image

蟹好きで「蟹蟹」言い続けている同行者が、

蟹しゃぶコース20,000円(税サ別)を予約しなさった。

ってことで、ちょいと射水まで行って参りました。

蟹があまり得意ではないワタクシとしては「人生最後の蟹で良いや」という状態。

これが鰻だったらと何度思ったことか。

好物は食べ続けられても、そうではないものを食べ続ける罪悪感は半端ないです。

身につく脂肪に対する罪悪感。もっと好きな人は沢山いるのにという罪悪感。

何より漁師さんと料理人さんに対する罪悪感が半端なかったです。

image
時節柄、昼の方が人気で予約でいっぱいなのだそうです。

image
当たり前だけれど、生きている時は白っぽい蟹。

image
通された座敷には蟹の絵が掛かっていました。

image
ランチョンマットも蟹。

image
前菜五種

image
白海老の雲丹和え。

image
鰹のたたきだった気がする。

image
季節の刺身三種の一つは寒ブリ。

image
本ずわい蟹の刺身。
生で食べると粒々した食感で
(そういうのが苦手なワタクシは)ゾワゾワしました。

image
コダワリの白いタグ!

image
茹で本ずわい蟹は身離れが良くて食べやすいです。

image
甲羅焼きには味噌が付いていました。

image
甲羅酒。
ワタクシは苦手なので同行者に飲んで貰いました。

image
蟹しゃぶしゃぶ。
この辺になると疲れてきて食が進まなくなります。

image
デザートは林檎が入ったバニラアイスでした。


写真の数で熱量の低さが伝わると思いますが、

最後に雑炊までありました。(ワタクシは食べませんでしたが)

ワタクシの場合、蟹と栗は剥かれている方が食べやすくて好きです。

そして生より茹でか焼きの方が食べやすい。

まあ、そんなことをグルグル思い続けていた2時間でした。

ちなみに蟹はとても良い品だったのだと推察されます。

蟹好きな父や妹なら楽しめただろうと何度も思いました。

甲斐のない奴で、ほんと申し訳ない。

御免なすって。



image
【たけ志】

富山県射水市中央町14-8
(万葉線新湊港線新町口駅下車すぐ)
営業時間 [昼]11:00~13:00,[夜]17:30~22:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
http://k-takesi.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ