フォレスト益子


県立自然公園『益子の森』は約31ヘクタールの丘陵地にある里山林。

その中にある「フォレストイン益子」は建築家・内藤廣氏が設計した公共の宿です。

一度建物を見てみたいと思っていたため、ちょっと足を延ばして行って参りました。

泊まろうかどうしようかと、この数日間悩んだりもして。

周囲に夜に遊べる施設があるわけでもなく、さっさと就寝するのがこの宿の特長っぽい。

それはそれでいいなぁとも思えました。

実はここには天体観測施設があるのです。

備える望遠鏡は天体望遠鏡の名器・PENTAX250屈折赤道儀。

屈折赤道儀としては北関東最大のものだそうです。

静かな夜に、空を見上げて天体観測をする。

なんか良いですよねぇ。憧れます。

フォレスト益子
結構駐車場がいっぱいだったので、宿泊客で埋まっているっぽい。

フォレスト益子
内藤廣氏らしいデザインですね。

フォレスト益子
ちょっと小高いところにあるので、夜は寒いだろうなぁ。


いつかはここに泊まって、夜空の星を見たいです。

満天の星空を見たいと思い続けて早や数十年・・・。

東京には満天の星空なんてものはないものでね。



フォレスト益子
【フォレスト益子】

栃木県芳賀郡益子町大字益子4231

■フォレストイン益子■
宿泊料金:1泊素泊まり5,250円~(デラックスツイン6,300円~)
施設:洋10室(BT付)、天体観測施設(要予約)ほか
チェックイン15:00,チェックアウト10:00

http://www.town.mashiko.tochigi.jp/sp/page/page000847.html


【にほんブログ村】