sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

☆神楽坂・飯田橋@壱景

新宿区矢来町『e-to (イート)』にセシル エリュアールのお菓子を買いに行く。

image

今月二度目のセシル エリュアールのお菓子販売日だったため、

帰宅途中に『e-to (イート)』に立ち寄って参りました。

ちなみに来月の販売はお休みだそうです。




たぶん生菓子は無いだろうなぁと諦めておりましたが、

案の定、ほぼ売り切れていました。

image
残っていた生菓子はこの二種のみでした。

image
とりあえず買っておく。

image
熟成黒ケイクについては、カットか一本丸ごと買うかでごっつい迷う。

image
クッキーは一種だけありました。

image
前回美味しかったので、王様のトルテは外せない。
image
パウンドケーキも美味しかろう。

image
ってことで、気づいたらこんな量に。

良いお値段なのですが、

美味しいのでつい買ってしまいます。

来月は食べられないという焦燥感が

購買意欲を駆り立てるのかもしれぬ。

再来月は月初に販売日があるらしいので、

有給休暇を取って買いに行っちゃうかもなぁ。



image
【e-to(イート)】

東京都新宿区矢来町138 ムカサ第一ビル101
営業時間 [月〜木]11:30〜19:00,[土]11:30〜19:00
※売り切れ次第終了
定休日:金曜、日曜
※Suicaが使えます
https://e-to.tokyo/
https://www.instagram.com/e_to1952/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区矢来町『e-to (イート)』でkukkaさんの焼菓子を買って帰る。

image
[右]フロマージュ・クリュ、[左]クランブルミルクチーズケーキ
各540円(税込)。


kukkaさんのお菓子が並ぶと知り、

会社帰りに『e-to (イート)』に立ち寄って参りました。




今日も猛烈に暑くて、若干ヘロヘロ気味でお店に到達。

店内が涼しいのでホッとしたものの、

朦朧気味なのは変わりなく、

良く見ずに適当に購入して帰って来ちゃいました。

もっと買えばよかったかも? と思わなくもない。

ケーキを一種類ずつ購入して母と半分ずつシェア。

双方とても美味しかったです。

でも、フロマージュ・クリュに

リクエストがあったというのも分かる。

滑らかで口どけが良く、とても美味しかったです。

image
ついでに買ったお惣菜(牛肉のわさび醤油和えサラダ)を
バゲットに挟んで夕食に。

6月で既にこんなに暑いとは、今年の夏が思いやられますな。

日々鞄に保冷バッグと保冷剤を入れて持ち歩かねば。

ますます荷物が増えるし、重くなるので、

カートを引いて通勤したいと思わなくもない今日この頃です。

(割と本気でそう思ってます)



image
【e-to(イート)】

東京都新宿区矢来町138 ムカサ第一ビル101
営業時間 [月〜木]11:30〜19:00,[土]11:30〜19:00
※売り切れ次第終了
定休日:金曜、日曜
※Suicaが使えます
https://e-to.tokyo/
https://www.instagram.com/e_to1952/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で水無月のお料理をいただく。

image
今日の一杯目は「鄙願」。

前回予約を入れてあったので、

母と二人で『千』に行って参りました。

この二週間、しかも特に今日は

色々と他人様事で精神を抉られることがあったもんで、

お酒を呑むには丁度良いタイミングでした。

気分は河島英五さんの「酒と泪と男と女」。

飲んで飲んで…というほど飲んだか定かではありませんが、

いろいろ忘れて気分転換できたような気がしています。

image
◆八寸
穴子寿司,才巻・小芋串,
新ごぼう,伏見唐辛子,鱧,無花果胡麻クリーム
初めて知りましたかけれど、小さい車海老の事を才巻海老というんですね。
車海老が出世するものだということも初めて知りました。

image
イチジクに合うと思うと言われて出して貰ったのが「寫楽」の純米吟醸酒。
確かにイチジクに合うかも。

image
母が飲んでいた桃の果肉が入ったお酒をちょぴ飲みさせて貰いました。
「鳳凰美田 完熟もも」は果肉入り桃ジュースのような味わい。

image
◆お椀
いさき,順才,オクラ,青柚子
焼いたイサキがなんとも美味しい一品でした。

image
次のお刺身(マグロ)に合わせて副料理長が選んでくれたのは「開運 涼々」。
すっきりとした飲み心地の淡麗な夏酒でした。

image
◆お造里
ハタ(愛知)、マグロ(鳥取)、クロムツ(鹿児島)
好きなものから食べていましたが、
左から食べると知った齢半世紀のワタクシ。
しかし次回も好きなものから食べちゃうかもしれん。

image
◆焚合せ
冬瓜,湯葉,椎茸
冬瓜が大好物なワタクシ。
大好物過ぎて毎年丸ごと買ってます。
これは今年初めて食べる冬瓜でした。

image
何だか次の肉料理に合わせてワインが飲みたくなりました。
和食に合うワインとはどんなものなのか気になったのが正直なところです。

image
こちらが次の一皿に合うと出して貰ったワインです。
単品で飲むとめっちゃ軽いのですが、
料理と合わせて飲むと繊細な和食の味を邪魔しないと納得。

image
◆焼物
宮崎牛
手前は辛子蓮根ょすりおろしたものだそうです。
お肉の味が美味しくてずっと噛んでいたい。

image
◆酢肴

骨まで美味しい鮎と優しく仄かな酸味が美味しい一品でした。
やっぱり大きすぎない6月の鮎が好きかもしれん。

image
「山川光男(やまかわみつお) 2022 なつ」。
ラベルに描かれたカエルが可愛い。

image
今回は、楯の川酒造が製造しています。

image
追加して貰った一皿は、母の好物2種でした。
(烏賊 煎り酒 雲丹添え)

image
◆御食事
茗荷御飯
香の物赤出し

image
茗荷ご飯が夏向きって感じで、
自分でも作ってみたいと野望を抱いた次第。

image
◆甘味
青梅ゼリー

image
追加はドライアプリコットを使ったソルベ。
果肉の食感が面白い一品でした。

image
ぱぴこさん郷里の佐藤錦も頂きました。
旬のものって身体に沁みる気がしますねぇ。

image
今回は飲まなかったけれど、気になるお酒はまだまだあります。

最近は副料理長にお酒のセレクトをお任せしておりますが、

料理とお酒の相乗効果って侮れませんねぇ。

一皿の料理が食べ終わる頃が飲み終わりって感じなので、

量を飲み過ぎなくて済む気がする…けど、どうなのかな?

種類は割と飲んでいるものの、

量はそんなに飲んでいない気がしなくもない…けど、

どうなのかな?

ってことで、次回のお料理とお酒にも期待しているところです。

image
今日は風が強かったので、表のお掃除も大変かもしれない。


image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜21:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:30)
定休日:月曜、
日曜夜、第3・第5日曜、年末年始


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区神楽坂6丁目『チーズ専門店アルパージュ』で好きなチーズを二種類ほど。

image

神楽坂で知らない人は居ないと思われる『チーズ専門店アルパージュ』。

オープン当初は通っていたのですが、近年はとんとご無沙汰しておりました。

あっという間に人気店になっちゃったので足が遠のいたというか。

今日はチーズとスパークリングワインの気分だったのに、

当初目当てにしていたお店でチーズが買えなかったもんで、

アルパージュが空いていたら買おうと思い、やって参りました。

店前まで来ると幸いにも空いていたため入店。

お店に入った途端に異様にミモレットが食べたくなり、

ミモレットの中から一番熟成しているものを選んで貰いました。

ミモレットを選んだらブルーチーズも欲しくなる。

image
ブルーチーズも種類が多くてこれまた迷う。

ってことで、今回は好きなチーズを二種類購入しました。

帰宅後にミモレットを切りましたが、

外側の部分を薄く切ってしまうのは貧乏性だからでしょうね。

メロンの果肉を皮ギリギリまでこそげるのと同じ感覚です。

案の定、食べたら硬いし…。

そして呑むのが面倒になって、麦茶でチーズを食べてるし…。

もう、色々、ダメダメです。

明日こそはブルーチーズでスパークリングワインを飲もうと思います。

って、日曜日やーん。翌日出勤だし仕事の締め切り日やーん。

ってことで、やっぱり明日もダメダメかもしれん。



image
【チーズ専門店アルパージュ】
Fromagerie Alpage

東京都新宿区神楽坂6-22
営業時間 [月~木・日]11:00~19:00,[金土]11:00~20:00
定休日:年中無休
※電子マネー不可
https://alpage.co.jp/www/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区東五軒町『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』のル・ヴィニュロンは赤か白かで迷うのよねぇ。

image
お高いので1/4サイズばかり買ってます。

神楽坂から見て江戸川橋側の少し奥まった場所にある

『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』。

地元では有名な行列ができる人気店です。

今日は在宅勤務日だったので、

「黒豆と大納言かのこ」をリベンジしに行って参りました。

ついでにトマトも…と思ったものの、そちらは叶いませんでした。

まあ、一本しか残っていなかった

「黒豆と大納言かのこ」が入手できただけでもヨシ。




image
今回は、シラス エ フロマージュに初挑戦。


シラスは塩味が効いたパンでして、

サラダと一緒に食べるとサッパリして良いかもしれません。

こうなるとやっぱりトマトが食べたくなるんだよなぁ。

今度はそちらを近いうちにリベンジしたいと思います。

そしてパン デ フィロゾフ通いの無限ループへ。



image
【pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)】

東京都新宿区東五軒町1-8
(東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩6分)
現在の営業時間 10:00~売り切れ次第閉店
定休日:月曜、火曜(月による)
※取り置き不可
※Suicaなどの電子マネーが使えます

https://www.instagram.com/pain_des_philosophes/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区水道町『CAFE 1 PART』へ『溫度°』の日替り弁当を予約を入れてから買いに行く。

image
日替り弁当 860円

本日は在宅勤務日。

久々に確実に『溫度°』のお弁当を買うべく予約を入れ、

昼過ぎに『CAFE 1 PART』にて買って参りました。



お弁当も早めに売り切れてしまうことが多くなっているため、

予約をしておく方が確実に入手できると思われます。

何度食べても美味しいと思えるので、

ワタクシ、本当にここのお弁当が大好きなんだと思います。

image
全てのお惣菜が美味しくて、毎度一気に食べてしまいます。

さて、午前中にほとんどの商品が売り切れてしまうほど

大人気店になった『CAFE 1 PART』。

今日も若い娘さんたちが並んでいました。

お弁当を買いに来たため、

『CAFE 1 PART』のスイーツ類は無いかもなぁと思っていたのですが、

少しだけ残っていたため、その二種類を購入しちゃいました。

image
でも殆ど空っぽになっちゃってます。

image
今週のバスクチーズケーキは黒ゴマ。右はイタリアンプリン。

『CAFE 1 PART』は場所が手狭になって来たため、

移転を計画中だと以前より情報発信されていたのですが、

本日ちょっと訊いてみたら、

現在のお店の近くで考えているそうです。

で、インスタを見てみたところ、江戸川橋辺りが濃厚とのこと。

うーん。若干遠くなっちゃうかも。

そんなに遠くならないことを願いつつ、

食べられるうちに食べておこうと思う今日この頃です。




image
【CAFE 1 PART(カフェ ワンパート)】

東京都新宿区水道町1-18
通常の営業時間 9:00〜17:00(イートイン16:30まで)
※開店時間が異なる日もあるためインスタを要確認
定休日:火曜、水曜(祝日の場合振替休日あり)
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
(楽天ペイには非対応っぽい)
※夕方に温度°の商品を買う場合は電子マネー非対応
https://www.instagram.com/ondo0414/ ←温度°
https://www.instagram.com/cafe_1_part/
https://cafe-1-part.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区山吹町『le risa(レリーサ)』で焼菓子を4種ほど買ってみた。

image

神楽坂と江戸川橋と早稲田の辺りにある『le risa』。

オーガニック素材・国内産食材使用した、

可愛らしい焼菓子が並ぶお店です。



前回購入したレモンケーキが大変好みだったもんで、

再入手するべく散歩がてら行って参りました。

image
レモンのケーキ 1,370円(税込)
前回から微妙に価格が上がっていました。

image
原材料はこんな感じ。

クッキー缶の予約を使用か迷ったものの、

よくよく考えたら袋入りのクッキーを買って、

自分好みに詰めれば楽しいかもと思えたため、

チャンスはあったものの今回も見送りました。

レモンケーキが目当てだったし。

ってことで、美味しい紅茶を調達して

日曜日に頂こうと思います。





image
【le risa(レリーサ)】

東京都新宿区山吹町128 プロス山吹町1F
営業時間 11:30~18:00(土曜・祝日は16:00まで)
定休日:日曜、月曜、火曜、不定休あり
※現金のみ
※店内撮影禁止

https://www.lerisa.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

東京メトロ飯田橋駅のラーメン(冷凍)の自動販売機が気になる。

image
電子マネーが使えるっぽい。

あまり頻繁には使わない南北線で飯田橋駅に到着。

300円均一ショップに寄ろうと改札に向かったところ、

柱の陰でラーメンの自動販売機を発見しました。

ラーメンを食べないので、

一人前1,000円が高いのか妥当なのか全く分からんのだけれど、

アトラクション的な感覚では面白いかもしれん。

と、思ってみたり。

image

富山のブラックラーメンがあるところがイイネ!

って、買わないけど。

この中で買うとすれば餃子かなぁ。

今度晩ごはんに迷った時&、

南北線or有楽町線を利用するときに

買って帰ろうと思います。

餃子800円はお高い気がするんだけれど、

小麦価格が高いからこんなものなのかなぁ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区東五軒町『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』に行列が減ったタイミングで行ってみる。

image

神楽坂から見て江戸川橋側の少し奥まった場所にある

『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』。

地元では有名な行列ができる人気店でして、

すべてのパンが毎日夕方までに完売になってしまいます。

今日は日曜日だし行列ができているだろうなぁ~

と思っていたのですが、午後から俄雨が降って参りまして、

これは狙い目では? とインスタをチェックしてみました。

すると23分前の情報ではあるものの、

端的に言えば混んでいないとある。

これは行かねばと、

買い物帰りなので荷物を家に置いてから出かけてみました。




店前に着く頃にはちょっと晴れて参りまして、

人がまばらに並び始めていました。

まあ、通常の日曜日よりは空いているので待ってみる。

ってか、ランチ難民になっていたので

ここで逃すと、家で素麺を作る羽目になるため、

例え大好きな「黒豆と大納言かのこ」が無くてもいいやと思い、

暫く並んでおりました。

前の人が退店したので中に入ると、

直ぐに目につく「オリーブ・エ・フロマージュ」。

これまた毎度買ってしまうものなので2個キープ。

image
夏季限定のとうもろこしのリュスティックを買ってみる。


帰宅後、一部のパンをガツガツと食べましたが、

やっぱり美味しい気がするんですよねぇ。

パンについては舌が肥えていないワタクシですが、

ここのパンは割と頻繁に食べても大丈夫な気がする。

あまりハード系のパンが得意ではないのですが、

それほどハードでもないパンがあるので

ワタクシでも食べられます。

今回は売り切れていたけれど、

近日中に「黒豆と大納言かのこ」をリベンジしようかなぁ。

雨の日の平日(在宅勤務日)にでも。

と、パン デ フィロゾフ熱が再燃するのであった。



image
【pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)】

東京都新宿区東五軒町1-8
(東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩6分)
現在の営業時間 10:00~売り切れ次第閉店
定休日:月曜、火曜(月による)
※取り置き不可
※Suicaなどの電子マネーが使えます

https://www.instagram.com/pain_des_philosophes/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区矢来町『e-to (イート)』でセシル エリュアールのお菓子を買う。

image

今日は『e-to (イート)』で月一回ある

セシル エリュアールのお菓子販売日。

大人気店且つ入手困難なお菓子ゆえ、

夕方までには全て売り切れている可能性は否めないものの

「自家製夏みかんコンフィのバターサンドサブレ」目当てに

ダメ元で会社帰りに立ち寄って参りました。




結果としては目当てのものは売り切れていましたが、

絶対に買えないだろうと思っていた

「アップルマンゴープリン」を購入することができました。

ダメ元でも立ち寄って良かった~。

image
バターサブレも2種残っていたので購入。

image
アップルマンゴープリンは
冷蔵庫から出して
常温に近づけると味が落ちる繊細さなので、
保冷バッグと保冷剤も持参しておりました

image
お砂糖は入っていないそうですが、
マンゴーの良い香りと仄かな甘みが鼻腔からも感じられて
超絶美味しかったです。

image
チェリーとラムレーズンの2種。

image
こちらは賞味期限がほどほどにあるので
後日の楽しみにしておきます。

image
焼菓子の種類が豊富で、こちらは十分に買える状態でした。

image
一つ一つの説明書きに熱い想いが感じられます。
この熱さがセシルだよなぁと頷いてみたり。

image
いずれも美味しそうですが、選抜で5つ購入。

image
こちらには賞味期限が書いてないのですが、
たぶん早めに食べちゃうと思う。

来月はセシル エリュアールの月イチ販売会はお休みだそうです。

今日、いろいろ買えてほんと良かった。

野望がある程度達成できたのでドーパミンが出ているところ。

明日も頑張ろうっと。

image
ここでTEAPONDのティーバッグ10個入りを発見。
わざわざ青山まで行かなくても良いんじゃん。
ってか、10個入りなんてものがあるのを初めて知りました。


image
【e-to(イート)】

東京都新宿区矢来町138 ムカサ第一ビル101
営業時間 [月〜木]11:30〜19:00,[土]11:30〜19:00
※売り切れ次第終了
定休日:金曜、日曜
※Suicaが使えます
https://e-to.tokyo/
https://www.instagram.com/e_to1952/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区矢来町『e-to (イート)』でお惣菜三種買い。

image
レシートにあるどれがどのお惣菜の価格なのか分かりませんでした。
コッペパンは一袋280円(税込)ってのは分かる。


会社帰りに『e-to (イート)』に立ち寄って参りました。

今日は午後から4時間みっちりオンライン会議で

精神的にかなり、もの凄く、大変疲れたため、

お惣菜を買って帰ろうと思いまして。

あわよくばお菓子も買えたら嬉しいなとも期待していました。




お菓子はバターサンド2個しか残っておらず、

若干ガッカリしたのですが、

その反動でお惣菜を複数買っちゃいました。

今回の目玉はチャプチェ。

想像していたチャプチェとは味が違うし、

がっつり牛肉が入っていたので高級感を得られました。

image
韓国料理をあまり食さないため、
正直、チャプチェの意味がよく分かっていません。

分からないので、チャプチェについてWikipediaに教えてもらう。

柔らかく戻した唐麺(タンミョン)と呼ばれる春雨と、細切りにした牛肉とタケノコ、同じく細切りにしたニンジン、タマネギ、ホウレンソウ等の野菜、シイタケやシメジ、キクラゲ等のキノコ類をゴマ油で炒め合わせ、醤油、食塩、砂糖等で甘辛く味を付ける。隠し味としてコチュジャンを入れる場合もある。
器に盛ってゴマを振りかけ、彩りとして糸状に切った唐辛子等を飾って供する。
雜菜と言う漢字表記の通り、元は野菜だけの炒め物であったとされるが、後に春雨を使うことが一般化された。また韓国の春雨はさつまいものでんぷんから作られており、日本で一般的に市販されている春雨に比べるとかなり太い。

今度、自分でも作ってみようと思う。

辛いのがあまり得意ではないため、コチュジャンは入れずに。

って、それって、すき焼きフレーバーになるのでは?

まあ、何はともあれお惣菜を買って帰ったことで、

心に余裕が生まれました。

お洒落着洗いをしちゃうほどには。

いつかやる気を出せる日が来ると思うので、

それまでは、お惣菜を買ってタイムワープするつもりです。

それにしても今日はガッツリ牛肉を食べた気がする…。

image
Kukkaのバターサンドは一つ280円(税込)。
これがラストでした。


image
【e-to(イート)】

東京都新宿区矢来町138 ムカサ第一ビル101
営業時間 [月〜木]11:30〜19:00,[土]11:30〜19:00
※売り切れ次第終了
定休日:金曜、日曜
※Suicaが使えます
https://e-to.tokyo/
https://www.instagram.com/e_to1952/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区神楽坂3丁目『福全徳』は福臨門(家全七福酒家)に居たシェフが腕を振るうお店らしい。

image
五目そばセット 1,500円(税込)

中華が食べたくて昼過ぎに神楽坂を徘徊。

本日の神楽坂はかなりの人出で混雑しておりまして、

当初目的としていたお店は満席で入れず、

予てより気になっていた『福全徳』に行ってみました。

コース料理もありますが、

image
白きくらげが沢山入っていて、なかなか美味しい。

image
セットには点心も付きます。
つぶつぶのは飛び子らしい。
魚卵が苦手なので母に回収して貰いました。

image
セットには杏仁豆腐も付いてます。
杏仁豆腐を単品で頼むと450円するらしい。

料理は好みの味でした。

が、

大宴会を繰り広げている団体さんの脇だったので騒がしく、

かなり落ち着かない。

スタッフさんが何度か注意をしていたけれど、

場が盛り上がると忘れちゃうんだなと感じました。

選べるなら座席は選びたかった…。

次回は静かに食べられそうな

一階席での食事を希望してみようと思います。

それはそうと、黒酢がかなり美味しくて、

売っているなら買いたいなぁと思ったのだけれど、

取扱いは無さそう。

今後は

購入可能な美味しい黒酢探しをテーマにしようと思います。




image
【福全徳 香港名菜】

東京都新宿区神楽坂3-1-26 高井ビル1~3F
営業時間 [昼]11:30~15:00 (L.O 14:30),[夜]17:00~22:30 (L.O 22:00)
定休日:火曜
※PayPayとLINE Payが使えます
https://fukuzentoku.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で皐月のお料理をいただく。

image
今日の一杯目。


前回一人分の予約を入れてあったので、

母が来たので前々日に予約を入れて『千』に行って参りました。

店前の通りに観光客が戻り、カメラを持った人が通り過ぎます。

街に人が戻って来たなぁと感じてみたり。

image
初夏といえるのも終わりごろになり、夕方でもかなり明るい。

image
◆八寸
西京焼、蛸・小芋黄身酢、白瓜雷干し、新丸十
谷中生姜三葉細巻

image
本日のおすすめ日本酒はコチラ。
富山県の日本酒三昧!!

image
勝駒
今回は大吟醸と純米吟醸の飲み比べをさせて貰いました。

image
好みは大吟醸。さらりと飲めます。

image
◆お椀

image
鱧、秋田県産の順才、実柚子
鱧が好物なので何度食べても美味しいと感じる。

image
◆お造里
タカベ、マグロ、ハタ

image
◆焚合せ
小鮎、茄子
しろ菜

image
◆焼物
胡麻豆腐 
母向けのサービスか、
これより上のコースに付く宮崎牛の炭火焼きを付けてくれました。

image
羽根屋2種のうち、左を選択。
爽やかな飲み心地。

image
◆蒸物
油目(あいなめ)揚、アスパラ

image
銀鱈の西京焼き
パプリカなどの野菜類が異様に美味しい。
お酒も進む。

image
気になるこの二種を少しずつ頂いて飲み比べ。
富山のお酒は奥深いなぁと感じてみたり。

image
◆御食事
そら豆御飯、じゃこ、モズクの赤出し

image
◆甘味
梅ゼリー

image
追加で青じそのソルベを頂きました。

実は今月、月初に一人で食べに行っておりました。


その時の内容と比較して食べる楽しみもあり、

今回も楽しく美味しく料理とお酒を頂けました。

いつかは和食に合うワインにも手を出してみたいかも。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜20:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:30)
定休日:月曜、
日曜夜、第3・第5日曜、年末年始


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

JR飯田橋駅『GODIVA café Iidabashi』でも飲めるエルダーフラワーレモネード。

image

昨日は眼科検診で長時間拘束されてヘロヘロになり、

家に向かう前に「GODIVA Café」の飯田橋店で水分チャージ。

冷たいものをゴクゴク飲みたい衝動に駆られて、

あっさり、サッパリしたものを選択してみました。

選んだのはエルダーフラワーレモネード。

ビジュアルが涼し気だったもんで。

image
エルダーフラワーレモネード 680円(税込)。

レモネード感は薄く、ちょっとお洒落な炭酸水って感じ。

でもビジュアルが良いので飲んでいて(見ていて)高揚感があります。

今までもメニューにあったと思うけれど、眼中に無かった。

しかし、夏には丁度良い飲み物かなと思います。

これ、エディブルフラワーなので食用なんでしょうけれど、

これ、花をムシャムシャ食べた方が良いのかな?

捨てるには忍びないので、カップごと持ち帰った昨日のワタクシです。

(しばらく眺めて、家で捨てた)



image
【GODIVA café Iidabashi(ゴディバ カフェ 飯田橋)】
GODIVA cafe ecute EDITION Iidabashi

東京都千代田区飯田橋4-17-27 JR飯田橋駅構内 ecute EDITION飯田橋2F
営業時間 8:00~22:00、[土日祝] 8:00〜21:00
定休日:無休(施設に準じる)
https://www.godiva.co.jp/cafe/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


新宿区矢来町『e-to (イート)』という小洒落たデリカテッセンで取り扱うスイーツ。

image

神楽坂界隈に於いてお菓子の購入がかなり困難だと

予てよりワタクシが思っているのが『セシル エリュアール』。

そのお菓子の入手を手が届くところまで持ってきてくれるのが、

『e-to (イート)』という小洒落たデリカテッセンです。

(それでも購入ハードルは高いのですが)

デリカテッセンというか、食堂というか、

セレクトショップというか、イベントスペースというか、

複合的な店舗が『e-to (イート)』。

これまた毎度覗きに行こうと思うのですが、

何故かタイミングが合わず、今まで持ち越しておりました。




今日はセシルのお菓子が買える日では無いのですが、

ぶらり立ち寄って参りました。

(後で見たらフォンダンショコラ1,000円がセシルのだった)

image
今日のスイーツは主に菓子工房 kukkaのものだそうです。

image
ラスクはどこの作家さんのものか未確認。
一袋500円(税込)でした。

image
3種のチーズテリーヌ 430円(税込)
クリームチーズ、マスカルポーネ、サワークリームの3種類。
小麦粉不使用でグルテンフリーだそうです。

image
クレーム・マンゴーパッション 650円(税込)
ピューレにしたマンゴーを入れてぎりぎり固まるように作ってあるそうです。

絶対美味しいだろうと思って購入したマンゴーのお菓子は、

本当に美味しかったです。

ペニンシュラ東京のマンゴープリンに匹敵すると思う。

これは今後もチェックして、是非とも買いたい。

後で気づいたセシル エリュアールのお菓子ですが、

素材にこだわり抜いたというお菓子なのでお高いです。

(高いと言ったら怒られるけど)

今回はササっと入ってパパっと買ってチャチャっと出たのですが、

次回はゆっくりじっくりと店内を見たいです。

そしてタイミングが合えば、ランチをここで食べたいなぁ。

今週金曜日から一週間休みになるそうなので、

また来月再訪しようと思います。




image
【e-to(イート)】

東京都新宿区矢来町138 ムカサ第一ビル101
営業時間 [月〜木]11:30〜19:00,[土]11:30〜19:00
※売り切れ次第終了
定休日:金曜、日曜
※5月27日(金)〜6月3日(金)まで休み
※Suicaが使えます
https://e-to.tokyo/
https://www.instagram.com/e_to1952/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区矢来町『Arabic Restaurant & Cafe Abu Essam』でアラビア料理をテイクアウト。

image

アブイサームが神楽坂上に移転したと知ってから

ずーっと何かをテイクアウトしたいと思っておりましたが、

長らくタイミングが合わず叶いませんでした。



本日、東西線から帰宅するついでに矢来の出口から上がり、

夕食用に何かを買って帰ることにしました。

中東に行ったことも、行こうと思った事もないもんで、

相変わらず料理名が読みにくい。

料理自体を見ても何なのかが分からない。

プチ異国気分を味わいました。

美人のお姉さんが丁寧に料理を説明してくれたため、

初心者でも買い易かったです。

image
イートインも可能ですが、ワタクシにはハードルが高い。
メニューを見ても何がどんなものか皆目見当がつかないもんで。

image
こちらが今日のテイクアウト可能だった料理。
撮っていませんが、焼菓子もありました。

image
本日は、こちらの3点を購入してみました。

image
タージェン 650円 (トースターで温めました)
ものすごーく色々な具材が入ったラザニアみたいな料理。
ひき肉好きとしてはかなり好みの一品です。美味しい!

image
ババガヌーシュ 350円 
茄子と胡麻のディップ。
レモンの酸味とニンニクが効いた一品。
これまた美味しい!

image
ムハラビーア 350円
アラブのミルクプリンだそうです。
ぷつぷつしたのはお米らしい。タピオカかと思った。
ココナッツの味がします。
ココナッツがあまり得意ではないけど、それなりに美味しい。

買ったもの全てが美味しかったです。

評価が高いだけのことはある。

これはまた食べたくなるだろうなって感じ。

食事面では中東に旅ができるかもしれないと思えますが、

コリアンダーが得意ではないので

それが入ると途端にダメになりそう。

って、アラビア料理にコリアンダーは使われるのだろうか?

ワタクシ的にはまだまだ謎が多いアラビア料理ですが、

今後はチマチマと開拓したいと思います。

テイクアウトしか経験していませんが、オススメです!



image
【Arabic Restaurant & Cafe Abu Essam】
アラビックレストラン&カフェ アブイサーム

東京都新宿区矢来町111-1 Y’s Kagurazaka 1F
営業時間 11:00~15:00,16:00~22:00
定休日:基本無休(不定休あり)
※PayPayが使えます
https://abuessam.jp/
https://www.instagram.com/abuessam136/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。