image

今まで周囲にCOVID-19の罹患者や濃厚接触者が皆無だったのですが、

つい先日、濃厚接触者の濃厚接触者が家族に居るという人が現れまして、

火の手が近づいている気配がしなくもない気がしています。

病院で検査して貰うにも大変らしいですね。

最近在宅時に救急車のサイレン音を頻繁に耳にするのですが、

今は救急車を呼ぼうにもなかなか連絡が取れないのだそうです。

と、このタイミングで虫垂炎になった知人が申しておりました。

虫垂炎が原因で熱が出ているのだけれど、

COVID-19の熱と判別がつかないのでいろいろ大変だったとか。

それを聞いた時、怖すぎると思いました。

ワタクシ、盲腸を温存しているもんで。

さて最近、甘酒に激ハマりしておりまして、毎日飲んでおります。

どんな甘酒でも良いわけではなく、写真の品が目下のお気に入り。

飲んでいるからか体調が宜しくて、

これは身体に良いのでは? と思うに至っております。



会社帰りにお店に立ち寄り、5個買いしてから坂を上がる日々。

今日お店の棚を見たら桃味が出ていたので即購入しました。

たぶん季節限定商品でしょうね。違うかな?

常温の商品を買ったので明日の朝に向けて冷蔵中です。

甘酒が良いのか、ヤクルト1000とR-1を続けているのが良いのか

そのうちのどれが効いているのかイマイチ解かりませんが、

自分に最も合っていると断言できるのが、喉を温めること。




あれほど毎年風邪をひいて寝込んでいたのに、

2019年11月末以降、全く風邪をひかなくなりました。

ヤバいかな? と思うと物理的に喉を温めておりますが、

体温を上げることで免疫を向上させているのではないかと

勝手に想像しております。

あくまでもワタクシの場合は、ってことです。

聞くところによると、今感染爆発しているCOVID-19に罹ると、

ものすごーく喉が痛くなる(腫れる)のだそうです。

唾が飲み下せないほどなんだとか。

想像するだけでも辛そうです。

ワタクシは遺伝子的に喉と気管が強くないもんで相当ビビってます。

本日、下の記事を読んで現在のCOVID-19の症状がよく分かり、

とても参考になりました。

数日後には消える記事だと思われますがリンクを貼っておきます。

◆婦人公論.JP (8/2(火) 12:31)
青木さやか「娘と2人でコロナ感染。自宅療養で悪化し、母娘で入院治療へ。医療機関の皆さんのありがたさを改めて知る」

喉が痛いのは嫌だなぁ。

気を付けようにも限界があると思うので、

ストレスを溜めぬよう日々リリースし、

免疫力を落とさぬよう今後もジタバタしまくろうと思います。

とりあえず夏バテ予防に今後も甘酒を続けたいと思います。

明日も東京地方は暑くなるらしい。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ