image


岡田記念館のそばにある『苺問屋 いちご屋』。

いちごの出荷組合協賛の直売所で、2018年4月20日にオープンしました。

とても良い場所にある直売所だとは思うのですが、

店内はとても小ぢんまりしておりまして、

それほど多くの品物を取り扱っているわけではございません。

まあ、時期的なものもあるのかもしれませんが。

でもこの時期、苺は売っています。

「とちおとめ」や「スカイベリー」などのメジャー系もありますが、

ワタクシは初めて名前を見る「あかおとめ」なるものもありました。

検索しても何も引っかからないので、ここだけの名称なのかも。

image
「あかおとめ 600円」という札で販売していましたが、
包装は「とちおとめ」ですね。
訊くと「とちおとめ」の甘いものらしいです。


帰宅後早速食べてみましたが、確かに甘い。

実がしっかりしているけれど甘いです。

これは美味しいかも。

「あかおとめ」の謎は消えませんが、

夏には「なつおとめ」なる苺が出るそうです。

栃木県では苺は一年中出回っているものなんですねぇ。

さすが苺大国・栃木だわ。


image
岡田記念館は向かって左隣にあります。

image
2014年に見学しましたが、今は綺麗になっているかもしれませんね。



image
【苺問屋 いちご屋】

栃木県栃木市嘉右衛門町1-12
営業時間 10:00~17:00
定休日:水曜
https://www.itigo-ya.com/


【にほんブログ村】