image

昨年は東京で花見をしなかったようで、

当ブログを検索したら2017年のそれにヒットしました。

つまりは二年ぶりに千葉県民Tと外濠公園を歩くことになります。

市ヶ谷駅で下車し、飯田橋駅に向かって一駅歩きます。

NHKの朝のニュースで言っていたとおり、満開を迎えた桜の木もありました。

しかし、例年に比べて花見客が少ないのは、

大学が春休み中だからなんですかね?

はたまた、企業での花見は廃れ傾向にあるのかもしれんと思ってみたり。

三月最終週に入り、少し日が長くなったようで、

我々が辿り着いた頃は、また明るかったです。

快晴とは言えず、うっすらと曇り始めていましたけれど。

image
枝が結構切られているようで、満開でもスカスカ感があります。

image

image

image

image

image

image

image
葉桜になっているのもありました。
って、先に葉が出るヤマザクラ?


image
蕾もちらほら。

image

image
意外といろんな種類の桜があるみたい。

image

image
先の台風で倒れたために切られた桜もありました。
めっちゃ見通しが良くなっています。


image
三本以上の切り株を見ました。

image
切り株が桜型になっているものも!
インスタをやっていたらこれをUPしていたところよ。


image
切られた木が多いからか、例年より人が少なかったです。

皆さん、千鳥ヶ淵に行っているのかもしれんね。

週末は寒くなるらしいので、見頃が延びてくれるといいなぁと思うものの、

たぶん混雑が凄そうなので、ワタクシは千鳥ヶ淵には行かないと思います。



【にほんブログ村】