image
右がシャクヤク。

キッチンの吊戸棚下に麻紐を張ってドライフラワーを作っております。

在宅時間が増えると花を買わずには居られないため、

ドライフラワーも増えます。

技なんてものを持ち合わせていないため自然乾燥しているだけですが、

まあまあ、それなりにドライフラワーが出来上がります。

ただ捨てるに忍びないのでドライフラワーにしているだけで、

そこに美学なんてものはありません。

でも昨年からドライフラワーが流行っているんですよね。

プリザーブドフラワーではなく、ドライフラワーが。

昔に流行ったことがあるれけれど、

その時はカスミソウが主流だった気がする。

でも今はあまり見ませんね。

それに代わってパンパスグラスが入っているのをよく見ます。

オシャレカフェでもドライフラワーが飾ってあるのを見るし、

生花店でドライフラワーのアレンジを売っていたりするので、

本当に流行っているんだと思う。

手軽ですもんね。

ちなみにワタクシがしているのは花を乾かすだけです。

アレンジは母が来たらやってくれるんじゃないかと思ってます。

最近は長持ちするのでユリばかり飾っていたため、

ドライフラワーはそれほどできていないんですけれども。

来週はのっぴきならない用事で外出が増える予定なもんで、

長持ちする花としてまたまたユリを選んじゃうかもしれん。

先日飾っていたシャクヤクは花開かなかったものもあり、

それらは全てドライフラワーに進化致しました。

(花開いたものは散ってしまいました)

シャクヤクが意外と簡単にドライフラワーになるのは驚きです。

っつーか、勝手にドライフラワーになってました。

バラのドライフラワーよりも軽い音がするので

水分が少ないのかもなぁ。

単品のドライフラワーしかないので、

ぼちぼちスターチスでも買っておこうかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ