image



メダカの稚魚をメダカ鉢内で発見してから、ほぼ一ケ月経過しました。


日増しに大きくなっているので、今では容易く発見できるようになりました。


結局、別容器で飼育することなく、運を天に任せて放置していたのですが、


2匹も生き残りました。


ってか、ここまで親に食べられずに生き残った2匹が本当にスゴイ。


ぼちぼち名前を付けてあげようと思うのですが、


できれば強運を表す名前とか、綺麗な名前が良いですね。


エビ寿(えびす)とエビアンとか。


って、これはエビに付ける名前か。


2匹の性別は未だに分からんので、


どちらにどんな名前を付けるかは未定だけど。


毎朝、毎晩、メダカ鉢を見ては、可愛いなぁ~とニヤニヤしているワタクシ。


生まれた子供の写真をついつい撮ってしまう親御さんの様に、


ワタクシもメダカ写真がどんどん溜まっております。


ホント、可愛いですわ。


メダカの飼育を始めたのは昨年10月ですが、


一年経過しても、まだ飽きていないということは、


ワタクシのメダカ愛も一緒に育まれているのかもしれん。


メダカはいいよ~。


めっちゃ可愛いよ~。


生き物を飼いたいけれど、マンションだから無理って人には、


ぜひぜひオススメしたい生き物です。


維持費は餌代ぐらいしか掛らんしな。


あと何カ月で成魚になるのか分かりませんが、


この子たちが子供を産むようになったら、それはそれで感動しちゃうんだろうなぁ。



【にほんブログ村】