image

本日も都内某所でカンヅメday。

法令集を鞄から出す際、その重さで手首をやられた感のある今日のワタクシです。

さてさて、帰りの駅ホームから電車に乗り込む際、

入れ違いに降車する中年男性の鞄にマタニティマークが付いているのを目にしました。

ギョッとして、男性の鞄を見ながら乗車するワタクシ。

マタニティーマークって母子手帳が無いと手に入らないんじゃなかったっけ?

と走り始める電車内からホームを見たら、男性の隣に寄り添う女性がいました。

ああそうか。女性の鞄を持ってあげていたのか。納得。

しかし男性が持つマタニティーマークがついた鞄は結構渋いデザインだったし、

女性はワタクシよりも年上って感じだったのだけれども。

高齢出産なのかな? それはいろいろ大変だろうな。などと、

納得したような、そんなに納得していないような感じで、

それ以上考えることを放棄しました。

まあ、いろいろあるよね。ここは人口1396万人が住む大都市なんだもの。

ちなみにワタクシはリフレクターを付けていて、

若いサラリーマンの方に席を譲られたことがあります

彼がどういう想像をして席を譲ってくれたのか今更ながらに気になりますな。

少なくともワタクシは、気になったことを色々想像しちゃうタイプです。

そういえば最近、優先座席に座ることを躊躇わなくなりました。

だって加齢でいろいろ辛い時があるんだもん。

遠慮なんかしていられない時が増えているんだもん。

ってことで、ワタクシも誰かに抱える背景を想像されたりしているのかもなぁ。

明日も座席が空いていたら座っちゃうと思う。

今週は土日が無かった感があるので、早くゆっくり休める週末になって欲しいと

今から強く願っているワタクシです。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ