阿部勘酒造店




創業、享保元年(1716年)の『阿部勘酒造店』。



塩竈神社への御神酒御用酒屋として酒造りを始め、



今で14代目になるそうです。



塩竈市内と宮城県内での提供が主らしいのですが、



東京でも日本酒「阿部勘」は手に入るそうです。



本日は、東京では買えない日本酒を探してこちらに入店致しました。



阿部勘酒造店
酒粕もある!
でも持ち歩くのが重いので断念いたしました。


日本酒
[四季の松島 純米]
熱燗で楽しめる・東京では入手できないお酒を訊いたら、
コチラを勧めてくれました。




近くにある浦霞醸造元よりも、かなり穴場です。



あちらは観光客でいっぱいで、質問できないけれど、



こちらは接客がとても柔らかくて質問し易いし。



まだ商品を試しては居ませんが、もの凄く期待しています。



東京に戻って、落ち着いたら飲もうっと。





阿部勘酒造店
【阿部勘酒造店(あべかんしゅぞうてん)】

宮城県塩竈市西町3-9
営業時間 8:30~17:00
定休日:第2・4・5土曜、日曜、祝日



【にほんブログ村】