身延山

『身延山久遠寺』の正式名称は身延山妙法華院久遠寺。

日蓮宗の総本山です。

身延を今まで「みのべ」と読んでいましたが、「みのぶ」というのが正しいのですね。

今回の旅で知りました。

さて、身延山には奥之院に向かうロープウェイがあります。

片道760円、往復で1,400円。

片道のみを選ぶと、当たり前ですが自力での下山となります。

無論、我々は往復券を購入致しました。

身延山ロープウェイ
ロープウェイ乗り場までは整備された道が続いています。

水
その前に、ご当地の水を買ってみた。
一本160円です。


身延山ロープウェイ
ロープウェイは20分於きに出ています。
窓口もありますがその隣の自動販売機で券を購入。


身延山ロープウェイ
こんなキャンペーンを実施していました。
当選確率は高そうな気がします。


身延山ロープウェイ
久遠寺駅を出発すると、7分程度で山頂に到着します。

身延山ロープウェイ
そう云えば、ロープウェイ愛好家が多いのか、
ロープウェイカードなるものが発売されていました。
通常は一枚100円もするそうです。
でも今なら身延山ロープウェイカードは50円で販売中。


身延山ロープウェイ
往路復路のロープウェイがすれ違うところが中間地点なんだそうです。
高いところが大好きな千葉県民Tは、眼下に鹿を発見したらしい。


身延山山頂
あっという間に山頂に到着。
ここからは富士山も見えるらしいのですが、
生憎の曇り空でこの日は見えませんでした。


身延山山頂
遠くの山々が霞んで見えます。

身延山
こちらが奥之院入口です。

身延山
階段の先に思親閣があります。

身延山久遠寺
扁額のみに色があるので浮いて見える。

身延山久遠寺
仁王門と云う文字にワクワクしてみる。

身延山久遠寺
身延山久遠寺
真新しく塗装された仁王・・・。
最近はこういう塗装が流行っているのだろうか?
プラモデルみたいに見えちゃう。


身延山久遠寺
[奥之院思親閣]
日蓮上人が身延山に登って親を偲んだとされる場所。


身延山久遠寺
木造の立派な御堂です。

身延山久遠寺
資材をここまで運んだことがスゴイですよね。

身延山久遠寺
御堂の裏側。

身延山久遠寺
奥が拝殿側になります。

image
千葉県民Tが突然「チッチキチー」と言い始めたので何事かと思ったら、
ここでは「レモンガス」が使われていました。
レモンガスを見るとあのCMを思い出しちゃうよね、やっぱり。


さて、昼前ですがここでお腹に何かを入れておきたいところ。

奥之院境内を出て、ロープウェイ乗り場に戻ると、建物二階に食堂があります。

ってことで、続きは【その参】で。


身延山久遠寺
【久遠寺】

山梨県南巨摩郡身延町身延3567
山号:身延山
宗派:日蓮宗
創建年:1281年(弘安4年)
開山:日蓮
札所等:日蓮上人霊跡、日蓮宗57本山、甲斐百八霊場108番


【にほんブログ村】