image

昭和初期にあった牛込駅と飯田町駅の

2つを統合してできた現在のJR飯田橋駅。

ゆえに急カーブになっているところにホームがあり、

時々電車とホームの間に人が落ちます

雪が降るとホームに積もるため、

新宿行きの電車に乗るには決死の覚悟が必要です。

ベビーカーも介助が必要です。

しかし、2020年12月を完成予定として、

ホームが市ヶ谷寄りに移設され、

駅舎も新しく建てられており、

使い勝手は格段に良くなるはず。

image
駅舎はほぼ完成しているっぽい。(内装は除く)

事業費は100億円程度と聞きますが、

ホーム移設に経費が掛かるんだろうなぁ。

東口が今後どうなるのか興味深いのですが、

今の西口仮駅舎がバリアフルで時々辛いので、

早くエレベーターだけでも使えんものかと思って居ります。

駅舎が移動することによって、

東西線と大江戸線の飯田橋駅からは遠くなる訳で、

その辺りはどうなるのかという点も注目しています。

image
大きめのNewDaysと、アトレが入って欲しいです。

駅舎が綺麗になれば、利用客が増え、

神楽坂は益々人で賑わうでしょうねぇ。

今から年末が楽しみです。



【にほんブログ村】