image
右下の練切は「雁」。一つだけ+20円に設定されています。

FIRE HOUSEのすぐそばに、『御菓子司 喜久月』があります。

ついでなので立ち寄って和菓子を買って帰ることにしました。

老舗と言うには年数が足りないのですが、

地元に愛されているお店という感じ。

初めて立ち寄るので、上生菓子のビジュアルが目に新鮮です。

一つ一つは小ぶりなのですが、価格が安いのに丁寧で、

ご高齢のご夫婦の善意がにじみ出ているように思えました。

image
秋らしいラインナップです。

寿司をつまむのに三本の指を使うとしたら、

この和菓子は二本の指で十分持てるサイズです。

つまりはコンパクト。

そして餡は割と甘めです。

小ぶりなのでクドさは感じないのですが、

口の中に残る甘さではあります。

しかしコスパを考えれば味は十分で、お得だとも思える。

税込み価格で一つ150円ですからね。

お給料日前だけどホンの少しだけ和菓子気分を味わいたい

という時に、

このお店は良いかもしれません。



image
【御菓子司 喜久月】

東京都文京区本郷4-6-13
営業時間9:00~21:00
定休日:日曜
http://home.s07.itscom.net/kikuduki/


【にほんブログ村】