image
左と中央が同種のメダカ。右は別種。




二匹だけしか居なかったメダカ鉢に先週、新メンバーを追加しました。



計三匹になったメダカたち。



先に鉢の中にいたのはメスなのは確実なのですが、



追加投入したメダカが雌どちらなのかは不明です。



でも、勝手に雄だと信じているワタクシ。



(背びれを見れば雌雄の判別ができるのだそうですが、ワタクシには見えません)



雄だと思う理由は、新メダカを投入したとたんに先のメスが卵を産んだから。



そして、先のメスのメダカたちが大奥ばりに



体当りの乱闘を繰り広げるようになったから。



ちなみにメスは繁殖期に気性が荒くなるんだそうです。



image
中央のメスのお腹に卵が付いています。
右側がライバルのメス。
種類が違うメダカです。




翌日、抱卵していたメダカが水草に卵を産み付けていました。



育つと嬉しいんだけどなぁ。



何はともあれ、日々、メダカに癒されているワタクシなのでございます。



(ただし、ヌマエビの死をまだ引き摺っていたりもする)



【にほんブログ村】