image

本当に偶然なんですが、立川防災航空祭に行って参りました。

立川に行ったら、やってた。的な。

やってるなら、見て行こう。的な。

そんな軽い気持ちでした。

航空祭自体は四年ぶり。

立川駐屯地には初めて来ましたが、

こんな街のど真ん中にあるんですね。

周囲の施設などを含めて、なかなか興味深かったです。

ここで開催される航空祭は「防災」がテーマなんですね。

ゆえに「災害救助訓練展示」などもあるようでした。

実は前半だけ見て移動したため、その辺りは見ていません。

しかし、久々に大好きなヘリを見て、聴いて、風を感じて、

なかなか満足できる時間を過ごせました。

やはりヘリはいいよねー。

image
芝生を維持するのも大変だろうなぁと思える敷地内。

image
UH-1J

image
それほど広くない敷地ですが、正門からは結構歩きます。

image
何だかレトロな管制塔。

image
いかにも地元密着型って雰囲気で、ゆるくて良い感じです。

image
UH-1Jにて登場した立川市長たち。

image
これからオープニングセレモニー。

image
立川駐屯地司令による挨拶。

image
消防庁のヘリと陸自のヘリが一緒に見られるという。

image
一機に何名乗っているんだろう?

image
やけに目立つ「D」らしき文字。

image
ローターが回り、温まった空気が陽炎を作り出しています。

image
一斉に空に飛びあがります。

image
飛行機は苦手ですが、ヘリの音は好き。
録音したくなりました。


image
編隊飛行展示

image
ああ、良いカメラが欲しい・・・と思った瞬間。

image
東京消防庁のヘリ。
AS 365(Dauphin)かな。
鼻先の黒いところがなんか可愛い。


image
警視庁航空隊のヘリ

image
ベル412かな。

image
時間が経つつにつれ、人がどんどん増えてきます。
土地柄か、子供連れがかなり多い。
自転車で来る人がかなりいましたし。


image
こういうのを見るとトップガンのテーマが脳裏を過ぎる。

image
出番はまだまだ先ですが、打ち合わせ中でした。

image
空挺降下展示

image
天気がいいからよく見えますな。

image
編隊飛行 上空通過

image
災害救助犬にはこんなカワイイ子もいるんですねぇ。

image
再び東京消防庁のヘリ。

image
災害標語を書いて、LEDライトを貰いました。

image
電池が切れたら終わりというものです。
種類は結構あったけれど選べません。

短時間の見学でしたが、なかなか面白かったです。

空を見上げるので背筋も伸びた気もする。

人混みが苦手なので混む航空祭にはいかなくなりましたが、

空自の航空祭をまた見たくなりました。

来年機会があれば。



image
【令和元年度 立川防災航空祭】

東京都立川市緑町 陸上自衛隊 立川駐屯地
施日時2019年11月9日(土) 一般開放:9:00~15:00



【にほんブログ村】