image

仕事終わりに爪を整えに行って参りました。

約一年間ほど自分で整えていたのですが、

一昨日の晩に爪が欠けているのを発見したのに放置したため、

タオルのパイル部分に引っ掛けて爪に裂け目が入りまして、

「ああ、これはプロの力を借りねばどうにもならん」

と思うに至りました。

で、予約を入れてガッツリ整えて貰った次第です。

裂けていた爪も補修し、全然わからない状態にして貰いました。

やはりプロの技と道具は違うね。

視力に自信が無いので気になっていた甘皮も綺麗になり、

リセットされた気分でございます。

爪は今までになく短くなったけれども、満足です。

爪って、自分で目にする時間が長いので、

気になる箇所があるとザラザラした気分になりますね。

それが整うと、メンタルまで整った気すらします。

ワタクシに限っては、爪は心の鏡かもしれん。

今回施術して貰った担当者は馴染みの人でして、

自分でジェルネイルを塗っていたことを伝えたら、

「上手く塗れているから取らなくてもいいんじゃないですか?」

と、ちょっと止められました。

爪が裂けていることを伝えたら納得してましたけど。

お世辞が数十パーセント入っているとしても、

誉められた気がするのでちょっと嬉しい。

裂けた爪が伸びるまでは通い、

その後は再び自分でケアしようと思います。

いずれは爪を補修するキットを買って、スキルを身に付けねば。

と、今は思ってます。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ