image

会社帰りに『東京會舘 スイーツ&ギフト』に立ち寄って参りました。

各曜日限定のパンっつーのがございまして、

水曜日の限定品はレーズンブレッド。

こちらを買うのが目的でしたが、

平日限定&1日10食限定の「マリトッツォ 3種」が残っていたので、

そちらも購入致しました。

image
マリトッツォ 3種 1,296円(税込)

すっごくラッキー。

実はワタクシ、

「マリトッツォってクリームパンの一種でしょ」

と若干軽んじておりました。

でも、もしかしたら本気のマリトッツォは

今まで食べたものとは別のものかもしれん

という気もしておったのです。

東京會舘のマリトッツォでもクリームパンだと感じたら、

二度とマリトッツォに手を出すまいという気合で、

本日購入した次第。

帰宅後にあまり期待せずに食べて驚愕致しました。

違う! クリームパンじゃない!

東京會舘のサイトでは「パン」のカテゴリーに属しているけど、

これはスイーツだ!

心の中でマリトッツォに「馬鹿にしてゴメン」と

スライディング土下座をしておきました。

image
[左]ラムレーズン(アプリコットジャムとラムレーズンのトッピング)
[中]マスカルポーネ(マスカルポーネ入りのクリーム、ラズベリーソースとラズベリーのトッピング)
[右]プラリネ(ジャンドゥーヤとプラリネのトッピング)の3種。

すっごくクリームが軽くて、空気感が半端ない。

口の中でモッタリしないので、ぱくぱく食べられます。

美味しい。これは美味しい。

三種ともトッピングの食感が異なるので、

全て食べてみたくなります。

買って良かった。

時節柄か、あまり認知されていないのかは不明ですが、

平日12時以降の販売で10食限定なのに、

今日は夕方に行っても残っていました。

ラッキーだったのかな?

実際のところは分かりませんが、

機会があれば再度食べたいと思います。

それはそうとマリトッツォって、

スイーツパンという位置づけなんですね。

なるほど。

納得です。

image
水曜限定販売のレーズンブレッドは、972円(税込)。
レーズンが満遍なく美しく入っていてウマウマです。


image
【東京會舘 スイーツ&ギフト】

東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本舘1F
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/
https://www.instagram.com/tokyokaikan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ