image

ワタクシとほぼ同い年のO氏が夏休みにカナダに行っておったらしい。

なんて豪勢な。

本日出勤すると彼がワタクシの席までやって来て今度は紅茶をくださった。

メイプルブラックティーなるものらしい。

うんうん、カナダといえばメープルだよね。

そういえば昔、カンガルー毛革のキーホルダーを貰ったことがあったわ。

意外とゴワゴワした毛なんだーと知った平成時代初期のワタクシ。

あれ、ボストンバッグに付けていたのだけれど、

そういえば近年、ボストンバッグ自体を目にしなくなりましたね。

キャリーバッグに駆逐されたのかしら。

あ、いやいや、カナダといえばメープルって話でしたね。

若い頃はメープルシロップが大好きでしたが、

ホットケーキに掛け過ぎて食傷気味になり、

近年は全く口にしなくなりました。

そういう年齢も加味したセレクトかもしれんと有難く思ってみたり。

でも、メイプルブラックティーって、初めて目にしましたわ。

検索してみたらインスタで3件しか引っかからなかったから、

カナダ土産としてはレアなのかも。

奥さんのセレクトだと思うが、的確にツボを押して来られる。

これはちょっと塩味のあるクッキーを用意して、

メープルな香りと一緒に味わう必要が出てきたね。

ってことで、「塩味のクッキー」で検索したら、

代官山のパティスリー「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」が引っかかりました。

でも、代官山はハードルが高いので、

今度「鎌倉レ・ザンジュ」に行ってみようと思います。

と思っていたら、真黒田さんのシマのMさんにお菓子を頂きました。

image
観劇時に鎌倉マダムに頂く切り落とししか食べたことが無かったわ。

何だか今日だけでお茶とお茶請けが揃ってしまったので、

母が来たらこれらを美味しく頂きたいと思います。

まいど御馳走さまです。


【にほんブログ村】