image
現在、ファミマ限定で展開しているキャンペーンのオマケ。(柄は牛です)

当ブログを長らくご覧になられていなくてもお判りになるでしょうが、

ワタクシの手元には

オマケで入手したペットボトルカバーが大量にあります。

「あれだけ持っているのに、どうして新しく入手するの?」

と千葉県民Tに毎度指摘されるほどです。

以前のものは姪が大量に持ち帰りましたが、

残っているものの中には家の中で使用しているものがあります。

使い道は調味料入れ。

というか、油の瓶を入れているのです。

image
オリーブオイルの瓶と、ゴマ油の瓶に装着中。

我が家のキッチンは日当たり良好ですが、

よく使う写真の2種の油は基本出しっぱなしにしております。

ゆえにカバーを付けて日差しを遮っているのです。

あと、油が期せずして垂れた時に

いちいち拭かずに済むので気に入っています。

液垂れ対策ってことですな。

ペットボトルカバーが沢山あるので、

汚れたらシンク掃除に使ってから捨てています。

しかしこの一連の使い方には

保冷タイプのペットボトルカバーは向きません。

フィット感がイマイチというか、

伸びない素材ゆえ油瓶が太めだと入らないし、

そもそも液垂れしたものを吸い取る機能が弱いのです。

ワタクシの感想としては、靴下タイプが最適です。

時々、一本だけ余ったニンジンを入れて

冷蔵庫の野菜室に入れてたりする。

ビニール袋に入れるのが面倒だと感じる時に使ってます。

新聞紙やキッチンペーパーに包むことと、

あまり変わらんかなと思って。

効果のほどは不明ですが、

余分な水分を吸ってくれる気がします。

そもそも野菜室での存在感が増すので、

早めに使わねばという気にもなりますしね。

あとは小さな保冷剤をまとめる時にも使ってます。

もう少し縦に長ければ、

折りたたみ傘入れに使えるんだけどなぁ。

とりあえず、油瓶入れはオススメです。


【にほんブログ村】