image

国登録有形文化財の「旧柿原商店」と「旧新井商店店舗及び主屋」の間にある『小さな洋菓子店 Spoon』。

本当に小さな洋菓子店です。

テイクアウトが主ですが、屋外にテーブルと椅子が置いてあり、ここで買ったものを食べることができます。

持ち歩き時間に不安がある場合は、ここで食べるのがベターかもしれません。

本来は買って帰るつもりだったのですが、あまりにも魅力的なビジュアルでしたし、

それほど寒くない日だったので、外で食べることに致しました。

image
渋い文化財建築物の間にある小洒落た建物がお店です。

image
ショップの入口は脇にあります。

image
外で食べる際はアイスティーをサービスしてくれると書いてあります。

image
とりあえずは、可愛らしい店内へ。

image
焼菓子や紅茶などが並んでいます。

image
イチローズモルトを使ったチョコを発見!

image
出来立ての金柑とキャラメルのタルトも魅力的。

image
最も目を惹いたのは、こちらのいちごタルト。
めっちゃ良いビジュアルです!


image
しかし、和栗のケーキも捨てがたい。
めっちゃ迷いました。


image
焼菓子も魅力的。14日用に買っておくか迷いましたが自粛。

image
と言いつつ、チョコを購入。
左は母のリクエスト(オランジェット・小 280円)。
右はイチローズモルトを使ったトリュフ(380円)です。


image
外にケーキを運んでもらって、「いただきます」。

image
ふおおおおお~、可愛い~

image
日陰にある席は、ちょいと寒いです。

甘さ控えめでサラリと食べられちゃうタルトでした。

サービスで頂いた紅茶はホット。

とてもいい香りで、美味しかったです。

スタッフはオール女性。

細やかな気遣いが温かいと感じる良いお店でした。

秩父を再訪する際は、必ず立ち寄ろうと思います。

芝桜のシーズンは混むんだろうなぁ。

image
保冷剤をMax入れて貰ってシュークリームを持ち帰りました。
1個200円(税込)!
このシュークリームがウマウマでした。
現地で直ぐに食べたらもっと美味しいに違いない。



image
【小さな洋菓子店 Spoon】

埼玉県秩父市本町3-2
営業時間11:00~18:00
定休日:月曜、火曜
※テイクアウトのみ
https://www.instagram.com/patisserie.spoon/


【にほんブログ村】