門前仲町
正面、成田山東京別院深川不動堂。
住所は東京都江東区富岡1-17-13。




四月最後の今日の東京地方は晴天。



暑くもなく寒くもなく、爽やかな陽気でございました。



本日は電車で木場まで移動し、そこから徒歩で戻ってくるという散歩コースを選択。



連休だけれど、カフェは空いているんじゃないかという淡い期待のもと、



深川不動の参道までやって参りました。



門前仲町
ところが、目当てのカフェは外国人観光客で大混雑。
遭えなく断念致しました。


門前仲町
参道の途中で和菓子店を発見。

門前仲町
張り紙から察するに、5月5日まで柏餅は売らないってことではないのか。

門前仲町
ビルの3階に杉玉を発見。
その下には・・・


門前仲町
角打ちができるお店がありました。
朝っぱらから飲んでいる人が居て羨ましい。
咄嗟に、大江戸線ユーザーの知人を召喚しようかと迷いました。
こんど改めて訪れたいと思います。




何処もかしこも混んでる。



やはりGWなんですね。



ワタクシは明日・明後日と仕事ですけど。仕事ですけど。



ちなみに朝からウチの前には、



隣のビルでの作業用の大型クレーンとトラックが設置&停車しており、



マンションの駐車スペースに至るまでの全面を封鎖され、



マンションから脱出できないかもと思ってイラッと致しました。



フォークリフトのフォーク部分を乗り越えて外出したけどな。



ってか、GWでも在宅する人間も居るっちゅーねん。



さて、タイトルにあるように、ワタクシは江東区の地理がよく分かっていません。



深川と名の付くものが多いのに、地名では見ない門前仲町駅界隈。



深川エリアって、いったいどの辺なんですかね?



深川という駅なんてないし、深川エリアがよく分かりません。



深川もち
住所に深川という文字が入らない深川伊勢屋の「深川もち」。
この辺りの名物です。


深川もち
赤福っつーか、うばがもちっつーか。そんな感じです。
値段は580円だった気がする。




今度、この辺りに馴染むために辰巳新道ではしご酒をしてみたいと思います。



って、実現させるためには、先ずは相方を選抜せねば。





門前仲町
【深川 伊勢屋本店】

東京都江東区富岡1-8-12
営業時間11:00~20:30
定休日:不定休



【にほんブログ村】