image
shupatto 1,980円(税別) @マーナ
※シモジマで買ってもこの価格

両端を引っ張って、一気にたためるShupatto(シュパット)シリーズ。

これを成城石井で初めて見たのは随分前ですが、

ずーっと気になっておりました。

気になるポイントは、広げた後に畳みやすいこと。

文字通り、シュパッと仕舞えるというエコバッグだったからです。

image
ボタンを開けると帯状になり、

image
広げるとエコバッグになります。
結構沢山入ります。


image
畳み方は、両サイドを引っ張れば再び帯状になり、

image
畳んでボタンを填めれば元通りコンパクトになります。

大きなエコバッグって畳むのが面倒くさい時があるんですよね。

あの「ひと仕事」感がしんどい時がたまにあって、

そういう時には、このエコバッグが良いなと思うのです。

毎度成城石井の棚の前で購入を迷っておりましたが、

7月に向け、

エコバッグは複数サイズを持つ方が良いよねという結論に至り、

購入する決意を固めた次第です。

って、大袈裟か。

ペットボトルのようなものを入れると形がデコボコしますし、

傾けてはいけないものを複数入れる場合は注意が必要ですが、

軽いものを大雑把に入れる時には重宝しそうです。

ドラッグストアで洗剤などを買う時には良いんじゃないかな。

現在、ワタクシの通勤鞄にはエコバッグが3種入っています。

サイズ違いです。

来週月曜日から袋が有料になるお店が増えるため、

益々エコバッグが必要になりそう。

しかも梅雨に入れば、新たに防水タイプが欲しくなるかもなぁ。

・・・際限がない。


【にほんブログ村】