御朱印帳
2代目御朱印帳として選んだのがコチラ。




気に入った神社仏閣で御朱印を頂くようになりました。



記憶力が無いもので、



何処に何時行ったのかを印せる御朱印帳は便利だと思えます。



専ら、文化財に指定されている建造物がある場所を選んでいますが、



母と出かける時はその縛りは設けて居ません。



嗚呼、母と行ったなぁ~と思うために書いて頂いています。



相性がそれほどでもなかった場所は、書いて頂かないこともあります。



つまりは、この一冊にワタクシが巡った寺社の記憶が記録される訳ですな。



そんな御朱印帳も、ぼちぼち余白が無くなって参りました。



これからの季節、旅行がちになるもんで、



二代目になる御朱印帳を入手しておくことにしました。



それが上の写真の一冊です。



紙が厚いので裏写りせず、それほど高くない割には良い感じです。



ちなみに初代がコチラ。



御朱印帳
赤いので、社務所に置いてあっても自分のだと判別が付き易いです。




一度行って相性の良かった寺社に再度巡りたいと思っている今年のワタクシ。



先ずは遠い場所 or 山で階段の多い場所から参拝したいと思っています。



歩けるうちに行っておかんとな。



そして自分に合う寺社が見つかれば、



そこに毎年通いたいと思っている中年ど真ん中のワタクシです。


   

【にほんブログ村】