image

目星をつけていたお店が軒並み開いていないという夕食時刻。

COVID-19の影響でしょうか。

久しぶりの富山の夕方散策は、ちょっと切ない気分になりました。

image
街なかに驚くほどのカラスの群れが飛び交っておりました。
リアルなヒッチコックの「鳥」って感じ。
写真で切り取った以上の広範囲の空で動く黒い点。
ある種、圧巻でした。

さて、電子クーポン券を全く使えていないので

どうにかしたかったのですが、

ワタクシが歩いた範囲では、使えるところはあまり無さそうでした。

ぐるぐる歩いてようやく発見したのが富山駅前にある『旬と鮮 伊真沁』。

これで「イマジン」と読むらしいです。

若い女性客率が高い店内に、予約なしでも入店することができました。

ああ、助かった。

image
飲み物は生ビールにしました。
ワタクシ的には珍しいことです。
って、前日に東京で勝駒を呑んだしな。
突き出しの海老の素揚げが異様に美味しかったです。
ビールにめっちゃ合う。

image
富山らしいメニューと、居酒屋らしいメニューが混在しています。

image
本日のおすすめメニューに興味深いものがありまして、
それを注文してみました。

image
ポテトサラダは今まで見たことが無い形状。
蒸かしたジャガイモ(大)がごろりと入っています。

image
自分でジャガイモを潰して混ぜて食すものらしい。
見た目は凄いことになっていますが、これがなかなか美味しかったです。

_DSC_7294
栗の唐揚げ。
渋皮を揚げると苦みが無くなるもんなんですねぇ。
たのんで良かったです。
ちょっと他には無いメニューかも。

image
イカの天ぷら。
これは塩で食べる方が美味しい気がする。
コリコリした食感で美味しい…って、何イカだったっけ?

image
母が一番気に入ったという牡蠣の天ぷら。
※ワタクシは牡蠣が嫌いです

image
氷下魚(こまい)の干物。
初めて食べましたが、とても淡白な味でした。

スタッフさんたちが良い感じに接し易いです。

女将さんが特に良い感じでした。

ここは居酒屋だと思うけれど、外まで見送りに出てきてくれたりして。

残念ながら電子クーポンは使えませんでしたが、

二人で4,000円以下というリーズナブルな夕食でした。

食べる場所に困ったら、次回もここにするかもなぁ。

image
GO TO トラベルのクーポンは使えるようです。


image
【旬と鮮 伊真沁(いまじん)】

富山県富山市新富町1-1-4
営業時間 17:00~
定休日:水曜
https://www.facebook.com/syuntosenimajin/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ