆。

image
◆甘味
イチジクのコンポートとピオーネ。たぶんピオーネ。
もしかしたらニューベリーかもしれんし、別のものかも。

夏の終わりを胃袋で感じる晩でございました。

明日からは秋を胃袋で感じ取りたいと思います。

来月のメニューも楽しみです。

image
余った鮎ご飯を、おにぎりにしてくれました。


image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜20:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

神楽坂『すし ふくづか』の特上ばらちらしを魚卵ヌキでリベンジ。

image

本日はワクチン接種日。

予約を入れておいた「ばらちらし」を取りに

近所の『すし ふくづか』に母に行って貰いました。

ワクチン接種後でだるかったのと、

母がどうしても食べたいと何度も言うので、

ダメ元で予約電話を入れたという経緯があったもので。

価格は一つあたり8,000円(税込)と保冷剤300円。

昨年よりも微妙に値上がりしています。

前回に引き続き保冷剤は不要である旨を伝えて300円OFF。

無論、前回の痛恨のミステイクを挽回すべく、

ひとつを魚卵抜きにして貰いました。

image
片方は魚卵抜き。

image
魚卵抜きだとこんな感じ。


image
イクラ抜きでウニを増量したそうですが、
前回とウニの量は変わらん気がする。


image
【参考:前回画像】

夏場仕様だと思うけれど塩味が強かったですし、

若干の生臭みがあり、前回の気合の入った内容からすれば

「あれ?」という軽い違和感がありました。

母はお気に召していたようですが、

同額ならば、正直、ワタクシは別のお店のものを試したいかな。

または、テイクアウトじゃなくて店内で食べる方が良いのかも。



image
【すし ふくづか】

東京都新宿区津久戸町3-5 2F
営業時間 13:00〜20:00
定休日:月曜
※COVID-19の影響からの東京都の要請により
営業時間が変更になっています

http://sushi-fukuzuka.com/jp/


【にほんブログ村】

新宿区赤城下町『ドーナツもり』のマリトッツォで罪悪感が湧きまくり。

image

フランス式ドーナツの直営店『ドーナツもり』に一年ぶりにやって参りました。

って、『elm green coffee』からの帰宅途中にあるんですけどね。

ドーナツもりの商品をelm green coffeeに持ち込んで食べられる間柄みたいです。

今も持ち込み可能かは未確認なので分かりませんが。

こんな時間に並ばずに立ち寄れるなんてことはあまり無い気がするので、

ボードに書かれたマリトッツォ目当てで、ちょいと入ってみることにしました。

image
表にあるボードを見ると、種類は豊富っぽい。

(クリックで拡大)

image
桃メルバソースマリトッツォ 620円(税込)。

マリトッツォと言っても、ここのはドーナツでできています。

だからお値段がちょいとお高めなのかも。

いや、美味しいけど。

ドーナツだから、カロリーもお高めかも。

いや、美味しいんだけど。

ワタクシの場合、脂肪にコミットする感じが半端ない。

本日の歩数は4,106歩。

カロリー消費には遠く及ばず。

でもいいの。

明日から頑張るから。

明日は汗だくで歩こうと思ってるから。

ちなみにワタクシがお店を出る時には、

外に待ち人が二人ほどいらっしゃいました。

ドーナツ好きには今も人気のお店なんだろうなぁ。



image
【ドーナツもり】
doughnutmori

東京都新宿区赤城下町3-9
営業時間 [土日]11:00~18:00
定休日:月曜~金曜
※Suicaが使えます
https://twitter.com/_doughnutmori
https://www.makuake.com/project/donut_mori/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『elm green coffee』でランチタイムの帰宅途中に涼む。

image

2021年8月4日に神楽坂のちょい外れ(赤城下町)にオープンした

コーヒーショップ『elm green coffee』。

タイミングと雨と気合など諸々の都合が合わなかったため、

今まで行けず仕舞いでしたが、

NICOに行った帰りにちょいと立ち寄って参りました。

ランチ時の炎天下ゆえの暑さで、若干ヘロヘロになっていたので、

帰宅途中に立ち寄って、短時間ながらオアシス気分を味わえました。

image
少し遅めのランチタイムですが、あまりおなかが空いていない。
(朝からモニター前から
殆ど動いていないもので)

image
選ぶ気力が無かったので、オススメをお願いする。

image
良い感じのレモンケーキ発見。

image
水出しコーヒーとレモンヨーグルトのパウンドケーキを頂きました。

価格は合計980円(税込)。

カウンター横の席がクーラー直撃スポットで、

汗だくのワタクシには楽園でございました。

「寒かったら言ってください」とお声がけ頂きましたが、

短時間だったので丁度良かったです。

水分と糖分と涼をチャージしたので、

午後からの業務をするべく帰路に着きました。

汗だくでなければ、テイクアウトするのも良いかも。

image
場所は、お肉屋さんの脇を入ったところにあります。
もしかしたら観光客の方はあまり訪れないエリアかも。


image
【elm green coffee (エルム グリーン コーヒー)】

東京都新宿区赤城下町10
営業時間 9:00~18:00
定休日:月曜、火曜
https://www.instagram.com/elm_green_coffee/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のウマウマなアップルパイが登場。

image

本日も在宅勤務day。

Instagramを見たらアップルパイのシーズン到来ってことで、

ウキウキ・ワクワクしながら遅いランチタイムに

『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

開店時間からちょいと経過していたもんで、

「もし無かったらどうしよう」と不安になりつつ入店。

店内にアップルパイが見当たらなかったので尋ねたら、

ちょうど焼きあがったところってことで、奥から出してくれました。

まだ誰も手にしていないのではないかと思われるアップルパイ。

どれだけ焼かれたかは謎なれど、買い占めるのは申し訳ない。

一瞬の葛藤を経て、「よ、よっつほど…」と

控えめなのか、控えてないのか分からん数字を口にしてみました。

(本当は五個か六個ぐらい買いたいとも思っていた)

image
使われているリンゴは長野県産のブラムリーという品種だそうです。

image
焼き立てほかほかのアップルパイでウキウキ。

image
トロトロのフィリングが酸っぱくて美味です。

甘酸っぱいリンゴの酸味で女子力が湧きだしそうな気がします。

そもそも女子力があるかどうかは置いておくとして。

聞くところによると、

ワタクシがガツガツと食べていたアップルパイに使われていたのは、

グラニースミスという青リンゴだそうです。

どちらも美味しいのですが、

あちらは酸っぱさよりも甘さが際立っていた気がする。

何はともあれ、在宅日の楽しみが復活して幸せです。

インスタにアップルパイ情報を上げて頂き、大変有難かったです。

で、結局、今日は幾つアップルパイが焼かれていたんだろう?

次回は総数を伺ってから購入致そうと思います。

ダイニングテーブルに並ぶアップルパイ。

ああ、今日も小さな幸せに包まれて、良い一日ですわ~。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。