image

年々気温が上がっている気がする夏を前に、

保冷バッグの携帯が欠かせない毎日が既に始まっております。

一枚使いだと保冷剤が溶けるのが早いため、

家にある保冷バッグを総動員して三重使いすることにしました。

image
この保冷バッグの中には
マトリョーシカのように
保冷バッグが入っています。

image
一番下の巾着型の保冷バッグが中央部に入るもの。


image
当たり前ですが、内側に向かってバッグが小さくなります。

image
三重にすると保冷剤が長持ちして食材のヒンヤリ具合も継続。

保冷バッグを重ねれば重ねるほど保冷効果が高まりますが、

微妙なサイズ違いで入れ込めるものを探すのが難しい。




ワタクシの所持する保冷バッグでは上記の三重が限界でした。

って、他にもあるっちゃーありますが、直ぐには出て来ない不思議。

姪っ子宅に送っちゃってるのかも。

こちらの三重保冷バッグで保冷剤3個が夕方まで保っていました。

融けてはいますが、ひんやりしたままではあります。

大きな保冷剤を一つ入れれば十分保つのではないかと思うものの、

入れられる容量がその分減るわけで。

本格的な夏を前に、試行錯誤して完成形を目指したいと思います。

で、旅に出た際は、塩辛などの要冷蔵商品を持ち帰るのだ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ