image

地元で人気の『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』。

かなりの人気店なので、15時から16時過ぎには売り切れてしまいます。

購入のハードルが高いのですが、雨の日は行列が割と短く狙い目。

本日は雨天ゆえ、あまり並ばずに済むだろうと判断し、

散歩がてら「黒豆と大納言かのこ」を買いに行って参りました。

今回は13:30の焼き上がり時間ではなく、

それより前に焼きあがっていたものを購入。

すぐに食べるわけではないので、

熱々じゃなくても良いと判断しました。

image
黒豆と大納言かのこ @220円(税込)

image
バトン・シュクレ @120円(税込)

image
バゲット・オリゼー 340円(税込)
※コシヒカリ米麹入りのバゲット


ここのところ毎週ここにパンを買いに行けている気がする。

行こうと腰を上げるのは雨の日が多いので、

雨の日が増えているのかも?

今回は珍しくバゲットを購入しました。

お肉系の常備菜を作り過ぎたので消費せねばと思っているのですが、

それらは全てバゲットに合いそうな気がするのです。

image
スライスした砂肝をガーリックと味噌で炒めたものを作りましたが、
砂肝の歯ごたえが強すぎてコッペパンは負ける感じ。

image
鶏肉と糸コンとオカヒジキの炊いたん。

image
ジャガイモと牛蒡の漬物の塩昆布和え。


バゲットよりは柔らかい食感のパンが好きなのですが、

お惣菜を乗せるor挟むとなると硬さが必要なのではないかと推察。

ウチの近所に高級食パン屋さんがあれば買いに行くんだけれども、

神楽坂界隈で一番おいしいパンと言えばここなので、

失敗はしないかなと思われます。

今晩はパン食になるかも。



image
【pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)】

東京都新宿区東五軒町1-8
(東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩6分)
現在の営業時間 10:00~売り切れ次第閉店
(16:30頃までには売り切れることが多いです)

定休日:月曜、火曜(月による)
※取り置き不可
※Suicaなどの電子マネーが使えます

https://www.instagram.com/pain_des_philosophes/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ