image

地元で人気の『pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)』。

地元のみならずの人気店なので、

近頃は15時から16時過ぎには売り切れてしまいます。

昨日は15:05に売り切れたようです。

購入のハードルが高いのですが、雨の日は行列が割と短く狙い目です。

幸か不幸か本日は雨天。

今日ならばあまり並ばずに済むだろうと判断し、

散歩がてら「黒豆と大納言かのこ」を買いに行って参りました。

焼きあがる13:30頃を目指して向かい、少しの時間並んだ後に購入。

熱々のパンを持って足早に帰宅し、冷めないうちにハフハフと頂きました。

image

焼き立ては柔らかくて、もっちりと美味しいため、

2本ぐらいならばペロリと食べられてしまいます。

やっぱりウマウマです。

GW中もだいたい営業しているっぽいので、

気が剥いたら散歩途中に入手しようと思います。

散歩して、食べる。

散歩して、食べまくる。

果たしてこれは散歩と言えるのだろうか?

ただの買い出しなのではなかろうか?

という疑問は捨ておくとして、

本日から始まったとされるGWを

ワタクシなりに満喫しようと思います。

って、明日は仕事だけどな。



image
【pain des philosophes(パン デ フィロゾフ)】

東京都新宿区東五軒町1-8
(東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩6分)
現在の営業時間 10:00~売り切れ次第閉店
(16:30頃までには売り切れることが多いです)

定休日:月曜、火曜(月による)
※取り置き不可
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/pain_des_philosophes/


【にほんブログ村】