image

母がブーツを着脱する際に使う台が欲しいと言っていたので、

ものすごぉぉぉぉぉく色々迷って探してAmazonでチョイス。

足置き台というかフットレストというか、

それらは得てして土足厳禁な仕様になっておりまして、

コレジャナイ感が否めない。

じゃあ子供用の椅子はどうだろう? と思って探すも、

ファンシー過ぎたり、お高かったりするもんで、却下。

結局はヒノキの風呂椅子を選択致しました。

シンプルだし、足を上げる高さが丁度良いし、何より安い。

2,000円程度で買える。

汚れ過ぎたらやすりがけすれば良いし、

なんか良い選択だったんじゃない?

と自画自賛しているところです。

image

ちなみにバリアフリー商品でも探してみましたが、

見るからに高齢者向けって感じだし、

機能面でも疑問が残る。

立ち上がり易いように

座面が前傾している方が良いのではないか?

とか、

転びそうになった時に部分的に手をつくとすれば、

どっしりした作りの方が安心できるのではないか?

とか。

見た目の割に、意外とお高いし。

ワタクシの要求事項にはいまいちフィットしませんでした。

母が使い易いものは、

いずれワタクシが使う時に参考になるので、

今回の探し物は勉強になりました。

今は全く健康面で問題はないのですが、

自分サイズの杖を用意しておいた方が良い気がする。

転ばぬ先の杖、とでも申しましょうか。

買うか買わないかは別にして、

今度、銀座の専門店を覗きに行ってみようかなぁ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ