image



昨日、お墓参りに行った帰りに地下鉄に乗った途端に鼻水とくしゃみが止まらず、


ポケットティッシュが空になってしまいました。


スギ花粉の攻撃によるものなのか、はたまた咲き乱れていた梅の花粉の攻撃か。


最近眼鏡ユーザーになったもんで、マスクをするのが億劫だったりします。


レンズが曇るので。


で、油断してマスクを外していると、突然くしゃみと鼻水に見舞われるのです。


飲食店でその症状がおこるのが一番つらい。


飲食店なので洟をかむのも躊躇われ、ぐずぐずしていると症状は酷くなります。


日本酒飲んでもあまり味がしないから酔わないし。


いいのか悪いのか。


意識してみると、横断歩道で待っている人のマスク率の高さに驚きますね。


殆どの人がマスクをしている。


風邪でマスクをしない人でも、花粉には抗えずマスクをしてますし、


そもそも花粉症の人がこんなにも多いことが驚き。


年々増加の一途を辿っているんですかねぇ。


ワタクシはスギ、ヒノキ、ブタクサ花粉症でして、


花粉症を発症してからは登山が出来なくなり、デブりました。


スギ花粉の中を登山する苦しさは、今思い出しても大変辛く、


あれを思うとこの時期は山には行きたくないんですよね。


たぶん、体中の水分が鼻から抜けると思うわ。


長時間使うものなので、最近、マスクにお金を掛けるようになりました。


やはり安いのは安いなり、なんですよね。


幸いにして、目のかゆみはないので、


とりあえず大量のポケットティッシュと、携帯ゴミ入れを持ち歩こうと思います。


今年も、花粉症とマスクとの長い付き合いがスタートです。



【にほんブログ村】