image
青山スクエアから届いたハガキを会場窓口で出すと粗品が貰えます。

image
クリアファイルとメモパッドの2択ですが、
メモパッドは5色の中から一つ選べます。
(しかも越前和紙!)

東武百貨店 池袋店の8F 催事場に於いて、

23日(火)まで「伝統的工芸品展 WAZA2021」が開催中です。

(一財)伝統工芸品産業振興協会が主催で、

青山スクエアからハガキが届いていたもんで

本日ぶらりと覗きに行ってまいりました。

image
岩見焼(いわみやき)は漬物用の壺などで有名です。
陶土が緻密で硬質で高温焼成ができるので、
耐酸、耐塩、耐水性があります。

image
丸みのある壺は梅干しを入れるのに適しているのだとか。
※断りを入れて写真を撮らせて頂きました

image
買ったのは蓋が平たい壺。
これで1,100円(税込)です。

image
自作のラッキョウを入れてみました。

image
ずーっと欲しいと思っているのが、しゅろの箒。
掃く場所が無いので未だに買っていませんが、欲しいです。
ゆえにいつでも使える「小ぼうき」を購入。

image
小ぼうき 1,320円(税込) 
珈琲のドリッパーを掃除するのに良いらしい。
聞くところによるとこれでキーボードを掃除する人も居るそうな。
それは買いですな、ってことで即決。

image
ちょっと面白い萩焼を見つけました。
荒い感じが個人的にはツボです。
3,300円(税込)というお手頃価格でした。

伝統工芸品とはいえ、テーマが「おうち時間」なもんで、

なかなか面白いものばかりでした。

財布のひもが緩みがち…と言うほど買い物をしていない理由は、

予算と滞在時間に限りがあったから。

買おうか迷ったものが沢山あり、

改めて伝統工芸品の産地に旅したくなりました。

ちなみに久々に池袋に行きましたが、

アウェイ感が半端なく、人の多さにも疲れました。

やはりワタクシのフィールドは東京駅側って気がする。

ゆえに買い残したものを買いに行きたい気はあれども、

行くのは今日のみにしておこうと思います。



【伝統工芸 青山スクエア】
https://kougeihin.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ